T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)

私のレポートでも何かの参考になれば幸いです。 こちらではハンバーガーと築地以外のグルメ関連情報についてお届けしています。

こちらではハンバーガーと築地関連ネタ以外のグルメネタをまとめています。
その他の活動、連絡先等はこちらのプロフィールからどうぞ。
http://bit.ly/TakaProf

和食

スポンサーリンク

春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希

日本橋三越前駅直結のYUITOさんの3Fにある店。
今年もめっきり春めいてまいりましたがこんな季節におすすめの
土佐料理で初鰹と春野菜を堪能してまいりました。
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_06 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_06 By logtaka

日本橋土佐料理祢保希(ねぼけ)
オヒシャル
https://www.katsuo.co.jp/
土佐料理 司 オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/neboke1917/
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/2dfmwz5u0000/
Google Map
https://goo.gl/maps/xmLXr5F5nMp




久しぶりに伺った祢保希さん。

【新宿】祢保希新宿店(土佐料理)
http://logtaka.blog.jp/archives/6045037.html

もう7年も前かー
あの頃は、土佐料理名物の皿鉢料理の紹介で
伺いましたね。







今回、接待用途で伺いました。
祢保希と聞いてちょっと懐かしくて嬉しかったです。

場所は、銀座線の三越前駅直結のYUITOという商業施設の
3Fにあります。
エスカレーターもありましたが、行ったり来たりだったので
エレベーターに乗るとバッチリ!

大皿の皿鉢(さはち)が印象的なエントランスに
迎えられます。
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_13 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_13 By logtaka



店内は落ち着いた雰囲気で、
個室、テーブル席、など多彩なレイアウトでした。







のんびり落ち着いて、
スタートは大好きな泡で。
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_12 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_12 By logtaka






前菜の盛り合わせの中には、
大好きなのれそれも入っていました。
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_11 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_11 By logtaka


ラッキーな感じで・
子持ち昆布のおひたしもなかなかでしたねー。








ちょっとおすすめの旬食材でこちら。
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_10 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_10 By logtaka


高知県夜須町のフルーツトマトと
そら豆の塩ゆで。
トマトが最高に美味しかったですねー
爽やかで酸味もあり。
そら豆は中の皮は残しても良いのですが、
一緒に食べちゃうのがお好み。
先取りな感じですね。





春食材でもう一品。
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_09 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_09 By logtaka

タラの芽と春野菜の天ぷら。
熱々で頂きます。
ほろ苦い中に甘みを感じる春の食材。
良い季節ですね。







野菜いっぱいでご用意頂いたこちら。
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_08 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_08 By logtaka


和牛の吟醸麹焼き
かなり吟醸麹の味と香りがしていて、
酒の肴にぴったりですね。






土佐料理と言えば鰹ですね。
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_07 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_07 By logtaka

こちらは、銀造り
なかなか出回らないお腹の部分を
皮を残してそのまま頂きます。
これが唸る美味しさ。
さすが一本釣りの鰹で手配している
祢保希さんらしい鰹ですね。
感動です。


続いてやっぱりたたきを。
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_05 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_05 By logtaka

初鰹の塩たたき
土佐の天日塩とともに楽しむ鰹たたき。
炙りの香ばしさに、脂ののった鰹の身。
そして塩がよいインパクトで引き締めます。

いやー。
知ってましたが、祢保希さんの鰹は
やっぱり都内随一では無いですかね?
最高です。





はまぐりは酒蒸しで頂きました。
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_04 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_04 By logtaka

春野菜と合わせるとは
技ありですね!




この日は春のおすすめが多く、
その中でも天然活け〆の桜鯛を
しゃぶしゃぶで頂くというのがあり、
とっても心惹かれたのですが、
ぐっと我慢をしていました(笑

そんな話をご担当のスタッフさんにしたところ、
鯛茶漬けで桜鯛を使っているってことで
なるほど!
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_03 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_03 By logtaka

こちらは動画でもお楽しみ下さい。 (24秒)



出来上がりはこんな感じで。
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_02 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_02 By logtaka





で、最後最後、、、
これは食べてから出ないと帰れない逸品!
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_01 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_01 By logtaka

焼き鯖の棒寿司
これは。。。。

絶対食べてね!

鯖の濃厚な脂分と香ばしさで楽しみ、
酢飯が絶妙のバランス。
これは美味い。
(知ってたけど(笑




いやー
祢保希さん
関東で美味しい土佐料理を頂くなら祢保希さんですね。
(大阪にも高知にもありますけど(笑

少し価格設定的には高いと思われるかも
しれませんが、
コース内容などをよく見て頂けると、
内容に比してリーズナブルな内容もあり、
しっかりした接待にも利用出来る内容もありで
なかなか使い勝手も良いかと思います。

またいいタイミングで伺いたいですねー。






土佐料理 祢保希 日本橋店割烹・小料理 / 三越前駅新日本橋駅小伝馬町駅
夜総合点★★★★ 4.0



Post by

予想外に楽しめ過ぎた!鮪と酒が堪能できる店【大森】浦島健太郎

大森駅より至近のビルの中にある超穴場!
チェーン系の居酒屋やカラオケ店に紛れてこんな店が!
こだわりの鮪と日本酒が楽しめます!
Photo:2018-03-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_予想外に楽しめ過ぎた!鮪と酒が堪能できる店【大森】浦島健太郎_06 By:logtaka
Photo:2018-03-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_予想外に楽しめ過ぎた!鮪と酒が堪能できる店【大森】浦島健太郎_06 By logtaka

浦島健太郎
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/e849919/
Google Map
https://goo.gl/maps/QqKRZtxnkus






本当に侮っていました。
たいへん申し訳ない。





だって、
浦島太郎って、(←既に間違ってるw
なんなのそのネーミング?






行く前にGoogleストリートビューで確認しましたよ。

ふむ。
よく駅前とかにありがちな、
チェーン系居酒屋さんやカラオケ屋さんが入ってるビルね。
そこにあるんだー。



うーん。
お店のロゴがなー。
今ひとつ心惹かれないなー







まぁそんな気持ちもあったんですが、
タカは絶対好きなはずって言うんで、
まぁ伺ってみたわけです。






大森駅を出て、
ほんとにすぐって感じの場所。
大森はたまに用事はあるので
来たりもしますが、
ここはお初に来ましたね。


エレベーターで上階へ。
Photo:2018-03-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_予想外に楽しめ過ぎた!鮪と酒が堪能できる店【大森】浦島健太郎_09 By:logtaka
Photo:2018-03-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_予想外に楽しめ過ぎた!鮪と酒が堪能できる店【大森】浦島健太郎_09 By logtaka

うん。このロゴはいまひとつだなー。






店内に入りますと、
適度な明るさで外も見えるような
開放的な感じ。
奥には個室っぽいのもあるみたいですね。







おや。。。日本酒が。。。
Photo:2018-03-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_予想外に楽しめ過ぎた!鮪と酒が堪能できる店【大森】浦島健太郎_08 By:logtaka
Photo:2018-03-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_予想外に楽しめ過ぎた!鮪と酒が堪能できる店【大森】浦島健太郎_08 By logtaka


かなりの品揃えですね。


あら?
なんか良さげな感じが。









とりビーでスタートは切りましたが、、、









どーんと運ばれてきたのはこれ。
Photo:2018-03-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_予想外に楽しめ過ぎた!鮪と酒が堪能できる店【大森】浦島健太郎_07 By:logtaka
Photo:2018-03-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_予想外に楽しめ過ぎた!鮪と酒が堪能できる店【大森】浦島健太郎_07 By logtaka




目が点です。




いや、確かにまぐろまぐろ書いてあったけど。

これ、ちょっといいとこ過ぎやしませんか?

しかも中落ちも一緒に盛ってきました。




いやー
この店なんかすごくないですか?
鮪で楽しみますかー!










続いてお願いしたのは、
炙り頬肉
Photo:2018-03-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_予想外に楽しめ過ぎた!鮪と酒が堪能できる店【大森】浦島健太郎_05 By:logtaka
Photo:2018-03-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_予想外に楽しめ過ぎた!鮪と酒が堪能できる店【大森】浦島健太郎_05 By logtaka


ごま油で合わせるとは。
なかなかの感じ!








そして、
鮪塩ユッケ
Photo:2018-03-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_予想外に楽しめ過ぎた!鮪と酒が堪能できる店【大森】浦島健太郎_04 By:logtaka
Photo:2018-03-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_予想外に楽しめ過ぎた!鮪と酒が堪能できる店【大森】浦島健太郎_04 By logtaka

シンプルに仕上げられていて
鮪の美味しさを玉子とともに楽しめます。









箸休めにお願いしたこちら。
Photo:2018-03-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_予想外に楽しめ過ぎた!鮪と酒が堪能できる店【大森】浦島健太郎_03 By:logtaka
Photo:2018-03-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_予想外に楽しめ過ぎた!鮪と酒が堪能できる店【大森】浦島健太郎_03 By logtaka

まぐろアボカドサラダ。
つい、鮪縛りしちゃいましたw
にたものどーしの楽しみです^^







さらーに、尾の身!
Photo:2018-03-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_予想外に楽しめ過ぎた!鮪と酒が堪能できる店【大森】浦島健太郎_02 By:logtaka
Photo:2018-03-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_予想外に楽しめ過ぎた!鮪と酒が堪能できる店【大森】浦島健太郎_02 By logtaka

鮪のテール煮。
これは美味しく仕上がってましたねー
こっくり煮物で。









最後のシメには、
中落ちとセットでお願いしたいこちら。
Photo:2018-03-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_予想外に楽しめ過ぎた!鮪と酒が堪能できる店【大森】浦島健太郎_01 By:logtaka
Photo:2018-03-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_予想外に楽しめ過ぎた!鮪と酒が堪能できる店【大森】浦島健太郎_01 By logtaka


その名も、、、中骨ラーメン!
みんなでワイワイとこそぎ落とした中落ち。
そこに残された中骨たち!
それをさらに美味しく頂いちゃうという
これは中落ちお願いした方は必食でお願いします!





いやー
ほんと驚きました。
私の好みずっぽし。
なんだかいろいろ損してる感じがします。
各種メニューなど素敵な筆書きだったりするんですが、
なんと店長さんの直筆とか。

店名はまぁ良いんだけど、
あのフォントはこのビルに掲げられていると
イメージがあまり良い方に向かない気がする。

本当に侮っていてごめんなさい。
素敵な店で驚きました。









あと、、、
ココだけの話ですが、
私が焼酎だと好んで呑んでる三岳とか399円だし!
兼八まで699円とか。
無いっしょー。
楽しめるのは日本酒だけではないってことで。
いやー凄い。






マグロ専門居酒屋 浦島健太郎 大森店居酒屋 / 大森駅大森海岸駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



Post by

今度はアラカルトで博多風串巻きを【御茶ノ水】串巻きあーと

御茶ノ水駅至近のエリアにある博多風料理が楽しめる店。
個室がずらりとならび使い勝手の良い店。
自慢の串巻き、モツ鍋を楽しみました!
Photo:2018-03-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_今度はアラカルトで博多風串巻きを【御茶ノ水】串巻きあーと_07 By:logtaka
Photo:2018-03-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_今度はアラカルトで博多風串巻きを【御茶ノ水】串巻きあーと_07 By logtaka

博多串焼き・野菜巻き 串巻きあーと 御茶ノ水店
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/jz2shs190000/
Google Map
https://goo.gl/maps/quh8S8kTNLL2

JR御茶ノ水駅至近の飲食店が複数入っているビルの6F
正面から少し回り込んだところに入り口がありエレベーターへ。
正面側は階段で2Fに上がったところにそのエレベーターに
乗れる場所があります。

店内は細かく仕切られた半個室の部屋がズラリ。
完全な個室にしないで、格子扉で仕切られている部屋が
多かったのですが、
このくらいの圧迫感の無さが、個人的には好きな感じ。
Photo:2018-03-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_今度はアラカルトで博多風串巻きを【御茶ノ水】串巻きあーと_11 By:logtaka
Photo:2018-03-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_今度はアラカルトで博多風串巻きを【御茶ノ水】串巻きあーと_11 By logtaka

大人数の宴席は仕切りを外して開催が出来るみたいで、
この日もわいわいと賑やかに楽しまれてるグループも
ありました。

スタッフさんとお話をしていて、
こんな素敵なのを見せて頂きました。
Photo:2018-03-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_今度はアラカルトで博多風串巻きを【御茶ノ水】串巻きあーと_01 By:logtaka
Photo:2018-03-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_今度はアラカルトで博多風串巻きを【御茶ノ水】串巻きあーと_01 By logtaka

カゴ見せって言ってたかな?
福岡エリアにもよく行きますが、
こういう野菜巻きってとっても一般的なんですよねー
東京ではほんと見かけない。

そーゆー意味では、かなり貴重な店なのかも。

でもこの日のメインはモツ鍋(笑

スタートのビールの後に頂いたのは
塩レモンサワー。
Photo:2018-03-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_今度はアラカルトで博多風串巻きを【御茶ノ水】串巻きあーと_03 By:logtaka
Photo:2018-03-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_今度はアラカルトで博多風串巻きを【御茶ノ水】串巻きあーと_03 By logtaka

こちら、カチコチに凍らせた塩レモンで楽しみます。
呑みきってもまだ溶けてないので、
中身もオーダー可能なシステムです。


鶏天や、
Photo:2018-03-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_今度はアラカルトで博多風串巻きを【御茶ノ水】串巻きあーと_02 By:logtaka
Photo:2018-03-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_今度はアラカルトで博多風串巻きを【御茶ノ水】串巻きあーと_02 By logtaka


野菜巻きをつまみつつ、、、
Photo:2018-03-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_今度はアラカルトで博多風串巻きを【御茶ノ水】串巻きあーと_04 By:logtaka
Photo:2018-03-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_今度はアラカルトで博多風串巻きを【御茶ノ水】串巻きあーと_04 By logtaka



モツ鍋で!
Photo:2018-03-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_今度はアラカルトで博多風串巻きを【御茶ノ水】串巻きあーと_06 By:logtaka
Photo:2018-03-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_今度はアラカルトで博多風串巻きを【御茶ノ水】串巻きあーと_06 By logtaka

いや、どこでも食べてるんですけどね(笑


それと。
日本酒が結構良い感じで。

十四代と
Photo:2018-03-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_今度はアラカルトで博多風串巻きを【御茶ノ水】串巻きあーと_08 By:logtaka
Photo:2018-03-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_今度はアラカルトで博多風串巻きを【御茶ノ水】串巻きあーと_08 By logtaka

澤屋まつもとがあったので
Photo:2018-03-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_今度はアラカルトで博多風串巻きを【御茶ノ水】串巻きあーと_09 By:logtaka
Photo:2018-03-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_今度はアラカルトで博多風串巻きを【御茶ノ水】串巻きあーと_09 By logtaka



少しだけ楽しんでみました。


シメは雑炊にして。
Photo:2018-03-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_今度はアラカルトで博多風串巻きを【御茶ノ水】串巻きあーと_10 By:logtaka
Photo:2018-03-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_今度はアラカルトで博多風串巻きを【御茶ノ水】串巻きあーと_10 By logtaka


駅チカエリアで気軽に使えて、
ある程度のプライベートも確保できるって感じで
使い勝手の良い店ですね。

良い季節の頃はテラス席なんてチョイスも
あるみたいです。






博多串焼き・野菜巻き 串巻きあーと 御茶ノ水店居酒屋 / 御茶ノ水駅新御茶ノ水駅小川町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



Post by

地下の隠れ家で大山地鶏と地酒で楽しみました【池袋】和み屋

池袋の西口北側に広がる繁華街を抜けたところ。
とあるビルの地下に広がる鳥にこだわった店。
大山地鶏と厳選地酒が楽しめます。
Photo:2018-03-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_地下の隠れ家で大山地鶏と地酒で楽しみました【池袋】和み屋_04 By:logtaka
Photo:2018-03-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_地下の隠れ家で大山地鶏と地酒で楽しみました【池袋】和み屋_04 By logtaka

和み屋
オヒシャルInstagram
https://www.instagram.com/nagomiya_ikb/
池袋 和み屋 (@nagomiya_ikb) * Instagram photos and videos オヒシャルtwitter
https://twitter.com/nagomiya_ikb
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/gd7d500/
Google Map
https://goo.gl/maps/gvBKsNCaW9t


池袋西口の北側に広がる繁華街を抜けた辺り。
五差路の方面から来るとわりと近いエリア。
雰囲気のあるちょうちんの看板が目印です。
Photo:2018-03-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_地下の隠れ家で大山地鶏と地酒で楽しみました【池袋】和み屋_10 By:logtaka
Photo:2018-03-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_地下の隠れ家で大山地鶏と地酒で楽しみました【池袋】和み屋_10 By logtaka



ビルのB1に降りると、
若くて元気なスタッフの皆さんが迎えてくれます。
こういう元気な店って好きなんですよねー

今やみんなよりおっさんになってしまった自分ですが、
こういうのとっても元気になれるしほっと安心する。


店内は縦長ですがちょっと多彩な配置?
奥の方にカウンター席があり、
手前の方にはちょっと奥まった感じのテーブル席があって
隠れ家っぽくて良いね!


メニューを見ますと大山地鶏と酒のこだわりの店。


スタートは、ポテトサラダを。
Photo:2018-03-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_地下の隠れ家で大山地鶏と地酒で楽しみました【池袋】和み屋_09 By:logtaka
Photo:2018-03-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_地下の隠れ家で大山地鶏と地酒で楽しみました【池袋】和み屋_09 By logtaka


こちらはやはり頂かないと!
ちらしてあるのはざくざくとした食感が楽しい
フライドベーコン。
ちょっとしたことですけど、
実は豪華ですよね(笑


串ものはおすすめを伺いつつチョイスで。

さえずり
Photo:2018-03-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_地下の隠れ家で大山地鶏と地酒で楽しみました【池袋】和み屋_08 By:logtaka
Photo:2018-03-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_地下の隠れ家で大山地鶏と地酒で楽しみました【池袋】和み屋_08 By logtaka

食道の部分ですね。
ちょっとした歯ごたえが絶妙にうまかったですね。
タレがよく合います。





こちらはソリレスですねー
Photo:2018-03-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_地下の隠れ家で大山地鶏と地酒で楽しみました【池袋】和み屋_07 By:logtaka
Photo:2018-03-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_地下の隠れ家で大山地鶏と地酒で楽しみました【池袋】和み屋_07 By logtaka


店によってはとっても希少部位扱いですが、
肉と脂が楽しめます。




ハツ元
Photo:2018-03-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_地下の隠れ家で大山地鶏と地酒で楽しみました【池袋】和み屋_06 By:logtaka
Photo:2018-03-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_地下の隠れ家で大山地鶏と地酒で楽しみました【池袋】和み屋_06 By logtaka


ハツの上部でレバーとのつなぎの役目の部位とのこと、
ちょっと変わったレバー風でこれは美味いですね。


手羽トロ
Photo:2018-03-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_地下の隠れ家で大山地鶏と地酒で楽しみました【池袋】和み屋_05 By:logtaka
Photo:2018-03-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_地下の隠れ家で大山地鶏と地酒で楽しみました【池袋】和み屋_05 By logtaka

これがこの日の一番の好みだったかも。
ジューシーさの嬉しい手羽の付け根の部分で
肉の美味さも溢れます。






これははずせない。
つくねでフィニッシュ!
Photo:2018-03-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_地下の隠れ家で大山地鶏と地酒で楽しみました【池袋】和み屋_03 By:logtaka
Photo:2018-03-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_地下の隠れ家で大山地鶏と地酒で楽しみました【池袋】和み屋_03 By logtaka

玉子と合わせて楽しむのが
良いのです!




なんだかのんびり呑みながら
いろいろ説明頂きつつ食べていたら、
とってもお腹いっぱいになってしまって、
シメまで到達できず!
残念!!

お酒は少し紹介しておきます。
Photo:2018-03-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_地下の隠れ家で大山地鶏と地酒で楽しみました【池袋】和み屋_02 By:logtaka
Photo:2018-03-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_地下の隠れ家で大山地鶏と地酒で楽しみました【池袋】和み屋_02 By logtaka
Photo:2018-03-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_地下の隠れ家で大山地鶏と地酒で楽しみました【池袋】和み屋_01 By:logtaka
Photo:2018-03-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_地下の隠れ家で大山地鶏と地酒で楽しみました【池袋】和み屋_01 By logtaka


手書きのメニューでその日に入荷している
酒もチェックできます。

まぁでもこのお店の場合は、
スタッフさんとコミュニケーションして
楽しむのがおすすめ。

料理もお酒もちゃーんとおすすめしてくれますし、
もちろん好みも伝えればベストチョイスで
レコメンドして頂けるはずです。






炭火焼き鳥 池袋 和み屋焼き鳥 / 池袋駅要町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



Post by

気軽な居酒屋利用からガッツリしゃぶ放題も【品川】ばりしゃぶ

品川駅高輪口から至近の場所にある使い勝手の良い店。
夜に伺いましたがランチタイムも魅力的。
牛しゃぶ豚しゃぶを楽しみました!
Photo:2018-02-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_気軽な居酒屋利用からガッツリしゃぶ放題も【渋谷】ばりしゃぶ_09 By:logtaka
Photo:2018-02-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_気軽な居酒屋利用からガッツリしゃぶ放題も【渋谷】ばりしゃぶ_09 By logtaka

しゃぶしゃぶ ばりしゃぶ
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/hgdzbdpv0000/
Google Map
https://goo.gl/maps/eMLoSutti462

品川にはかなり色濃い縁があるくせに、
品川駅周辺で呑むのはなんだか久しぶり。
今回立ち寄ったのは高輪口から品川駅を出て右手にある
気軽な飲食店(飲み屋)が集まったビルにある店。

正直10数年ぶりくらいにこの建物の階段登った気がするので、
どんな店があったのかの記憶は確かではないけど、
お気軽な店があった記憶はある感じ。

階段を登って最初に目に入った店。
店頭には開店記念のお花も届いていたので
新規オープンみたいですね。
Photo:2018-02-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_気軽な居酒屋利用からガッツリしゃぶ放題も【渋谷】ばりしゃぶ_01 By:logtaka
Photo:2018-02-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_気軽な居酒屋利用からガッツリしゃぶ放題も【渋谷】ばりしゃぶ_01 By logtaka

まぁ店内は居抜きっぽい感じでしたけど
まぁそれはそれ。
テーブル席に小上がり席なんかもあって、
わりと使いやすい店内。
カウンター席はオペレーション用に使われていて
おひとりさまでくだまくのには使えなそうで
そこは残念(笑 ↑くだまかないけど(笑
Photo:2018-02-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_気軽な居酒屋利用からガッツリしゃぶ放題も【渋谷】ばりしゃぶ_02 By:logtaka
Photo:2018-02-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_気軽な居酒屋利用からガッツリしゃぶ放題も【渋谷】ばりしゃぶ_02 By logtaka


まず推しだったのでプレモルから。
Photo:2018-02-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_気軽な居酒屋利用からガッツリしゃぶ放題も【渋谷】ばりしゃぶ_03 By:logtaka
Photo:2018-02-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_気軽な居酒屋利用からガッツリしゃぶ放題も【渋谷】ばりしゃぶ_03 By logtaka

もちろんしっかり美味い。
サイズもグラス、ジョッキそしてピッチャーと
取り揃えてあります。


こちらのお店はいわゆる一般的な居酒屋としての
利用も出来ますが、しゃぶしゃぶがメインの店。
いちばんリーズナブルなプランでは、
豚しゃぶが2500円しない!
しかもオープンセールで1990円!

ま、、、
もう放題のお年頃でも無いので、
この日は普通にアラカルトで楽しみました。


スタートに頂いたのは、こちら。
Photo:2018-02-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_気軽な居酒屋利用からガッツリしゃぶ放題も【渋谷】ばりしゃぶ_04 By:logtaka
Photo:2018-02-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_気軽な居酒屋利用からガッツリしゃぶ放題も【渋谷】ばりしゃぶ_04 By logtaka

知ってますか?
東京名物!からし豆腐

って書いてあったんですが、
知りませんでした(笑
でも、これめちゃ美味いのでおすすめです。



続いて、
新潟名物の栃尾揚げ
Photo:2018-02-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_気軽な居酒屋利用からガッツリしゃぶ放題も【渋谷】ばりしゃぶ_05 By:logtaka
Photo:2018-02-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_気軽な居酒屋利用からガッツリしゃぶ放題も【渋谷】ばりしゃぶ_05 By logtaka

なんと、めちゃ厚揚げで、
かなり美味い!!
これは良いですね−
得した気分。




そしてこちら。
Photo:2018-02-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_気軽な居酒屋利用からガッツリしゃぶ放題も【渋谷】ばりしゃぶ_06 By:logtaka
Photo:2018-02-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_気軽な居酒屋利用からガッツリしゃぶ放題も【渋谷】ばりしゃぶ_06 By logtaka

鰯明太ならぬ、秋刀魚明太。
まぁありですよねー。
秋刀魚の方が独特の脂身感があって、
明太子に合うかもですねー



で、店内掲示を見ていたら、
ランチは唐揚げの食べ放題もやってるとか。
えー夜は無いんですか??
って、伺ったら、無いんですよー
ってスタッフさんに言われた後に、
店長さん?わざわざいらして頂いて、
「たまたま一皿はご用意出来るんでいかがですか?」って。
めっちゃ嬉しい(笑
そしてこんな感じ。
Photo:2018-02-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_気軽な居酒屋利用からガッツリしゃぶ放題も【渋谷】ばりしゃぶ_07 By:logtaka
Photo:2018-02-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_気軽な居酒屋利用からガッツリしゃぶ放題も【渋谷】ばりしゃぶ_07 By logtaka

いやいや近くにあったらランチも
チョイスに入ってまうわ(笑


ドリンクも途中からはBeamハイボールへ切り替え。
Photo:2018-02-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_気軽な居酒屋利用からガッツリしゃぶ放題も【渋谷】ばりしゃぶ_08 By:logtaka
Photo:2018-02-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_気軽な居酒屋利用からガッツリしゃぶ放題も【渋谷】ばりしゃぶ_08 By logtaka

仕上げにイチオシみたいなのでしゃぶしゃぶも頂きましょう。

ってことで。
大沼牛しゃぶと
Photo:2018-02-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_気軽な居酒屋利用からガッツリしゃぶ放題も【渋谷】ばりしゃぶ_10 By:logtaka
Photo:2018-02-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_気軽な居酒屋利用からガッツリしゃぶ放題も【渋谷】ばりしゃぶ_10 By logtaka
霧島豚しゃぶを頂きました。
Photo:2018-02-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_気軽な居酒屋利用からガッツリしゃぶ放題も【渋谷】ばりしゃぶ_11 By:logtaka
Photo:2018-02-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_気軽な居酒屋利用からガッツリしゃぶ放題も【渋谷】ばりしゃぶ_11 By logtaka

ご用意されているポン酢とゴマダレ(私は+ラー油)で
楽しみましたが、
こんなレベルのお肉が「放題」とかほんと凄いな。。。
って驚きです。

繰り返しますが、
もう放題の年頃でも無いので、良いのですが
まだまだ放題好きの皆様。
そして品川利用者で気軽な店をお探しの皆様は、
一度寄ってみるとよろしいかと思います。






ばりしゃぶ 品川本店しゃぶしゃぶ / 品川駅高輪台駅北品川駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



Post by

こだわり食材を鉄板焼で自由自在に楽しむ【船橋】粉物東京本店

船橋駅、京成船橋駅から徒歩圏エリアの路地裏にひっそりと佇む。
こだわりの食材から繰り出される鉄板焼きの数々。
名物ふわ焼きや厳選された肉を楽しめます。
Photo:2018-02-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_こだわり食材を鉄板焼で自由自在に楽しむ【船橋】粉物東京本店_06 By:logtaka
Photo:2018-02-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_こだわり食材を鉄板焼で自由自在に楽しむ【船橋】粉物東京本店_06 By logtaka

粉物東京本店
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/gd4y300/
Google Map
https://goo.gl/maps/g5uxNEEQdhL2



以前、錦糸町で伺ったこちらのお店。

本格鉄板焼の内容がリーズナブルに【錦糸町】創作鉄板粉者東京
http://logtaka.blog.jp/archives/9629461.html

錦糸町店に先に伺いましたが、
本店はこちら船橋のお店なのです。




お店は私が船橋駅より真っすぐ進んで小道を入った辺り、
位置的には京成船橋駅の方が近いみたいですね。
路地裏と言っても良いエリアにひっそりと佇みます。
Photo:2018-02-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_こだわり食材を鉄板焼で自由自在に楽しむ【船橋】粉物東京本店_09 By:logtaka
Photo:2018-02-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_こだわり食材を鉄板焼で自由自在に楽しむ【船橋】粉物東京本店_09 By logtaka


店頭に大きく、「鉄板で焼く。」の文字の焼きコテ看板に
ちいさーく「粉者」って書いてあります。
さりげなくておしゃれな感じ!







鉄板焼、お好み焼のお店ですが、多彩な料理も楽しめます。

スタートに頂いたワンスプーンは、
仕上げに注射器でトリュフエキスを注入!
香りとお味の両方で楽しめる逸品。
Photo:2018-02-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_こだわり食材を鉄板焼で自由自在に楽しむ【船橋】粉物東京本店_08 By:logtaka
Photo:2018-02-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_こだわり食材を鉄板焼で自由自在に楽しむ【船橋】粉物東京本店_08 By logtaka









こちらは
国産牛の自家製コンビーフ。
Photo:2018-02-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_こだわり食材を鉄板焼で自由自在に楽しむ【船橋】粉物東京本店_07 By:logtaka
Photo:2018-02-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_こだわり食材を鉄板焼で自由自在に楽しむ【船橋】粉物東京本店_07 By logtaka

これ、好きなんですよねー
本当に美味しいコンビーフってこゆのだよ!
って伝えたいくらい。








続いて頂いたのは焼きしゃぶ。
薄切りでしゃぶしゃぶに仕上げた牛に
おろしと玉子を合わせて頂きます。
お肉を楽しんで後にTKGとして、
ちょいのせのご飯で楽しめます。
Photo:2018-02-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_こだわり食材を鉄板焼で自由自在に楽しむ【船橋】粉物東京本店_05 By:logtaka
Photo:2018-02-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_こだわり食材を鉄板焼で自由自在に楽しむ【船橋】粉物東京本店_05 By logtaka









寿司も頂きます。
炙り和牛に雲丹を合わせるという
最近少し流行っていますが、
やっぱり本質的に両方共うまく無いと、
感動は生み出せません。
こちらはおすすめですので
食材がある時は頼んでみるとよろしいかと。
Photo:2018-02-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_こだわり食材を鉄板焼で自由自在に楽しむ【船橋】粉物東京本店_04 By:logtaka
Photo:2018-02-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_こだわり食材を鉄板焼で自由自在に楽しむ【船橋】粉物東京本店_04 By logtaka





ステーキはちょっとやりすぎたかな?
って、反省のサーロイン。
脂分が嬉し過ぎる美味しさで反省(笑

Photo:2018-02-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_こだわり食材を鉄板焼で自由自在に楽しむ【船橋】粉物東京本店_03 By:logtaka
Photo:2018-02-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_こだわり食材を鉄板焼で自由自在に楽しむ【船橋】粉物東京本店_03 By logtaka










続いて
前回、錦糸町でたどり着けなかった
名物のふわ焼きを。
Photo:2018-02-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_こだわり食材を鉄板焼で自由自在に楽しむ【船橋】粉物東京本店_02 By:logtaka
Photo:2018-02-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_こだわり食材を鉄板焼で自由自在に楽しむ【船橋】粉物東京本店_02 By logtaka

これは確かに驚きの食感!
是非試してみて頂きたいね。










仕上げに頂いたのはこちら。
Photo:2018-02-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_こだわり食材を鉄板焼で自由自在に楽しむ【船橋】粉物東京本店_01 By:logtaka
Photo:2018-02-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_こだわり食材を鉄板焼で自由自在に楽しむ【船橋】粉物東京本店_01 By logtaka

こちらも前回の錦糸町でたどり着けなかった一品。
ガーリックライス!
やっぱりコレを頂かないとねー
なんで鉄板焼屋のガーリックライスは
こんなに美味いんでしょうね。





ドリンク系は写真をとりそびれましたが、
ワインセラーもちゃんとあって、
おすすめを伺うとちゃんと提案頂けますし、
サワーメニューも見た目にも楽しいので
是非楽しんでみて下さい。






創作鉄板 粉者 本店ステーキ / 京成船橋駅船橋駅大神宮下駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



Post by

駅チカで楽しむ新潟の美味しいところを!【飯田橋】八海山バル

飯田橋の駅チカにある居酒屋スタイルの郷土料理の店。
リーズナブルで気楽なコース使いがお勧め!
新潟の美味しいところを気軽に堪能できます。
2018-01-31_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカで楽しむ新潟の美味しいところを!【飯田橋】八海山バル_07
八海山バル 飯田橋店
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/8vy1n0a90000/
Google Map
https://goo.gl/maps/K1NBbJMZF7M2




この日伺ったのは飯田橋にある郷土料理屋さん。
2018-01-31_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカで楽しむ新潟の美味しいところを!【飯田橋】八海山バル_10

飯田橋駅エリアですが神楽坂とはまた違うエリア。
東西線の西船橋寄りの出口のA5出口から至近!
ちょっとした懇親会利用で、コースで予約して
頂いていました。


お店の名前は八海山バル
銘酒八海山と魚沼の郷土料理を楽しめる店。




店内入りますと、なんだか立体的な作りの店内。
ボックス席を中心とした仕切りあり、立体構造ありの
変わった構造の店。




サラダはこんな感じ。
2018-01-31_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカで楽しむ新潟の美味しいところを!【飯田橋】八海山バル_09
こちらは長芋とゴボウのサラダ。
ざく切りのきゅうりにコーンが入った
まぁ普通のサラダですが、
今回のメンバーの発した言葉。
「私の好きなものしか入って幸せ」
おー。
普通に美味しいんですが、
そんなに喜んでくれるとは(笑






刺盛りはこんな感じで。
2018-01-31_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカで楽しむ新潟の美味しいところを!【飯田橋】八海山バル_08
甘エビやカツオはもちろん美味いのですが、
写真奥のタコがうまかったですねー。
2018-01-31_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカで楽しむ新潟の美味しいところを!【飯田橋】八海山バル_06
水揚げは聞きませんでしたが、
新潟なのかしら?





鱈の西京焼
2018-01-31_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカで楽しむ新潟の美味しいところを!【飯田橋】八海山バル_04
西京焼ってずるい美味さだよね。
いつも思う(笑
鱈もいい季節ですよね。






栃尾揚げ!
2018-01-31_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカで楽しむ新潟の美味しいところを!【飯田橋】八海山バル_05
やっぱり新潟といえば外せません。
厚~い油揚げとネギはベストマッチ。







鳥唐にキノコあんかけ。
2018-01-31_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカで楽しむ新潟の美味しいところを!【飯田橋】八海山バル_03
なんかこんな仕上げで頂いたこと無い気がする。
意外な頂き方でなかなか良い感じでした。




もち豚しゃぶしゃぶ。
2018-01-31_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカで楽しむ新潟の美味しいところを!【飯田橋】八海山バル_02
野菜モリモリで煮立ててからの
しゃぶしゃぶで楽しみました。
なかなか美味しいところの写真は難しいですね!
現場に居ると美味しそうなんですが、
写真は頂く前の静けさの写真です。
越後もち豚というブランド豚だそうです。




鍋後ですが、
雑炊やうどんか?って思ったら、
やっぱり新潟の店!
2018-01-31_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカで楽しむ新潟の美味しいところを!【飯田橋】八海山バル_01
へぎそばー
めっちゃ嬉しいですね。
これだけでも価値ある。





お店手配任せてたら、
そこそこいい予約して頂いてたけど、
この店。
安価なコースでもかなり満足できそうな感じ。
駅にも近いので身内にも軽い渾身にも
仲間とちょっと。にも多彩に楽しめそうです。






魚沼の恵をあなたへ 八海山バル 飯田橋店居酒屋 / 飯田橋駅九段下駅水道橋駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



Post by

名物骨付鳥と讃岐うどんをぶっかけで頂く!【宇多津】塩がま屋

宇多津駅より徒歩数分の場所にあり駐車場も完備のお店。
店内は席数も多くうどんの店の活気もあるお店。
塩がま屋名物と銘打たれた骨付鳥とうどんを堪能
Photo:2017-12-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_名物骨付鳥と讃岐うどんをぶっかけで頂く!【宇多津】塩がま屋_05 By:logtaka
Photo:2017-12-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_名物骨付鳥と讃岐うどんをぶっかけで頂く!【宇多津】塩がま屋_05 By logtaka

讃岐の味 塩がま屋
オヒシャル
http://www.g-taste.co.jp/shiogamaya/
塩がま屋 オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/shiogamaya/
オヒシャルInstagram
https://www.instagram.com/sanuki_shiogamaya/
【公式】讃岐の味 塩がま屋 (@sanuki_shiogamaya) * Instagram photos and videos ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/k04n3gwd0000/
Google Map
https://goo.gl/maps/ZM5pkUfskfT2





香川に訪れたのは初めてなので、
別件とは言え、うどんは食べてみたい!ってことで
お連れ頂きました。
Photo:2017-12-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_名物骨付鳥と讃岐うどんをぶっかけで頂く!【宇多津】塩がま屋_01 By:logtaka
Photo:2017-12-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_名物骨付鳥と讃岐うどんをぶっかけで頂く!【宇多津】塩がま屋_01 By logtaka




宇多津駅より徒歩数分のエリアにあるこちらの店。
ファミレスタイプの駐車場付きの大型店。
店内入りますと雰囲気のあるカウンターとテーブル席、
そして奥に厨房という構成。




メインフロアがほぼいっぱいの賑わいでしたので、
その奥のテーブル席にご案内頂きました。
こちらのテーブル席のエリアは仕切りで
個室利用も出来そうなので、
ちょっとした宴会にも使えそうですね。






ランチタイムに伺いましたが、
リーズナブルで多彩なメニューが並びます。

悩みましたが、
私がチョイスしたのは、

「塩がま屋名物 骨付鳥定食」


讃岐うどんは食べたいに決まってるしー
骨付鳥も香川では名物のようですし。
それがセットに!

お願いしてしばししてからこちらをご用意頂きました。
Photo:2017-12-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_名物骨付鳥と讃岐うどんをぶっかけで頂く!【宇多津】塩がま屋_02 By:logtaka
Photo:2017-12-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_名物骨付鳥と讃岐うどんをぶっかけで頂く!【宇多津】塩がま屋_02 By logtaka



そうなんです。
実は、、、おにぎりまで(笑




このダイナミックな鶏もも肉を見て下さい!
ガーリックのきいたスパイスで味付けして
オーブンで仕上げたそうです。
Photo:2017-12-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_名物骨付鳥と讃岐うどんをぶっかけで頂く!【宇多津】塩がま屋_04 By:logtaka
Photo:2017-12-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_名物骨付鳥と讃岐うどんをぶっかけで頂く!【宇多津】塩がま屋_04 By logtaka






しかも、
食べやすくカットも出来るとのことでしたので
お願いしちゃいました。
Photo:2017-12-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_名物骨付鳥と讃岐うどんをぶっかけで頂く!【宇多津】塩がま屋_06 By:logtaka
Photo:2017-12-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_名物骨付鳥と讃岐うどんをぶっかけで頂く!【宇多津】塩がま屋_06 By logtaka

これでシェアも楽ちんですね。




頂いてみますと
ジューシーそのもので、
ビールが頂きたくなります!(笑




うどんは現地ではお初に頂きましたが、
期待通りの美味しさ。
コシがあり濃い目のだしとともにちゅるっと頂けます。
Photo:2017-12-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_名物骨付鳥と讃岐うどんをぶっかけで頂く!【宇多津】塩がま屋_03 By:logtaka
Photo:2017-12-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_名物骨付鳥と讃岐うどんをぶっかけで頂く!【宇多津】塩がま屋_03 By logtaka









連れのオーダーを激写!
もう一種類店のイチオシだったこちら。
オリーブ牛おろしぶっかけうどん
Photo:2017-12-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_名物骨付鳥と讃岐うどんをぶっかけで頂く!【宇多津】塩がま屋_07 By:logtaka
Photo:2017-12-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_名物骨付鳥と讃岐うどんをぶっかけで頂く!【宇多津】塩がま屋_07 By logtaka



香川に入ってから、「オリーブ牛」の文字を
何度も見かけましたが、
オリーブを食べさせた讃岐牛をオリーブ牛の
ブランドで展開しているようです。

また、オリーブ牛は別の機会に!




ささっと寄ったこちらでしたが、
かなり満足しました。

あと、スタッフさんが良かったですね。
バイトの女性だと思いますが、
にこやかに質問には答えてくれましたし、
たまたま会計の時は店長さんで。
地元っぽくなかったのか、
お声がけ頂いてお話できました。

香川には讃岐うどんの店はいっぱいあるんだと
思いますが、近くに立ち寄れたらまた寄ってみたい
良いお店でした。






讃岐の味 塩がま屋うどん / 宇多津駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



Post by

和食からの驚きの酒揃い寿司までも【春吉】春吉酒亭一歩

春吉交差点から徒歩数分の静かなエリアにひっそりと。
お店に入ると酒、ワイン、など各種が楽しめ、
さらに寿司までも楽しめてしまうという隠れ家銘店
Photo:2017-12-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_和食からの驚きの酒揃い寿司までも【春吉】春吉酒亭一歩_07 By:logtaka
Photo:2017-12-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_和食からの驚きの酒揃い寿司までも【春吉】春吉酒亭一歩_07 By logtaka

春吉酒亭一歩
オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/shin2ippo/
オヒシャルInstagram
https://www.instagram.com/haruyoshishutei_ippo/
春吉酒亭 一歩 (@haruyoshishutei_ippo) * Instagram photos and videos ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/fgyyau800000/
Google Map
https://goo.gl/maps/Joa5cdLMyXo


場所は春吉の交差点から住吉橋方面に6,7分くらいですかね。
天神エリアの賑やかな雰囲気から、
たった数分歩くだけで、静かな住宅街な雰囲気に。
今回、お連れ頂いた一歩さんも、
たぶんマンションの1F部分なんぢゃないかなー?
Photo:2017-12-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_和食からの驚きの酒揃い寿司までも【春吉】春吉酒亭一歩_01 By:logtaka
Photo:2017-12-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_和食からの驚きの酒揃い寿司までも【春吉】春吉酒亭一歩_01 By logtaka

路面に佇む雰囲気の良い外観が期待させます。

店内に入りますと、カウンター席とテーブル席が。
カウンター席でお店の方とコミュニケーションなんかも
いいですねー
今回は予約頂いていたのでテーブル席で。


スタートは泡かなー?
なんて話てたら、
こちらはいかがでしょう?って。
Photo:2017-12-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_和食からの驚きの酒揃い寿司までも【春吉】春吉酒亭一歩_02 By:logtaka
Photo:2017-12-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_和食からの驚きの酒揃い寿司までも【春吉】春吉酒亭一歩_02 By logtaka


おー。
大好きな風の森だけど、
あまり見かけない外観。
375mlというスリムボトルの風の森。
シャンパングラスでスタートに頂きます。



そうなんです。
こちらのお店。
店主が日本酒にはかなりのこだわりがあるようで、
品揃えが凄い。
もう、最初がこれだったので、
この日は店主におまかせのチョイスで
楽しませて頂きました。



お通しに出てきたのはこちらの瓶詰め
Photo:2017-12-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_和食からの驚きの酒揃い寿司までも【春吉】春吉酒亭一歩_03 By:logtaka
Photo:2017-12-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_和食からの驚きの酒揃い寿司までも【春吉】春吉酒亭一歩_03 By logtaka

黒胡麻と白胡麻を練って作られた胡麻豆腐なのですが、
人肌の温かさと絶妙な美味み。




序盤のおばんざいの盛り合わせはこちら。
Photo:2017-12-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_和食からの驚きの酒揃い寿司までも【春吉】春吉酒亭一歩_04 By:logtaka
Photo:2017-12-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_和食からの驚きの酒揃い寿司までも【春吉】春吉酒亭一歩_04 By logtaka

一つひとつ紹介すると止まらないのですが、
真ん中のグラスに入ったスープがうまかったですねー。
軍鶏出汁の卵スープなのですが水炊きのような美味さ。
これは凄い。
穴子の白焼も酒に合いますね。





続いての酒は、
龍力の純米ドラゴンエピソード3
Photo:2017-12-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_和食からの驚きの酒揃い寿司までも【春吉】春吉酒亭一歩_05 By:logtaka
Photo:2017-12-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_和食からの驚きの酒揃い寿司までも【春吉】春吉酒亭一歩_05 By logtaka


これがココで呑めますかー。




お造りも綺麗にご用意頂きました。
Photo:2017-12-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_和食からの驚きの酒揃い寿司までも【春吉】春吉酒亭一歩_06 By:logtaka
Photo:2017-12-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_和食からの驚きの酒揃い寿司までも【春吉】春吉酒亭一歩_06 By logtaka


グラスの中には長崎産九十九島天然生牡蠣だそうです。
嬉しい九州産。
雲丹は北海道の赤穂産
産地は聞き漏れましたが本鮪中トロも真鯛。

美味しいところを少しずつ。
見た目にも美しく楽しみました。





軍鶏の塩焼
Photo:2017-12-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_和食からの驚きの酒揃い寿司までも【春吉】春吉酒亭一歩_08 By:logtaka
Photo:2017-12-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_和食からの驚きの酒揃い寿司までも【春吉】春吉酒亭一歩_08 By logtaka


歯ごたえのある軍鶏肉は、
噛みしめると美味さ広がる独特の魅力。
柚子胡椒、ポン酢、塩と楽しみました。






澤屋まつもと 守破離 ID530
Photo:2017-12-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_和食からの驚きの酒揃い寿司までも【春吉】春吉酒亭一歩_09 By:logtaka
Photo:2017-12-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_和食からの驚きの酒揃い寿司までも【春吉】春吉酒亭一歩_09 By logtaka


まつもと酒造のこだわり
伝統を守り、破り、そこから離れて
新たな価値を見出す。
その名前を関した酒。
そして田んぼ別のIDがふられているという。
また凄いの呑んだ!



ここで寿司が登場。
Photo:2017-12-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_和食からの驚きの酒揃い寿司までも【春吉】春吉酒亭一歩_10 By:logtaka
Photo:2017-12-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_和食からの驚きの酒揃い寿司までも【春吉】春吉酒亭一歩_10 By logtaka

写真がいまいちなのは勘弁してください。
赤海老です。
こちらの店主は、
実は寿司も提供出来る腕をお持ちです。

寿司だけでもなく、
居酒屋だけでもなく、
酒も寿司も楽しんで頂きたいという思いで、
提供頂けるのですが、
絶妙なタイミングで、
シゴトがしっかりされた寿司が頂けます。




燗で花開く典型のパターン。
Photo:2017-12-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_和食からの驚きの酒揃い寿司までも【春吉】春吉酒亭一歩_11 By:logtaka
Photo:2017-12-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_和食からの驚きの酒揃い寿司までも【春吉】春吉酒亭一歩_11 By logtaka

群馬泉の本醸造。
けど山廃の本醸造ですよ!





のんびりしっぽり松茸の土瓶蒸し。
Photo:2017-12-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_和食からの驚きの酒揃い寿司までも【春吉】春吉酒亭一歩_12 By:logtaka
Photo:2017-12-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_和食からの驚きの酒揃い寿司までも【春吉】春吉酒亭一歩_12 By logtaka

これは美味い。

中までしっかり頂きました。
Photo:2017-12-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_和食からの驚きの酒揃い寿司までも【春吉】春吉酒亭一歩_13 By:logtaka
Photo:2017-12-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_和食からの驚きの酒揃い寿司までも【春吉】春吉酒亭一歩_13 By logtaka



ラストにかけて寿司を幾つか。


こちらはのどぐろ。
Photo:2017-12-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_和食からの驚きの酒揃い寿司までも【春吉】春吉酒亭一歩_14 By:logtaka
Photo:2017-12-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_和食からの驚きの酒揃い寿司までも【春吉】春吉酒亭一歩_14 By logtaka

脂分の美味さが広がります。


こちらはヅケマグロ。
Photo:2017-12-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_和食からの驚きの酒揃い寿司までも【春吉】春吉酒亭一歩_15 By:logtaka
Photo:2017-12-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_和食からの驚きの酒揃い寿司までも【春吉】春吉酒亭一歩_15 By logtaka

しっかりシゴトでこちらも間違いない。





今回は、幾つかのリクエストも織り交ぜつつ
コース仕立てに、おすすめのお酒を合わせて
楽しませて頂きました。

かなりしっかり頂いたので、
大満足しましたが、
ちょい使いなんかも良いみたいです。

美味い酒とちょいつまみに寿司をつまみに来るとか
そんな使い方も出来そうな店。

いいところに案内頂けました。






春吉酒亭 一歩居酒屋 / 渡辺通駅天神南駅薬院駅
夜総合点★★★★ 4.0



Post by

歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋

歌舞伎町の奥の明治通りにも近いエリア。
最寄りは東新宿駅と思って頂ければと思います。
こんな奥地に鳥と焼酎が楽しめる店がありました。
Photo:2017-10-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋_07 By:logtaka
Photo:2017-10-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋_07 By logtaka

MORI屋
オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/moriya.kabukityou/
オヒシャルInstagram
https://www.instagram.com/moriya_8888/
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/g296301/
Google Map
https://goo.gl/maps/Ee7C18UeWy42


場所は新宿歌舞伎町の東新宿駅に近いエリア。
歌舞伎町で用事の後、ちょい美味い鳥の店があるってんで
お初に伺いました。

歌舞伎町らしいごちゃごちゃ感の周辺ですが、
この店だけは、普通にありそうな居酒屋、郷土料理屋の雰囲気。

ビルの2Fに上がったところに扉があって、
こんな感じの外観。
Photo:2017-10-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋_01 By:logtaka
Photo:2017-10-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋_01 By logtaka


ほら、よくあるでしょ?(笑




店内入りますととっても活気のある雰囲気。
店長さんかな?
とっても元気で感じの良いおじさまに対応頂きました。
他に外国人スタッフさんもいらっしゃいましたが、
全体的にちょっとスタッフさんが足りないかも(笑
ほぼ満席の人気店だったんですが、
滑り込みで座れてラッキー!








あんまりお通し紹介しないんですが、、、、
お通しです。って提供頂いたのはこちら。
Photo:2017-10-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋_02 By:logtaka
Photo:2017-10-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋_02 By logtaka


そう。
ペンネなんです。
なんか鳥焼きの店でペンネって、
謎ぢゃないですか??

でも、
これがうまかった(笑
いつもぢゃないと思いますが
なかなかおもしろいですよねー








イチオシでおすすめ頂いたのはやっぱり刺身!
Photo:2017-10-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋_03 By:logtaka
Photo:2017-10-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋_03 By logtaka

ハツに砂肝に鳥わさにもも、、、、

そして
白肝来た!!


いやー
刺身は必食の逸品です。
入店したらすぐお願いしましょう。

特に白肝は数量も限られているみたいで、
後からいらしてたお客様には売り切れって
おっしゃってました。
Photo:2017-10-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋_04 By:logtaka
Photo:2017-10-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋_04 By logtaka







やっぱり鳥の店かなーと思って、
大好きなこちらを。
Photo:2017-10-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋_05 By:logtaka
Photo:2017-10-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋_05 By logtaka


チキン南蛮ハーフで。
これ、、、ハーフなんですよー
えー?って思うんですが、
あとでちょろっと他のお客様向けの
通常サイズのチキン南蛮も見せて頂きましたが
ほんともりもりー。
人数にもよりますが、ハーフでも十分かも。
いろいろ食べたいですしねー。








続いて、
こちらも入店時にオーダー必須のメニュー。
Photo:2017-10-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋_06 By:logtaka
Photo:2017-10-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋_06 By logtaka

地鳥骨付きもも焼き
まるで宮崎で頂いた時のもも焼きの雰囲気!
炭火焼きの香ばしい香りに包まれます。
焼き上げまでにお時間かかりますので、
入店時にお願いしましょう!


しかーも。
店長さん、歯ごたえのかなりある宮崎の赤鶏と
柔らかい大山地鶏の両方を案内頂けました。
確かに赤鶏美味いけど、相当固めですしねー
この日はのんびりと大山地鶏にしてみましたが
これは美味いですね。
ジューシーさと鳥の旨みを堪能できます。








いろいろ美味しいので、
ちょっと寄り道(笑
Photo:2017-10-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋_08 By:logtaka
Photo:2017-10-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋_08 By logtaka

カニクリームコロッケ!
幼い頃カニクリームコロッケって
冷凍もので美味しくなくて敬遠してたんですが、
今、ちゃんとした料理が頂ける店ではむしろオーダー!
だってちゃんと造ると美味いしー。
美味しく頂きました。







シメ物は、宮崎風の冷汁があったり、
親子丼や鶏そぼろ丼など、
鳥の店らしい雰囲気でしたが、
そんなにガッツリでなくて良いので
寿司にしてみました。
Photo:2017-10-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋_09 By:logtaka
Photo:2017-10-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋_09 By logtaka


生ハムとささみだったかな?
鳥料理屋らしい嬉しい寿司でした。






お酒の方は、、、
宮崎特選焼酎が黒霧や木挽などありましたが
店長とお話しているうちに、出て来る出て来る(笑

日向古秘
Photo:2017-10-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋_10 By:logtaka
Photo:2017-10-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋_10 By logtaka


日向木挽の原酒
Photo:2017-10-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋_11 By:logtaka
Photo:2017-10-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋_11 By logtaka


無濾過の御弊
Photo:2017-10-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋_12 By:logtaka
Photo:2017-10-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋_12 By logtaka



いやー
宮崎焼酎をのんびりと
美味い鳥料理と楽しめて最高!




いやいや楽しませて頂きました。
場所的にちょっと歌舞伎町の真ん中を抜けてくるのが
怖い方は東新宿駅からのアプローチをおすすめします。

私は若い頃から本当に慣れた街なのでなんてこと無いんですが
やっぱり少し怖いですしね。






地鶏専門バル MORI屋 新宿店居酒屋 / 東新宿駅新宿三丁目駅西武新宿駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



Post by


follow us in feedly amnbadge-300d

食べ歩きメモ検索
T@ka.関連ブログ検索
スポンサーリンク
プロフィール




月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
食べログ グルメブログランキング ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
ギャラリー
  • 便利な位置にある海鮮系居酒屋で楽しむ【恵比寿】サカナズキ。
  • 便利な位置にある海鮮系居酒屋で楽しむ【恵比寿】サカナズキ。
  • 便利な位置にある海鮮系居酒屋で楽しむ【恵比寿】サカナズキ。
  • 便利な位置にある海鮮系居酒屋で楽しむ【恵比寿】サカナズキ。
  • 便利な位置にある海鮮系居酒屋で楽しむ【恵比寿】サカナズキ。
  • 便利な位置にある海鮮系居酒屋で楽しむ【恵比寿】サカナズキ。
  • 便利な位置にある海鮮系居酒屋で楽しむ【恵比寿】サカナズキ。
  • 便利な位置にある海鮮系居酒屋で楽しむ【恵比寿】サカナズキ。
  • 便利な位置にある海鮮系居酒屋で楽しむ【恵比寿】サカナズキ。
  • 便利な位置にある海鮮系居酒屋で楽しむ【恵比寿】サカナズキ。
  • 住宅街駅の駅近居酒屋が侮れなかった件【朝霞台】食右衛門
  • 住宅街駅の駅近居酒屋が侮れなかった件【朝霞台】食右衛門
最新記事