日本橋三越前駅直結のYUITOさんの3Fにある店。
今年もめっきり春めいてまいりましたがこんな季節におすすめの
土佐料理で初鰹と春野菜を堪能してまいりました。
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_06 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_06 By logtaka

日本橋土佐料理祢保希(ねぼけ)
オヒシャル
https://www.katsuo.co.jp/
土佐料理 司 オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/neboke1917/
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/2dfmwz5u0000/
Google Map
https://goo.gl/maps/xmLXr5F5nMp




久しぶりに伺った祢保希さん。

【新宿】祢保希新宿店(土佐料理)
http://logtaka.blog.jp/archives/6045037.html

もう7年も前かー
あの頃は、土佐料理名物の皿鉢料理の紹介で
伺いましたね。







今回、接待用途で伺いました。
祢保希と聞いてちょっと懐かしくて嬉しかったです。

場所は、銀座線の三越前駅直結のYUITOという商業施設の
3Fにあります。
エスカレーターもありましたが、行ったり来たりだったので
エレベーターに乗るとバッチリ!

大皿の皿鉢(さはち)が印象的なエントランスに
迎えられます。
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_13 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_13 By logtaka



店内は落ち着いた雰囲気で、
個室、テーブル席、など多彩なレイアウトでした。







のんびり落ち着いて、
スタートは大好きな泡で。
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_12 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_12 By logtaka






前菜の盛り合わせの中には、
大好きなのれそれも入っていました。
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_11 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_11 By logtaka


ラッキーな感じで・
子持ち昆布のおひたしもなかなかでしたねー。








ちょっとおすすめの旬食材でこちら。
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_10 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_10 By logtaka


高知県夜須町のフルーツトマトと
そら豆の塩ゆで。
トマトが最高に美味しかったですねー
爽やかで酸味もあり。
そら豆は中の皮は残しても良いのですが、
一緒に食べちゃうのがお好み。
先取りな感じですね。





春食材でもう一品。
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_09 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_09 By logtaka

タラの芽と春野菜の天ぷら。
熱々で頂きます。
ほろ苦い中に甘みを感じる春の食材。
良い季節ですね。







野菜いっぱいでご用意頂いたこちら。
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_08 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_08 By logtaka


和牛の吟醸麹焼き
かなり吟醸麹の味と香りがしていて、
酒の肴にぴったりですね。






土佐料理と言えば鰹ですね。
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_07 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_07 By logtaka

こちらは、銀造り
なかなか出回らないお腹の部分を
皮を残してそのまま頂きます。
これが唸る美味しさ。
さすが一本釣りの鰹で手配している
祢保希さんらしい鰹ですね。
感動です。


続いてやっぱりたたきを。
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_05 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_05 By logtaka

初鰹の塩たたき
土佐の天日塩とともに楽しむ鰹たたき。
炙りの香ばしさに、脂ののった鰹の身。
そして塩がよいインパクトで引き締めます。

いやー。
知ってましたが、祢保希さんの鰹は
やっぱり都内随一では無いですかね?
最高です。





はまぐりは酒蒸しで頂きました。
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_04 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_04 By logtaka

春野菜と合わせるとは
技ありですね!




この日は春のおすすめが多く、
その中でも天然活け〆の桜鯛を
しゃぶしゃぶで頂くというのがあり、
とっても心惹かれたのですが、
ぐっと我慢をしていました(笑

そんな話をご担当のスタッフさんにしたところ、
鯛茶漬けで桜鯛を使っているってことで
なるほど!
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_03 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_03 By logtaka

こちらは動画でもお楽しみ下さい。 (24秒)



出来上がりはこんな感じで。
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_02 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_02 By logtaka





で、最後最後、、、
これは食べてから出ないと帰れない逸品!
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_01 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_01 By logtaka

焼き鯖の棒寿司
これは。。。。

絶対食べてね!

鯖の濃厚な脂分と香ばしさで楽しみ、
酢飯が絶妙のバランス。
これは美味い。
(知ってたけど(笑




いやー
祢保希さん
関東で美味しい土佐料理を頂くなら祢保希さんですね。
(大阪にも高知にもありますけど(笑

少し価格設定的には高いと思われるかも
しれませんが、
コース内容などをよく見て頂けると、
内容に比してリーズナブルな内容もあり、
しっかりした接待にも利用出来る内容もありで
なかなか使い勝手も良いかと思います。

またいいタイミングで伺いたいですねー。






土佐料理 祢保希 日本橋店割烹・小料理 / 三越前駅新日本橋駅小伝馬町駅
夜総合点★★★★ 4.0



Post by

スポンサーリンク