本格的なたきび炉端を堪能できる店。
名駅より数分のエリアの新規店。
遊び心いっぱいのメニューは魅力が詰まっています。
2019-02-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_オープンキッチンに本格たきび炉端でほっこり【名古屋】ふく炉_07
たきび炉端 ふく炉
オヒシャル
https://n238917.gorp.jp/
たきび炉端 ふく炉 名駅店 オヒシャルInstagram
https://www.instagram.com/fukuro_meiekiten/
たきび炉端 ふく炉 名駅店 (@fukuro_meiekiten) * Instagram photos and videos ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/9ye06j9m0000/
Google Map
https://goo.gl/maps/nSHKE8giFSG2



この日は実は名古屋に居たりします。
名古屋近いよなー。

というわけで連れられたのは、名駅より徒歩数分。
大名古屋ビルヂングの裏手の奥のエリア。
この辺も何度か来たことありますね。
2019-02-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_オープンキッチンに本格たきび炉端でほっこり【名古屋】ふく炉_12
なんだかものすごーくキレイで立派なビル。


韓国料理のお店と、ヘアサロン系のお店が入ったビルの
5Fにあります。

店内は清潔感あって、スタッフさんもみんな元気で気持ちの良い雰囲気。


オープンキッチンエリアをぐるっと囲うカウンター席が
特徴的なのですが、
2019-02-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_オープンキッチンに本格たきび炉端でほっこり【名古屋】ふく炉_11


一番の特徴はこれ!
2019-02-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_オープンキッチンに本格たきび炉端でほっこり【名古屋】ふく炉_10


焚き火、囲炉裏のコーナーがあるのです。
いやいや、この新しくてキレイな雰囲気で
囲炉裏ですか!!
斬新だなー。

他にテーブル席と、個室もあるみたいでしたね。
ちょっとした集まりにも使えそうです。


自分らはカウンターに陣取って、
まずはタップマルシェでクラフトビールスタートで。
2019-02-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_オープンキッチンに本格たきび炉端でほっこり【名古屋】ふく炉_09




メニュー名についつい惹かれてしまいました。
本気のアジフライ
2019-02-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_オープンキッチンに本格たきび炉端でほっこり【名古屋】ふく炉_08

本気なんだ!ってよくメニューを見ると
本気の手作りウスターソースって
書いてありましたー(笑
いいですねー手作りソース美味い!
アジもかなり大ぶりであつあつのサクサクで
仕上げて頂いたので、ソースがベストマッチで
美味いですね!






ちょっと他のお客様が頼まれていて、
あれなんすか?って聞いて、お願いした品。
2019-02-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_オープンキッチンに本格たきび炉端でほっこり【名古屋】ふく炉_06
かなり立体的な感じでカバーが被せられていますが
これは、スモークガンで仕上げるアレですよ!!
2019-02-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_オープンキッチンに本格たきび炉端でほっこり【名古屋】ふく炉_05

メニュー名は、
森薫るスモークカルパッチョ

その日のいいところを出して頂けるのですが、
燻製はやっぱりずるい。。。美味しくなってしまう!(笑
2019-02-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_オープンキッチンに本格たきび炉端でほっこり【名古屋】ふく炉_04






オススメで頂いたのはこちら。
2019-02-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_オープンキッチンに本格たきび炉端でほっこり【名古屋】ふく炉_03
食べたらわかる!チーズそぼろ
いやー
食べてみて下さい(笑
チーズとこうやってあわせるのねー
海苔がまた効いています。







シメには、
美味しそうな土鍋ごはんにトリュフTKGとか
あったんですが、ぐっと我慢して
途中で気になっていたこちらに。
2019-02-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_オープンキッチンに本格たきび炉端でほっこり【名古屋】ふく炉_02

メニュー名は 美味しいカツサンド !
いやいや、
このシメは正解でしたね。



お酒もいろいろ揃っていて、
どんどん変わっていくみたいですが、
この日オススメ頂いた純米吟醸はこちら。
2019-02-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_オープンキッチンに本格たきび炉端でほっこり【名古屋】ふく炉_01

石鎚酒造さんは、
毎年、新たな取組として、ひとタンクのみ仕込まれる
実験的な位置づけを挑戦桶(チャレンジタンク)と
呼んでいるのですが、その位置づけです。
ひやでとっても美味しかったのですが、
調べてみると燗でも開くみたい。
ほんとおもしろいですよね。




席数も結構ありますし、
ビルの5Fなので、
ちょっと穴場の良い店かもしれません。






たきび炉端 ふく炉居酒屋 / 名古屋駅名鉄名古屋駅国際センター駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



Post by

スポンサーリンク