T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)

私のレポートでも何かの参考になれば幸いです。 こちらではハンバーガーと築地以外のグルメ関連情報についてお届けしています。

こちらではハンバーガーと築地関連ネタ以外のグルメネタをまとめています。
その他の活動、連絡先等はこちらのプロフィールからどうぞ。
http://bit.ly/TakaProf

千代田区

スポンサーリンク

ランタン灯りの元エスニックを楽しむ【日比谷】Lantern

日比谷有楽町エリアに2017年09月にニューオープンの店。
店内は店名にも使われているランタンがたくさんあったり雰囲気の違う席も。
料理はアジアンエスニック系を中心におしゃれな提供を。
Photo:2017-09-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ランタン灯りの元エスニックを楽しむ【日比谷】Lantern_09 By:logtaka
Photo:2017-09-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ランタン灯りの元エスニックを楽しむ【日比谷】Lantern_09 By logtaka

天灯~Lantern~
オヒシャルInstagram
https://www.instagram.com/yurakucho.lantern/
アジアン×エスニックバル 天灯~lantern~ランタン (@yurakucho.lantern) * Instagram photos and videos
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/erf5096y0000/
Google Map
https://goo.gl/maps/Ac7WTTLopyv



オープンは2017年09月20日!
さっそくチェックの早い仲間に連れられたのは日比谷エリア。
JR有楽町駅と新橋駅を結ぶ高架下に飲食店が立ち並ぶエリア。
(コリドーとは反対側ね)

こちらのお店はガード下ではなくって、
向かい側なのですが、
日比谷エリアの賑わった雰囲気のエリアです。





お店の名前は

天灯~Lantern~

Photo:2017-09-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ランタン灯りの元エスニックを楽しむ【日比谷】Lantern_01 By:logtaka
Photo:2017-09-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ランタン灯りの元エスニックを楽しむ【日比谷】Lantern_01 By logtaka


なかなか素敵なネーミング。





店内に入りますと、
いくつかの雰囲気の異なるエリアに分かれています。
Photo:2017-09-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ランタン灯りの元エスニックを楽しむ【日比谷】Lantern_02 By:logtaka
Photo:2017-09-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ランタン灯りの元エスニックを楽しむ【日比谷】Lantern_02 By logtaka




奥のランタンのたくさんあるエリアはこんな感じ。
Photo:2017-09-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ランタン灯りの元エスニックを楽しむ【日比谷】Lantern_03 By:logtaka
Photo:2017-09-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ランタン灯りの元エスニックを楽しむ【日比谷】Lantern_03 By logtaka


ランタンの優しい光が天井いっぱいに広がる、
店名のLanternはこちらからきているのですね。








選べるランタンサラダをチョイスしたところ、
スタッフさんがザル見せのように
ハーブをご用意頂きました。
この中から3種類をチョイスで。


撮影掲載をお願いしたところ、
快諾いただいたのですが、
ちょっと照れてらっしゃって。。。(苦笑
ちょっとうつむきカットで(笑
Photo:2017-09-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ランタン灯りの元エスニックを楽しむ【日比谷】Lantern_04 By:logtaka
Photo:2017-09-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ランタン灯りの元エスニックを楽しむ【日比谷】Lantern_04 By logtaka






彩りきれいなこちら。

実は生春巻きなのですが、
メニューに8種類あり、
8種盛り合わせにしてみたところ、

なんと、このカットで8種類盛りで
ご用意頂きました。
Photo:2017-09-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ランタン灯りの元エスニックを楽しむ【日比谷】Lantern_05 By:logtaka
Photo:2017-09-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ランタン灯りの元エスニックを楽しむ【日比谷】Lantern_05 By logtaka

8種類の説明は割愛しますが、
個人的には、明太子とクリームチーズの生春巻きは、
当たり前な組み合わせですがやっぱり美味い。





ここでドリンクをご紹介。

こちらのお店。
まさに今時な店だなーって思いますが、
フォトジェニックなメニューに
マークが付いていたり。
Photo:2017-09-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ランタン灯りの元エスニックを楽しむ【日比谷】Lantern_06 By:logtaka
Photo:2017-09-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ランタン灯りの元エスニックを楽しむ【日比谷】Lantern_06 By logtaka

カクテルメニューは、
いずれも可愛いのですが、
このマークを目印にチョイスも
面白いかもしれません。



まぁ私は気になるビールでも。
Photo:2017-09-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ランタン灯りの元エスニックを楽しむ【日比谷】Lantern_07 By:logtaka
Photo:2017-09-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ランタン灯りの元エスニックを楽しむ【日比谷】Lantern_07 By logtaka

アジアン、エスニックな店なので、
インドネシア、タイランド、ベトナム
と各国を代表するビールは揃っていました。

その他に、ワインやウィスキーも気になる
メニューがいくつか。


だって、普通、ラフロイグとか置いてないでしょ。
この雰囲気で。
こういうこだわった感じも、
単に女性向けだけでは無いなーと感じました。






そして、この店のメインと言っても良いのがこちら。
丸鶏のオーブン焼き

まずはこちらの動画を御覧ください(30秒)


ご用意いただいた蓋をあけると、
周りには香り立つハーブ&スパイスが。
Photo:2017-09-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ランタン灯りの元エスニックを楽しむ【日比谷】Lantern_08 By:logtaka
Photo:2017-09-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ランタン灯りの元エスニックを楽しむ【日比谷】Lantern_08 By logtaka
香りと見た目で楽しんだあとには、

食べやすく切り分けて頂けます。
Photo:2017-09-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ランタン灯りの元エスニックを楽しむ【日比谷】Lantern_10 By:logtaka
Photo:2017-09-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ランタン灯りの元エスニックを楽しむ【日比谷】Lantern_10 By logtaka



こちらは、この店に来たら、
是非頂いて見てほしいメニューですね。


この日はこのくらいにしておいたのですが、
魯肉飯、カオソーイなど、
私の好きなメニューも見えたので、
また寄ってみようかと思います。






アジアン×エスニックバル 天灯 有楽町店バル・バール / 日比谷駅銀座駅有楽町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



Post by

溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処

水道橋駅から徒歩数分の場所にあるこちらのお店。
溶岩プレートを利用した遠赤外線効果と溶岩効果でヘルシーに。
厳選仕入れの和牛が産地にこだわらずベストを提供とのこと。
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_09 By:logtaka
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_09 By logtaka

丑処
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/j66vbptg0000/


水道橋駅より徒歩数分。
飲食店の立ち並ぶエリアの
B1にあります。

階段そばにはこんな看板が。
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_01 By:logtaka
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_01 By logtaka

おすすめメニューの張り紙ありますので
参考になりますね。


さてさて、
溶岩鉄板焼肉と銘打ったこちらのお店・

まずは、つまみからスタートです。

馬肉ユッケ
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_02 By:logtaka
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_02 By logtaka

ユッケと言えば、
今や馬肉です。
タレ?が絶妙に美味いですね。




ふつーのチョレギサラダは、、、
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_03 By:logtaka
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_03 By logtaka


ふつーに美味い(笑


定番ナムルも。。。
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_04 By:logtaka
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_04 By logtaka

定番に美味い(笑







店頭におすすめで記載されていた
「赤部」
って、なんだろう?
って、思って、伺ったら、、、
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_05 By:logtaka
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_05 By logtaka


日本酒でしたー
盛岡の酒蔵さんの純米酒。

ドリンクですが、
他にも日本酒、焼酎、
超炭酸の機材が入っているようで、
サントリーの各種ウィスキーが揃っていて、
メニューに濃いめがあるのも嬉しい。
かなり居酒屋的にはバラエティ豊富で良い感じ。
居酒屋的にはって書いたのは、
マッコリやチャミスル、C1などの
韓国っぽさはあんまり感じなかったところ。

ま。ココは日本なので問題は無いですけどね。
日本酒美味しかったし。





さて。
メインの溶岩焼きにいきます。
溶岩焼きはこんな感じで。
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_06 By:logtaka
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_06 By logtaka


アツアツに焼き入れた溶岩プレートに、
こだわりの牛脂で油分をひいてから
焼き上げます。

溶岩部分が穴が空いているのでわかると
思いますが、余分な脂分を吸収してくれるそうな。
溶岩効果で遠赤外線を出すようで、
より美味しく焼きあがるとか。


こちらは特上カルビとご紹介頂きました。
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_07 By:logtaka
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_07 By logtaka

詳細はわからないのですが、
バラ部分なはず。
ちょっと脂身多いけど、
これは美味いね!







こちらはカタサンカクとご紹介頂きました。
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_08 By:logtaka
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_08 By logtaka

うでの部分かな?
赤身率が高まっていて好みな感じですね。
おっさんかよ。そうですけど(笑











ちょっとこれは、、、、
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_10 By:logtaka
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_10 By logtaka

やり過ぎた(笑
サシ入り過ぎでさいこーに美味いんですが、
1枚限界で。。。(苦笑
サーロインを焼肉にしちゃいました。








シメには冷麺をいただきました。
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_11 By:logtaka
Photo:2017-09-07_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_溶岩プレートの焼肉は遠赤効果でヘルシーに楽しむ【水道橋】丑処_11 By logtaka

すっきりラストに良い感じでした。


ちょっとこの日は牛メインで
楽しんでしまったので、
ホルモンや、豚鶏などは
頂かなかったのですが、
メニュー的には気になるラインナップ。

また伺った時はもっとリーズナブルに
楽しんでみようかな?






黒毛和牛・溶岩鉄板焼肉・モダン個室 丑処焼肉 / 水道橋駅九段下駅飯田橋駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



Post by

丸の内Newスポットでこだわりの山形牛を【大手町】加藤の肉丸 

大手町駅直結のエリアに新しくオープンしたレストランエリア。
10数軒が軒を連ねるこのエリアで伺ったのは加藤の肉丸さん。
山形牛専門の加藤牛肉店の魅力を堪能しました。
Photo:2017-04-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_丸の内Newスポットでこだわりの山形牛を【大手町】加藤の肉丸 _06 By:logtaka
Photo:2017-04-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_丸の内Newスポットでこだわりの山形牛を【大手町】加藤の肉丸 _06 By logtaka

加藤の肉丸
オヒシャル
http://www.tokyo-rf.com/restaurants/r28/
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/hxt1uuc80000/
ぐるなび - 大衆肉割烹 加藤の肉丸 (大手町/焼肉)
大手町駅直結の大手町パークビルディングと隣接の
大手町タワー、JXビルの地下に2017/02にオープンした
「よいまち」というレストランゾーンに行ってきました!




よいまち
http://yoi-machi.com/
よいまち
十数軒の店が並ぶこちらのエリア。
今回は、こちら加藤の肉丸さんに伺って参りました。
Photo:2017-04-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_丸の内Newスポットでこだわりの山形牛を【大手町】加藤の肉丸 _01 By:logtaka
Photo:2017-04-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_丸の内Newスポットでこだわりの山形牛を【大手町】加藤の肉丸 _01 By logtaka





こちらの加藤の名前ですが、

加藤牛肉店
http://katogyu.co.jp/
山形牛の通販なら加藤牛肉店 | 手ほぐしコンビーフ、ハム・ベーコン・ウインナー山形牛専門:加藤牛肉店
横浜の金沢区に販売店を構え、銀座や西麻布に
直営のレストランを構える、山形牛の専門店。

こちらのメニューなどを組み入れているようです。




焼き場をぐるりと囲むカウンター席のこちらのお店。
Photo:2017-04-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_丸の内Newスポットでこだわりの山形牛を【大手町】加藤の肉丸 _02 By:logtaka
Photo:2017-04-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_丸の内Newスポットでこだわりの山形牛を【大手町】加藤の肉丸 _02 By logtaka

こんな写真も撮れちゃいます。
さらに面白いことに、加藤の肉丸さんと隣接する
小川のうに丸さんは、隣接しているだけでなく
中も繋がっていたりする!




これは面白いですね。
今回は、加藤の肉丸さんの席で、楽しんでみました。

スタートビールはマスターズドリーム。
Photo:2017-04-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_丸の内Newスポットでこだわりの山形牛を【大手町】加藤の肉丸 _03 By:logtaka
Photo:2017-04-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_丸の内Newスポットでこだわりの山形牛を【大手町】加藤の肉丸 _03 By logtaka

コレ出してるんだー。
さすがオトナの街。



欠かせないオーダーはポテサラ!
Photo:2017-04-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_丸の内Newスポットでこだわりの山形牛を【大手町】加藤の肉丸 _04 By:logtaka
Photo:2017-04-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_丸の内Newスポットでこだわりの山形牛を【大手町】加藤の肉丸 _04 By logtaka

メニュー名は半熟たまごのポテトサラダ。
卵がまるっと入っているのは嬉しいのですが、
さらにザクザクと匙で崩しつつ頂きます。

これは。。。

ポテサラ美味い!


加藤牛肉店の名物の一つでコンビーフがあるそうで、
こちらもお願いしてみました。
Photo:2017-04-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_丸の内Newスポットでこだわりの山形牛を【大手町】加藤の肉丸 _05 By:logtaka
Photo:2017-04-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_丸の内Newスポットでこだわりの山形牛を【大手町】加藤の肉丸 _05 By logtaka

手ほぐしスタイルなんですねー。
このほぐれる感じが絶妙です。





途中でお酒の揃いがとっても良かったので、
お酒に変更してみました。

そしたら、、、、、
Photo:2017-04-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_丸の内Newスポットでこだわりの山形牛を【大手町】加藤の肉丸 _07 By:logtaka
Photo:2017-04-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_丸の内Newスポットでこだわりの山形牛を【大手町】加藤の肉丸 _07 By logtaka


おや?
この外観は。。。。

本格炉端の焼場とお燗場を備える店【中目黒】炉端のぬる燗佐藤
http://logtaka.blog.jp/archives/9452184.html
本格炉端の焼場とお燗場を備える店【中目黒】炉端のぬる燗佐藤 : T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)
そうです。
中目黒でお邪魔したぬる燗佐藤の提供するお酒と
同じスタイル!

似てますね?
って、話をしたところ、同じ系列でした!
なるほどー。



うにはお隣さんの看板ですが、
実はこちらでも頂けます。
Photo:2017-04-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_丸の内Newスポットでこだわりの山形牛を【大手町】加藤の肉丸 _08 By:logtaka
Photo:2017-04-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_丸の内Newスポットでこだわりの山形牛を【大手町】加藤の肉丸 _08 By logtaka


雲丹の牛肉巻き
まぁこちらは説明するまでもないですが、
とろける雲丹と肉が合うんです。
ほんと流行ってますよねー。
でも、雲丹が美味くないと圧倒的にダメなので。
さすがです。




ちょっと居酒屋メニューも欲しくなりこちらも。
Photo:2017-04-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_丸の内Newスポットでこだわりの山形牛を【大手町】加藤の肉丸 _09 By:logtaka
Photo:2017-04-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_丸の内Newスポットでこだわりの山形牛を【大手町】加藤の肉丸 _09 By logtaka


厚切りハムカツ
厚切りってうたってるだけあって厚い!(笑







締めモノも気になるのがあり、
悩んだ末にこちらを。
Photo:2017-04-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_丸の内Newスポットでこだわりの山形牛を【大手町】加藤の肉丸 _10 By:logtaka
Photo:2017-04-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_丸の内Newスポットでこだわりの山形牛を【大手町】加藤の肉丸 _10 By logtaka


ホル飯
ホル飯ってホルモン飯ですね!
最後にしては美味しくて食べ過ぎましたが、
これはズルい美味しさ。






帰りに他のちょっと行ったことのある店があって、
外から覗いたら、知ってる方が居たり!
大手町、丸の内エリアの新たなスポットですねー。
また他の店も伺ってみたいと思います。






関連ランキング:割烹・小料理 | 大手町駅竹橋駅二重橋前駅



Post by

電気街の中にある本格ワインバーで肉【秋葉原】ミートワイナリー

秋葉原電気街の中にありながら
本格的な肉とワインが楽しめる店!
オススメのプレートは必食です!
Photo:2016-12-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_電気街の中にある本格ワインバーで肉【秋葉原】ミートワイナリー_07 By:logtaka
Photo:2016-12-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_電気街の中にある本格ワインバーで肉【秋葉原】ミートワイナリー_07 By logtaka

ミートワイナリー東京本店
オヒシャル
http://www.wcompany.jp/brand/meatwinery.html
こだわりの熟成肉と世界中から集めたワインを愉しむ本格派レストラン MEAT WINERY オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/MEATWINERY.akihabara/
オヒシャルInstagram
https://www.instagram.com/meatwinery1/
Meat Winery (@meatwinery1) * Instagram photos and videos ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/es2b9wkp0000/
Google+ローカル
https://plus.google.com/106794546104234639675/




秋葉原より末広町寄りのエリアにある店。
メイド喫茶?(よくわかりませんw)なども
入った雑居ビルを6Fまで上がると、
広々としたテーブル配置のダイニングフロアが
広がります。
Photo:2016-12-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_電気街の中にある本格ワインバーで肉【秋葉原】ミートワイナリー_08 By:logtaka
Photo:2016-12-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_電気街の中にある本格ワインバーで肉【秋葉原】ミートワイナリー_08 By logtaka









ココは、店名からも想像がつくと思いますが、
ミート(肉)とワインの店。
秋葉原のこのエリアにしては、
だいぶおしゃれな感じで驚きます。






ま、客層は秋葉原が好きそうな、
男子グループも居ますが、
女子会グループや、男女カップルなんかも
いらっしゃっててなかなか良い感じです。











ちょっとお祝いを兼ねていたので
モエシャンで乾杯。
Photo:2016-12-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_電気街の中にある本格ワインバーで肉【秋葉原】ミートワイナリー_02 By:logtaka
Photo:2016-12-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_電気街の中にある本格ワインバーで肉【秋葉原】ミートワイナリー_02 By logtaka

ワイナリーの名前の通り、各種ワインも、
バイザグラス、ボトルでもリーズナブルに楽しめます。










お店のイチオシの熟成肉をオーダーしつつ、、、
アペタイザーにポテサラを発見!
Photo:2016-12-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_電気街の中にある本格ワインバーで肉【秋葉原】ミートワイナリー_03 By:logtaka
Photo:2016-12-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_電気街の中にある本格ワインバーで肉【秋葉原】ミートワイナリー_03 By logtaka


メニュー名は
肉屋の燻製ポテサラ
想定以上に立派なポテサラ登場に驚きつつ、、
頂くと期待していた燻製香をさせつつのポテサラ。
これはいただかないとね。











アヒージョメニューも牛スジ、海老、野菜と
ありましたがお店のレコメンドが牛スジでしたので。
Photo:2016-12-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_電気街の中にある本格ワインバーで肉【秋葉原】ミートワイナリー_05 By:logtaka
Photo:2016-12-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_電気街の中にある本格ワインバーで肉【秋葉原】ミートワイナリー_05 By logtaka

バゲットと合わせて肉の旨味が楽しめます。
さすがミートワイナリー。










お店の方にオススメ頂いた生ハムがこちら。
Photo:2016-12-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_電気街の中にある本格ワインバーで肉【秋葉原】ミートワイナリー_04 By:logtaka
Photo:2016-12-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_電気街の中にある本格ワインバーで肉【秋葉原】ミートワイナリー_04 By logtaka


添えられているフルーツは季節に寄って、
変わるそうです。
たぶん伺う度に違うんでしょうねー
なかなか楽しいですね。













メインは、熟成肉3種盛り合わせ
Photo:2016-12-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_電気街の中にある本格ワインバーで肉【秋葉原】ミートワイナリー_06 By:logtaka
Photo:2016-12-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_電気街の中にある本格ワインバーで肉【秋葉原】ミートワイナリー_06 By logtaka

国産豚Lボーンロース、リブロース肉のステーキ、
ロース肉のステーキという組み合わせ。
この日はいろいろ食べたかったので、
全て100gずつのカットで頂きましたが、
カットは自由にオーダーできるシステム。







お店には熟成庫があって、
最終熟成をかけていました。
Photo:2016-12-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_電気街の中にある本格ワインバーで肉【秋葉原】ミートワイナリー_09 By:logtaka
Photo:2016-12-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_電気街の中にある本格ワインバーで肉【秋葉原】ミートワイナリー_09 By logtaka




メニューには魅力的な内容が並んでいて、
ラムも食べたかったし、ガーリックライスも
美味いだろうなー
焼きミートパスタも魅力的!


最後に、、、、
スタッフの方がとっても親切で一生懸命で、
とっても気持ちよかったし嬉しかったです。
あの店長さんなら他のスタッフの皆さんにも
良い影響があるだろうなーって思いました。
本当にありがとうございました。




また伺おうと思います。

Photo:2016-12-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_電気街の中にある本格ワインバーで肉【秋葉原】ミートワイナリー_01 By:logtaka
Photo:2016-12-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_電気街の中にある本格ワインバーで肉【秋葉原】ミートワイナリー_01 By logtaka




んで、
この記事書くのに調べてて、
初めて知ったのですが、
こちらの系列店には、
名古屋の繁華街の栄のドンキ6Fにも入ってるとか!
名古屋の皆さんも行ってみてね。






関連ランキング:居酒屋 | 末広町駅秋葉原駅御茶ノ水駅



Post by

店舗限定メニューとフェア内容が魅力【神田】はなの舞神田駅前店 

神田駅南西口を出て東京方面へ。ガード下にあたる場所にある店。
チェーン居酒屋でも店舗限定とかやってるんですねー。
いろいろ驚いたのでご紹介を。
Photo:2016-09-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_店舗限定メニューとフェア内容が魅力【神田】はなの舞神田駅前店 _10 By:logtaka
Photo:2016-09-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_店舗限定メニューとフェア内容が魅力【神田】はなの舞神田駅前店 _10 By logtaka

はなの舞神田駅前店
オヒシャル
http://www.chimney.co.jp/cgi-bin/shopsearch/shopinfo.cgi?equal5=126
ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/p752400/
Google+ローカル
https://plus.google.com/112493565723426783211/




はなの舞さんは、チムニーグループのチェーン居酒屋さんです。
チムニーと言えば、若い頃はだいぶお世話になったグループ(笑



で、なんで、今更?


って、思ったんですが、進化してるわー。
チェーン居酒屋さんも。





とある打ち合わせがあったので向かった先は神田。
打ち合わせ終わってちょっと食事で立ち寄ったのがはなの舞さん。
Photo:2016-09-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_店舗限定メニューとフェア内容が魅力【神田】はなの舞神田駅前店 _01 By:logtaka
Photo:2016-09-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_店舗限定メニューとフェア内容が魅力【神田】はなの舞神田駅前店 _01 By logtaka



私達が案内されたのは居酒屋でもわりと落ち着いた席。
なかなか良いですねー。
Photo:2016-09-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_店舗限定メニューとフェア内容が魅力【神田】はなの舞神田駅前店 _02 By:logtaka
Photo:2016-09-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_店舗限定メニューとフェア内容が魅力【神田】はなの舞神田駅前店 _02 By logtaka


こちらのお店。
宴会に使える個室、仕切りのある部屋が各所にあって、
となりの騒がしい感じやタバコが気になりにくい感じ。
Photo:2016-09-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_店舗限定メニューとフェア内容が魅力【神田】はなの舞神田駅前店 _03 By:logtaka
Photo:2016-09-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_店舗限定メニューとフェア内容が魅力【神田】はなの舞神田駅前店 _03 By logtaka





さて。
ご紹介に。
はなの舞さんは確かに大手チェーンなんですが、
なにやら神田店限定とかがあるみたい。
こちらの刺盛りは数量限定ながら、、、
Photo:2016-09-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_店舗限定メニューとフェア内容が魅力【神田】はなの舞神田駅前店 _04 By:logtaka
Photo:2016-09-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_店舗限定メニューとフェア内容が魅力【神田】はなの舞神田駅前店 _04 By logtaka


なんと500円!

ちょうど二人でつっつくのにちょうどよい感じ。
これ500円は無いでしょー。
まずはコレ、あるか聞いてみましょう!(笑






神田店の限定モノがもう一つ。
餃子です!
Photo:2016-09-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_店舗限定メニューとフェア内容が魅力【神田】はなの舞神田駅前店 _05 By:logtaka
Photo:2016-09-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_店舗限定メニューとフェア内容が魅力【神田】はなの舞神田駅前店 _05 By logtaka

自家製鉄板餃子
かなりこだわって作られているとか。
店長さんが説明オススメしてくれたので
即オーダー!
これも正解。熱々!








ポテサラは一応頂きましょ。
って、お願いしたらこちら。
Photo:2016-09-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_店舗限定メニューとフェア内容が魅力【神田】はなの舞神田駅前店 _06 By:logtaka
Photo:2016-09-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_店舗限定メニューとフェア内容が魅力【神田】はなの舞神田駅前店 _06 By logtaka

炙り明太子のポテトサラダ
結構りっぱなの出てきて驚いたー
なかなか良い感じ。








驚いたのは日本酒の品揃え。
Photo:2016-09-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_店舗限定メニューとフェア内容が魅力【神田】はなの舞神田駅前店 _07 By:logtaka
Photo:2016-09-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_店舗限定メニューとフェア内容が魅力【神田】はなの舞神田駅前店 _07 By logtaka

獺祭純米大吟醸50と田酒特別純米は
プレミアム扱いで別料金だったけど、
泉橋純米吟醸、七田純米、出雲富士純米ひやおろし
他20種類以上の地酒がなみなみとグラスに頂けて680円!
価格も品揃えも驚きました。







なんか北海道フェアみたいなのやってたんです。
んで、ちょっと試してみたのはこちら。
Photo:2016-09-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_店舗限定メニューとフェア内容が魅力【神田】はなの舞神田駅前店 _08 By:logtaka
Photo:2016-09-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_店舗限定メニューとフェア内容が魅力【神田】はなの舞神田駅前店 _08 By logtaka

生ラムジンギスカン
関東の居酒屋で生ラムで食わせてくれる店は
まず無いんぢゃないですかね?
(専門店ではありますよー)
なかなか美味い!






シメ飯はこちら。
Photo:2016-09-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_店舗限定メニューとフェア内容が魅力【神田】はなの舞神田駅前店 _09 By:logtaka
Photo:2016-09-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_店舗限定メニューとフェア内容が魅力【神田】はなの舞神田駅前店 _09 By logtaka

こぼれ巻き寿司
まぁ見た目系でオーダーしてみました。
きゅうりと玉子の巻きずしに
いくらと蟹をかけたとか。
お味はまぁ普通でしたが、
なかなかおもしろい取り組み。




チェーン居酒屋さんでも、
こうやってお店に任せたメニューも
あるもんなんですねー
店長さんはいろいろ説明もして頂いて
オススメ頂いて好印象。

なかなか良いですね。






関連ランキング:居酒屋 | 神田駅新日本橋駅三越前駅



Post by

麦富士豚と大山鶏しゃぶをそばつゆで【水道橋】しゃぶ蕎麦小次郎

水道橋エリアの路面店。食べ放題呑み放題の店と侮ることなかれ。
徹底した価格へのこだわりとクオリティへのこだわりが、
こんなしゃぶしゃぶが頂けるという幸せに。
Photo:2016-09-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_麦富士豚と大山鶏しゃぶをそばつゆで【水道橋】しゃぶ蕎麦小次郎_03 By:logtaka
Photo:2016-09-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_麦富士豚と大山鶏しゃぶをそばつゆで【水道橋】しゃぶ蕎麦小次郎_03 By logtaka

しゃぶ蕎麦小次郎水道橋店
ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/62kst8nj0000
Google+ローカル
https://plus.google.com/112228240140430938179/





ちょっと夕食&飯で立ち寄った店。
外観で「まぁ食べ放題ねーふーん」って思ったけど
意外に良い内容で驚いた!
Photo:2016-09-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_麦富士豚と大山鶏しゃぶをそばつゆで【水道橋】しゃぶ蕎麦小次郎_01 By:logtaka
Photo:2016-09-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_麦富士豚と大山鶏しゃぶをそばつゆで【水道橋】しゃぶ蕎麦小次郎_01 By logtaka





場所は水道橋の駅から数分程度。
神保町エリア、九段下エリアも使えます。




店内は明るく清潔で若いにこやかなスタッフさんが
迎え入れてくれます。






席に案内されて、簡単にシステムの説明。
要は、、、

ほとんど食べ放題、呑み放題。
トッピングなどに少し別注あり。
ドリンクは通常は安いチョイス(もちろんこれでも充分)
+500円でビール含めたプレミアムドリンク。
さらに、ワイン、日本酒の一部が原価提供とのこと。





ほほー。
まずはしゃぶしゃぶ食べましょうか。






しゃぶしゃぶのメニューは、
  • 麦富士豚バラ
  • 麦富士豚ロース
  • 麦富士豚肩ロース
  • 大山鶏しゃぶ
Photo:2016-09-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_麦富士豚と大山鶏しゃぶをそばつゆで【水道橋】しゃぶ蕎麦小次郎_04 By:logtaka
Photo:2016-09-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_麦富士豚と大山鶏しゃぶをそばつゆで【水道橋】しゃぶ蕎麦小次郎_04 By logtaka



麦富士豚って?
http://www.akatsukaya.co.jp/mugifuji.php
株式会社赤塚屋


カナダ産の日本人向けのプレミアムポークだそうな。
ま、たしかに食べやすいかなー。
あまりしつこくなくって。

こちらのお店のしゃぶしゃぶは、
まずはいっぱいにネギを投入!
Photo:2016-09-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_麦富士豚と大山鶏しゃぶをそばつゆで【水道橋】しゃぶ蕎麦小次郎_02 By:logtaka
Photo:2016-09-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_麦富士豚と大山鶏しゃぶをそばつゆで【水道橋】しゃぶ蕎麦小次郎_02 By logtaka

そして、そばつゆで頂いたり!
これがまた良いですね。

私は、ゴマダレ+ラー油が大好きなので
そっちをメインに楽しんでましたが、
味を変えても楽しめるのは良いですね。











酒をどうする?
で、悩んだのですが、四合瓶くらい
呑んでしまうかなー?

って、ことで一番上に書いてあった
浦霞膳で。
Photo:2016-09-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_麦富士豚と大山鶏しゃぶをそばつゆで【水道橋】しゃぶ蕎麦小次郎_08 By:logtaka
Photo:2016-09-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_麦富士豚と大山鶏しゃぶをそばつゆで【水道橋】しゃぶ蕎麦小次郎_08 By logtaka

ちょっと期待していた感じとは違ったけど、
これはこれで美味いね。









もういくら食べ放題だからって、
死ぬほど食べるような若さでは無いので、
ちょこちょこっと。





豆腐バーなんてあるんですね。
豆腐好きには嬉しいですね。
Photo:2016-09-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_麦富士豚と大山鶏しゃぶをそばつゆで【水道橋】しゃぶ蕎麦小次郎_05 By:logtaka
Photo:2016-09-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_麦富士豚と大山鶏しゃぶをそばつゆで【水道橋】しゃぶ蕎麦小次郎_05 By logtaka







天ぷらは特筆するほどでは無いですが、
ちょっと気分転換にも良いですね。
Photo:2016-09-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_麦富士豚と大山鶏しゃぶをそばつゆで【水道橋】しゃぶ蕎麦小次郎_07 By:logtaka
Photo:2016-09-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_麦富士豚と大山鶏しゃぶをそばつゆで【水道橋】しゃぶ蕎麦小次郎_07 By logtaka













釜飯はテーブルで炊き上げる方式。
ちょっとおもしろいのでお願いしてみました。
Photo:2016-09-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_麦富士豚と大山鶏しゃぶをそばつゆで【水道橋】しゃぶ蕎麦小次郎_09 By:logtaka
Photo:2016-09-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_麦富士豚と大山鶏しゃぶをそばつゆで【水道橋】しゃぶ蕎麦小次郎_09 By logtaka



この状態から30分くらいの時間で出来上がります。




チョイスは、あさりや山菜、シンプルに銀シャリもありますが、
チョイスは鶏ごぼうが美味しそうでしたのでこちらで。
Photo:2016-09-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_麦富士豚と大山鶏しゃぶをそばつゆで【水道橋】しゃぶ蕎麦小次郎_11 By:logtaka
Photo:2016-09-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_麦富士豚と大山鶏しゃぶをそばつゆで【水道橋】しゃぶ蕎麦小次郎_11 By logtaka














そして、
そばでシメ。
Photo:2016-09-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_麦富士豚と大山鶏しゃぶをそばつゆで【水道橋】しゃぶ蕎麦小次郎_10 By:logtaka
Photo:2016-09-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_麦富士豚と大山鶏しゃぶをそばつゆで【水道橋】しゃぶ蕎麦小次郎_10 By logtaka

あ、もちろんお代わりしても良いですよ(笑
しませんけど(笑


というわけでご馳走様でした。








なんか、ちょっと前だと、
こういう店って、とっても高級店な感じだったと
思うんですよねー
国産豚ではなく、輸入豚とかも理由はあるかもですが、
価格破壊が激しいですし、
それでいて内容は悪くない。



そば粉の製粉所が店内にあるんですよー
(既視感(笑

Photo:2016-09-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_麦富士豚と大山鶏しゃぶをそばつゆで【水道橋】しゃぶ蕎麦小次郎_06 By:logtaka
Photo:2016-09-19_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_麦富士豚と大山鶏しゃぶをそばつゆで【水道橋】しゃぶ蕎麦小次郎_06 By logtaka


悩ましい状況になってまいりました(笑








関連ランキング:しゃぶしゃぶ | 水道橋駅九段下駅神保町駅



Post by

貝とぬる燗専門店 こじんまりとした落ち着く雰囲気【秋葉原】潮音

秋葉原エリアの若干静かな場所の地下にひっそりとある店。
海鮮居酒屋と同系列の強みも全面に押し出して楽しめる店。
貝とぬる燗を楽しむならこちらの店へ!
Photo:2016-08-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_貝とぬる燗専門店 こじんまりとした落ち着く雰囲気【秋葉原】潮音_10 By:logtaka
Photo:2016-08-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_貝とぬる燗専門店 こじんまりとした落ち着く雰囲気【秋葉原】潮音_10 By logtaka
   
潮音(しおん)(居酒屋)
オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/Sionkainurukan/




貝って美味しいですよねー?


海鮮、魚介、などの中でも、
貝は足が早かったりして
扱いにくいこともあったりするのかしら?
そんな貝を専門的に扱っている店に伺いました。





場所は秋葉原駅より御徒町方面に少し歩いたエリア。
ルートによっては、御徒町駅から歩いても歩けますね。
秋葉原駅前の喧騒感からは少し落ち着いた感じ。

とあるビルのB1にあります。
Photo:2016-08-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_貝とぬる燗専門店 こじんまりとした落ち着く雰囲気【秋葉原】潮音_01 By:logtaka
Photo:2016-08-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_貝とぬる燗専門店 こじんまりとした落ち着く雰囲気【秋葉原】潮音_01 By logtaka







後で伺ったのですが、
すぐ隣の1Fにある、秋葉原漁港 快海さんとは、
系列店だそうで。

潮音さんは見るからに、

 「貝と酒のことは俺に聞け」

とでも言わんばかりな、
頼りがいのありそうな大将と、
若くて元気なスタッフさんで構成されていました。





ところが、最後の方で若いスタッフさんが
居なくなった気がして、
あれースタッフ帰しちゃったんですか?
って、伺ったら実はそんな体制になってるとか。

なるほど。

その時にさらに言われたのが、
刺身系と貝系である程度住み分けをしているとのこと。
なので貝専門の店でも美味しい刺身も提供可能と。
なるほどねー。











さてさて、
店内はB1に降りたところですが、
とってもコンパクト
数席のカウンター席に4人テーブル席が2つ
という構成。

店主の目が届きまくり?って感じでとっても良いかも。
今回はテーブル席に案内いただきました。



スタートにしじみの潮汁
Photo:2016-08-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_貝とぬる燗専門店 こじんまりとした落ち着く雰囲気【秋葉原】潮音_03 By:logtaka
Photo:2016-08-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_貝とぬる燗専門店 こじんまりとした落ち着く雰囲気【秋葉原】潮音_03 By logtaka

肝臓に良いのはよく知られた話し。
心遣いが素敵ですよね。









貝のお店ですが、
刺身もさすが!
Photo:2016-08-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_貝とぬる燗専門店 こじんまりとした落ち着く雰囲気【秋葉原】潮音_04 By:logtaka
Photo:2016-08-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_貝とぬる燗専門店 こじんまりとした落ち着く雰囲気【秋葉原】潮音_04 By logtaka

この時期に嬉しいシンコ
シンコにこだわってる店。
いいですよねー。










貝の盛り合わせはさすがの内容
Photo:2016-08-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_貝とぬる燗専門店 こじんまりとした落ち着く雰囲気【秋葉原】潮音_06 By:logtaka
Photo:2016-08-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_貝とぬる燗専門店 こじんまりとした落ち着く雰囲気【秋葉原】潮音_06 By logtaka

サザエ、北寄貝、粒貝、バイ貝なんて組み合わせ。





イタヤガイの酢味噌和えとかずるいです(笑
Photo:2016-08-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_貝とぬる燗専門店 こじんまりとした落ち着く雰囲気【秋葉原】潮音_07 By:logtaka
Photo:2016-08-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_貝とぬる燗専門店 こじんまりとした落ち着く雰囲気【秋葉原】潮音_07 By logtaka









あまり他所では見かけないのはこちら。
チャンバラ貝、亀の手
Photo:2016-08-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_貝とぬる燗専門店 こじんまりとした落ち着く雰囲気【秋葉原】潮音_09 By:logtaka
Photo:2016-08-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_貝とぬる燗専門店 こじんまりとした落ち着く雰囲気【秋葉原】潮音_09 By logtaka

結構グロいですよねー(苦笑
これが実は美味しいんです。





そして最後は炊き込みご飯で。
Photo:2016-08-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_貝とぬる燗専門店 こじんまりとした落ち着く雰囲気【秋葉原】潮音_11 By:logtaka
Photo:2016-08-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_貝とぬる燗専門店 こじんまりとした落ち着く雰囲気【秋葉原】潮音_11 By logtaka




うむ。
この店は大将に任せつつ楽しむのが良いなー
貝も美味しいし好きだけど知識が足りないしなー
この日は呑まなかったんですが、
ぬる燗にあう日本酒が揃っていて、
再訪を誓いたい店でした。




関連ランキング:居酒屋 | 秋葉原駅末広町駅岩本町駅



Post by

食も雰囲気も最高!和を組み入れたビストロ【神田】JB神田

2016年夏オープン!神田GEMSの2Fには、、、
あの目黒方面で数軒展開しているジルの新業態の店が!
各種肉のローストからは羊をチョイス。
Photo:2016-08-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_食も雰囲気も最高!和を組み入れたビストロ【神田】JB神田_09 By:logtaka
Photo:2016-08-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_食も雰囲気も最高!和を組み入れたビストロ【神田】JB神田_09 By logtaka

JB神田(ビストロ)
オヒシャル
http://www.bistro-jill.com/shop/jb.html
株式会社ジリオン オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/jb.kanda0705/
ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/hyu2ppjh0000/
Google+ローカル
https://plus.google.com/105802004641118707806/




目黒、中目黒、五反田、学芸大学と展開しているジルグループ。
今までもこんな感じで記事にしています。

【学芸大学】大衆ビストロ煮ジル(ビストロ/煮込) 煮ジルの煮は煮込みの煮!煮込みだけではないビストロ料理の数々を堪能!
http://logtaka.blog.jp/archives/8398647.html

【五反田】煮ジル五反田店(バル)煮込みとコンフィが絶品!
http://logtaka.blog.jp/archives/8700606.html

あのジルの新店!ワイワイ楽しめます【中目黒】大衆ビストロジル
http://logtaka.blog.jp/archives/9094498.html




実は本当に気にいっていて、記事に残した以外でも
何回も伺っていたりします。
先日、五反田の店で溢れるスパークリングワインを頂いていたら、
神田に新店が出来るんですよ!って、教えて頂きました。




場所は新規にオープンした飲食系の複合商業施設GEMSの神田!
GEMSさんに入るって時点で既に期待出来ちゃうのですが、
さらにジルの系列店だなんて!嬉しくてニヤニヤしちゃいますね。

オープンは2016年の7月。
さっそく伺ってきました。
Photo:2016-08-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_食も雰囲気も最高!和を組み入れたビストロ【神田】JB神田_01 By:logtaka
Photo:2016-08-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_食も雰囲気も最高!和を組み入れたビストロ【神田】JB神田_01 By logtaka





GEMSの中でも2Fなので、
そのまま階段からアプローチ出来ます。
今後、角打ち展開もしたいとおっしゃっていた
エレベーターホールを横目に店内へ。



木を使った落ち着いた雰囲気ながら
洗練されたカウンターはこんな感じ。
Photo:2016-08-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_食も雰囲気も最高!和を組み入れたビストロ【神田】JB神田_02 By:logtaka
Photo:2016-08-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_食も雰囲気も最高!和を組み入れたビストロ【神田】JB神田_02 By logtaka

テーブル席もあり、お客様いっぱいで
元気なスタッフさんの声が飛び交い、
とっても活気のある雰囲気でした。





さてさて、
さっそく楽しみましょう。


当然美味しい定番物!
燻製ベーコンと木の実、燻りがっこのポテトサラダ
Photo:2016-08-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_食も雰囲気も最高!和を組み入れたビストロ【神田】JB神田_03 By:logtaka
Photo:2016-08-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_食も雰囲気も最高!和を組み入れたビストロ【神田】JB神田_03 By logtaka

これ、ちょっとずるいですよねー(笑
燻製香といぶりがっこがベストマッチなポテトサラダ。
これからの料理が気になります!








まずはのサラダはこちら。
Photo:2016-08-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_食も雰囲気も最高!和を組み入れたビストロ【神田】JB神田_04 By:logtaka
Photo:2016-08-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_食も雰囲気も最高!和を組み入れたビストロ【神田】JB神田_04 By logtaka

山縣豚のジャンボブランとセルバチコのサラダ
セルバチコってルッコラ系の葉物野菜。
ジャンボブランって茹でハムって説明されてた。
ハムそのものの美味さが楽しめますね。







これどんな感じだろう?ってお願いしたのはこちら。
Photo:2016-08-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_食も雰囲気も最高!和を組み入れたビストロ【神田】JB神田_05 By:logtaka
Photo:2016-08-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_食も雰囲気も最高!和を組み入れたビストロ【神田】JB神田_05 By logtaka

鰯と北あかりのリエット〜ちりめん山椒乗せ〜
イワシ?じゃがいも?そしてちりめん山椒??
JBのコンセプトは和ビストロ
リエットを鰯で作り、そこにちりめん山椒。
和と洋の融合が美しい形でなされている。
まさにJBらしい料理の一つですね。









これは、もしや、、、と思ったら大正解!
Photo:2016-08-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_食も雰囲気も最高!和を組み入れたビストロ【神田】JB神田_06 By:logtaka
Photo:2016-08-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_食も雰囲気も最高!和を組み入れたビストロ【神田】JB神田_06 By logtaka

北あかりのポテトチップス〜カラスミと山椒で〜
こだわりのフライドポテトなどにも使われる
北あかりはクリジャガと呼ばれたりして、
熱を加えた料理に人気なのですが、
チップスにもベストマッチでしたねー!
そしてカラスミのディップがこれまた。。。!







JBの仕上げはどんなだろ?
と、思ってお願いした品。
JBさんのメニューには写真はありません。
連なる文字から料理を想像し、
知識豊富なスタッフさんとコミュニケーションしつつ
オーダーへ。そんな楽しみもJB流。
頂いたのはこちら。
Photo:2016-08-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_食も雰囲気も最高!和を組み入れたビストロ【神田】JB神田_07 By:logtaka
Photo:2016-08-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_食も雰囲気も最高!和を組み入れたビストロ【神田】JB神田_07 By logtaka

鶏ささみの昆布締め雲丹のせ
いやいや、、、、
この丁寧な感じが楽しめるのは嬉しいですね。







肉メニューからは羊を頂きました。
Photo:2016-08-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_食も雰囲気も最高!和を組み入れたビストロ【神田】JB神田_08 By:logtaka
Photo:2016-08-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_食も雰囲気も最高!和を組み入れたビストロ【神田】JB神田_08 By logtaka

仔羊鞍下肉ロースト〜大葉ジェノベーゼソース〜
手の込んだソースとともに美しく盛られています。
肉メニューは、豚、鹿、羊、鴨、牛と各種ありますが、
お好みに合わせて、2種盛りなども受けて頂けるとか。
そういうのもいろいろ楽しめて良いですね。






系列の学芸大学駅の煮ジル学芸大学店で頂いて
驚いたメニューに近いのがJB神田にもありました。

JB神田でのメニュー名はこちら。
エイの蒸し煮 〜木の芽バターソース〜
Photo:2016-08-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_食も雰囲気も最高!和を組み入れたビストロ【神田】JB神田_10 By:logtaka
Photo:2016-08-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_食も雰囲気も最高!和を組み入れたビストロ【神田】JB神田_10 By logtaka

前も書きましたが、
エイってみんなつまみのパサパサのイメージが
あると思うんですが、本当は白身のお魚なんですよー
バターソースでの仕上げは本当に美味しいのでオススメです。







ジルグループでお約束の一つがストウブ飯
これ、時間頂くのでお早目のオーダーをー
早めに出てきたって、美味しいので、まずは
頼んでしまいましょう(笑
素敵なストウブでご用意いただいたのは、、、、
Photo:2016-08-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_食も雰囲気も最高!和を組み入れたビストロ【神田】JB神田_11 By:logtaka
Photo:2016-08-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_食も雰囲気も最高!和を組み入れたビストロ【神田】JB神田_11 By logtaka

漁師風ストウブ飯〜雲丹、方ぼう、蟹〜
Photo:2016-08-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_食も雰囲気も最高!和を組み入れたビストロ【神田】JB神田_12 By:logtaka
Photo:2016-08-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_食も雰囲気も最高!和を組み入れたビストロ【神田】JB神田_12 By logtaka


たはー
見た目からやられますね!(笑
今回メニュー名に入ってましたが、
たぶん、それなりに具材は変わるんぢゃないかなー?



まぁ想定内ではありましたが、
とっても素敵な店。
今度は立ち飲みでちょい寄りもしてみたいなー
神田アツいなー
いい店いっぱい!
また伺います!






関連ランキング:ビストロ | 新日本橋駅神田駅三越前駅



Post by

GEMS神田6Fにある三陸を楽しめる店【神田】GARDENS

2016年07月にオープンした複合飲食ビルGEMS神田
数々の店の中から今回は6FのGARDENSさんに伺いました。
三陸の海産物が楽しめます!
Photo:2016-08-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神田GEMS6Fにある三陸を楽しめる店【神田】GARDENS_06 By:logtaka
Photo:2016-08-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神田GEMS6Fにある三陸を楽しめる店【神田】GARDENS_06 By logtaka

三陸オイスター&ジャパニーズシーフード GARDENS
オヒシャル
http://www.styles-group.com/shop/gardens/
三陸オイスター&ジャパニーズシーフード GARDENS ≪ 株式会社スタイルスグループ [ STYLES GROUP ] オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/s.o.j.s.gardens/
ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/s43gy9xv0000/



GEMS神田がオープンというニュースが入ってきて、
早速リサーチ!
おー 今回も良い店が揃ってるなー




ということで、
三陸食材を推しているGARDENSさんから伺うことに。




GEMS神田は住所では鍛冶町になります。
神田駅、新日本橋駅、三越前駅から徒歩圏内で、
小伝馬町駅からも歩けますねー。
便利なルートからチョイスが出来るのも良いですね。




GEMS神田オヒシャル
http://www.gems-kanda.com/
【公式】GEMS(ジェムズ)神田|名作ダイニング、神田に誕生。9つの味覚に、驚き、酔いしれ、感動する時間へ。GEMSシリーズ第4章、ジェムズ神田。



複数の飲食店が揃っているビルでして、
他のお店にはまたの機会があれば
伺いたいなー。









今回のGARDENSさんは6Fです。
Photo:2016-08-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神田GEMS6Fにある三陸を楽しめる店【神田】GARDENS_01 By:logtaka
Photo:2016-08-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神田GEMS6Fにある三陸を楽しめる店【神田】GARDENS_01 By logtaka




エレベーターを降りますと、
まだオープンしたてで胡蝶蘭も届いていて、
お店のロゴがかっこよく迎えてくれます。
Photo:2016-08-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神田GEMS6Fにある三陸を楽しめる店【神田】GARDENS_10 By:logtaka
Photo:2016-08-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神田GEMS6Fにある三陸を楽しめる店【神田】GARDENS_10 By logtaka




席はテーブル席、カウンター席、
対面のカップルシートなどと多彩で、
オープンキッチンとまでは言いませんが、
シェフが腕を振るう姿が垣間見えます。




席に案内されると、、、
カトラリーがペーパーバッグに入って
用意されているところとか、
女性と一緒の時など好感度高いかも!
Photo:2016-08-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神田GEMS6Fにある三陸を楽しめる店【神田】GARDENS_02 By:logtaka
Photo:2016-08-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神田GEMS6Fにある三陸を楽しめる店【神田】GARDENS_02 By logtaka











スターターで用意頂いたのはこちら。
Photo:2016-08-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神田GEMS6Fにある三陸を楽しめる店【神田】GARDENS_03 By:logtaka
Photo:2016-08-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神田GEMS6Fにある三陸を楽しめる店【神田】GARDENS_03 By logtaka


ふむ。小瓶?
何かと思ったら茶碗蒸しでした!
提供時にスタッフさんに説明頂きましたが、
こちらのお店は宮城県を中心に生産者の方と
連携して食材をご用意しているそうな。
こちらの卵を使っていて、味わい濃厚!
そして、石巻の十三浜で採れたわかめが
入っているそうな。

こちらはスターターメニューできっと
頂けるので是非!

竹鶴物語
http://www.taketori-monogatari.com/
竹鶏物語 - 【特許取得】宮城県白石蔵王のブランド卵「竹鶏たまご」 内祝い・ギフト・贈り物に、ご家庭でのご利用に






店名にも入っているオイスターは
頂かないわけにはいきません。
Photo:2016-08-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神田GEMS6Fにある三陸を楽しめる店【神田】GARDENS_08 By:logtaka
Photo:2016-08-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神田GEMS6Fにある三陸を楽しめる店【神田】GARDENS_08 By logtaka

バジルで仕上げた、
三陸オイスターの香草バターのオーブン焼き。
実は、他にもオイスターは頂いたのですが、
絵的にこちら(笑

生牡蠣、オーブン焼き、フライと多彩に
楽しめるのは牡蠣の素敵なところでも
ありますね。
宮城と直結して展開しているこの店の
魅力の1つかと思います。








魚は、メニューに本日の一本魚となっており、
魚を選んで、調理方法を、刺、焼、煮、アクアパッツァと
チョイスが出来るようになっています

ちょっと写真を撮り忘れてしまったのですが、
入店時のエレベーターを降りたすぐ目の前に、
氷とともに、その日の魚介の一部が見れるようになっていて、
入店時にスタッフさんに説明頂いていました。

この日のオススメは、ホウボウでした。
煮魚とかも美味しいかと思いましたが、
お店のオシャレ感から、今回はアクアパッツァをチョイス。
Photo:2016-08-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神田GEMS6Fにある三陸を楽しめる店【神田】GARDENS_05 By:logtaka
Photo:2016-08-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神田GEMS6Fにある三陸を楽しめる店【神田】GARDENS_05 By logtaka

こういうのはスタッフさんとのコミュニケーションで
美味しい楽しみ方を決めていけるのは楽しいですね。








続いて、
ちょいつまみにポテサラ。
Photo:2016-08-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神田GEMS6Fにある三陸を楽しめる店【神田】GARDENS_04 By:logtaka
Photo:2016-08-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神田GEMS6Fにある三陸を楽しめる店【神田】GARDENS_04 By logtaka

メニュー名はスモーキーポテトサラダ。
なんとも可愛いガラスジャーポットに仕込まれていました!
お味もスモーキー具合が良い感じ。
ポテサラに燻製は鉄板のチョイスですね。






この日はノンアルで楽しんでいたのですが、
ノンアルの品揃えもかなりのもの!
自家製のジンジャーエールが本格的過ぎて、
最高に美味い!
Photo:2016-08-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神田GEMS6Fにある三陸を楽しめる店【神田】GARDENS_07 By:logtaka
Photo:2016-08-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神田GEMS6Fにある三陸を楽しめる店【神田】GARDENS_07 By logtaka

その他のソフトドリンクも品揃えがよくって、
かなりオススメ出来ます。









ご飯物を少し。
Photo:2016-08-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神田GEMS6Fにある三陸を楽しめる店【神田】GARDENS_09 By:logtaka
Photo:2016-08-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神田GEMS6Fにある三陸を楽しめる店【神田】GARDENS_09 By logtaka

伊達サーモンとアボカドのロールSUSHI
実はご飯ものも究極のTKGとか、
海鮮づけごはんとか、
悩ましかったのですが、
ロール寿司が分けて食べやすいし、
間違いなく美味いだろうというチョイス。


あーこーゆー組み合わせになるのねー
という美味しさ。




メインで担当いただいたスタッフさんの
オススメが的確過ぎて素敵でした。
ご自身も食も酒もお好きなようで、
楽しいひとときを過ごさせて頂きました。

また伺いまーす。



 Photo:2016-08-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神田GEMS6Fにある三陸を楽しめる店【神田】GARDENS_11 By:logtaka
Photo:2016-08-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神田GEMS6Fにある三陸を楽しめる店【神田】GARDENS_11 By logtaka







関連ランキング:オイスターバー | 新日本橋駅神田駅三越前駅



Post by

オープンテラスで熟成肉とベルギービール【秋葉原】ウルビアマン

秋葉原UDXの1Fの開放的な空間に響き渡る声。
その声は、、、「フゾンテ!(gezondheid!)」
秘密はお店のスタッフさんに聞いてみましよう!
Photo:2016-07-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_オープンテラスで熟成肉とベルギービール【秋葉原】ウルビアマン_05 By:logtaka
Photo:2016-07-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_オープンテラスで熟成肉とベルギービール【秋葉原】ウルビアマン_05 By logtaka

ウルビアマン(oerbier man)(ビアバー)
オヒシャル
http://www.dedollebrouwers.jp/
Oerbierman オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/oerbierman/
オヒシャルInstagram
https://www.instagram.com/oerbierman_akihabara/
ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/pkppyctp0000/



ベルギービールの醸造家の団体からも
名誉騎士に認定されている菅原亮平社長率いる
ベルギービールを愛してやまないスタッフが
展開している店。





ベル・オーブ、デリリウムカフェ、セントベルナルデュスなどなど
今までも数々の店があり楽しませて頂きましたが、
秋葉原UDXに今年(2016年)春にOpenした店。
Photo:2016-07-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_オープンテラスで熟成肉とベルギービール【秋葉原】ウルビアマン_01 By:logtaka
Photo:2016-07-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_オープンテラスで熟成肉とベルギービール【秋葉原】ウルビアマン_01 By logtaka

名前をウルビアマンと言います。

名前の由来は是非オフィシャルサイトも見て頂きたいのですが、
ベルギーのとある醸造所の酵母たちが由来だとか。













ベルギービールを楽しみつつ、
まずは前菜盛り合わせを。
Photo:2016-07-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_オープンテラスで熟成肉とベルギービール【秋葉原】ウルビアマン_02 By:logtaka
Photo:2016-07-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_オープンテラスで熟成肉とベルギービール【秋葉原】ウルビアマン_02 By logtaka

パテが美味いのなんのって。
こちらのプレートは仲間の人数と
はらへり具合でチョイスして下さい。
3、5、10種でご用意されてます。











結構うまかったのがマッシュルームガレット。
Photo:2016-07-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_オープンテラスで熟成肉とベルギービール【秋葉原】ウルビアマン_03 By:logtaka
Photo:2016-07-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_オープンテラスで熟成肉とベルギービール【秋葉原】ウルビアマン_03 By logtaka


トリュフの薫りがたまらない!
卵、マッシュルーム、そしてガレットにって。
好み放題ですね(笑











ベル・オーブグループと、門崎(かんざき)熟成肉とは
切っても切れない仲。
グリルプレートにはやっぱりお願いしちゃいます。
Photo:2016-07-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_オープンテラスで熟成肉とベルギービール【秋葉原】ウルビアマン_04 By:logtaka
Photo:2016-07-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_オープンテラスで熟成肉とベルギービール【秋葉原】ウルビアマン_04 By logtaka

この日も、門崎熟成肉以外にも、イベリコ豚、
薩摩錦鶏、蝦夷鹿、子羊ともりだくさん。
ビールとグリル肉は、以前、デリリウムカフェの
イベントにも参加しましたが、
最高の相性ですね!










ちょっとムール貝の写真が今ひとつだったので
割愛しますが、ムール貝のスープでパスタを
仕上げて頂きました。
Photo:2016-07-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_オープンテラスで熟成肉とベルギービール【秋葉原】ウルビアマン_06 By:logtaka
Photo:2016-07-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_オープンテラスで熟成肉とベルギービール【秋葉原】ウルビアマン_06 By logtaka


私の大好きなフィットチーネ。
ムール貝のスープではリゾットも選べます。
これはもったいないので、
必ずいずれか楽しむことをオススメします。




ベルギービールの種類は本当にいろいろあるんですよね。
Photo:2016-07-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_オープンテラスで熟成肉とベルギービール【秋葉原】ウルビアマン_07 By:logtaka
Photo:2016-07-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_オープンテラスで熟成肉とベルギービール【秋葉原】ウルビアマン_07 By logtaka






お店の方に伺うと、
ベルギービール愛を感じる説明を頂けます。
Photo:2016-07-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_オープンテラスで熟成肉とベルギービール【秋葉原】ウルビアマン_08 By:logtaka
Photo:2016-07-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_オープンテラスで熟成肉とベルギービール【秋葉原】ウルビアマン_08 By logtaka


好みに応じて、楽しんでみると、
また新たなベルギービールの世界が広がるかも?
Photo:2016-07-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_オープンテラスで熟成肉とベルギービール【秋葉原】ウルビアマン_09 By:logtaka
Photo:2016-07-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_オープンテラスで熟成肉とベルギービール【秋葉原】ウルビアマン_09 By logtaka
Photo:2016-07-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_オープンテラスで熟成肉とベルギービール【秋葉原】ウルビアマン_10 By:logtaka
Photo:2016-07-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_オープンテラスで熟成肉とベルギービール【秋葉原】ウルビアマン_10 By logtaka










関連ランキング:ビストロ | 秋葉原駅末広町駅岩本町駅



Post by


follow us in feedly amnbadge-300d

食べ歩きメモ検索
T@ka.関連ブログ検索
スポンサーリンク
プロフィール




月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
食べログ グルメブログランキング ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
ギャラリー
  • 歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋
  • 歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋
  • 歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋
  • 歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋
  • 歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋
  • 歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋
  • 歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋
  • 歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋
  • 歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋
  • 歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋
  • 歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋
  • 歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋
最新記事