田園都市線青葉台駅より徒歩圏エリアの路面店。
店内の適度な明るさは仲間とも家族とも楽しめる空間。
楽しい蕎麦屋を目指しているこちらの限定はビスク風つけ汁!
Photo:2018-08-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_限定オマールビスク風つけ蕎麦が最高!【青葉台】じねんじょ庵_02 By:logtaka
Photo:2018-08-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_限定オマールビスク風つけ蕎麦が最高!【青葉台】じねんじょ庵_02 By logtaka

じねんじょ庵
オヒシャル
http://jinenjoan.com/
【Official Site】じねんじょ庵 蕎麦と野菜巻き串 | 横浜・青葉台駅徒歩3分おつまみやお酒も楽しめる蕎麦ダイニング(青葉台蕎麦/ダイニング) オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/JINENJOAN/
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/8vkagufv0000/
Google Map
https://goo.gl/maps/oaavVJVQmAL2


この日立ち寄ったのは青葉台駅から徒歩数分の
バス通り沿いにある路面店。
暑いので使ってる方はいらっしゃいませんでしたが、
テラス席なんかもあります。
路面店なので店頭からも店内の雰囲気が少し伺えます。
Photo:2018-08-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_限定オマールビスク風つけ蕎麦が最高!【青葉台】じねんじょ庵_10 By:logtaka
Photo:2018-08-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_限定オマールビスク風つけ蕎麦が最高!【青葉台】じねんじょ庵_10 By logtaka

店名がじねんじょ庵なので、
自然薯が推しのお店なんだろうなーと思ったんですが、
メニューに書いてあった、こちらのお店のポリシー
それは。。。


「蕎麦屋はさびしい…。」

なんで蕎麦屋は、蕎麦しかないんだろう?
なんで蕎麦屋は、食べたらすぐ帰ってしまうんだろう?
なんで蕎麦屋は、家族団らんの場に選ばれないんだろう?

「だから、楽しい蕎麦屋を作りたかった」


なるほどー。
確かに蕎麦屋って、昼とか休日のイメージが強いかも?
んでも、日本酒は蕎麦にベストマッチですし、
絶対楽しい蕎麦屋作れるけどなー。



というメッセージに気づいたのは
ちょっとあとなので、
スタートはこちらで!
Photo:2018-08-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_限定オマールビスク風つけ蕎麦が最高!【青葉台】じねんじょ庵_09 By:logtaka
Photo:2018-08-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_限定オマールビスク風つけ蕎麦が最高!【青葉台】じねんじょ庵_09 By logtaka


最近流行りの凍結シリーズ!
凍結レモンサワー
ナカのおかわりも出来ちゃいます。



スタートは定番メニューからこちら。
Photo:2018-08-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_限定オマールビスク風つけ蕎麦が最高!【青葉台】じねんじょ庵_08 By:logtaka
Photo:2018-08-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_限定オマールビスク風つけ蕎麦が最高!【青葉台】じねんじょ庵_08 By logtaka


エビアボカドのコブサラダ。
かなりダイナミックなカットになっていて
食べごたえのあるタイプ。



店名にちなんだメニューも頂きます。
Photo:2018-08-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_限定オマールビスク風つけ蕎麦が最高!【青葉台】じねんじょ庵_07 By:logtaka
Photo:2018-08-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_限定オマールビスク風つけ蕎麦が最高!【青葉台】じねんじょ庵_07 By logtaka


まぐろと自然薯のカルパッチョ。
マグロの山かけなどでもおなじみの
マグロと自然薯がベストマッチなのは
よく知られたお話。
薄切りのマグロに自然薯と卵を絡めて
包んでいただくのですが、
これがまた美味い。
さすが「じねんじょ庵」の名前を冠するだけあるって感じ。




蕎麦推しなことにも気づいたので、
日本酒で迎え撃つことに致します。
Photo:2018-08-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_限定オマールビスク風つけ蕎麦が最高!【青葉台】じねんじょ庵_06 By:logtaka
Photo:2018-08-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_限定オマールビスク風つけ蕎麦が最高!【青葉台】じねんじょ庵_06 By logtaka


夏の厳選3種飲み比べという企画メニューが激安で
あったので、こちらをお願いしました。

3種呑み比べた上で、
お好みは(わかってましたが)上喜元の純米吟醸でしたので
こちらをおかわりで。




酒にはってことで、
Photo:2018-08-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_限定オマールビスク風つけ蕎麦が最高!【青葉台】じねんじょ庵_05 By:logtaka
Photo:2018-08-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_限定オマールビスク風つけ蕎麦が最高!【青葉台】じねんじょ庵_05 By logtaka

がっこチーズがあったのでこれも。
いぶりがっこにクリームチーズは
どうしてこんなに美味しいのかしら?
謎ですねー。







ちょっとお肉も入れます。
Photo:2018-08-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_限定オマールビスク風つけ蕎麦が最高!【青葉台】じねんじょ庵_04 By:logtaka
Photo:2018-08-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_限定オマールビスク風つけ蕎麦が最高!【青葉台】じねんじょ庵_04 By logtaka

熟成ハラミの炙り焼き。
安定のハラミ。
鍬(くわ)の形状の鉄製のステーキ皿に
シャリアピンソースで仕上げて。
温かさが少し残るので良いですね。これは。





さて、
お楽しみの蕎麦ですが、2種類を楽しみました。


差し込みの期間限定メニューでしたが、
まずはこちら。
Photo:2018-08-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_限定オマールビスク風つけ蕎麦が最高!【青葉台】じねんじょ庵_03 By:logtaka
Photo:2018-08-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_限定オマールビスク風つけ蕎麦が最高!【青葉台】じねんじょ庵_03 By logtaka


ちょっとわかりにくいのですが、
このうつわに入っているのが冷製ビスク風のつけ汁で。
メニュー名は
オマールエビの冷製ビスクのつけそば。

このビスク風つけ汁は最高に美味いですなー
なんですかーこれは?
これ限定でなくて定番にしたほうが良いですよ(笑



そして、こちら。
Photo:2018-08-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_限定オマールビスク風つけ蕎麦が最高!【青葉台】じねんじょ庵_01 By:logtaka
Photo:2018-08-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_限定オマールビスク風つけ蕎麦が最高!【青葉台】じねんじょ庵_01 By logtaka

築地直送”生うに”のまぜそば
うにそばですねー。
こちらは出汁汁にそばの入った
まぜそばスタイル。
うにと薫り高い海苔を混ぜて頂くのは
冷製でもありこの時期にぴったりですね。




楽しい蕎麦屋なってきてると思いますよ。
これからも街に根付いて楽しい蕎麦屋を突き進めてください。






じねんじょ庵そば(蕎麦) / 青葉台駅藤が丘駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



Post by

スポンサーリンク