T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)

私のレポートでも何かの参考になれば幸いです。 こちらではハンバーガーと築地以外のグルメ関連情報についてお届けしています。

こちらではハンバーガーと築地関連ネタ以外のグルメネタをまとめています。
その他の活動、連絡先等はこちらのプロフィールからどうぞ。
http://bit.ly/TakaProf

スポンサーリンク

東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた 

人形町駅至近でお手軽な居酒屋スタイル。
内容は三陸の食と酒が堪能できる本格派。
この日のメインはねぎま鍋にしてみました!
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _07 By:logtaka
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _07 By logtaka

三陸天海のろばた
オヒシャル
http://www.styles-group.com/shop/sanrikutenkai/
日本一の宮城の魚が喰える店 三陸 天海のろばた ≪ 株式会社スタイルスグループ [ STYLES GROUP ] オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/sanrikutenkainorobata/
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/cm0jy3t50000/



以前、神田で伺った三陸押しの店。
GARDENS
http://logtaka.blog.jp/archives/9342272.html
GEMS神田6Fにある三陸を楽しめる店【神田】GARDENS : T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)
こちらと同系列のお店。
人形町での居酒屋系の店を探していて見つけたら、
訪問した店の系列って、安心感この上ない(笑



場所は人形町駅A3出口からすぐ!
ささっと居酒屋呑みの時、
こういう便利さって実は大事。

お店の外には、漁師さんや船頭さんのお名前が
書かれた提灯が並んでいて壮観です。
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _01 By:logtaka
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _01 By logtaka



まずはつまみで白子ポン酢を。
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _02 By:logtaka
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _02 By logtaka

宮城の方では、こちらは「たらきく酢」って
呼ぶみたいです。
メニューでなんだろ?って思って
聞いたらちょうど良いのが入ってます。
って、オススメ頂いて頂きました。

そう言えば、北海道では「たちぽん」って
呼びますね。
こういうの知ってるとかっこいいなー。
勉強になりました。







季節柄、牡蠣はいただかないとね。
ってことで、
生牡蠣
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _03 By:logtaka
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _03 By logtaka

カキフライ
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _04 By:logtaka
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _04 By logtaka


両方とも頂きました。
生はタイミングもいまいちだったのか、
もう少し!って感じでしたが、
カキフライはさすがの美味さ。
あつあつうまうまで頂きました。






仙台といえば、、の、牛たんを。
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _05 By:logtaka
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _05 By logtaka


南蛮味噌添えなのが雰囲気出て良いですよね。
絶対美味しい安心感で嬉しいな。







メインの鍋はねぎま鍋にしてみました。
ねぎま久しぶりだなー
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _06 By:logtaka
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _06 By logtaka



そして、仙台といえばのせり鍋と悩んでいたら、
せりを追加することも出来ます!ってことで
それ最高だわー。
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _08 By:logtaka
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _08 By logtaka


ねぎませり鍋にしてみましたー。
このせりも驚く美味しさなんですよねー
東北地方の料理を出しているところくらいしか
見かけないとは思いますが、
押している店はかなりオススメです。
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _09 By:logtaka
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _09 By logtaka


ところで、、、
ねぎま鍋を知らない方へ。
こちらは、葱間ではなくて、葱鮪なのです。
よく間違えられますね(苦笑
前にどこかで頂いた時は、
かなり濃い目のだし汁でしたが、
こちらはそこまででは無かったですね。
鮪の火通りが完璧に通る前くらいに頂くのが
お好み。
しっかり通ったのもまた美味しいですけどね。


なかなか気楽に伺える店で良い感じでしたー。
他の系列店巡りもしてみようかなー。






関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 人形町駅浜町駅水天宮前駅



Post by

鮟鱇牡蠣白子牛豚鴨!絶品鍋のフルコースを堪能【平井】豊田屋

あの!豊田屋の絶品鍋を堪能!
江戸川区の総武線平井駅から徒歩数分。
大人気のこちらの店に久しぶりに再訪!
Photo:2016-12-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_鮟鱇牡蠣白子牛豚鴨!絶品鍋のフルコースを堪能【平井】豊田屋 _04 By:logtaka
Photo:2016-12-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_鮟鱇牡蠣白子牛豚鴨!絶品鍋のフルコースを堪能【平井】豊田屋 _04 By logtaka

豊田屋(居酒屋)
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/g1nn11st0000/


もう何度も伺っている豊田屋さん。
たまには記事も書いておこうかなっと。

過去記事も一つしか無い(笑

【平井】豊田屋(大衆酒場) 絶品鍋スペシャル!鮟鱇鮟肝白子鍋を堪能!
http://logtaka.blog.jp/archives/8267030.html
【平井】豊田屋(大衆酒場) 絶品鍋スペシャル!鮟鱇鮟肝白子鍋を堪能! : T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)
場所は総武線の平井駅。
申し訳ないのですが、用事無いので、
豊田屋さんに伺う時しか平井駅は
使ったことはありません(笑

駅の北口側を出て、
蔵前橋通り方面に向い交差点のところに
あるのですが、
実はほぼ駅から見えちゃうという。
これ、何度も行ってるくせに、
この前気づきました(笑
Photo:2016-12-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_鮟鱇牡蠣白子牛豚鴨!絶品鍋のフルコースを堪能【平井】豊田屋 _01 By:logtaka
Photo:2016-12-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_鮟鱇牡蠣白子牛豚鴨!絶品鍋のフルコースを堪能【平井】豊田屋 _01 By logtaka


さて、
今回は、年末押し迫った頃でしたが、
お声がけ頂いて伺ってみました。
お席はお決まりの小上がり席。
ココで、おとーさんとワイワイお話し
しながらの鍋が最高ですね!

酒はもちろん浅草無双で!
Photo:2016-12-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_鮟鱇牡蠣白子牛豚鴨!絶品鍋のフルコースを堪能【平井】豊田屋 _02 By:logtaka
Photo:2016-12-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_鮟鱇牡蠣白子牛豚鴨!絶品鍋のフルコースを堪能【平井】豊田屋 _02 By logtaka


まず、ラウンド1
海鮮スペシャルな組み合わせで。
Photo:2016-12-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_鮟鱇牡蠣白子牛豚鴨!絶品鍋のフルコースを堪能【平井】豊田屋 _03 By:logtaka
Photo:2016-12-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_鮟鱇牡蠣白子牛豚鴨!絶品鍋のフルコースを堪能【平井】豊田屋 _03 By logtaka


鮟鱇、鮟肝、鮪、牡蠣、白子の5種類。
豊田屋の鍋の人気具材をこれでもかと
集めた逸品。

特に鮟肝と白子は、鍋をいじり過ぎると、
よくないのでおとーさんの指示を静かに待ちます。
鍋返しを巧みにして頂き、美味しいところで、
はい、どうぞ。
こりゃ指示に従うしか無いですね!

今回、具材からの旨味が染み出すスープが美味いのと、
鮪がたぶんお初で。
後で見せて頂いた鮪はこんな感じ。
Photo:2016-12-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_鮟鱇牡蠣白子牛豚鴨!絶品鍋のフルコースを堪能【平井】豊田屋 _06 By:logtaka
Photo:2016-12-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_鮟鱇牡蠣白子牛豚鴨!絶品鍋のフルコースを堪能【平井】豊田屋 _06 By logtaka

こりゃ美味い。




ラウンド2
牛豚鍋
Photo:2016-12-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_鮟鱇牡蠣白子牛豚鴨!絶品鍋のフルコースを堪能【平井】豊田屋 _05 By:logtaka
Photo:2016-12-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_鮟鱇牡蠣白子牛豚鴨!絶品鍋のフルコースを堪能【平井】豊田屋 _05 By logtaka

こりゃまたダイナミックな肉鍋。
牛と豚は喧嘩しないで美味しさ倍増です!

ラウンド3
鴨鍋
Photo:2016-12-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_鮟鱇牡蠣白子牛豚鴨!絶品鍋のフルコースを堪能【平井】豊田屋 _07 By:logtaka
Photo:2016-12-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_鮟鱇牡蠣白子牛豚鴨!絶品鍋のフルコースを堪能【平井】豊田屋 _07 By logtaka

なぜラウンド2は牛豚で3が鴨って、
この先もあるんで。
豊田屋の鴨鍋美味いよなー
初めて食べた時も美味しかったのを
思い出します。


ラウンド4
カツのアタマ(築地ではそう呼びます
Photo:2016-12-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_鮟鱇牡蠣白子牛豚鴨!絶品鍋のフルコースを堪能【平井】豊田屋 _08 By:logtaka
Photo:2016-12-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_鮟鱇牡蠣白子牛豚鴨!絶品鍋のフルコースを堪能【平井】豊田屋 _08 By logtaka

鴨鍋をラウンド3にチョイスしているのは、
仕上げにとんかつを卵とじするため。
鴨鍋の出汁汁とあいまって、
コレは初めて頂きましたがくせになりますね。
Photo:2016-12-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_鮟鱇牡蠣白子牛豚鴨!絶品鍋のフルコースを堪能【平井】豊田屋 _09 By:logtaka
Photo:2016-12-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_鮟鱇牡蠣白子牛豚鴨!絶品鍋のフルコースを堪能【平井】豊田屋 _09 By logtaka



相変わらず、予約はいっぱいで、
予約電話の方も2月までイッパイでーす。
それ以降は決まってませーん。って、
言われてましたが、
まずは2人とかで遅めの時間帯に来てみては
いかがでしょうか?
そこで豊田屋の雰囲気を掴んでからでも
遅くは無いかもしれませんよ。

また伺います。






関連ランキング:居酒屋 | 平井駅東あずま駅亀戸水神駅



Post by

個室中心でゆっくりと楽しめる新しい炊き肉鍋の店【銀座】金蔦 

六本木に続いて銀座新橋エリアのコリドー街の新ビルに進出!
まだ新しい香りがするくらいの店内で、
金蔦と言えば!のこちらを堪能!
Photo:2016-02-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室中心でゆっくりと楽しめる新しい炊き肉鍋の店【銀座】金蔦 _06 By:logtaka
Photo:2016-02-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室中心でゆっくりと楽しめる新しい炊き肉鍋の店【銀座】金蔦 _06 By logtaka

金蔦 銀座店
オヒシャル
http://kintsuta.jp/
金蔦 | KINSTUTA オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/kintsuta.ginza/
ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/nw6k8ud30000/
30min.
http://30min.jp/place/2457386
Photo:2016-02-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室中心でゆっくりと楽しめる新しい炊き肉鍋の店【銀座】金蔦 _11 By:logtaka
Photo:2016-02-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室中心でゆっくりと楽しめる新しい炊き肉鍋の店【銀座】金蔦 _11 By logtaka

銀座新橋エリアの穴場の店。
今だけかなー?(苦笑
オープンは2015/11
まだこちらのお店がココにあるってのは
巷の皆様に気づかれていないかもしれません。






銀座新橋エリアのコリドー街に面した新築のビル
窓からの眺めも良い7Fというロケーション
店内は落ち着いた雰囲気で個室中心。
ホールスタッフさんは絶妙な距離感で応対頂ける。
土地柄的な使い方もOK。
もちろんビジネスミーティングでも使えます。

てな感じで、
結構良い店なんですよ。







以前、六本木ミッドタウンのそばの店に伺ったことがあります。

炊き肉鍋が博多より進出!テールスープと肉は鉄板【六本木】金蔦
http://logtaka.blog.jp/archives/8916377.html

もともとのお店のことは前記事でも。
博多の本店の話を少し書きましたが、
東京への展開を広げています。
今は、六本木と、こちらの銀座店の2店舗で展開しています。



銀座店は2015/11にオープンしましたが、
ビル自体が新築で立った7Fに入っています。


エレベーターであがると、
真新しい木の香りが残る、
清潔感溢れる店内が広がります。
Photo:2016-02-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室中心でゆっくりと楽しめる新しい炊き肉鍋の店【銀座】金蔦 _01 By:logtaka
Photo:2016-02-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室中心でゆっくりと楽しめる新しい炊き肉鍋の店【銀座】金蔦 _01 By logtaka




この日は、個室でお願いしていましたが、
すぐ目の前の首都高を見下ろす席などもあり、
なかなか見応えがあります。
Photo:2016-02-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室中心でゆっくりと楽しめる新しい炊き肉鍋の店【銀座】金蔦 _10 By:logtaka
Photo:2016-02-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室中心でゆっくりと楽しめる新しい炊き肉鍋の店【銀座】金蔦 _10 By logtaka







スタートは、牛テールの押し寿司
Photo:2016-02-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室中心でゆっくりと楽しめる新しい炊き肉鍋の店【銀座】金蔦 _02 By:logtaka
Photo:2016-02-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室中心でゆっくりと楽しめる新しい炊き肉鍋の店【銀座】金蔦 _02 By logtaka

これはなかなか見かけないかなー?
こういう頂き方もイイですね。






八寸としてこちら
Photo:2016-02-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室中心でゆっくりと楽しめる新しい炊き肉鍋の店【銀座】金蔦 _03 By:logtaka
Photo:2016-02-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室中心でゆっくりと楽しめる新しい炊き肉鍋の店【銀座】金蔦 _03 By logtaka

どれも手の込んだ内容です。
一番手前が、苺の乾酪と紹介されていましたが、
中には苺とクリームチーズが入っていて、
まるでショートケーキの様な味わい。








お造りは
平政、鰹、馬頭鯛の3種
Photo:2016-02-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室中心でゆっくりと楽しめる新しい炊き肉鍋の店【銀座】金蔦 _04 By:logtaka
Photo:2016-02-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室中心でゆっくりと楽しめる新しい炊き肉鍋の店【銀座】金蔦 _04 By logtaka

生成り醤油、刺身醤油で合わせます。
前にもどこかで書きましたが、
九州もよく行きますし、
濃い口の九州風が好きなんですよね。







メインの炊き肉鍋はこちら。
Photo:2016-02-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室中心でゆっくりと楽しめる新しい炊き肉鍋の店【銀座】金蔦 _05 By:logtaka
Photo:2016-02-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室中心でゆっくりと楽しめる新しい炊き肉鍋の店【銀座】金蔦 _05 By logtaka

縁の広い金属製の鍋なのですが、
野菜で土手を作ってそこに肉を乗せる盛り付け。
盛り付け自体に大きな意味は無いのですが、
肉と一緒に土手を崩して火通しをしていきます。

豚は聞き漏らしましたが、
牛は佐賀牛と行ってましたね。
このテールスープが肉の味をさらに引き立てるんですよね。




薬味的な梅味噌はREDとBLACKお好みで味の変化が楽しめます。
Photo:2016-02-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室中心でゆっくりと楽しめる新しい炊き肉鍋の店【銀座】金蔦 _07 By:logtaka
Photo:2016-02-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室中心でゆっくりと楽しめる新しい炊き肉鍋の店【銀座】金蔦 _07 By logtaka




締めのきしめん。
Photo:2016-02-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室中心でゆっくりと楽しめる新しい炊き肉鍋の店【銀座】金蔦 _08 By:logtaka
Photo:2016-02-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室中心でゆっくりと楽しめる新しい炊き肉鍋の店【銀座】金蔦 _08 By logtaka


デザートも頂き、ごちそうさまでした。
Photo:2016-02-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室中心でゆっくりと楽しめる新しい炊き肉鍋の店【銀座】金蔦 _09 By:logtaka
Photo:2016-02-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室中心でゆっくりと楽しめる新しい炊き肉鍋の店【銀座】金蔦 _09 By logtaka








この日担当して頂いたスタッフさん。
六本木も私が担当でした。って、
あーそんな気がする!! ←どんだけ適当な私(笑
いやー
サービス提供、内容説明、レコメンドと、
ホスピタリティ溢れる対応でとっても楽しいひとときを
過ごさせて頂きました。

また彼女の対応で伺いたいくらい。
たまたま彼女がメイン担当でしたが、
もちろん他の方も大丈夫だと思います。





金蔦 銀座店

金蔦 銀座店
夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:鍋(その他) | 内幸町駅新橋駅銀座駅



Post by

烏骨鶏と豆乳スープの薬膳鍋を堪能!【自由が丘】ZEN ROOM

自由が丘駅より徒歩数分。
薬膳を研究されているお店が各種お茶とともに!
今回のチョイスは烏骨鶏スープと美肌豆乳スープで!
Photo:2015-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_烏骨鶏と豆乳スープの薬膳鍋を堪能!【自由が丘】ZEN ROOM_03 By:logtaka
Photo:2015-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_烏骨鶏と豆乳スープの薬膳鍋を堪能!【自由が丘】ZEN ROOM_03 By logtaka

ZEN ROOM(薬膳/火鍋)
オヒシャル
http://www.zen-room.com/
薬膳・健美麺 ZEN ROOM(ゼンルーム)東京・自由が丘|カジュアル薬膳レストラン
オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/yakuzen.zen.room
オヒシャルブログ
http://zen-room.com/blog/
オヒシャルTwitter
https://twitter.com/zenroomtokyo
ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/3vp5c1gv0000/
Google+ローカル
https://plus.google.com/102951837808251695018/
30min.
http://30min.jp/place/2274358

ほぼお任せで呼ばれるがままに伺ったのですが、
これまたカラダの調子が良くなるような気がする、
薬膳を堪能してきちゃいました。





自由が丘駅より徒歩数分。

お洒落イオンのワイン店に吸い込まれそうになりつつ、
テクテクと歩いていきますと、通り沿いに佇む店。
Photo:2015-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_烏骨鶏と豆乳スープの薬膳鍋を堪能!【自由が丘】ZEN ROOM_01 By:logtaka
Photo:2015-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_烏骨鶏と豆乳スープの薬膳鍋を堪能!【自由が丘】ZEN ROOM_01 By logtaka

外から見ても薬膳の文字が踊ります。
そう、この日は柄にも無く薬膳です!







ハナから薬膳鍋のつもりで居ましたので、
まずは鍋のご紹介を。

スタイルはもちろん鴛鴦火鍋(おしどりひなべ)で。
2種類の味が楽しめるのが嬉しいですね。
Photo:2015-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_烏骨鶏と豆乳スープの薬膳鍋を堪能!【自由が丘】ZEN ROOM_02 By:logtaka
Photo:2015-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_烏骨鶏と豆乳スープの薬膳鍋を堪能!【自由が丘】ZEN ROOM_02 By logtaka

辛いスープと辛くないスープの両方が楽しめるスタイル。
こちらのお店では、スープのチョイスは4種類から
2種類選ぶスタイル。
この日のチョイスは烏骨鶏スープと、美肌豆乳スープ。


本来なら、火鍋スープを激辛にしてお願いしたりするのですが、
仲間が食べれなくなってしまうと困るので、
今回は平和なチョイスにしてみました(笑

もう一種類は生姜黒ゴマスープ。
これはまたカラダが温まりそうなスープですね。






具材は、
豚肉と帆立や烏賊の海鮮、
そして、数多くの野菜ときのこたち。
Photo:2015-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_烏骨鶏と豆乳スープの薬膳鍋を堪能!【自由が丘】ZEN ROOM_04 By:logtaka
Photo:2015-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_烏骨鶏と豆乳スープの薬膳鍋を堪能!【自由が丘】ZEN ROOM_04 By logtaka

ホールスタッフの皆さんはどなたも非常に
知識豊富で具材の説明などとっても的確でしたね。




何やら、こちらのオーナーさんが薬膳の研究なども
されている先生らしいのですが、
スタッフの皆さんと勉強会などもされているとか。
さすがですね!




鍋の頂き方もいろいろあるとは思いますが、
こちらのお店のスタイルはまず全部入れて
ぐつぐつっとします。
Photo:2015-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_烏骨鶏と豆乳スープの薬膳鍋を堪能!【自由が丘】ZEN ROOM_05 By:logtaka
Photo:2015-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_烏骨鶏と豆乳スープの薬膳鍋を堪能!【自由が丘】ZEN ROOM_05 By logtaka

まずは烏骨鶏スープの方から。
こちらは、その他のスープよりもさらに
薬膳の種類が多いそうです。
お味的には複雑でなんとも言えないのですが、
旨味にあふれる鍋でしたね。


もう一つの豆乳スープの方。
こちらは、クリーミーで安心なお味が
野菜や肉の旨味を引き出していましたが、
なんかもう一工夫欲しいかな?って
思ってメニューをパラパラと。。。

何やら麻辣を別添えでお願い出来るそうな。
で、ご用意頂いたのがこちら。
Photo:2015-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_烏骨鶏と豆乳スープの薬膳鍋を堪能!【自由が丘】ZEN ROOM_06 By:logtaka
Photo:2015-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_烏骨鶏と豆乳スープの薬膳鍋を堪能!【自由が丘】ZEN ROOM_06 By logtaka


これを豆乳スープを器によそってから、
少しだけ入れてみますと、、、、!!!!


これ美味いわー。


なんか担々麺的な感じで、豆乳スープが
薬膳とともにごまスープのような、、、、
そして辛味がいい味を出していて最高でしたね!



最後の〆は、チョイスが出来るのですが、
選んだのは烏骨鶏には春雨を。
Photo:2015-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_烏骨鶏と豆乳スープの薬膳鍋を堪能!【自由が丘】ZEN ROOM_07 By:logtaka
Photo:2015-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_烏骨鶏と豆乳スープの薬膳鍋を堪能!【自由が丘】ZEN ROOM_07 By logtaka


豆乳には米粉麺の平麺で。
Photo:2015-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_烏骨鶏と豆乳スープの薬膳鍋を堪能!【自由が丘】ZEN ROOM_08 By:logtaka
Photo:2015-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_烏骨鶏と豆乳スープの薬膳鍋を堪能!【自由が丘】ZEN ROOM_08 By logtaka

こちらでも、豆乳+麻辣+米粉平麺が
ベストチョイスなんでは??
って、自画自賛(笑



十五穀米のチョイスも出来るそうで、
豆乳スープは若干リゾットっぽい仕上げにも
出来るかもしれませんね。




Photo:2015-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_烏骨鶏と豆乳スープの薬膳鍋を堪能!【自由が丘】ZEN ROOM_09 By:logtaka
Photo:2015-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_烏骨鶏と豆乳スープの薬膳鍋を堪能!【自由が丘】ZEN ROOM_09 By logtaka

店内はコンパクトなのですが、
予約でほぼ満席の人気店。
やはり健康志向っぽくて女性が多めですねー。
ま、私みたいな男性も居ますけどね。


今回、
お酒系はあんまり推してないだろうなーと思って、
おとなしく呑んでようと思ったのですが、
とっても美味しかったのが、

凍頂烏龍ハイ

こちらのお店では本格的な中国茶、台湾茶、薬膳茶の
チョイスも出来るのですが、そんな台湾烏龍茶の
人気種で割ると、、、、香りが最高のウーロンハイが
出来上がるのです。

写真的にはあまりにも特徴が無いので載せませんが、
かなり美味しかったですね。

いやー、
やっぱり薬膳の料理は良いですね。
食後にカラダの中から温まる感じがします。
この感覚、体験してみてください。



ZEN ROOM

ZEN ROOM
夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:薬膳 | 自由が丘駅奥沢駅緑が丘駅





Post by

博多モツ鍋の定番の店 安定の美味しさ【博多】楽天地博多駅前店

博多駅前博多口側より徒歩数分。
老舗モツ鍋店の駅チカ店は何かと使いやすい。
ニラとキャベツの山盛りは嬉しいですね。
Photo:2015-09-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_博多モツ鍋の定番の店 安定の美味しさ【博多】楽天地博多駅前店_04 By:logtaka
Photo:2015-09-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_博多モツ鍋の定番の店 安定の美味しさ【博多】楽天地博多駅前店_04 By logtaka

楽天地 博多駅前店(モツ鍋)
オヒシャル
http://rakutenti.com/shop/hakata/
元祖もつ鍋楽天地 博多駅前店 | 福岡のもつ鍋は創業38年『元祖・博多もつ鍋楽天地』 ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/kbkrd5em0000/
30min.
http://30min.jp/place/132663

今回、モツ鍋でも食おかーって、
行った店は楽天地さん。
以前、天神方面の店に行ったかなー?
今回は博多駅付近で。

駅の東側の筑紫口と
駅の西側の博多口と

2軒の系列店がありますが、
今回伺ったのは博多口方面の博多駅前店。

博多駅から徒歩で6、7分って感じかな?
大通りから少し折れた辺りにあります。
Photo:2015-09-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_博多モツ鍋の定番の店 安定の美味しさ【博多】楽天地博多駅前店_01 By:logtaka
Photo:2015-09-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_博多モツ鍋の定番の店 安定の美味しさ【博多】楽天地博多駅前店_01 By logtaka

店自体はコンパクトで、
案内されたのは2Fでした。
テーブルにガス代が設置されていて、
モツ鍋食べるぞー!って感じ(笑

生ビールからスタート。

酢モツをつまみつつ、
Photo:2015-09-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_博多モツ鍋の定番の店 安定の美味しさ【博多】楽天地博多駅前店_02 By:logtaka
Photo:2015-09-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_博多モツ鍋の定番の店 安定の美味しさ【博多】楽天地博多駅前店_02 By logtaka
鍋が着々と出来ていくのを待ちます。
Photo:2015-09-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_博多モツ鍋の定番の店 安定の美味しさ【博多】楽天地博多駅前店_03 By:logtaka
Photo:2015-09-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_博多モツ鍋の定番の店 安定の美味しさ【博多】楽天地博多駅前店_03 By logtaka
このニラいっぱいなのが楽天地さんの
好きなところー。

出来上がりはこんな感じ。
Photo:2015-09-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_博多モツ鍋の定番の店 安定の美味しさ【博多】楽天地博多駅前店_05 By:logtaka
Photo:2015-09-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_博多モツ鍋の定番の店 安定の美味しさ【博多】楽天地博多駅前店_05 By logtaka

お味の方は驚きはありませんが、
長く愛されている店なんだなーって思う
安心感のある味。

私も訳わからないところに行くくらいなら
楽天地さんに行ったほうがいいなーって思うし。
博多は美味しいものの宝庫ですが、
このベーシックなモツ鍋は、
一度は食べておいても良いと思います。






楽天地 博多駅前店

元祖 もつ鍋 楽天地 博多駅前店
夜総合点★★★☆☆ 3.0

関連ランキング:もつ鍋 | 博多駅祇園駅中洲川端駅



Post by

炊き肉鍋が博多より進出!テールスープと肉は鉄板【六本木】金蔦

博多第三の鍋が六本木に現る!
ミッドタウン至近なのに静かな佇まいの地下の店。
テールスープと肉のハーモニーを楽しめます。
Photo:2015-07-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炊き肉鍋が博多より進出!テールスープと肉は鉄板【六本木】金蔦_04 By:logtaka
Photo:2015-07-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炊き肉鍋が博多より進出!テールスープと肉は鉄板【六本木】金蔦_04 By logtaka

金蔦~KINTSUTA~ 六本木(鍋/和食)
オヒシャル
http://kintsuta.jp/
金蔦 | KINSTUTA オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/kintsuta.roppongi
ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/3zus3vy40000/
30min.
http://30min.jp/place/2437630

博多の春吉にある金蔦という店が、
六本木出店ということだそうです。
春(2015年)にオープンしたそうですが、
早速伺ってみました。
Photo:2015-07-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炊き肉鍋が博多より進出!テールスープと肉は鉄板【六本木】金蔦_08 By:logtaka
Photo:2015-07-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炊き肉鍋が博多より進出!テールスープと肉は鉄板【六本木】金蔦_08 By logtaka


博多の春吉の店は伺ったことは無いのですが、
ストリートビューで見てみると、
住宅街に突如現れる重厚な構えの洋館で、
周りは閑静な住宅街という。

博多には何度も行ってますが、
この雰囲気は伺いにくいなー(苦笑


六本木の店は、ミッドタウンのすぐ脇のエリア。
地下鉄から来るとミッドタウン直結の出口出たところから
すぐの場所にあります。

地下への階段を降りて行くと、
店内はとっても落ち着いた雰囲気。
場所的にも六本木駅より至近で、
非常に伺いやすい店ですね。
Photo:2015-07-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炊き肉鍋が博多より進出!テールスープと肉は鉄板【六本木】金蔦_09 By:logtaka
Photo:2015-07-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炊き肉鍋が博多より進出!テールスープと肉は鉄板【六本木】金蔦_09 By logtaka


メインの炊き肉鍋とは、
博多の名物、モツ鍋、水炊きにつづいて、
第3の鍋として登場した新しい鍋だそうです。

特徴的な、、、、、
ハットを逆さにしたカタチの鍋で、
クラウンの部分にスープが。
ツバの部分にネギとキャベツを土手状に盛り、
その上に肉を並べるという。

今回はこの鍋を頂きに参りました。


コースでお願いしていましたので、
まずは刺身を。
Photo:2015-07-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炊き肉鍋が博多より進出!テールスープと肉は鉄板【六本木】金蔦_01 By:logtaka
Photo:2015-07-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炊き肉鍋が博多より進出!テールスープと肉は鉄板【六本木】金蔦_01 By logtaka

鰤と鮪を上品に。


八寸は彩りも鮮やかに用意されます。
Photo:2015-07-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炊き肉鍋が博多より進出!テールスープと肉は鉄板【六本木】金蔦_02 By:logtaka
Photo:2015-07-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炊き肉鍋が博多より進出!テールスープと肉は鉄板【六本木】金蔦_02 By logtaka


器こそ八寸ではありませんが、
酒の肴になる和食懐石の数々。

お待ちかねの鍋が用意されます。
Photo:2015-07-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炊き肉鍋が博多より進出!テールスープと肉は鉄板【六本木】金蔦_03 By:logtaka
Photo:2015-07-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炊き肉鍋が博多より進出!テールスープと肉は鉄板【六本木】金蔦_03 By logtaka
スープはテールスープ。
肉は和牛と黒豚のセットで両方楽しめます。

ちょっとお上品に食べるかとも一瞬思ったのですが、
鍋のツバの部分も熱を持ってきますので、
ある程度の部位をドサッとお肉と野菜を一緒に投入。
薄切りの肉ですのであまり時間はかけずにささっと。

2種類のつけダレに、お好みで、
辛味調味料の黒味噌と赤味噌。
Photo:2015-07-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炊き肉鍋が博多より進出!テールスープと肉は鉄板【六本木】金蔦_05 By:logtaka
Photo:2015-07-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炊き肉鍋が博多より進出!テールスープと肉は鉄板【六本木】金蔦_05 By logtaka

これは、、、、
先に出されちゃったら癖になってずっと
酒呑んでそう(笑

お好みで味の変化が楽しめます。

シメは何かなー?って思ったら、
きしめん出てきました!
Photo:2015-07-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炊き肉鍋が博多より進出!テールスープと肉は鉄板【六本木】金蔦_06 By:logtaka
Photo:2015-07-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炊き肉鍋が博多より進出!テールスープと肉は鉄板【六本木】金蔦_06 By logtaka

テールスープにちゅるっときしめんが意外な美味しさ。

エリア的にはまぁまぁリーズナブルな感じですね。
接待や海外の方をお迎えするのにもオススメかと思います。
Photo:2015-07-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炊き肉鍋が博多より進出!テールスープと肉は鉄板【六本木】金蔦_07 By:logtaka
Photo:2015-07-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炊き肉鍋が博多より進出!テールスープと肉は鉄板【六本木】金蔦_07 By logtaka




金蔦 六本木

金蔦 六本木
夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:鍋(その他) | 六本木駅乃木坂駅六本木一丁目駅





Post by

福岡来たら赤門のモツ鍋行かなあかんばい!【雑餉隈】赤門屋

西鉄福岡(天神)から雑餉隈へ。急行止まらないのでのんびり普通で!
Deepな雰囲気の街並みを抜けて歩いてこちらのお店へ。
プルフワのモツ鍋は必食の逸品。
Photo:2015-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_福岡来たら赤門のモツ鍋行かなあかんばい!【雑餉隈】赤門屋_08 By:logtaka
Photo:2015-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_福岡来たら赤門のモツ鍋行かなあかんばい!【雑餉隈】赤門屋_08 By logtaka

赤門屋(モツ鍋)
オヒシャル
http://www.akamonya.com/
創業33年、本場・博多の味をお届けします! オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/akamonya
オヒシャルTwitter
https://twitter.com/motsu_akamonya
オフィシャルブログ
http://motsupedia.com/
ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/724u3d5c0000/
Google+ローカル
https://plus.google.com/112325597531120838714/
30min.
http://30min.jp/place/135589

たかちゃん雑餉隈(ざっしょのくま)ね。

って、言われて目が点です。

まず
なんて読むんですか??(笑

はい、ざっしょのくまと読むそうです。
初めて知りました!

こちらの店。
西鉄雑餉隈駅と、JR南福岡駅との間くらいの場所にあります。
ちょっと待ち合わせの時間早かったので、
ぐるっと散歩してましたが、
雑餉隈駅と南福岡の駅は歩いてもたいした距離ではありません。

位置的には真ん中くらいですね。
私は西鉄使いたかったので西鉄でアプローチしましたが、
どちらでもお好きな方でよろしいかと思います。

お店は通りを折れたところにあります。
ココ?って感じで、マンションの1Fに入り口があるのですが、
地下迷宮の様に広がる店内へのアプローチから既に期待させます。
Photo:2015-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_福岡来たら赤門のモツ鍋行かなあかんばい!【雑餉隈】赤門屋_01 By:logtaka
Photo:2015-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_福岡来たら赤門のモツ鍋行かなあかんばい!【雑餉隈】赤門屋_01 By logtaka

入口付近に美味しそうなおつまみが並んだ棚があります。
Photo:2015-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_福岡来たら赤門のモツ鍋行かなあかんばい!【雑餉隈】赤門屋_02 By:logtaka
Photo:2015-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_福岡来たら赤門のモツ鍋行かなあかんばい!【雑餉隈】赤門屋_02 By logtaka

こちらは、赤門屋名物の選べるお通し。
もうこれだけでもしっかり呑めそうなくらいの
充実度ですが、いろいろ楽しめます。
Photo:2015-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_福岡来たら赤門のモツ鍋行かなあかんばい!【雑餉隈】赤門屋_03 By:logtaka
Photo:2015-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_福岡来たら赤門のモツ鍋行かなあかんばい!【雑餉隈】赤門屋_03 By logtaka

あ、もちろん、これだけありますので、
お通しでチョイスは可能ですが、
つまみとして個別オーダーも可能です。

モツ鍋はこんな感じでご用意頂きます。
Photo:2015-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_福岡来たら赤門のモツ鍋行かなあかんばい!【雑餉隈】赤門屋_04 By:logtaka
Photo:2015-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_福岡来たら赤門のモツ鍋行かなあかんばい!【雑餉隈】赤門屋_04 By logtaka

赤門通流は、、、
・むやみにフタを開けない!(写真撮影以外w
Photo:2015-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_福岡来たら赤門のモツ鍋行かなあかんばい!【雑餉隈】赤門屋_05 By:logtaka
Photo:2015-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_福岡来たら赤門のモツ鍋行かなあかんばい!【雑餉隈】赤門屋_05 By logtaka
・タイミングよくかき混ぜよう!
・火を消そう!
でした。
Photo:2015-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_福岡来たら赤門のモツ鍋行かなあかんばい!【雑餉隈】赤門屋_06 By:logtaka
Photo:2015-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_福岡来たら赤門のモツ鍋行かなあかんばい!【雑餉隈】赤門屋_06 By logtaka

かき混ぜるのはお店の方がタイミングよく仕上げてくれます。


この何より美味しいタイミングで出来上がるのが良いですよねー
動画でも言っていますが、
ほんとプルプルのモツ鍋はめちゃ美味いので、
福岡来たら一度は行ってみてください。
Photo:2015-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_福岡来たら赤門のモツ鍋行かなあかんばい!【雑餉隈】赤門屋_07 By:logtaka
Photo:2015-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_福岡来たら赤門のモツ鍋行かなあかんばい!【雑餉隈】赤門屋_07 By logtaka

Facebookなどを見ていると、
常時混み合っているようなので、
予約必須ですね。

私もまた行きたくなってきました!


モツ鍋の店って、モツ鍋以外のチョイスが少ないところが
多いんですが、コチラの店は、もう一本の柱で、
馬がありました。
馬刺しも美味かったですねー
Photo:2015-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_福岡来たら赤門のモツ鍋行かなあかんばい!【雑餉隈】赤門屋_09 By:logtaka
Photo:2015-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_福岡来たら赤門のモツ鍋行かなあかんばい!【雑餉隈】赤門屋_09 By logtaka


そして、店主たきつばさん!
Photo:2015-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_福岡来たら赤門のモツ鍋行かなあかんばい!【雑餉隈】赤門屋_10 By:logtaka
Photo:2015-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_福岡来たら赤門のモツ鍋行かなあかんばい!【雑餉隈】赤門屋_10 By logtaka
九州エリアも結構日本酒本気だぜ!ってことで、
利酒師さんでもあるそうです。

日本酒推しの店だったので、
日本酒も楽しんでしまいましたー

またお会いしましょう!





赤門屋

赤門屋
夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:もつ鍋 | 南福岡駅雑餉隈駅春日原駅



Post by

【恵比寿】黄金屋 隠れ艶(モツ鍋)周りに邪魔されない個室でモツ鍋を堪能してきました

恵比寿駅より徒歩数分。2Fに上がるととっても静か。
全室個室のモツ鍋、炭火焼き、串焼きの店。
周りに邪魔されない個室でモツ鍋を堪能してきました。
Photo:2014-06-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】黄金屋 隠れ艶(モツ鍋)周りに邪魔されない個室でモツ鍋を堪能してきました-08 By:logtaka
Photo:2014-06-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】黄金屋 隠れ艶(モツ鍋)周りに邪魔されない個室でモツ鍋を堪能してきました-08 By logtaka

黄金屋 隠れ艶(モツ鍋)
オヒシャル
http://koganeya-kakureen.com/
オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/koganeya.kakureen
Google+ローカル
https://plus.google.com/u/0/106424724394430768153/
ロケタッチグルメ
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/302073/
30min.
http://30min.jp/place/6796

Photo:2014-06-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】黄金屋 隠れ艶(モツ鍋)周りに邪魔されない個室でモツ鍋を堪能してきました-02 By:logtaka
Photo:2014-06-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】黄金屋 隠れ艶(モツ鍋)周りに邪魔されない個室でモツ鍋を堪能してきました-02 By logtaka
場所は恵比寿駅西口を出て右手のエリア。
気軽でステキな店がいっぱいあるんですよね。
このエリアは。歩いてるとついフラフラと入りたくなってしまいますが、今日は待ち合わせしていたのでまっすぐこちらのお店に向かいました。
Photo:2014-06-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】黄金屋 隠れ艶(モツ鍋)周りに邪魔されない個室でモツ鍋を堪能してきました-01 By:logtaka
Photo:2014-06-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】黄金屋 隠れ艶(モツ鍋)周りに邪魔されない個室でモツ鍋を堪能してきました-01 By logtaka

こちらのお店は全室個室のお店。
デートにもチーム会にも接待にも使えるようなお店。
店内もスタイリッシュです。
Photo:2014-06-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】黄金屋 隠れ艶(モツ鍋)周りに邪魔されない個室でモツ鍋を堪能してきました-10 By:logtaka
Photo:2014-06-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】黄金屋 隠れ艶(モツ鍋)周りに邪魔されない個室でモツ鍋を堪能してきました-10 By logtaka

ビールはエクストラコールドが入っていたのでそちらで。
Photo:2014-06-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】黄金屋 隠れ艶(モツ鍋)周りに邪魔されない個室でモツ鍋を堪能してきました-03 By:logtaka
Photo:2014-06-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】黄金屋 隠れ艶(モツ鍋)周りに邪魔されない個室でモツ鍋を堪能してきました-03 By logtaka
この日は特にコースにはしていなかったのでアラカルトでゆっくり頂きましたが、サイトを見るとコースもリーズナブルな感じみたいですね。

まずは、酢モツ。
Photo:2014-06-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】黄金屋 隠れ艶(モツ鍋)周りに邪魔されない個室でモツ鍋を堪能してきました-04 By:logtaka
Photo:2014-06-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】黄金屋 隠れ艶(モツ鍋)周りに邪魔されない個室でモツ鍋を堪能してきました-04 By logtaka

博多系の店では定番ですね。

そして、
博多ひとくち鉄板餃子
Photo:2014-06-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】黄金屋 隠れ艶(モツ鍋)周りに邪魔されない個室でモツ鍋を堪能してきました-05 By:logtaka
Photo:2014-06-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】黄金屋 隠れ艶(モツ鍋)周りに邪魔されない個室でモツ鍋を堪能してきました-05 By logtaka

博多縛りでは無いんですが。。。(苦笑

まずは焼き物系ということで、
丸腸、シマ腸、ミノサンドにしてみました。
Photo:2014-06-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】黄金屋 隠れ艶(モツ鍋)周りに邪魔されない個室でモツ鍋を堪能してきました-06 By:logtaka
Photo:2014-06-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】黄金屋 隠れ艶(モツ鍋)周りに邪魔されない個室でモツ鍋を堪能してきました-06 By logtaka

ちょっと写真が残念なのですが、全景を撮るのを忘れてしまいましたが、実はわりとしっかりとしたグリル台の様な器を持ってきて頂けます。
既に調理されて火が通った状態なのですが、保温の意味で下に炭を仕込んであるアツアツのグリル台が用意されて供されます。

これは初めて見ましたがなかなか良いかもしれません。
そして、もつ焼き美味い。

そんなもつ焼きをのんびり楽しんでいたところ、スタッフさんからモツ鍋のオススメを頂き、モツ鍋に流れて行きました。
ご用意されたのはこちら。
Photo:2014-06-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】黄金屋 隠れ艶(モツ鍋)周りに邪魔されない個室でモツ鍋を堪能してきました-07 By:logtaka
Photo:2014-06-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】黄金屋 隠れ艶(モツ鍋)周りに邪魔されない個室でモツ鍋を堪能してきました-07 By logtaka

お上品系の盛り付けですが、お店の雰囲気にはぴったり。
定番の醤油を頂きましたが、いい意味で普通に美味しかったです。

何回かスタッフさんに話を伺ってたところ、一部の商品は工場でベースを用意してからお店で仕上げる様なことをおっしゃってましたが、なるほど。それは良い方に転んでいるかもしれません。
安定的な美味しさをリーズナブルに楽しめる意味ではなかなかステキですね。
ちゃんぽん麺で締めてごちそうさまでした。
Photo:2014-06-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】黄金屋 隠れ艶(モツ鍋)周りに邪魔されない個室でモツ鍋を堪能してきました-09 By:logtaka
Photo:2014-06-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】黄金屋 隠れ艶(モツ鍋)周りに邪魔されない個室でモツ鍋を堪能してきました-09 By logtaka

画的に惹かれないので撮らなかったのですが、こちらのお店。
焼酎がリーズナブルにそこそこの揃えです。
この日は吉兆宝山、もぐら、中々、兼八x2くらい楽しんだので御機嫌です(笑

という訳でとっても良い感じだったのに空いてたのはなんでだろう?
一度伺ってみても良いと思います。
私は恵比寿で気軽に呑む候補店に入れておきます。



黄金屋 隠れ艶

健康美食 博多もつ鍋と炭火ホルモン焼き 黄金屋 隠れ艶 ( 恵比寿 / 和食その他 )
★★★☆☆3.0
supported by ロケタッチグルメ



黄金屋 隠れ艶
夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:もつ鍋 | 恵比寿駅代官山駅中目黒駅



Post by

【平井】豊田屋(大衆酒場) 絶品鍋スペシャル!鮟鱇鮟肝白子鍋を堪能!

豊田屋自慢の絶品鍋!鮟鱇鮟肝白子鍋を堪能!

豊田屋(大衆酒場)
オヒシャル
見当たりませんでした
ロケタッチグルメ
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/327883/
Google+ローカル
https://plus.google.com/114536801699715654677/
30min.
http://30min.jp/place/458440

このダイナミックな鍋を視て下さい。
Photo:2014-02-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【平井】豊田屋(大衆酒場) 痛風の方はご注意を!鮟鱇鮟肝白子鍋を堪能!-07 By:logtaka
Photo:2014-02-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【平井】豊田屋(大衆酒場) 痛風の方はご注意を!鮟鱇鮟肝白子鍋を堪能!-07 By logtaka

昨年も伺っていたのですが、つい、レビューを書き漏らしていたのでさっそく書いておきます(笑

場所は総武線平井駅から徒歩数分。
冬場の白子鍋、あんこう鍋などが有名なお店。
Photo:2014-02-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【平井】豊田屋(大衆酒場) 痛風の方はご注意を!鮟鱇鮟肝白子鍋を堪能!-01 By:logtaka
Photo:2014-02-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【平井】豊田屋(大衆酒場) 痛風の方はご注意を!鮟鱇鮟肝白子鍋を堪能!-01 By logtaka

今回は馴染みのお客様の親戚というかなり濃いぃ間柄のメンバーが居たので仲間に入れて頂きました。
鍋が有名な店ですが、普通の酒のつまみもリーズナブルに提供されています。

少し紹介しておくと、、

〆鯖
Photo:2014-02-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【平井】豊田屋(大衆酒場) 痛風の方はご注意を!鮟鱇鮟肝白子鍋を堪能!-02 By:logtaka
Photo:2014-02-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【平井】豊田屋(大衆酒場) 痛風の方はご注意を!鮟鱇鮟肝白子鍋を堪能!-02 By logtaka

牡蠣フライ
Photo:2014-02-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【平井】豊田屋(大衆酒場) 痛風の方はご注意を!鮟鱇鮟肝白子鍋を堪能!-03 By:logtaka
Photo:2014-02-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【平井】豊田屋(大衆酒場) 痛風の方はご注意を!鮟鱇鮟肝白子鍋を堪能!-03 By logtaka

まぁ普通に美味いですね。

つまみつつ呑んでたら大将が席の横の発泡スチロール箱をがさごそやってるのでなにかと思ったら鯵でした。
見るからに新鮮な感じの鯵をオーダー入る度にさばいて出しているようでした。

というわけでうちらもオーダー!

鯵刺身
Photo:2014-02-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【平井】豊田屋(大衆酒場) 痛風の方はご注意を!鮟鱇鮟肝白子鍋を堪能!-05 By:logtaka
Photo:2014-02-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【平井】豊田屋(大衆酒場) 痛風の方はご注意を!鮟鱇鮟肝白子鍋を堪能!-05 By logtaka

鯵フライ
Photo:2014-02-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【平井】豊田屋(大衆酒場) 痛風の方はご注意を!鮟鱇鮟肝白子鍋を堪能!-04 By:logtaka
Photo:2014-02-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【平井】豊田屋(大衆酒場) 痛風の方はご注意を!鮟鱇鮟肝白子鍋を堪能!-04 By logtaka

こりゃかなり美味い。

そんなこんなで仲間も揃ったので本番の鍋をオーダー

いろいろチョイスしたり何回も頂いても良いのですが、鮟鱇2、鮟肝1、白子2を一緒に頂いてみました。
Photo:2014-02-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【平井】豊田屋(大衆酒場) 痛風の方はご注意を!鮟鱇鮟肝白子鍋を堪能!-06 By:logtaka
Photo:2014-02-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【平井】豊田屋(大衆酒場) 痛風の方はご注意を!鮟鱇鮟肝白子鍋を堪能!-06 By logtaka

こちらのお店。
いいよって言われるまで鍋をいじるのは禁止です(笑
去年、いじって怒られました(笑
あ、もちろんそんなに怒られないですけどねー
ダメだよー。くらいね(笑

大将の仕上げはこんな感じ。

Photo:2014-02-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【平井】豊田屋(大衆酒場) 痛風の方はご注意を!鮟鱇鮟肝白子鍋を堪能!-08 By:logtaka
Photo:2014-02-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【平井】豊田屋(大衆酒場) 痛風の方はご注意を!鮟鱇鮟肝白子鍋を堪能!-08 By logtaka

8月に9月の鮟鱇鍋予約しようかしら?
汗だくだな(笑

もう見ただけでお味の方は想像つくかと思いますが、素材そのものなので美味いに決まってる感じで。じっくり堪能しましたー。

で、もう一鍋行きましょう!ってコトで、鴨鍋を。
Photo:2014-02-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【平井】豊田屋(大衆酒場) 痛風の方はご注意を!鮟鱇鮟肝白子鍋を堪能!-09 By:logtaka
Photo:2014-02-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【平井】豊田屋(大衆酒場) 痛風の方はご注意を!鮟鱇鮟肝白子鍋を堪能!-09 By logtaka

この鴨鍋もダイナミックで美味かったなー。
なんで鴨鍋って、うどんで締めるのも目的の一つ。
鴨堪能した後に、うどんも頂き、今日もごちそうさまでした。

店内、やむを得ないのはよくわかりますが、満席の店内では残念ながらスムーズにはオーダーは通りませんので、そのあたりは長い目で見て行きましょう(苦笑
ドリンクはさほど種類やコダワリがある感じでも無いのでそのつもりで。
白というレモンハイには氷は無いですしね。そういうモノなんでしょう。
食事中にもガンガンと予約確認の電話が入っていましたがほぼ惨敗していました(笑
思いつきで伺える店では無いのでタイミング合えば是非参戦したい感じです。

とゆーか、鍋以外の時期にも通って仲良くなっておく事が大切なのかしら?(笑
また来年も行けるといいなー。



豊田屋

豊田屋 ( 平井(東京) / 居酒屋 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



豊田屋
夜総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:居酒屋 | 平井駅東あずま駅亀戸水神駅





Post by

【Event】日本酒x鍋マリアージュセミナー

ブロぐるめさん経由で、日本酒造組合中央会様、47CLUB様にご招待頂き、
セミナー+試食イベントに参加して参りました。

詳しくはこちら。
http://blog-gourmet.com/collabo/415

当日は麻布十番のナチュラルレストラン日の木さん
https://plus.google.com/102143291345435063846/

に、会場をお借りして開催されていました。

当日は2部構成。
まずはセミナー。
そして試食会という流れ。

日の木さんはオープンカウンターの様になっており、
ガスコンロを置くことによりオープンキッチン的な
使い方も可能な店内デザインでした。

早速日本酒を燗する準備をされていました。


ウェルカムドリンクとして提供頂いたのはこちら。

スパークリングタイプの日本酒で
発砲純米酒 ねね 酒井酒造(株) 山口県

こちら、、美味しかったー。
濁りの発泡とかは何度か頂いた記憶がありますが、
クリアな発泡は初めてだったかも?
ちょっとそんなスタートを始めてお待ちしておりました。


さてまずは、
トータル飲料コンサルタントの友田先生からの日本酒のお勉強。
http://www.akikotomoda.com/

時間の無い中で盛りだくさんの資料と盛りだくさんの説明を頂きましたが、
はっきり言って、全く話足りてない雰囲気がプンプンでした(笑
いや、今度ゆっくり説明聞かせて下さい(笑

先生のセクションは、各種日本酒の説明と、適切な燗の説明。
そして飲み比べ。

いやー。
さすがによくわかりません^^;;

頂いたのはこちらの4種類。

浦霞 大吟醸 (株)佐浦 宮城県


黒松白鷹 白鷹(株) 兵庫県


石鎚 ひやおろし 特別純米酒 石鎚酒造(株) 愛媛県


天山 温故知新 平成4年醸造 純米大吟醸16年古酒 天山酒造(株) 佐賀県


というラインアップ。

細かい感想は私の意見では不毛っぽいので割愛しますが、
一番気に入ったのは石鎚のひやおろしですかね。
説明の中でひやおろしの製法についてもお話されていて、
一夏越しているタイプです。

頂いた中では味が好みな感じでした。

友田先生、全然話足りていない状況でしたが、1部の1セッション目が終了。


続きましては、
柳原料理教室副主宰の柳原尚之さん
http://www.yanagihara.co.jp/profile.html

とっても軽やかな口調とふるまいで好感が持てる方でした。

今回は日本酒を使った2種類の鍋の実演です。
一つ目が日本酒で煮込んだすき焼き風の美酒鍋。
そして、2つ目が日本酒ベースのスープを使った豚しゃぶの常夜鍋。

ちょうど作成風景は動画で撮れましたので動画でお送りします。

<美酒鍋編>



<常夜鍋編>




見るからに美味しそうですが、オトナの鍋でしたらこういうのも
なかなか良いですね。
お子さんが居てもアルコールは調理中に飛ぶので大丈夫なのですが
ここまで大胆に使うのはちょっと心配ですね。

また、常夜鍋で驚きの隠し味が小さじ一杯のコンデンスミルク。
これは驚きましたね。
少しのコンデンスミルクを入れることにより、肉が柔らかくなる。固くならない。
という効果があるそうです。これはすぐにでも出来る隠し味ですね。




さてさて。
続いて第二部の試食タイムへ。

会場は日の木さんの2Fになりました。

実際に頂く際に、友田先生より、酒器のご紹介を頂きました。

以前、某社のセミナーでも似たようなお話を伺いましたが、
口が広いか狭いかで味わいにかなりの差が出ます。
平皿風の酒器で楽しむ日本酒もかなり変化があって楽しいな。と思いました。

美酒鍋は6人分でこんな感じの仕上がりです。

柳原先生の直接の指導のもと(笑
鍋を楽しみます。

御味の方は、、、
すき焼き風に楽しむのですが、そのままでも美味しく頂けますし、
卵と一緒に頂くとさらに美味しく頂けます。


美酒鍋の方は、鍋はコンデンスミルクが少し溶けている白濁のスープが
供されたのですが、写真的に、いまいち映えないので、
ここでの紹介は省略致します。

御味の方は私はゴマだれが大好きでいうこと無い!って感じですが、
ごまだれも手造りで日本酒で仕上げてあるので、とっても濃厚。
さらに辛味を入れたくなりましたが、さすがに失礼なので、
このままで頂きました。
ごまだれ好き過ぎてポンスで頂くのを忘れましたが、
まぁいいです。

鍋を頂きながら、燗していただいた日本酒を都度差して頂き、
楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

今回頂いたペーパーの資料はとっても内容が濃く大変有用な内容ばかり。
ペーパーで貰っても、、、って、思いましたが、スキャンして保存しておこうと
思います。

この日はイベントの後半でゲリラ豪雨に襲われたのですが、
お店側のご好意で時間も多少余裕を持たせて頂き、
企画の47CLUBさんのご好意で傘も用意して頂き、
大変助かりました。

当日の写真はこちらにもアップしてあります。
https://plus.google.com/u/0/events/c38iudmf4k4iinpp62at9en8dsk


また参加させて頂ければと思います。






日本酒造組合中央会による、日本酒と本格焼酎・泡盛に関する情報サイト
■日本酒造組合中央会
http://www.japansake.or.jp/

地方新聞社が厳選した日本酒をご紹介!
■47CLUB(よんななクラブ)-日本酒を知って日本酒を楽しもう!
http://www.47club.jp/

■ナチュラルレストラン日の木
https://www.facebook.com/azabu.hinoki

■ブロぐるめ
http://blog-gourmet.com/





Post by


follow us in feedly amnbadge-300d

食べ歩きメモ検索
T@ka.関連ブログ検索
スポンサーリンク
プロフィール




月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
食べログ グルメブログランキング ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
ギャラリー
  • 漢気盛り祭開催!食べれるものなら食べてみろ!【浜松町】盛男
  • 漢気盛り祭開催!食べれるものなら食べてみろ!【浜松町】盛男
  • 漢気盛り祭開催!食べれるものなら食べてみろ!【浜松町】盛男
  • 漢気盛り祭開催!食べれるものなら食べてみろ!【浜松町】盛男
  • 漢気盛り祭開催!食べれるものなら食べてみろ!【浜松町】盛男
  • 漢気盛り祭開催!食べれるものなら食べてみろ!【浜松町】盛男
  • 漢気盛り祭開催!食べれるものなら食べてみろ!【浜松町】盛男
  • 漢気盛り祭開催!食べれるものなら食べてみろ!【浜松町】盛男
  • 漢気盛り祭開催!食べれるものなら食べてみろ!【浜松町】盛男
  • 都会で楽しめるビーチリゾート体験を駅近で【田町】AOHAMA
  • 都会で楽しめるビーチリゾート体験を駅近で【田町】AOHAMA
  • 都会で楽しめるビーチリゾート体験を駅近で【田町】AOHAMA
最新記事