T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)

私のレポートでも何かの参考になれば幸いです。 こちらではハンバーガーと築地以外のグルメ関連情報についてお届けしています。

こちらではハンバーガーと築地関連ネタ以外のグルメネタをまとめています。
その他の活動、連絡先等はこちらのプロフィールからどうぞ。
http://bit.ly/TakaProf

焼肉・ホルモン

スポンサーリンク

厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ

立川駅より徒歩3分の好立地に出来た黒毛和牛にこだわった店。
厚労省認可の生食提供が可能な店なので新鮮ユッケなども楽しめます。
黒毛和牛の各部位をお好みで頂けます。
Photo:2017-11-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ_08 By:logtaka
Photo:2017-11-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ_08 By logtaka

焼肉いのうえ立川店
オヒシャル
http://royal-dining.com/portfolio/37330
焼肉いのうえ 立川店 オヒシャルInstagram
https://www.instagram.com/inouetatikawa/
焼肉いのうえ立川店 (@inouetatikawa) * Instagram photos and videos ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/fwbmhx860000/
Google Map
https://goo.gl/maps/46E6LykqruJ2





この日伺ったのは、
立川駅からほど近い場所。
線路沿いって言って良いんですかね。
立川駅の北口を出て、
線路に平行に走る道路沿いの1Fに素敵な看板が。
Photo:2017-11-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ_01 By:logtaka
Photo:2017-11-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ_01 By logtaka

お店は地下に広がります。
Photo:2017-11-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ_02 By:logtaka
Photo:2017-11-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ_02 By logtaka










焼肉のいのうえさんといえば、
もう2年半前くらいですかね?
渋谷の東急文化村方面にある渋谷店に
伺ったことがありました。

A5ランク黒毛和牛を落ち着いた雰囲気で【渋谷】焼肉いのうえ
http://logtaka.blog.jp/archives/8830889.html

渋谷の時も印象良かったので、
立川も期待しちゃいます。









オープンは今年(2017年)の夏頃。
まだ店内が随所に新しい感が残ります。
地下にあるので、多少迷宮感がありますが、
見た目の印象より、かなり広い店内で、
個室やボックス席など多彩な席があり、
用途に寄って使い分けができそうです。
Photo:2017-11-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ_03 By:logtaka
Photo:2017-11-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ_03 By logtaka










かなりワインなども押していたので、
泡スタートにしてみました。
Photo:2017-11-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ_04 By:logtaka
Photo:2017-11-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ_04 By logtaka











サラダはこちら。
Photo:2017-11-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ_05 By:logtaka
Photo:2017-11-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ_05 By logtaka

お店の名前のついた
いのうえサラダ








キムチとナムルはちょっと相談して、
盛り合わせにして頂きました。
Photo:2017-11-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ_06 By:logtaka
Photo:2017-11-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ_06 By logtaka

左下のがアボカドのキムチなのですが、
これはお代りしたいくらい美味しかったですね。












いのうえさんの特徴とも言える取り組みがこちら。
Photo:2017-11-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ_07 By:logtaka
Photo:2017-11-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ_07 By logtaka


そう。生肉のユッケです。
こちらのお店は、厚労省の認定の元、
「認可生食用食肉取扱者等設置施設」
として、扱っているのです。


最近、思うのですが、
やっぱりちゃんと取り組めるくらいの
体力が無いところ以外では、
こういうの取得してやって無いですよね。
さすがです。


卵とともに楽しんでとのこと。
後半は味変でりんごの酸味を感じるソースが。
確かにカットりんごとか添えてあったりしましたね。
素敵な組み合わせですね。











さて、
焼き物はやっぱりタンからいきます。
Photo:2017-11-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ_09 By:logtaka
Photo:2017-11-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ_09 By logtaka

上タン塩をチョイスで。
部位的にはタン元の方だそうで。
サシも入ってとろける美味さ。
これは必食ですねー











そして、ちょっとは食べたい霜降りはこちら。
Photo:2017-11-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ_10 By:logtaka
Photo:2017-11-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ_10 By logtaka

トモサンカクをチョイスしてみました。
こちらにはなんと、塩昆布を合わせるのがおすすめと。
意外な組み合わせですが、
絶妙なバランスで塩味がいい味を出してるのです。
Photo:2017-11-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ_11 By:logtaka
Photo:2017-11-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ_11 By logtaka











おすすめのいのうえロースがこちら。
Photo:2017-11-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ_12 By:logtaka
Photo:2017-11-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ_12 By logtaka

部位的にはシンタマのシンシンだそうです。
ももの部分ですねー
10秒焼きでささっと頂きます。












赤身肉は各部位毎にチョイス出来るのですが、
Photo:2017-11-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ_13 By:logtaka
Photo:2017-11-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ_13 By logtaka

向かって左側が、とうがらし
向かって右側が、ランプ
上側が、カメノコ
もうお好み的にはやはり赤身肉で。
サシ入りも美味しいですが、
これらの赤身肉は噛み締めて美味しさを感じる。
そんな楽しみ方が出来ます。









締めに頂いたのは
サーロイン焼きすき。

こちらは動画でご紹介します。(61秒)


渋谷の記事を見直したら、
同じことやってました(笑
このTKG的に楽しむサーロインが絶品なのです。
ささっと焼いて頂きます。





冷麺やビビンバなどの定番はもちろんありますが、
ご飯物はココットで用意頂けます。
ちょっと目に止まったのでこちらで。
Photo:2017-11-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ_14 By:logtaka
Photo:2017-11-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ_14 By logtaka


トリュフとパルミジャーノチーズココット
だいぶ雰囲気違うかなーって思いましたが
それを上回るくらいの美味しさ。
もうかなり満足していたのですが、
ぺろっと頂いてしまいました。




最後にデザートはこちら。
(26秒)


アフォガードです。
あんまり気にしたことなかったのですが、
このコーヒーがけはかなり美味しいですねー





さてさて、
とっても満足だったいのうえさんなのですが、
何が良かったって、
主に担当してくれたスタッフさんが更に素敵でした。
学生バイトさんだっておっしゃってましたが、
お肉のことも一生懸命勉強されていて、
よく知ってんなーって感じでした。
Photo:2017-11-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ_15 By:logtaka
Photo:2017-11-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ_15 By logtaka

こちらの彼女だけではなく、
途中、他のスタッフさんも対応頂きましたが
皆さんステキで。


提供されているお肉を中心とした、
各種料理はもちろん美味しいのですが、
ホールスタッフの皆さんってやっぱり大事ですよね。
とっても楽しい時を過ごせました。
ありがとうございました。






焼肉いのうえ 立川店焼肉 / 立川駅立川北駅立川南駅
夜総合点★★★★ 4.0



Post by

ファミレス焼肉?と思いきや本格焼肉が楽しめる【松原】平城苑

獨協大学前<草加松原>駅より徒歩数分。ベッドタウン的な郊外にある大型店。
ファミレス焼肉の雰囲気と思ったらかなりの本格派提供!
最近流行りの肉の握りも楽しめます。
Photo:2017-10-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ファミレス焼肉?と思いきや本格焼肉が楽しめる【松原】平城苑_06 By:logtaka
Photo:2017-10-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ファミレス焼肉?と思いきや本格焼肉が楽しめる【松原】平城苑_06 By logtaka

焼肉 平城苑 松原店
オヒシャル
http://heijouen.co.jp/
信頼の黒毛和牛/神戸牛一頭買いの老舗焼肉グループ平城苑 ぐるなび
http://brand.gnavi.co.jp/heijouen/
https://r.gnavi.co.jp/g443711/
Google Map
https://goo.gl/maps/FpX2d2Dadqo


所用で訪れた草加市の松原。
ややのどかな住宅地エリア。
(自分が住んでるエリアと大差無いですが)

地元の方にお連れ頂いたのはこちらの店。
Photo:2017-10-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ファミレス焼肉?と思いきや本格焼肉が楽しめる【松原】平城苑_01 By:logtaka
Photo:2017-10-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ファミレス焼肉?と思いきや本格焼肉が楽しめる【松原】平城苑_01 By logtaka



平城苑という関東圏チェーンの焼肉の店のようです。
外観や店内は、ややファミレスな雰囲気でしたので
特に期待もしていなかったのですが、
意外や意外。
本格焼肉を楽しめてしまったのでご紹介です。



まずはユッケ。
Photo:2017-10-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ファミレス焼肉?と思いきや本格焼肉が楽しめる【松原】平城苑_02 By:logtaka
Photo:2017-10-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ファミレス焼肉?と思いきや本格焼肉が楽しめる【松原】平城苑_02 By logtaka

生肉系はなにかとセンシティブなこの時期。
こちらの店では安全管理がしっかりされた
工場生産でお客様の手元までパックされた
状態で提供されます。
これは安心ですね!


これはなんでしょう?
Photo:2017-10-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ファミレス焼肉?と思いきや本格焼肉が楽しめる【松原】平城苑_03 By:logtaka
Photo:2017-10-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ファミレス焼肉?と思いきや本格焼肉が楽しめる【松原】平城苑_03 By logtaka

実は、、、
これ豚足なんです。

豚足って結構見た目が苦手な方も
居ると思うんですよね。
それが、こんな感じで整形して
提供頂けるのであれば
だいぶハードルは下がるかな?と。
今まで苦手意識だった方も、
美味しいのでトライしてみてほしいですね。




そして肉はタン塩からスタート!
Photo:2017-10-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ファミレス焼肉?と思いきや本格焼肉が楽しめる【松原】平城苑_04 By:logtaka
Photo:2017-10-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ファミレス焼肉?と思いきや本格焼肉が楽しめる【松原】平城苑_04 By logtaka

厚切りで美味い!
こちらの店では、
黒毛和牛の一頭買いでの提供だとか。

一頭買いって、
個人的には話半分で、
普通の店では使い切れないんでは?
って思うんですが、
こちらのお店は、肉屋さんと連携して、
その時の良い肉を仕入れて、
各店での最終熟成?をかけてるみたい。
Photo:2017-10-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ファミレス焼肉?と思いきや本格焼肉が楽しめる【松原】平城苑_11 By:logtaka
Photo:2017-10-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ファミレス焼肉?と思いきや本格焼肉が楽しめる【松原】平城苑_11 By logtaka




ちょっとドリンクで楽しかったのはこちら。
Photo:2017-10-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ファミレス焼肉?と思いきや本格焼肉が楽しめる【松原】平城苑_05 By:logtaka
Photo:2017-10-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ファミレス焼肉?と思いきや本格焼肉が楽しめる【松原】平城苑_05 By logtaka

焦がしレモンのレモンサワー
レモンサワー流行りしていますが、
こういうちょっとした手間と気遣いが
うれしいですよね。





肉の握り。
Photo:2017-10-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ファミレス焼肉?と思いきや本格焼肉が楽しめる【松原】平城苑_07 By:logtaka
Photo:2017-10-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ファミレス焼肉?と思いきや本格焼肉が楽しめる【松原】平城苑_07 By logtaka

きらめく肉をささっと炙って握った逸品。
大トロ部分ですので炙りでとろっと。
こちらは是非食べて頂きたい美味しさ。




ガッツリとハラミもいただきました。
Photo:2017-10-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ファミレス焼肉?と思いきや本格焼肉が楽しめる【松原】平城苑_08 By:logtaka
Photo:2017-10-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ファミレス焼肉?と思いきや本格焼肉が楽しめる【松原】平城苑_08 By logtaka

最近、赤身焼きを塩で頂くことが多いのですが、
やっぱりハラミをタレってのは焼肉の醍醐味!
ご飯が欲しくなる気持ちを押さえつつ、
適度な焼き具合で頂きます。
焼き上げてからハサミでちょきちょきと。




ホルモンも忘れてません。
Photo:2017-10-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ファミレス焼肉?と思いきや本格焼肉が楽しめる【松原】平城苑_10 By:logtaka
Photo:2017-10-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ファミレス焼肉?と思いきや本格焼肉が楽しめる【松原】平城苑_10 By logtaka

盛り合わせで頂きました。
ちょっと上品に出てきたので驚きましたが、
まぁお店の雰囲気的にはこんな感じですね。
ささっと美味しく頂きました^^






シメにはチゲ鍋をいただきました。
Photo:2017-10-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ファミレス焼肉?と思いきや本格焼肉が楽しめる【松原】平城苑_09 By:logtaka
Photo:2017-10-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ファミレス焼肉?と思いきや本格焼肉が楽しめる【松原】平城苑_09 By logtaka

やっぱり辛いのでいかないとね!
シメものは定番モノがしっかり揃ってますので、
お好みで頂けると思います。





お連れ頂いた方はもうかなり昔から、
家族利用などでも訪れているとか。
この日も休日の夜だったので、
店内はほぼ満席の賑わい。
家族でお待ちのグループもお見かけしました。

ちょっと個室のような席に案内されたのですが、
スタッフさんもお呼びするとすぐ来て頂けますし、
対応も丁寧でにこやかで気持ちよかったですね。

やはり長く愛されるってのは大事ですよね。
特に郊外店ではとっても大切だと思います。

また、所用もあるので来ちゃうかもしれません(笑






焼肉 平城苑 松原店焼肉 / 獨協大学前駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



Post by

溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処

水道橋駅から徒歩数分の場所にあるこちらのお店。
溶岩プレートを利用した遠赤外線効果と溶岩効果でヘルシーに。
厳選仕入れの和牛が産地にこだわらずベストを提供とのこと。
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_09 By:logtaka
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_09 By logtaka

丑処
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/j66vbptg0000/


水道橋駅より徒歩数分。
飲食店の立ち並ぶエリアの
B1にあります。

階段そばにはこんな看板が。
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_01 By:logtaka
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_01 By logtaka

おすすめメニューの張り紙ありますので
参考になりますね。


さてさて、
溶岩鉄板焼肉と銘打ったこちらのお店・

まずは、つまみからスタートです。

馬肉ユッケ
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_02 By:logtaka
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_02 By logtaka

ユッケと言えば、
今や馬肉です。
タレ?が絶妙に美味いですね。




ふつーのチョレギサラダは、、、
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_03 By:logtaka
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_03 By logtaka


ふつーに美味い(笑


定番ナムルも。。。
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_04 By:logtaka
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_04 By logtaka

定番に美味い(笑







店頭におすすめで記載されていた
「赤部」
って、なんだろう?
って、思って、伺ったら、、、
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_05 By:logtaka
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_05 By logtaka


日本酒でしたー
盛岡の酒蔵さんの純米酒。

ドリンクですが、
他にも日本酒、焼酎、
超炭酸の機材が入っているようで、
サントリーの各種ウィスキーが揃っていて、
メニューに濃いめがあるのも嬉しい。
かなり居酒屋的にはバラエティ豊富で良い感じ。
居酒屋的にはって書いたのは、
マッコリやチャミスル、C1などの
韓国っぽさはあんまり感じなかったところ。

ま。ココは日本なので問題は無いですけどね。
日本酒美味しかったし。





さて。
メインの溶岩焼きにいきます。
溶岩焼きはこんな感じで。
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_06 By:logtaka
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_06 By logtaka


アツアツに焼き入れた溶岩プレートに、
こだわりの牛脂で油分をひいてから
焼き上げます。

溶岩部分が穴が空いているのでわかると
思いますが、余分な脂分を吸収してくれるそうな。
溶岩効果で遠赤外線を出すようで、
より美味しく焼きあがるとか。


こちらは特上カルビとご紹介頂きました。
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_07 By:logtaka
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_07 By logtaka

詳細はわからないのですが、
バラ部分なはず。
ちょっと脂身多いけど、
これは美味いね!







こちらはカタサンカクとご紹介頂きました。
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_08 By:logtaka
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_08 By logtaka

うでの部分かな?
赤身率が高まっていて好みな感じですね。
おっさんかよ。そうですけど(笑











ちょっとこれは、、、、
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_10 By:logtaka
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_10 By logtaka

やり過ぎた(笑
サシ入り過ぎでさいこーに美味いんですが、
1枚限界で。。。(苦笑
サーロインを焼肉にしちゃいました。








シメには冷麺をいただきました。
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_11 By:logtaka
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_11 By logtaka

すっきりラストに良い感じでした。


ちょっとこの日は牛メインで
楽しんでしまったので、
ホルモンや、豚鶏などは
頂かなかったのですが、
メニュー的には気になるラインナップ。

また伺った時はもっとリーズナブルに
楽しんでみようかな?






黒毛和牛・溶岩鉄板焼肉・モダン個室 丑処焼肉 / 水道橋駅九段下駅飯田橋駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



Post by

通りから折れてすぐで隠れ家感 鋳物仕上焼肉【六本木】鋳物焼肉

六本木駅より徒歩数分なのに隠れ家感のある外観、そして店内。
焼肉を頂ける店は数あれど鋳物で仕上げる店は少ないかと。
こだわりの店名から繰り出す鋳物焼肉を楽しみました。
Photo:2017-08-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_通りから折れてすぐで隠れ家感 鋳物仕上焼肉【六本木】鋳物焼肉_06 By:logtaka
Photo:2017-08-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_通りから折れてすぐで隠れ家感 鋳物仕上焼肉【六本木】鋳物焼肉_06 By logtaka

鋳物焼肉3136
オヒシャル
http://3136.stocklemon.co.jp/
鋳物焼肉 3136 六本木 オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/IMONOYAKINIKU.3136/
オヒシャルInstagram
https://www.instagram.com/imono_yakiniku3136/
IMONO-YAKINIKU 3136 (@imono_yakiniku3136) * Instagram photos and videos ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/31f3j7wu0000/






六本木駅より徒歩数分。
表通りの喧騒から少し入っただけで静かな雰囲気になるのは
六本木の特徴とも言えるかな?

全然すぐなんですけどねー
ウッディで素敵な扉の外観には3136の文字。
Photo:2017-08-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_通りから折れてすぐで隠れ家感 鋳物仕上焼肉【六本木】鋳物焼肉_01 By:logtaka
Photo:2017-08-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_通りから折れてすぐで隠れ家感 鋳物仕上焼肉【六本木】鋳物焼肉_01 By logtaka


お店の名前は鋳物焼肉3136
店名の数字の由来は、所在地の数字であるとともに、
オーナーのバースディにもちなんでるとか。
さらに。。。

3-1 3+6 でおいしい 29が食える。

なんて思いも詰まってます。
Photo:2017-08-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_通りから折れてすぐで隠れ家感 鋳物仕上焼肉【六本木】鋳物焼肉_02 By:logtaka
Photo:2017-08-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_通りから折れてすぐで隠れ家感 鋳物仕上焼肉【六本木】鋳物焼肉_02 By logtaka

店名にも入っている鋳物。
焼肉店で鋳物のプレートを使っている店は
少ないと思いますが、
こちらのお店の足し算引き算のこだわりの結果が
鋳物を使った焼肉の提供だそうです。
Photo:2017-08-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_通りから折れてすぐで隠れ家感 鋳物仕上焼肉【六本木】鋳物焼肉_03 By:logtaka
Photo:2017-08-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_通りから折れてすぐで隠れ家感 鋳物仕上焼肉【六本木】鋳物焼肉_03 By logtaka

なんかお店の名前って大事ですね。
今度いろいろ考えてみよう(笑




スタートは韓国の定番ビールHiteで。
Photo:2017-08-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_通りから折れてすぐで隠れ家感 鋳物仕上焼肉【六本木】鋳物焼肉_04 By:logtaka
Photo:2017-08-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_通りから折れてすぐで隠れ家感 鋳物仕上焼肉【六本木】鋳物焼肉_04 By logtaka


若干あっさりめで一杯目にピッタリ。
スタッフの皆さんは、
おそらく韓国の方かな?
日本語はバッチリですし、
一生懸命さが伝わって良い感じです。
今日はスタッフが足りないんですよーなんて
困り顔で笑ってらっしゃいました(笑
手が合いてればほぼつきっきりで焼いても
いただけるそうです。






焼き物のスタートはネギタン塩から。
Photo:2017-08-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_通りから折れてすぐで隠れ家感 鋳物仕上焼肉【六本木】鋳物焼肉_05 By:logtaka
Photo:2017-08-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_通りから折れてすぐで隠れ家感 鋳物仕上焼肉【六本木】鋳物焼肉_05 By logtaka


片面焼きでネギを包んでぱくっと。
タンの美味しさ倍増のお店もおすすめの
頂き方。




メインの肉系はこの辺を。
黒毛和牛ハラミ
Photo:2017-08-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_通りから折れてすぐで隠れ家感 鋳物仕上焼肉【六本木】鋳物焼肉_07 By:logtaka
Photo:2017-08-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_通りから折れてすぐで隠れ家感 鋳物仕上焼肉【六本木】鋳物焼肉_07 By logtaka

赤身三種盛り
Photo:2017-08-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_通りから折れてすぐで隠れ家感 鋳物仕上焼肉【六本木】鋳物焼肉_08 By:logtaka
Photo:2017-08-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_通りから折れてすぐで隠れ家感 鋳物仕上焼肉【六本木】鋳物焼肉_08 By logtaka


最近は網焼きの炭火焼きみたいなのばかり
頂いていたので、
鋳物で仕上げる赤身ってなんか新鮮。
焼き過ぎずで仕上げます。

この日は頂かなかったのですが、
ここでホルモンいったらどうだったんだろう?(笑






ちょっと面白かったのはこちら。
Photo:2017-08-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_通りから折れてすぐで隠れ家感 鋳物仕上焼肉【六本木】鋳物焼肉_09 By:logtaka
Photo:2017-08-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_通りから折れてすぐで隠れ家感 鋳物仕上焼肉【六本木】鋳物焼肉_09 By logtaka

こだわり焼きチーズ
山羊と羊の乳から作られたチーズなので、
特徴的な味わいがあります。
こちらも鋳物で焼き上げますが、
焦げ目がついたくらいが食べごろで
こちらはおすすめですね。






締めはいくつかチョイス出来ますが、
究極の豚キムチご飯にしてみました。
Photo:2017-08-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_通りから折れてすぐで隠れ家感 鋳物仕上焼肉【六本木】鋳物焼肉_10 By:logtaka
Photo:2017-08-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_通りから折れてすぐで隠れ家感 鋳物仕上焼肉【六本木】鋳物焼肉_10 By logtaka

豚キムチを焼き上げ、
Photo:2017-08-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_通りから折れてすぐで隠れ家感 鋳物仕上焼肉【六本木】鋳物焼肉_11 By:logtaka
Photo:2017-08-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_通りから折れてすぐで隠れ家感 鋳物仕上焼肉【六本木】鋳物焼肉_11 By logtaka


ご飯を乗せーの、
Photo:2017-08-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_通りから折れてすぐで隠れ家感 鋳物仕上焼肉【六本木】鋳物焼肉_12 By:logtaka
Photo:2017-08-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_通りから折れてすぐで隠れ家感 鋳物仕上焼肉【六本木】鋳物焼肉_12 By logtaka


鋳物に残る肉汁をまとわせて
焼き上げーの、海苔で仕上げて出来上がり。
Photo:2017-08-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_通りから折れてすぐで隠れ家感 鋳物仕上焼肉【六本木】鋳物焼肉_13 By:logtaka
Photo:2017-08-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_通りから折れてすぐで隠れ家感 鋳物仕上焼肉【六本木】鋳物焼肉_13 By logtaka




これは文句なしですね。
鋳物の魅力は最後の最後まで楽しめるって
感じですね。







メニュー見てへーって思ったのは、
お持ち帰りメニューってのがあって、
各種弁当やナムルやキムチ、一品料理が
お持ち帰り出来るみたい。
さすがにお願いしませんでしたが、
ちょっと良いかも(笑

ごちそうさまでした。






鋳物焼肉 3136焼肉 / 六本木駅六本木一丁目駅麻布十番駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



Post by

駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim

恵比寿駅より至近のエリアのきれいなビルの5Fにある店。
店の名前は気まぐれを意味するWhim。
でも実は美味しい馬肉を扱っているバルでした。
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _03 By:logtaka
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _03 By logtaka

気まぐれバル 恵比寿 Whim (フィム)
オヒシャル
http://ebisu-whim.com/
恵比寿 個室で馬肉を堪能|気まぐれバル恵比寿Whim オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/kimagurebarwhim/
オヒシャルInstagram
https://www.instagram.com/kimagurebaruwhim/
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/sarzzzyg0000/


恵比寿駅西口を出てちょいと南方面へ。
そして曲がって進んで左側。
普段あまり立ち入らないエリアかな?


このビルは新しいんだろうなー
エレベーターやビルなどとってもきれいで新しい感じ。
5Fにのぼりますとこちらのお店があります。

気まぐれバルって名前なので気まぐれなんでしょうね(嘘

こちらのお店。
店名こそ「馬」の文字は入ってませんが、
馬肉を中心とした料理を揃えたバルスタイルの店。

店内はカウンター席、テーブル席、個室と揃ってて、
シチュエーションに合わせた楽しみ方が出来る店です。
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _09 By:logtaka
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _09 By logtaka
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _10 By:logtaka
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _10 By logtaka







まずは馬刺しの盛り合わせを頂きます。
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _01 By:logtaka
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _01 By logtaka

ロースに合わせて、脂指しが添えられてるのですが、
驚いた事に、コチラのお店では、(この日は?)
たてがみとかこうねとか呼ばれている脂とゼラチン質の
部分を頂くことが多いのですが、
こちらではサーロイン部位の本物の脂身を合わせています。
これは驚きの美味さでしたね。







で、
生食が続きます。
極上の生レバー
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _02 By:logtaka
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _02 By logtaka

薄切りと厚切りとカットを変えて提供頂きました。
食感の違いが楽しめます。

馬肉の生食は認められているのですが、
その理由はご存知でしょうか?    
まず、胃を複数持つ反芻動物ではないこと。
こちらにより保菌しているリスクが少ないそうです。
そして、そもそも馬はアレルギーを起こしにくいという
特製があるそうです。
そして、何より、生産者の皆様の不断の努力の賜物と
よく聞きます。
美味しい食材に出会えるのは嬉しいですね。











続いて用意頂いたのは焼きすき用の薄切り肉です。
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _04 By:logtaka
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _04 By logtaka


こちらの焼き上げは動画でもお楽しみ下さい。
(40秒)


すき焼き風ということで、
生卵とご飯で楽しみます。
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _05 By:logtaka
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _05 By logtaka

これ、美味しくない理由が見つからない(笑
いやー
最近サシの多い肉は年齢的にもたいへんだけど、
馬肉はイイ感じですねー。
もっと頂きたくなった!










ちょいつまみに
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _06 By:logtaka
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _06 By logtaka

スジ煮込みオーブンチーズ焼き
これもお酒にあって良いなー
他にもアラカルトメニューも美味しそうなメニューが
ずらっと並んでいて悩ましいです。








そろそろ締めに。。。

馬肉握り
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _07 By:logtaka
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _07 By logtaka

最近、肉系の握りはよく見かけますが、
馬肉の握りはこれまた特徴的で生食にも適しているので
良いですねー。







最後の最後に、
これ絶対美味しいでしょ!
ってことでお願いしたのはこちら。
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _08 By:logtaka
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _08 By logtaka


馬肉ガーリックチャーハン
予想通りに展開に炭水化物摂り過ぎ警報を無視して
楽しんでしまいました。
これも必食の美味しさですねー。






駅からも近くて、美味しい馬肉が楽しめる。
席は多彩で少人数でも大人数でも良い。
というなかなか使える店ですね。
系列でバーもやられてるとか。
今度は伺ってみようかな。

まずは馬をつまみに一杯呑みに寄ろうかな。
ごちそうさまでした。






馬肉×ワイン 気まぐれバル 恵比寿 Whim居酒屋 / 恵比寿駅代官山駅中目黒駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



Post by

けんしろうの姉妹店で肉を堪能!チャンス?【恵比寿】うしみつ

恵比寿駅西口から南側(左手)に。
坂を登っていくと、最近は素敵な店も多いです。
あのけんしろうの姉妹店がオープンしています。
Photo:2017-05-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_けんしろうの姉妹店で肉を堪能!チャンス?【恵比寿】うしみつ_03 By:logtaka
Photo:2017-05-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_けんしろうの姉妹店で肉を堪能!チャンス?【恵比寿】うしみつ_03 By logtaka

焼肉 うしみつ 恵比寿本店
オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/ushimitsu.ebisuhonten/
オヒシャルInstagram
https://www.instagram.com/ushimitsu_ebisuhonten/
焼肉 うしみつ 恵比寿本店 (@ushimitsu_ebisuhonten) * Instagram photos and videos ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/674uufgy0000/
Google+ローカル
https://plus.google.com/114584224002890275353

行かなきゃって思いつつ、
なかなかタイミングが無くって行けていない店。
西麻布のけんしろうさん。
行かなきゃーって思ってたら、
先に姉妹店に行かない?ってお声がけが。

おー。本家は未体験だけど伺ってみましょー!

場所は恵比寿駅西口を出て南側の丘方面へ
向かった途中の左側。
Photo:2017-05-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_けんしろうの姉妹店で肉を堪能!チャンス?【恵比寿】うしみつ_01 By:logtaka
Photo:2017-05-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_けんしろうの姉妹店で肉を堪能!チャンス?【恵比寿】うしみつ_01 By logtaka



店内はボックス席程度に小分けされていますが、
ローロカーテンで仕切られている箇所もあり、
使い方に寄って広く使えたり。
なかなか画期的。

落ち着いた個室なんかも整備されているので
接待利用もOKですね。
Photo:2017-05-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_けんしろうの姉妹店で肉を堪能!チャンス?【恵比寿】うしみつ_02 By:logtaka
Photo:2017-05-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_けんしろうの姉妹店で肉を堪能!チャンス?【恵比寿】うしみつ_02 By logtaka




まずは生肉から。
こちらはうしみつ極みユッケ
Photo:2017-05-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_けんしろうの姉妹店で肉を堪能!チャンス?【恵比寿】うしみつ_04 By:logtaka
Photo:2017-05-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_けんしろうの姉妹店で肉を堪能!チャンス?【恵比寿】うしみつ_04 By logtaka

うににキャビアまでのっていて、
赤身肉とともに一口で頂きます。
ユッケ、うに、キャビア、そして赤身肉の
一体となった美味しさを是非味わって頂きたい。






序盤のタンシリーズ。
二皿いきます。

まずは、タンしゃぶ。
Photo:2017-05-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_けんしろうの姉妹店で肉を堪能!チャンス?【恵比寿】うしみつ_05 By:logtaka
Photo:2017-05-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_けんしろうの姉妹店で肉を堪能!チャンス?【恵比寿】うしみつ_05 By logtaka

こんな綺麗に切りそろえられたタンは
初めて見ましたね。
美し過ぎました。


そして、
スノーエイジングタン厚切りとネギオイルもみだれ
Photo:2017-05-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_けんしろうの姉妹店で肉を堪能!チャンス?【恵比寿】うしみつ_06 By:logtaka
Photo:2017-05-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_けんしろうの姉妹店で肉を堪能!チャンス?【恵比寿】うしみつ_06 By logtaka

先程の激薄よりは厚いですが、この皿の薄切りも
整ってて美味しそう。
厚切りの焼き上がりがこんな感じで。
Photo:2017-05-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_けんしろうの姉妹店で肉を堪能!チャンス?【恵比寿】うしみつ_07 By:logtaka
Photo:2017-05-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_けんしろうの姉妹店で肉を堪能!チャンス?【恵比寿】うしみつ_07 By logtaka


タンはちょっとしたカットが
美味しさを倍増させますね。








この鮮やかな緑はいったいなんでしょう?
Photo:2017-05-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_けんしろうの姉妹店で肉を堪能!チャンス?【恵比寿】うしみつ_08 By:logtaka
Photo:2017-05-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_けんしろうの姉妹店で肉を堪能!チャンス?【恵比寿】うしみつ_08 By logtaka

茎わさびのハラミ片面焼き

この焼き色が、、、、


このくらいまで変わったところから
あともうちょいで食べごろ。
Photo:2017-05-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_けんしろうの姉妹店で肉を堪能!チャンス?【恵比寿】うしみつ_09 By:logtaka
Photo:2017-05-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_けんしろうの姉妹店で肉を堪能!チャンス?【恵比寿】うしみつ_09 By logtaka

ベースの肉はハラミなのですが、
焼き具合を色みでも楽しめて
もちろん爽やかな山葵の味と
しっかりとしたハラミは
よいバランスで美味しかったですね。








こちらはけんしろう焼き。
Photo:2017-05-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_けんしろうの姉妹店で肉を堪能!チャンス?【恵比寿】うしみつ_10 By:logtaka
Photo:2017-05-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_けんしろうの姉妹店で肉を堪能!チャンス?【恵比寿】うしみつ_10 By logtaka

熟成肉をサクラチップで瞬間スモーク。
この感じだとスモークガン常備なのかなー?
燻製で美味しさ倍増はお肉につきものですが、
こちらはただでさえただものではなく美味いだろう
シャトーブリアン部位を熟成して仕上げに瞬間燻製。


これはズルいですねー。
久しぶりに美味しい肉を味わいました。
Photo:2017-05-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_けんしろうの姉妹店で肉を堪能!チャンス?【恵比寿】うしみつ_11 By:logtaka
Photo:2017-05-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_けんしろうの姉妹店で肉を堪能!チャンス?【恵比寿】うしみつ_11 By logtaka






これは意外性があり楽しめた肉料理。
Photo:2017-05-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_けんしろうの姉妹店で肉を堪能!チャンス?【恵比寿】うしみつ_12 By:logtaka
Photo:2017-05-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_けんしろうの姉妹店で肉を堪能!チャンス?【恵比寿】うしみつ_12 By logtaka

新玉ねぎと新じゃがいもの牛時雨煮 サーロイン包み

こちらに上から熱々のスープをかけていきます。
やや色が変わったところで出来上がりなのですが、
一緒に食べたいところをぐっと我慢して解体!
Photo:2017-05-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_けんしろうの姉妹店で肉を堪能!チャンス?【恵比寿】うしみつ_13 By:logtaka
Photo:2017-05-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_けんしろうの姉妹店で肉を堪能!チャンス?【恵比寿】うしみつ_13 By logtaka

中には牛しぐれ煮とジャガ玉が潜んでいて、
包んでいたサーロインと合わせると、
なんとも絶妙な高級肉じゃがが出来上がりました。
こういうのも面白いですねー。







この日テーブルを担当頂いた辻マネージャー
ありがとうございました。
Photo:2017-05-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_けんしろうの姉妹店で肉を堪能!チャンス?【恵比寿】うしみつ_14 By:logtaka
Photo:2017-05-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_けんしろうの姉妹店で肉を堪能!チャンス?【恵比寿】うしみつ_14 By logtaka






至福の和牛サーロインの焼きすき
これ、やっぱり卵と一緒に楽しみます。

贅沢な逸品ですね。
Photo:2017-05-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_けんしろうの姉妹店で肉を堪能!チャンス?【恵比寿】うしみつ_15 By:logtaka
Photo:2017-05-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_けんしろうの姉妹店で肉を堪能!チャンス?【恵比寿】うしみつ_15 By logtaka






シメに頂いたのはこちら。
Photo:2017-05-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_けんしろうの姉妹店で肉を堪能!チャンス?【恵比寿】うしみつ_16 By:logtaka
Photo:2017-05-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_けんしろうの姉妹店で肉を堪能!チャンス?【恵比寿】うしみつ_16 By logtaka

見た目よくわかりにくいのですが、
こちら、透明なスープですが
トマト冷麺なのです。
この透明なスープがしっかりとした
トマトの味がしっかりとして爽やかに
仕上がりました。



全体として
お肉にはとっても満足。
ドリンクがものすごーく安いんだけど、
取り揃え感はもう一つかなー。
でも、マネージャーさんは
ちょっと考えたいって
仰っていたのでこの先に期待ですね。

今はまだ空いているように見えましたが、
これも時間の問題だろうなー。

これからも楽しみですね。






関連ランキング:焼肉 | 恵比寿駅代官山駅中目黒駅



Post by

歌舞伎町ど真ん中!溶岩プレートで和牛【新宿】九十九(つくも)

歌舞伎町ど真ん中にある居酒屋さん
居酒屋メニューもありつつオススメは和牛!
サーロイン部位も楽しめます。
Photo:2017-05-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町ど真ん中!溶岩プレートで和牛【新宿】九十九(つくも)_10 By:logtaka
Photo:2017-05-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町ど真ん中!溶岩プレートで和牛【新宿】九十九(つくも)_10 By logtaka

九十九(つくも)
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/gcrf402/



場所は新宿歌舞伎町のTOHO CINEMASさんの目の前のビル。
いやーこのビルも若い頃から何度も行ってたな(笑
この日に伺ったのは7Fの九十九(つくも)さん。
Photo:2017-05-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町ど真ん中!溶岩プレートで和牛【新宿】九十九(つくも)_01 By:logtaka
Photo:2017-05-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町ど真ん中!溶岩プレートで和牛【新宿】九十九(つくも)_01 By logtaka




以前伺った戸灯路さんの系列みたいです。

歌舞伎町の穴場焼肉【新宿】溶岩焼 TO.TO.RO~戸灯路~
http://logtaka.blog.jp/archives/9330746.html
歌舞伎町の穴場焼肉【新宿】溶岩焼 TO.TO.RO~戸灯路~ : T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)
ととろは完全に焼肉屋っぽい感じでしたが、
九十九さんは、居酒屋+肉って感じのお店でした。


店内は基本的には個室、仕切りのある席な感じで、
ある程度プライベートは守られる感じで、
のんびりすることが出来ます。






居酒屋でもありますので、
まずは刺盛りからスタートで。
Photo:2017-05-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町ど真ん中!溶岩プレートで和牛【新宿】九十九(つくも)_02 By:logtaka
Photo:2017-05-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町ど真ん中!溶岩プレートで和牛【新宿】九十九(つくも)_02 By logtaka

まぁベーシックなチョイスで。







唐揚げお願いしたら想定外にいっぱい(笑

Photo:2017-05-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町ど真ん中!溶岩プレートで和牛【新宿】九十九(つくも)_03 By:logtaka
Photo:2017-05-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町ど真ん中!溶岩プレートで和牛【新宿】九十九(つくも)_03 By logtaka

普通に美味い。







まぁココまでは普通の店。
ココからがさすがととろの系列だ!って
思ったところ。




溶岩焼のプレートが用意されました。
これがまた小さくって
他の料理も頂いていても邪魔にならない。
Photo:2017-05-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町ど真ん中!溶岩プレートで和牛【新宿】九十九(つくも)_04 By:logtaka
Photo:2017-05-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町ど真ん中!溶岩プレートで和牛【新宿】九十九(つくも)_04 By logtaka


小さめなので溶岩焼のわりにすぐに
プレートが焼ける温度まで上がります。





牛脂も美味しいところを用意頂き、
溶岩プレートを滑らかに。
Photo:2017-05-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町ど真ん中!溶岩プレートで和牛【新宿】九十九(つくも)_05 By:logtaka
Photo:2017-05-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町ど真ん中!溶岩プレートで和牛【新宿】九十九(つくも)_05 By logtaka





まずはタン塩から頂きます。
Photo:2017-05-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町ど真ん中!溶岩プレートで和牛【新宿】九十九(つくも)_06 By:logtaka
Photo:2017-05-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町ど真ん中!溶岩プレートで和牛【新宿】九十九(つくも)_06 By logtaka


この日は、上タン塩。
タン元とも言われている部位ですね。
ちょっと気合い入れて丁寧に焼いてみましたが、
これは美味いですねー!







続いて、
ロースを。
Photo:2017-05-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町ど真ん中!溶岩プレートで和牛【新宿】九十九(つくも)_07 By:logtaka
Photo:2017-05-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町ど真ん中!溶岩プレートで和牛【新宿】九十九(つくも)_07 By logtaka

細かい部位は伺ったけどメモり忘れ。
Photo:2017-05-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町ど真ん中!溶岩プレートで和牛【新宿】九十九(つくも)_08 By:logtaka
Photo:2017-05-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町ど真ん中!溶岩プレートで和牛【新宿】九十九(つくも)_08 By logtaka






最後はサーロインで。
Photo:2017-05-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町ど真ん中!溶岩プレートで和牛【新宿】九十九(つくも)_09 By:logtaka
Photo:2017-05-03_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_歌舞伎町ど真ん中!溶岩プレートで和牛【新宿】九十九(つくも)_09 By logtaka

うむ。
おっさん赤身好きになってきてるけど
やっぱり脂分も好きです(笑




この日は、山形産の黒毛和牛をチョイス頂いたそうで。
A4、A5のいいところを吟味して出しているそうで、
部位もいろいろあるようなので、
相談してみると良いかもしれません。

何より小さめの溶岩プレートがなかなか楽しいので、
オススメです。


この日は気分ではなかったので頂きませんでしたが、
日本酒も全国の銘酒が手書きメニューであったので、
いろいろ楽しめるかもしれません。






関連ランキング:居酒屋 | 西武新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅



Post by

来る3/7にオープン!プレに潜入!【Event】瀬長島BBQ

2017年03月07日(火)にグランドオープン!
瀬長島ウミカジテラス47store横BBQブースにて。
今回は、そのプレオープンイベントに参加してきました。
Photo:2017-02-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_来る3-7にオープン!プレに潜入!【Event】瀬長島BBQ_07 By:logtaka
Photo:2017-02-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_来る3-7にオープン!プレに潜入!【Event】瀬長島BBQ_07 By logtaka




那覇空港の南側に位置する瀬長島ウミカジテラス。
琉球温泉を有する瀬長島ホテルが島の頂に。
そこを囲うように白亜のリゾート風ショッピングと
飲食のお店が軒を連ねます。
Photo:2017-02-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_来る3-7にオープン!プレに潜入!【Event】瀬長島BBQ_02 By:logtaka
Photo:2017-02-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_来る3-7にオープン!プレに潜入!【Event】瀬長島BBQ_02 By logtaka


瀬長島ウミカジテラス
オヒシャル
http://www.umikajiterrace.com/
瀬長島ウミカジテラス - 沖縄アイランドリゾート【公式】 オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/umikajiterrace/

そんな素敵空間に、ちょっと贅沢なBBQ空間が
2017年03月07日(火)にオープンします!

そのオープンに先駆けて、
プレオープンの特別イベントを開催していることを
聞きつけて参加してみました!

瀬長島ウミカジテラスにちょっと贅沢なBBQコーナーがオープン♪
http://tidanews.ti-da.net/e9349938.html
てぃーだニュース|毎日お届け!沖縄がますます好きになるゆるい情報サイト
今回のイベントは、わりとダイレクトな感じで、
肉は用意するよ!食べてみて!って言われてる感を
サイトからもひしひしと(笑

いったいどんな感じかしらと訪れてみますと、、、

まだ絶賛準備中感は、スタッフに皆さんとお話してても
感じましたが、美味しい肉をたっぷり楽しませて頂きました。
Photo:2017-02-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_来る3-7にオープン!プレに潜入!【Event】瀬長島BBQ_04 By:logtaka
Photo:2017-02-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_来る3-7にオープン!プレに潜入!【Event】瀬長島BBQ_04 By logtaka

ご用意された肉は、以下の3種
牛は、A4/A5の霜降りの入った肉。
豚は、やんばる島豚あぐー
鳥は、県内産の福幸地鶏(ふくゆきじどり)
http://www.ryukyu-chicken.jp/fukuyuki/
琉球食鶏株式会社 │沖縄発の地鶏を育てます

ゴーヤビールでも有名な、
ヘリオスビールさんの、
「肉専用ペールエール」もご用意頂きました。
http://www.lawson.co.jp/lab/tsuushin/art/1285020_4659.html
肉にあうビール、発売!? ヘリオス酒造 肉専用ペールエール 11月29日(火)発売!|ローソン研究所







今回はプレオープンでトライアルな感じでしたので、
ほぼセルフでどうぞーって感じでした。
お皿やお箸、コップ、お水など、基本的なものは
整理されて置いてあるのでそちらから。
Photo:2017-02-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_来る3-7にオープン!プレに潜入!【Event】瀬長島BBQ_03 By:logtaka
Photo:2017-02-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_来る3-7にオープン!プレに潜入!【Event】瀬長島BBQ_03 By logtaka

お肉はスタッフの方に声をかけてご用意頂きました。





正直、私たちはおっさんなので、あっさりした福幸地鶏さんの鶏が
旨味があって最高に美味しかったんですが、
残念ながらちょっと売り切れてしまって、牛豚を楽しみました。
Photo:2017-02-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_来る3-7にオープン!プレに潜入!【Event】瀬長島BBQ_05 By:logtaka
Photo:2017-02-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_来る3-7にオープン!プレに潜入!【Event】瀬長島BBQ_05 By logtaka

なんだかこう書くと残念みたいに見えますが、
とんでもない!!
普通に頂いたら、いったいいくら取られちゃうの?ってな
肉をどんどん楽しませて頂きました。



流石に脂分が多いので、ほどほどにしておきましたが、
とっても満足しました。
Photo:2017-02-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_来る3-7にオープン!プレに潜入!【Event】瀬長島BBQ_06 By:logtaka
Photo:2017-02-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_来る3-7にオープン!プレに潜入!【Event】瀬長島BBQ_06 By logtaka




あと、ご用意されていたタレが美味い!
疾風のたれ
Photo:2017-02-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_来る3-7にオープン!プレに潜入!【Event】瀬長島BBQ_09 By:logtaka
Photo:2017-02-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_来る3-7にオープン!プレに潜入!【Event】瀬長島BBQ_09 By logtaka

調べてみたらこんな動画がー
なるほどー。
こだわりの逸品なんですね!






この日は、朝方に雨がちらついていたり、
天気は曇り空で若干寒い感じもしてましたが、
そんな日は会場をビニールシートで覆うことが出来ますので
心配はありません。
これから夏にかけて暑くなっても、しっかりテントの下ですので
大丈夫ですね!
Photo:2017-02-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_来る3-7にオープン!プレに潜入!【Event】瀬長島BBQ_01 By:logtaka
Photo:2017-02-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_来る3-7にオープン!プレに潜入!【Event】瀬長島BBQ_01 By logtaka






この日、他のグループさんでもワイワイ楽しまれていたのですが、
とっても素敵なご家族がいらっしゃったので、記事掲載をお願いして
撮影させて頂きました。
Photo:2017-02-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_来る3-7にオープン!プレに潜入!【Event】瀬長島BBQ_08 By:logtaka
Photo:2017-02-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_来る3-7にオープン!プレに潜入!【Event】瀬長島BBQ_08 By logtaka


こんな感じでカッコイイお父様がバリバリと焼台で肉を焼き上げていって、
素敵なお母様とキッズたちでわいわいと楽しむ感じ!
うーん。BBQの醍醐味ってこれですよね!!

3/7のグランドオープンから、どんどんサービスも変わっていくとは
思いますが、瀬長島ウミカジテラスをまだ工事も進んでいますし、
これからが楽しみですね!






Post by

泡と肉と麺の饗宴を名駅前の素敵空間で楽しむ【名古屋】冷麺二郎

タイトルはややウケ狙いですが内容はピカイチ!
名駅より徒歩圏。柳橋市場のすぐのエリアに飲食店の集まったビルが。
こちらのビルの3Fにニクの素敵空間が広がっています。
Photo:2017-02-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_泡と肉と麺の饗宴を名駅前の素敵空間で楽しむ【名古屋】冷麺二郎_08 By:logtaka
Photo:2017-02-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_泡と肉と麺の饗宴を名駅前の素敵空間で楽しむ【名古屋】冷麺二郎_08 By logtaka

A5焼肉&手打ち冷麺 二郎 柳橋
オヒシャル
http://tanakayafoodservice.jp/jiro.html

A5焼肉&冷麺 二郎 柳橋 | TANAKAYA food service INC.

2017.03.01 雪月花本店 新着情報公開致しました! *2017.03.01 すき焼き田中 新着情報公開致しました! *2017.03.01 STEAK雪月花 新着情報公開致しました! *2017.03.01 雪月花はねまち 新着情報公開致しました! *2017.03.01 雪月花ながら 新着情報公開致しました! *2017.03.01 THE雪月花 新着情報公開致しました! *2017.03.01 とんかつ田なか屋モレラ岐阜店 新着情報公開致しました! *2017.03.01 すし清八 新着情報公開致しました! *2017.03.01 雪月花GRILL 新着情報公開致しました! *2017.03.01 雪月花彦根 新着情報公開致しました! *2017.03.01 割烹清八 新着情報公開致しました! *2017.03.01 とんかつ田なか屋LCワールド店 新着情報公開致しました! *2017.03.01 田中屋豚肉店 新着情報公開致しました! *2017.03.01 田中屋珈琲店 新着情報公開致しました! *2017.02.01 雪月花本店 新着情報公開致しました! *2017.02.01 すき焼き田中 新着情報公開致しました! *2017.02.01 STEAK雪月花 新着情報公開致しました!

オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/a5yakinikujiro
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/ng4uvzsd0000/


名駅よりテクテクと。
ちょうど私はよく歩いているエリア。
Photo:2017-02-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_泡と肉と麺の饗宴を名駅前の素敵空間で楽しむ【名古屋】冷麺二郎_01 By:logtaka
Photo:2017-02-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_泡と肉と麺の饗宴を名駅前の素敵空間で楽しむ【名古屋】冷麺二郎_01 By logtaka
この日はニク!ってことで伺ってみました。
柳橋市場のエリアも夜はこんな感じなんですねー




飲食店が入っているビルの3Fにこちらのお店はあります。
Photo:2017-02-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_泡と肉と麺の饗宴を名駅前の素敵空間で楽しむ【名古屋】冷麺二郎_02 By:logtaka
Photo:2017-02-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_泡と肉と麺の饗宴を名駅前の素敵空間で楽しむ【名古屋】冷麺二郎_02 By logtaka
エレベータに乗って3Fで降りますと、
焼肉屋という雰囲気では無いですね。
ラグジュアリーな熟成肉の店という雰囲気で、
私の好みの感じ。
店頭のクーラーには最終熟成をかけているのでしょうか。
ブロックの肉が鎮座していて心がウキウキします。




スタートは、モエシャンにしてみました。
Photo:2017-02-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_泡と肉と麺の饗宴を名駅前の素敵空間で楽しむ【名古屋】冷麺二郎_03 By:logtaka
Photo:2017-02-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_泡と肉と麺の饗宴を名駅前の素敵空間で楽しむ【名古屋】冷麺二郎_03 By logtaka


モエシャン好きなのはもちろん、
ちょっとお祝いだったのと、
こちらの店は、モエシャンドンとヘネシー推しの店でしたので
だったらちょっと行っちゃいましょう!ってことで。

モエシャンドンを楽しんだ後はヘネシーハイボールを。
なんでヘネシーかって、お店に伺ってアルコールメニューを
見ればすぐにわかると思います。






さて
今回お付き合い頂いたマネージャーは、
本部のスタッフさんとのこと。
Photo:2017-02-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_泡と肉と麺の饗宴を名駅前の素敵空間で楽しむ【名古屋】冷麺二郎_04 By:logtaka
Photo:2017-02-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_泡と肉と麺の饗宴を名駅前の素敵空間で楽しむ【名古屋】冷麺二郎_04 By logtaka
最近はよくこちらのお店に居るとのこと、
イケメンでお肉のことも詳しくって、
目の前でいろいろお話頂いたので、
少人数の時はアリーナ席のカウンターもオススメ!



お店の名前は「二郎」
Photo:2017-02-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_泡と肉と麺の饗宴を名駅前の素敵空間で楽しむ【名古屋】冷麺二郎_05 By:logtaka
Photo:2017-02-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_泡と肉と麺の饗宴を名駅前の素敵空間で楽しむ【名古屋】冷麺二郎_05 By logtaka

名前の由来は。。。。。
書きません(笑
是非店長クラス、マネージャークラスの方を
捕まえて聞き出してみて下さい。

なんか冷麺二郎とか呼んでしまいますが、
あの二郎とは関係ありません(笑





スタートは、タンの焼きで。
Photo:2017-02-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_泡と肉と麺の饗宴を名駅前の素敵空間で楽しむ【名古屋】冷麺二郎_06 By:logtaka
Photo:2017-02-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_泡と肉と麺の饗宴を名駅前の素敵空間で楽しむ【名古屋】冷麺二郎_06 By logtaka

ドライエイジングの黒タンSpecial
生でもいけるクオリティとのこと。
さすがにちゃんと焼きますよー(笑





この店のスペシャリテはやっぱりいただかないと。

昆布〆め炙り握り寿司 雲丹&キャビア
こちら、近江牛のイチボでご用意頂きました。
Photo:2017-02-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_泡と肉と麺の饗宴を名駅前の素敵空間で楽しむ【名古屋】冷麺二郎_07 By:logtaka
Photo:2017-02-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_泡と肉と麺の饗宴を名駅前の素敵空間で楽しむ【名古屋】冷麺二郎_07 By logtaka


いやいや、、、
コメントの必要の無い美味さ。
これはねー。。。
ズルい美味しさですね。
口の中でとろけていく−
是非必食でお願いしたいと思います。








スペシャリテを続けます(笑
A5ユッケ トリュフを添えて

素敵な皿に盛り付けられた塩ユッケ
そこに目の前でトリュフふんだんに
削り落として頂きます。
Photo:2017-02-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_泡と肉と麺の饗宴を名駅前の素敵空間で楽しむ【名古屋】冷麺二郎_09 By:logtaka
Photo:2017-02-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_泡と肉と麺の饗宴を名駅前の素敵空間で楽しむ【名古屋】冷麺二郎_09 By logtaka



いや、こんなに削ってくれなくてもイイでしょ(笑

はい。
嬉しかったです(笑
Photo:2017-02-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_泡と肉と麺の饗宴を名駅前の素敵空間で楽しむ【名古屋】冷麺二郎_10 By:logtaka
Photo:2017-02-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_泡と肉と麺の饗宴を名駅前の素敵空間で楽しむ【名古屋】冷麺二郎_10 By logtaka





続いて
飛騨牛のミスジを。
Photo:2017-02-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_泡と肉と麺の饗宴を名駅前の素敵空間で楽しむ【名古屋】冷麺二郎_11 By:logtaka
Photo:2017-02-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_泡と肉と麺の饗宴を名駅前の素敵空間で楽しむ【名古屋】冷麺二郎_11 By logtaka

このサシはですねー
めちゃめちゃ美味いんですが、
そう。
1枚くらいが良いと思います。
濃厚過ぎですがかなり良い!






ちょっと休憩にお願いしたのはこちら。
Photo:2017-02-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_泡と肉と麺の饗宴を名駅前の素敵空間で楽しむ【名古屋】冷麺二郎_12 By:logtaka
Photo:2017-02-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_泡と肉と麺の饗宴を名駅前の素敵空間で楽しむ【名古屋】冷麺二郎_12 By logtaka

えぇ、まぁ休憩でも肉ですけど(笑
飛騨牛生ハムとルッコラのサラダ

目の前でチーズを。
こういう演出も好き。









厚切りもいきましょう。
三河牛のランプを切り出して頂きました。
Photo:2017-02-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_泡と肉と麺の饗宴を名駅前の素敵空間で楽しむ【名古屋】冷麺二郎_13 By:logtaka
Photo:2017-02-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_泡と肉と麺の饗宴を名駅前の素敵空間で楽しむ【名古屋】冷麺二郎_13 By logtaka

じっくりと中が絶妙に火通りするくらいで
焼き上げます。
サクサク感も感じるこちらも魅力的な
チョイスですね。




忘れてはならないのはこちら。
Photo:2017-02-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_泡と肉と麺の饗宴を名駅前の素敵空間で楽しむ【名古屋】冷麺二郎_14 By:logtaka
Photo:2017-02-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_泡と肉と麺の饗宴を名駅前の素敵空間で楽しむ【名古屋】冷麺二郎_14 By logtaka

野菜も美味いですよ。




お肉を、あともうちょっと。。。
で、お願いしたのはカイノミにしてみました。
Photo:2017-02-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_泡と肉と麺の饗宴を名駅前の素敵空間で楽しむ【名古屋】冷麺二郎_15 By:logtaka
Photo:2017-02-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_泡と肉と麺の饗宴を名駅前の素敵空間で楽しむ【名古屋】冷麺二郎_15 By logtaka

この日は飛騨牛で。
カルビっぽくて美味いんですが、
それでいてあっさりしているという。
これは唸る美味さでしたね。






〆の一品は店名にも掲げている冷麺で。
Photo:2017-02-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_泡と肉と麺の饗宴を名駅前の素敵空間で楽しむ【名古屋】冷麺二郎_16 By:logtaka
Photo:2017-02-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_泡と肉と麺の饗宴を名駅前の素敵空間で楽しむ【名古屋】冷麺二郎_16 By logtaka

こちらは食べるべき逸品ですねー
鰹昆布出汁のあっさりスープに、
おぼろ昆布に酢橘が爽やかに。
いろいろ頂いたのですが、
最後がコレで本当に良かった。

でも、本当は締めモノにも食べたいものがいっぱい。
気になるのは、なんと言っても二郎カレー!
今度はカレー目当てで来よう(違

ランチも営業されているみたいなので、
今度の名古屋訪問は先にこちらに寄るか?

素敵な店でした。
また行きたいなー。







関連ランキング:焼肉 | 国際センター駅近鉄名古屋駅名鉄名古屋駅



Post by

セラー併設の本格焼肉&モツ鍋の店で炙りを満喫【葛西】肉衛門

葛西駅徒歩数分の好立地にある店。
ウォークインセラー併設でワイン好きも楽しめます。
肉衛門の盛合せは必食の一皿。
Photo:2017-02-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_セラー併設の本格焼肉&モツ鍋の店で炙りを満喫【葛西】肉衛門_06 By:logtaka
Photo:2017-02-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_セラー併設の本格焼肉&モツ鍋の店で炙りを満喫【葛西】肉衛門_06 By logtaka

肉衛門葛西店
オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/yakinikunikuemon/
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/j4z6fpk00000/


この日伺ったのは葛西駅。
ちょいと用事を済ませた後に連れられたのは
こちらのお店。
Photo:2017-02-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_セラー併設の本格焼肉&モツ鍋の店で炙りを満喫【葛西】肉衛門_01 By:logtaka
Photo:2017-02-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_セラー併設の本格焼肉&モツ鍋の店で炙りを満喫【葛西】肉衛門_01 By logtaka


店の入口の脇にあるのは、
ウォークインセラー!
焼肉の店らしい定番のお酒メニューも
一通りそろっていますが、
ワインがお好きであれば、ボトルと説明を
見つつジャケ買いはいかがでしょうか?







店内はテーブル席と小上がりっぽい席がありました。
ちょっとした集まりにも良いかもしれませんね。

スタートにお願いしたのは「白センマイ刺」
Photo:2017-02-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_セラー併設の本格焼肉&モツ鍋の店で炙りを満喫【葛西】肉衛門_02 By:logtaka
Photo:2017-02-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_セラー併設の本格焼肉&モツ鍋の店で炙りを満喫【葛西】肉衛門_02 By logtaka

さっぱり美味い。





そして、
「とれたて新鮮レバー」
Photo:2017-02-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_セラー併設の本格焼肉&モツ鍋の店で炙りを満喫【葛西】肉衛門_03 By:logtaka
Photo:2017-02-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_セラー併設の本格焼肉&モツ鍋の店で炙りを満喫【葛西】肉衛門_03 By logtaka

軽く火入れして頂きます。



オススメのメニューで目に止まったのがこちら。
「銀座テールの塩焼き」
Photo:2017-02-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_セラー併設の本格焼肉&モツ鍋の店で炙りを満喫【葛西】肉衛門_04 By:logtaka
Photo:2017-02-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_セラー併設の本格焼肉&モツ鍋の店で炙りを満喫【葛西】肉衛門_04 By logtaka

ゴツゴツとしたテールの部分の骨と
その周りの肉。
Photo:2017-02-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_セラー併設の本格焼肉&モツ鍋の店で炙りを満喫【葛西】肉衛門_05 By:logtaka
Photo:2017-02-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_セラー併設の本格焼肉&モツ鍋の店で炙りを満喫【葛西】肉衛門_05 By logtaka

焼き目が着くくらいに軽く炙る程度に火入れして、
そのままかぶりつくスタイル。
ジューシーな脂ののったテール部分は
柔らかくて美味しいですね。
メニューにもでかでかと載っていますので、
オーダーし忘れることはないと思いますが
オススメです。








絶対美味いだろうなー!って思って
お願いしたのはこちら。

「和牛の炙り寿司」

最初はこんな感じで登場。
Photo:2017-02-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_セラー併設の本格焼肉&モツ鍋の店で炙りを満喫【葛西】肉衛門_07 By:logtaka
Photo:2017-02-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_セラー併設の本格焼肉&モツ鍋の店で炙りを満喫【葛西】肉衛門_07 By logtaka
こんもりしているところに実はご飯が!

そして、バーナーで炙りを入れます。
Photo:2017-02-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_セラー併設の本格焼肉&モツ鍋の店で炙りを満喫【葛西】肉衛門_08 By:logtaka
Photo:2017-02-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_セラー併設の本格焼肉&モツ鍋の店で炙りを満喫【葛西】肉衛門_08 By logtaka

そして出来上がり!
Photo:2017-02-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_セラー併設の本格焼肉&モツ鍋の店で炙りを満喫【葛西】肉衛門_09 By:logtaka
Photo:2017-02-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_セラー併設の本格焼肉&モツ鍋の店で炙りを満喫【葛西】肉衛門_09 By logtaka

部位を伺うのは失念しましたが、
脂身とのバランスも良い部位で、
ご飯とともにさすが!という美味しさ。






ちょっとモツ鍋まで到達出来なかったのですが、
明太とんこつ味、塩とんこつ味、しょうゆ味と
3種類のお味も選べるようです。

また次の機会に楽しみたいと思います。






関連ランキング:焼肉 | 葛西駅



Post by


follow us in feedly amnbadge-300d

食べ歩きメモ検索
T@ka.関連ブログ検索
スポンサーリンク
プロフィール




月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
食べログ グルメブログランキング ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
ギャラリー
  • 厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ
  • 厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ
  • 厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ
  • 厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ
  • 厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ
  • 厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ
  • 厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ
  • 厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ
  • 厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ
  • 厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ
  • 厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ
  • 厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ
最新記事