六本木に新たなシャリュキュトリーの聖地が出現。
岩手食材エヴァンジェリストと熟成肉おじさんが手を組んだ!
シャリュキュトリーと塊肉の最高峰が楽しめます。
Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_07 By:logtaka
Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_07 By logtaka

格之進Neuf(ヌッフ)
オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/kakunoshin.neuf


場所は六本木ヒルズのノースタワーの
高速を挟んで反対側の路地を入った辺り。
明治屋ストアーさんの裏手付近ですね。
素敵な外観のビルの2Fにあります。

Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_01 By:logtaka
Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_01 By logtaka

Neuf du Pape(ヌッフ・デュ・パプ)という
盛岡で知らない人はいないといいう、
ワインとともに南フランスの料理が楽しめる店。

http://www.neufdupape.com/

ヌッフデュパプ | 岩手の食材を使った美味しい料理とお酒を楽しむ空間。東京六本木と盛岡市大通り「ヌッフデュパプ」




その六本木店がこちらにあったのですが、
同じ岩手繋がりということで、
格之進とタッグを組み岩手食材を届けるということで
リブランディング、新装開店でOpenしたのが
こちら「格之進Neuf(ヌッフ)」

最近、格之進の千葉社長はフランス遠征に何度も行き、
シャリュキュトリーを研究していますが、
こちらの店でもそのシャリュキュトリーが楽しめます。




ちょうどオープンの数日前。
千葉社長とまた新しい企画の相談があって、
連絡してたら、、、、

そうそう。
ちょっとさー
こっそりやってたことがあるんだけどさー
新しい店オープンするわー
ちょっと来てみてよ。


って、
急過ぎです!www

あ、イイですけどねー
なんとちょうどその日はスケジュールを
ちょっと変更出来る日だったのでGO!








オープン記念の特別メニューはこちら。
Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_02 By:logtaka
Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_02 By logtaka

・自家製ベーコンと
 ほうれん草のシーザーサラダ
・シャリュキュトリー盛り合わせ
 -パテドカンパーニュ
 -切りたて生ハムスライス
 -アンドゥイェット
 -ボイルハム
 -パロティーヌ
・ソーセージとガレット
・岩手銘柄豚 or 熟成肉の炭火焼き
・クリームブリュレ
・カフェ
楽しみですね!





フリードリンクメニューにはベーシックな飲み物が一通り。
それ以外にももちろんワインはたんまりありますし、
シングルモルトもあったりして、別料金ですが
なかなか楽しめる内容です。






スタートのサラダにのって来るのは
自家製ベーコン。
Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_03 By:logtaka
Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_03 By logtaka

軽く炙ってる感じですかね。
ベーコンの塩味と旨味が広がります。










こちらの店の売りのシャリュキュトリーはこちら。
Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_04 By:logtaka
Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_04 By logtaka


シャリュキュトリーは肉と火という意味が語源で、
いわゆる加工肉です。
シャリュキュトリーの作り手を
シャルキュティエと呼ぶのですが、
なかなか日本では市民権を得ていないかもしれませんね。
Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_05 By:logtaka
Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_05 By logtaka

特筆すべきは、
定番ではありますが、パテドカンパーニュ

こちら。美味しいのですが、
なんとこのコースではお好きなだけ頂けるのです。


マヂですか?


ちょっと驚きです。
これだけでも充分に魅力的。。。
Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_06 By:logtaka
Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_06 By logtaka

こんな感じでお好きなだけカットして
おかわりさせていただきます。


それから、生ハム

これが、また最高に美味かったのですが、
超薄切り仕上げに出来るマシンを導入されていました。
ちょっと動かしてもらいました。(動画6秒)

凄い!薄過ぎる!
これが美味さの理由の一つですね。
是非体験してみてください。










続いて温製シャリュキュトリーとも言える
ソーセージとガレットを。
Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_09 By:logtaka
Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_09 By logtaka







メインの肉は、
焼き上げる前にシェフが持ってきてくれました。
Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_08 By:logtaka
Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_08 By logtaka



この日は残念ながら門崎熟成肉は対象外でしたが、
岩手短角牛のイチボとメガネ、岩中豚の肩ロースと
文句ない内容。

この塩で頂く赤身の牛は、
美味しさ凝縮という感じで素敵ですね。
Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_11 By:logtaka
Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_11 By logtaka












最後、写真が今ひとつだったので割愛しますが、
クリームブリュレと珈琲で一息。




最近、流行の兆しを見せていて、
私もいろいろなところで頂いているシャリュキュトリー。
さらに格之進とタッグを組むということで、
これからが更に期待できますね。




関連ランキング:ステーキ | 六本木駅乃木坂駅麻布十番駅



Post by

スポンサーリンク