広尾、西麻布エリアに新たにOPENした店。
国産素材に食も酒もこだわった店で日本の粋を堪能。
締めにはダイナミックなのっけ寿司を楽しみました。
Photo:2017-05-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_NewOpenの国産にこだわった和食の店【広尾】ご馳走たか波_12 By:logtaka
Photo:2017-05-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_NewOpenの国産にこだわった和食の店【広尾】ご馳走たか波_12 By logtaka

ご馳走たか波
オヒシャル
http://www.gochisou-takanami.jp/
ご馳走 たか波



住所は港区西麻布
最寄り駅は広尾駅というエリア。
西麻布の交差点から、
少し広尾方面に振った辺りになります。



正直言って、
西麻布交差点のそばって、
少し便が悪いですよね。
私は六本木はよく使うので、
別に良いんですが西麻布というより、
広尾駅から歩いてちょっとって
説明のほうがよっぽど良い。
なのでこの立地はうれしいですね。







そんなエリアにリニューアルオープンしたばかりの
ご馳走たか波さんに伺ってみました。
Photo:2017-05-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_NewOpenの国産にこだわった和食の店【広尾】ご馳走たか波_01 By:logtaka
Photo:2017-05-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_NewOpenの国産にこだわった和食の店【広尾】ご馳走たか波_01 By logtaka



地下ということでどんな感じかなー?
って、思ってましたが伺ってみたら、
とっても素敵な空間でした。





ダイナミックな階段を降りて店内にアプローチ。
Photo:2017-05-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_NewOpenの国産にこだわった和食の店【広尾】ご馳走たか波_02 By:logtaka
Photo:2017-05-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_NewOpenの国産にこだわった和食の店【広尾】ご馳走たか波_02 By logtaka

店内も天井も高く広々とした席配置。
板さんの並ぶライブカウンターもあり、
ちょっとした会合に使える個室あり、
席配置的にプライバシーも守れる席だったり。
多彩な席でした。













スタートは大好きなシャンパーニュで。
Photo:2017-05-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_NewOpenの国産にこだわった和食の店【広尾】ご馳走たか波_03 By:logtaka
Photo:2017-05-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_NewOpenの国産にこだわった和食の店【広尾】ご馳走たか波_03 By logtaka

Perrier Jouetで。
食前酒らしい爽やかな辛口は、
個人的にはずっと呑んでてても良いのですが、
こちらの店は他にも楽しめるので順次行きましょう!












まず頂いたのはこちら。
Photo:2017-05-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_NewOpenの国産にこだわった和食の店【広尾】ご馳走たか波_04 By:logtaka
Photo:2017-05-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_NewOpenの国産にこだわった和食の店【広尾】ご馳走たか波_04 By logtaka

ボタンエビなのですが、
突き出しで頂きました。
まず実物を用意頂いてから、
刺し身か塩焼きと選べる工夫が。












気になって、お願いしたのは
ポテトサラダ
Photo:2017-05-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_NewOpenの国産にこだわった和食の店【広尾】ご馳走たか波_05 By:logtaka
Photo:2017-05-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_NewOpenの国産にこだわった和食の店【広尾】ご馳走たか波_05 By logtaka

メニュー名は、
黒トリュフとさつまいものポテトサラダ
香り立つトリュフに、さつまいもを合わせた
ポテサラはなかなか見かけません。
これはかなりおすすめですね。













そうそう。
こちらのお店。
お皿がまた素敵なんですよね。
Photo:2017-05-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_NewOpenの国産にこだわった和食の店【広尾】ご馳走たか波_06 By:logtaka
Photo:2017-05-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_NewOpenの国産にこだわった和食の店【広尾】ご馳走たか波_06 By logtaka

こういう店好き。











パリッと感がのってるこちら。
Photo:2017-05-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_NewOpenの国産にこだわった和食の店【広尾】ご馳走たか波_07 By:logtaka
Photo:2017-05-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_NewOpenの国産にこだわった和食の店【広尾】ご馳走たか波_07 By logtaka

メニュー名は、
小エビとアボカドの白和え
焼き湯葉のせ
えびアボカドをワカモレスタイルで
仕上げているのは鉄板の組み合わせ。
和食らしさをさらに出すためにも
このパリッと湯葉はベストマッチでした。













お酒関係は、
基本なんでもありますが、
国産こだわりが嬉しところ。
Photo:2017-05-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_NewOpenの国産にこだわった和食の店【広尾】ご馳走たか波_08 By:logtaka
Photo:2017-05-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_NewOpenの国産にこだわった和食の店【広尾】ご馳走たか波_08 By logtaka


最近各所で目にする国産クラフトジンの
季の実などの扱いもあります。

香りを楽しむロックがおすすめですね。






クラフトビールも国内ブリュワリーさんとの
お付き合いがあるようです。
Photo:2017-05-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_NewOpenの国産にこだわった和食の店【広尾】ご馳走たか波_09 By:logtaka
Photo:2017-05-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_NewOpenの国産にこだわった和食の店【広尾】ご馳走たか波_09 By logtaka

COEDO、木内酒造(常陸野ネスト)
そして箕面のボトルドの扱いがありました。

焼酎、日本酒はもちろん国産ですが、
ワインも国産にこだわっています。











炭火焼きメニューに気になる逸品が。
銀鱈の西京焼き。
Photo:2017-05-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_NewOpenの国産にこだわった和食の店【広尾】ご馳走たか波_10 By:logtaka
Photo:2017-05-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_NewOpenの国産にこだわった和食の店【広尾】ご馳走たか波_10 By logtaka

えー?
普通って思うでしょー?
普通なんだけどめちゃ美味い!
これ、写真からも全然伝わらないよねー(苦笑
なんでしょう。
当たりだったのかな?
いやいや、美味しかったのでこっそり白米と
合わせたくなりましたが、美味しい酒と楽しみましたw











推しのメニューの一つ。
こぼれのっけ寿司。
Photo:2017-05-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_NewOpenの国産にこだわった和食の店【広尾】ご馳走たか波_11 By:logtaka
Photo:2017-05-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_NewOpenの国産にこだわった和食の店【広尾】ご馳走たか波_11 By logtaka


雲丹やシラス、ネギトロ、イクラ、蟹などなど
組み合わせは選べますが、
もちろん全部のせ。
みんなでワイワイ食べるのも楽しいですよ!






全体として、価格設定が場所柄の割に控えめな感じで。
もちろん良い酒いっぱい呑めば別ですが、
かなり使い勝手の良さを感じました。




ご馳走たか波居酒屋 / 広尾駅六本木駅
夜総合点★★★★ 4.0



Post by

スポンサーリンク