T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)

私のレポートでも何かの参考になれば幸いです。 こちらではハンバーガーと築地以外のグルメ関連情報についてお届けしています。

こちらではハンバーガーと築地関連ネタ以外のグルメネタをまとめています。
その他の活動、連絡先等はこちらのプロフィールからどうぞ。
http://bit.ly/TakaProf

中央区

スポンサーリンク

春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希

日本橋三越前駅直結のYUITOさんの3Fにある店。
今年もめっきり春めいてまいりましたがこんな季節におすすめの
土佐料理で初鰹と春野菜を堪能してまいりました。
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_06 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_06 By logtaka

日本橋土佐料理祢保希(ねぼけ)
オヒシャル
https://www.katsuo.co.jp/
土佐料理 司 オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/neboke1917/
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/2dfmwz5u0000/
Google Map
https://goo.gl/maps/xmLXr5F5nMp




久しぶりに伺った祢保希さん。

【新宿】祢保希新宿店(土佐料理)
http://logtaka.blog.jp/archives/6045037.html

もう7年も前かー
あの頃は、土佐料理名物の皿鉢料理の紹介で
伺いましたね。







今回、接待用途で伺いました。
祢保希と聞いてちょっと懐かしくて嬉しかったです。

場所は、銀座線の三越前駅直結のYUITOという商業施設の
3Fにあります。
エスカレーターもありましたが、行ったり来たりだったので
エレベーターに乗るとバッチリ!

大皿の皿鉢(さはち)が印象的なエントランスに
迎えられます。
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_13 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_13 By logtaka



店内は落ち着いた雰囲気で、
個室、テーブル席、など多彩なレイアウトでした。







のんびり落ち着いて、
スタートは大好きな泡で。
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_12 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_12 By logtaka






前菜の盛り合わせの中には、
大好きなのれそれも入っていました。
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_11 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_11 By logtaka


ラッキーな感じで・
子持ち昆布のおひたしもなかなかでしたねー。








ちょっとおすすめの旬食材でこちら。
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_10 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_10 By logtaka


高知県夜須町のフルーツトマトと
そら豆の塩ゆで。
トマトが最高に美味しかったですねー
爽やかで酸味もあり。
そら豆は中の皮は残しても良いのですが、
一緒に食べちゃうのがお好み。
先取りな感じですね。





春食材でもう一品。
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_09 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_09 By logtaka

タラの芽と春野菜の天ぷら。
熱々で頂きます。
ほろ苦い中に甘みを感じる春の食材。
良い季節ですね。







野菜いっぱいでご用意頂いたこちら。
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_08 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_08 By logtaka


和牛の吟醸麹焼き
かなり吟醸麹の味と香りがしていて、
酒の肴にぴったりですね。






土佐料理と言えば鰹ですね。
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_07 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_07 By logtaka

こちらは、銀造り
なかなか出回らないお腹の部分を
皮を残してそのまま頂きます。
これが唸る美味しさ。
さすが一本釣りの鰹で手配している
祢保希さんらしい鰹ですね。
感動です。


続いてやっぱりたたきを。
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_05 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_05 By logtaka

初鰹の塩たたき
土佐の天日塩とともに楽しむ鰹たたき。
炙りの香ばしさに、脂ののった鰹の身。
そして塩がよいインパクトで引き締めます。

いやー。
知ってましたが、祢保希さんの鰹は
やっぱり都内随一では無いですかね?
最高です。





はまぐりは酒蒸しで頂きました。
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_04 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_04 By logtaka

春野菜と合わせるとは
技ありですね!




この日は春のおすすめが多く、
その中でも天然活け〆の桜鯛を
しゃぶしゃぶで頂くというのがあり、
とっても心惹かれたのですが、
ぐっと我慢をしていました(笑

そんな話をご担当のスタッフさんにしたところ、
鯛茶漬けで桜鯛を使っているってことで
なるほど!
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_03 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_03 By logtaka

こちらは動画でもお楽しみ下さい。 (24秒)



出来上がりはこんな感じで。
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_02 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_02 By logtaka





で、最後最後、、、
これは食べてから出ないと帰れない逸品!
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_01 By:logtaka
Photo:2018-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_春の味覚を土佐料理で満喫 鰹を頂くならココ【日本橋】祢保希_01 By logtaka

焼き鯖の棒寿司
これは。。。。

絶対食べてね!

鯖の濃厚な脂分と香ばしさで楽しみ、
酢飯が絶妙のバランス。
これは美味い。
(知ってたけど(笑




いやー
祢保希さん
関東で美味しい土佐料理を頂くなら祢保希さんですね。
(大阪にも高知にもありますけど(笑

少し価格設定的には高いと思われるかも
しれませんが、
コース内容などをよく見て頂けると、
内容に比してリーズナブルな内容もあり、
しっかりした接待にも利用出来る内容もありで
なかなか使い勝手も良いかと思います。

またいいタイミングで伺いたいですねー。






土佐料理 祢保希 日本橋店割烹・小料理 / 三越前駅新日本橋駅小伝馬町駅
夜総合点★★★★ 4.0



Post by

東京駅至近で獺祭他酒と和食の素敵空間【八重洲】魚の目利き

東京駅至近の八重洲エリアにある酒と肴の楽しめる店。
店内は明るくっておしゃれで清潔なので女性も是非。
刺盛はこんな感じで楽しめます。
Photo:2018-02-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東京駅至近で獺祭他酒と和食の素敵空間【八重洲】魚の目利き_05 By:logtaka
Photo:2018-02-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東京駅至近で獺祭他酒と和食の素敵空間【八重洲】魚の目利き_05 By logtaka


魚の目利き 八重洲店
オヒシャル
https://www.hisabata.com/sakananomekiki_info
個室×日本酒バル 魚の目利き 店舗情報|和洋が共存するクラシカルな美の空間 オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/sakananomekiki/
オヒシャルInstagram
https://www.instagram.com/sakananomekiki/
魚の目利き 八重洲店 (@sakananomekiki) * Instagram photos and videos ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/j3xvbnxu0000/
Google Map
https://goo.gl/maps/A5ALxabzHKF2


久しぶりの八重洲エリア。
巨大なビジネスエリアに囲まれているこちらのエリアは、
当然のことながら競争も激しく、
素敵な店に出会えたりする街。



この日伺ったのは、そんな八重洲エリアのビルの7F
Photo:2018-02-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東京駅至近で獺祭他酒と和食の素敵空間【八重洲】魚の目利き_08 By:logtaka
Photo:2018-02-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東京駅至近で獺祭他酒と和食の素敵空間【八重洲】魚の目利き_08 By logtaka

東京駅にも近いエリアなので本当に楽ちん。
店名は以前伺った店と関係あるのかと思いきや、
そうでも無いっぽい(笑







スタートに頂いたあん肝
Photo:2018-02-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東京駅至近で獺祭他酒と和食の素敵空間【八重洲】魚の目利き_07 By:logtaka
Photo:2018-02-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東京駅至近で獺祭他酒と和食の素敵空間【八重洲】魚の目利き_07 By logtaka

もみじおろしと合わせて、
酒に合わないわけが無いですね!







たまらず日本酒も!
Photo:2018-02-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東京駅至近で獺祭他酒と和食の素敵空間【八重洲】魚の目利き_06 By:logtaka
Photo:2018-02-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東京駅至近で獺祭他酒と和食の素敵空間【八重洲】魚の目利き_06 By logtaka

こちらのお店。
獺祭他、有名所の品揃えはもちろんのこと、
仕入れ位の状況次第で、メニューや
黒板にも書いてない酒があることも。
気になる方はお店の方に相談してみましょう!







この日の刺盛りはこんな感じで。
Photo:2018-02-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東京駅至近で獺祭他酒と和食の素敵空間【八重洲】魚の目利き_05 By:logtaka
Photo:2018-02-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東京駅至近で獺祭他酒と和食の素敵空間【八重洲】魚の目利き_05 By logtaka

見た目ももちろん美味しそうなのですが
押さえる処、しっかり押さえてる刺盛りで
美味い美味い。






おすすめメニューにあってお願いしたのは、
鮪のハーモニカ焼き
Photo:2018-02-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東京駅至近で獺祭他酒と和食の素敵空間【八重洲】魚の目利き_04 By:logtaka
Photo:2018-02-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東京駅至近で獺祭他酒と和食の素敵空間【八重洲】魚の目利き_04 By logtaka

ハーモニカって、
見た目なんですが、
骨の部分をこうやって焼き上げると
ハーモニカっぽいってことで。
骨の周りの部分は、ご存知旨味が凝縮していて
炙りで頂くのもかなりおすすめですね!





この日のメインは鰤しゃぶにしてみました。
Photo:2018-02-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東京駅至近で獺祭他酒と和食の素敵空間【八重洲】魚の目利き_03 By:logtaka
Photo:2018-02-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東京駅至近で獺祭他酒と和食の素敵空間【八重洲】魚の目利き_03 By logtaka

もちろんのことですが、
生で頂きたくなる鰤刺しを
しゃぶしゃぶにしちゃうってことで。
Photo:2018-02-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東京駅至近で獺祭他酒と和食の素敵空間【八重洲】魚の目利き_02 By:logtaka
Photo:2018-02-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東京駅至近で獺祭他酒と和食の素敵空間【八重洲】魚の目利き_02 By logtaka

湯通しして脂が主張した感じになるのが
鰤しゃぶの魅力です。

シメには麺で楽しみました。
Photo:2018-02-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東京駅至近で獺祭他酒と和食の素敵空間【八重洲】魚の目利き_01 By:logtaka
Photo:2018-02-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東京駅至近で獺祭他酒と和食の素敵空間【八重洲】魚の目利き_01 By logtaka





駅からも近く酒と肴の揃いの良いこちらのお店。
かなり使い勝手の良いおすすめの店ですね。






個室×日本酒バル 魚の目利き 八重洲店居酒屋 / 東京駅日本橋駅京橋駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



Post by

創新中華で銀座スタイルの新たな提案を楽しむ【銀座】 沁馥園

銀座みゆき通りと電通通りの交差点に佇む銀座みゆき館ビル。
古くからここ銀座にあるビルですが6Fに新たな息吹が。
単に創作ではなく伝統も重んじ現代風にもというスタイル。
Photo:2017-11-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_創新中華で銀座スタイルの新たな提案を楽しむ【銀座】 沁馥園_08 By:logtaka
Photo:2017-11-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_創新中華で銀座スタイルの新たな提案を楽しむ【銀座】 沁馥園_08 By logtaka

GINZA沁馥園 (シンフウエン)
オヒシャル
http://www.ginza-shinfuen.jp/
銀座高級中華料理店 | GINZA沁馥園(しんふうえん) オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/shinfuen
オヒシャルInstagram
https://www.instagram.com/ginzashinfuen/
GINZA沁馥園(シンフウエン) (@ginzashinfuen) * Instagram photos and videos ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/ekxh9b320000/
Google Map
https://goo.gl/maps/MvwtEGWJbEM2



場所は銀座みゆき館ビルの6F
Photo:2017-11-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_創新中華で銀座スタイルの新たな提案を楽しむ【銀座】 沁馥園_01 By:logtaka
Photo:2017-11-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_創新中華で銀座スタイルの新たな提案を楽しむ【銀座】 沁馥園_01 By logtaka
こちらは電通通りとみゆき通りの交差する場所。
今や、東急プラザ銀座も出来て、
かなり様変わりしています。
ここらへんに通っていたのは20年近く前からかしら?
仲の良い店がこのビルに移転してたりして感慨深いですな。



とある接待の場でしたが、
お初に伺いました中華料理の店沁馥園さん。
エレベーターを降りると、
既にラグジュアリー感のある内装。


個室に案内頂き、スタートです。
Photo:2017-11-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_創新中華で銀座スタイルの新たな提案を楽しむ【銀座】 沁馥園_02 By:logtaka
Photo:2017-11-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_創新中華で銀座スタイルの新たな提案を楽しむ【銀座】 沁馥園_02 By logtaka



前菜はこちら。
Photo:2017-11-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_創新中華で銀座スタイルの新たな提案を楽しむ【銀座】 沁馥園_03 By:logtaka
Photo:2017-11-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_創新中華で銀座スタイルの新たな提案を楽しむ【銀座】 沁馥園_03 By logtaka


なぜ縦に置くの?
と、思いましたところ、
手前から順に頂くことにより、
運気が上がるという意味合いもあるとか。
中華料理の層の深さというか、広さというか。
そういうことを感じます。



こちらはフカヒレの譚家スープ
Photo:2017-11-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_創新中華で銀座スタイルの新たな提案を楽しむ【銀座】 沁馥園_04 By:logtaka
Photo:2017-11-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_創新中華で銀座スタイルの新たな提案を楽しむ【銀座】 沁馥園_04 By logtaka

譚家菜とは、中国広東方面から始まった
家庭料理的な宮廷料理?
宮廷料理的な家庭料理?
中国には四大料理や八大料理などの系統以外にも
官僚の「譚」さんの料理も伝承で伝わるという。
フカヒレスープは大好物なのですが、
感動的な美味しさ。
これはまた頂きたい。
口に広がる美味さとあと引く感覚。




揚州風獅子頭
Photo:2017-11-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_創新中華で銀座スタイルの新たな提案を楽しむ【銀座】 沁馥園_05 By:logtaka
Photo:2017-11-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_創新中華で銀座スタイルの新たな提案を楽しむ【銀座】 沁馥園_05 By logtaka

最初、野菜スープかなー
と、思ったんですが、
野菜とともに、肉団子が潜んでおりました。
Photo:2017-11-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_創新中華で銀座スタイルの新たな提案を楽しむ【銀座】 沁馥園_06 By:logtaka
Photo:2017-11-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_創新中華で銀座スタイルの新たな提案を楽しむ【銀座】 沁馥園_06 By logtaka
見た目的に油断させておいて
超絶うまい肉団子というパターン。





天使の海老に上海蟹味噌を。
Photo:2017-11-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_創新中華で銀座スタイルの新たな提案を楽しむ【銀座】 沁馥園_07 By:logtaka
Photo:2017-11-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_創新中華で銀座スタイルの新たな提案を楽しむ【銀座】 沁馥園_07 By logtaka

美味しいが重なりあった逸品。
素材自体が美味しいのですが、
それを中華の技法で合わせると
さらにうまくなるという。




毛沢東スペアリブ
Photo:2017-11-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_創新中華で銀座スタイルの新たな提案を楽しむ【銀座】 沁馥園_09 By:logtaka
Photo:2017-11-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_創新中華で銀座スタイルの新たな提案を楽しむ【銀座】 沁馥園_09 By logtaka

超絶辛そうなフライドガーリックが
ふりかかっていますが、
意外や意外。
辛さはそこまでではありません。
サクサクの食感がスペアリブの味を
ひきたてます。



シメに頂いたのはこちら。
Photo:2017-11-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_創新中華で銀座スタイルの新たな提案を楽しむ【銀座】 沁馥園_10 By:logtaka
Photo:2017-11-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_創新中華で銀座スタイルの新たな提案を楽しむ【銀座】 沁馥園_10 By logtaka

炒飯なのですが、
これが唸る美味さ。
表現が難しいのですが、
この普通の中に現れる
腕の違いとでも言いましょうか。
素晴らしいですね。



この日が素敵過ぎて、
実はランチに一度訪れたのですが、
さすがに満席とのこと。。。
今度はランチも予約していこうかな?

ディナー利用も
本格的な会食に利用出来ますし、
お店の方に相談にも乗って頂けますので
是非一度足を運んでみて頂ければと思います。

ココは、、、
また伺いたいな。
少なくともランチリベンジは絶対する(笑






GINZA沁馥園中華料理 / 銀座駅日比谷駅有楽町駅
夜総合点★★★★ 4.0



Post by

大阪発祥のビーフヘレカツサンドを堪能【銀座】新世界グリル梵

大阪新世界発祥のビーフヘレカツサンドの専門店。
新世界、堂島、そして銀座という展開。
美味しい手作りサンドイッチは美味しい以外の言葉がない。
Photo:2017-06-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_大阪発祥のビーフヘレカツサンドを堪能【銀座】新世界グリル梵_01 By:logtaka
Photo:2017-06-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_大阪発祥のビーフヘレカツサンドを堪能【銀座】新世界グリル梵_01 By logtaka

新世界グリル 梵 銀座店
オヒシャル
http://www.grill-bon.com/
新世界グリル梵 ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/m52m8cgv0000/





銀座昭和通りの汐留にほど近いエリアの角を
曲がってすぐのところにある店。
Photo:2017-06-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_大阪発祥のビーフヘレカツサンドを堪能【銀座】新世界グリル梵_05 By:logtaka
Photo:2017-06-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_大阪発祥のビーフヘレカツサンドを堪能【銀座】新世界グリル梵_05 By logtaka

前から伺わないとと思っていたのですが、
なかなかタイミングが合わなかった店。



ビーフヘレカツサンドの専門店。
カウンターのみの店内でテイクアウトも
かなり受け付けているとか。







新世界って言うくらいなので、
通天閣辺りにあるんだろうなーと思って、
あとでサイトを見てみたところ、
本店は、通天閣のお膝元のところに、
あとテイクアウトで有名なのは堂島の店でした。
堂地下の出口番号に見覚えがあったんですが、
なんのことは無い。
いつも使ってる階段でした。
あそこにあるのねー
いいねー。









えーっと話がそれました。
銀座店です。
ランチタイムを少し外したくらいに伺ったところ、
数席だけ空いていて座ることが出来ました。
ハーフと一人前とありましたが、
店的にハーフを標準のように扱っていたので、
まずはハーフをお願いしてみました。
サラダ、ドリンク付きです。


ほどなく用意されたビーフヘレカツサンドはこちら。
Photo:2017-06-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_大阪発祥のビーフヘレカツサンドを堪能【銀座】新世界グリル梵_02 By:logtaka
Photo:2017-06-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_大阪発祥のビーフヘレカツサンドを堪能【銀座】新世界グリル梵_02 By logtaka


見るからに柔らかそうなビーフカツが挟まったサンドイッチ。
添えられているピクルスも気になります。




さっそくかぶりついてみますと。
肉の柔らかさ、溢れ出る肉汁、絶妙なソース&マヨの味。
パンの適度な焼き具合。
などなど。
老舗人気店なことはよくわかる内容でさすがでした。

ピクルスもかなり美味いので残すことなくー。
Photo:2017-06-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_大阪発祥のビーフヘレカツサンドを堪能【銀座】新世界グリル梵_03 By:logtaka
Photo:2017-06-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_大阪発祥のビーフヘレカツサンドを堪能【銀座】新世界グリル梵_03 By logtaka






店内で仕上げているサンドイッチですが、
ずらりと並んだトースターで順次焼きを入れつつ、
奥でサンドイッチにカツを挟んでいきます。
手際良いですね。
Photo:2017-06-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_大阪発祥のビーフヘレカツサンドを堪能【銀座】新世界グリル梵_04 By:logtaka
Photo:2017-06-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_大阪発祥のビーフヘレカツサンドを堪能【銀座】新世界グリル梵_04 By logtaka



なんかお店的にハーフ推しでしたが、
一人前食べて見ようかしら。
普通に倍なので、
せこい話ですが、ハーフを2回お願いすれば、
ドリンク、サラダ、ピクルスは2倍ですね(笑

今度はテイクアウトとかませるか、
一人前をいただくかしてみたいと思います。




新世界グリル 梵 銀座店サンドイッチ / 東銀座駅築地市場駅銀座駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



Post by

松坂の食材を直送!接待から家族、仲間の集まりも【銀座】おもき

銀座コリドー街沿いの飲食店の集まったニッタビルさんの7F。
店内は広々としていて、数多くの個室空間が揃います。
お目当ては松坂牛、豚、そして野菜!
Photo:2017-06-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_松坂の食材を直送!接待から家族、仲間の集まりも【銀座】おもき_09 By:logtaka
Photo:2017-06-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_松坂の食材を直送!接待から家族、仲間の集まりも【銀座】おもき_09 By logtaka

おもき 銀座店
オヒシャル
http://www.omoki-ginza.com/
しゃぶしゃぶ すき焼き おもき ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/d715shhg0000/




場所はコリドー街のちょうど真ん中辺り。
銀座からのアクセスだと、ちょうど
7丁目の交差点からコリドー方面に向かうと、
角っこにあるニッタビルさんの7Fにあります。
 
レンガ調の外観のビルはコリドー街を訪れる
多くの方が目にしたことがあるかと思います。

こちらのビルは、接待用途から、
リーズナブルな居酒屋系もあり、
入ったことは無いのですが、
ライブハウスまであるんです。









さてさて、
今回お邪魔したのは、
おもきさん。
Photo:2017-06-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_松坂の食材を直送!接待から家族、仲間の集まりも【銀座】おもき_01 By:logtaka
Photo:2017-06-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_松坂の食材を直送!接待から家族、仲間の集まりも【銀座】おもき_01 By logtaka





松阪豚、松阪野菜、松阪牛というブランド食材に、
新潟の地酒を合わせるというお店。

接待用途や、ちょっとした家族の集まりなどにも
ぴったりな雰囲気で、
スタッフさんの対応も安心の銀座クオリティ。

それを思うと、かなりコスト設定が
お安めかなーとか思ったりします。



のんびりゆっくりさせて頂きました。








先付けはこちらで。
Photo:2017-06-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_松坂の食材を直送!接待から家族、仲間の集まりも【銀座】おもき_02 By:logtaka
Photo:2017-06-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_松坂の食材を直送!接待から家族、仲間の集まりも【銀座】おもき_02 By logtaka

合鴨なのですが、
これが美味い。
いい感じで写せたかな?って思いますが、
写真に以上に口の中に広がる香りと
肉の旨味で楽しめます。









こちらは、松阪野菜の豆乳煮。
Photo:2017-06-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_松坂の食材を直送!接待から家族、仲間の集まりも【銀座】おもき_03 By:logtaka
Photo:2017-06-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_松坂の食材を直送!接待から家族、仲間の集まりも【銀座】おもき_03 By logtaka

説明が難しいのですが、
野菜自体に濃厚な旨味を感じられ、
豆乳に合わせて頂く、
この正当化感(笑
お代りしたいくらいでしたが、
ここはぐっと我慢で。









お酒は夏の雰囲気で。


Photo:2017-06-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_松坂の食材を直送!接待から家族、仲間の集まりも【銀座】おもき_04 By:logtaka
Photo:2017-06-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_松坂の食材を直送!接待から家族、仲間の集まりも【銀座】おもき_04 By logtaka

銘柄的には通年販売のブルーボトルシリーズですが、
ちょうど見た目にも涼やかで良いかなーって。
純米大吟醸なので、
ちょっと贅沢ですね。











ここで
川魚を頂きます。
Photo:2017-06-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_松坂の食材を直送!接待から家族、仲間の集まりも【銀座】おもき_05 By:logtaka
Photo:2017-06-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_松坂の食材を直送!接待から家族、仲間の集まりも【銀座】おもき_05 By logtaka

鮎の塩焼きです。
たまに頂きたくなるんですよねー。
塩加減が絶妙な美味しさです。









メインの鍋が用意されました。
Photo:2017-06-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_松坂の食材を直送!接待から家族、仲間の集まりも【銀座】おもき_06 By:logtaka
Photo:2017-06-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_松坂の食材を直送!接待から家族、仲間の集まりも【銀座】おもき_06 By logtaka


このあとなのですが、
店長さんがおもむろに、
ところてん突きを携えて再登場!
詳しくは動画でお楽しみ下さい。(52秒)



そうなんです。
お酒と出汁をあわせて、ところてん状にして、
八海山のかんてんに出汁を合わせているそうな。
出汁鍋ですが、最後の香りつけとのこと。
演出的にも素敵ですね。
※アルコールは飛ばしてあるのでお子様でもOK



ちょっと店長にお願いしてドヤ顔して頂きました(嘘
Photo:2017-06-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_松坂の食材を直送!接待から家族、仲間の集まりも【銀座】おもき_07 By:logtaka
Photo:2017-06-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_松坂の食材を直送!接待から家族、仲間の集まりも【銀座】おもき_07 By logtaka

たまたま横を真顔で向かれていたタイミングでした(笑





もうですね。
松阪牛のしゃぶ肉なんて、
美味しいに決まってるではないですか。
Photo:2017-06-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_松坂の食材を直送!接待から家族、仲間の集まりも【銀座】おもき_08 By:logtaka
Photo:2017-06-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_松坂の食材を直送!接待から家族、仲間の集まりも【銀座】おもき_08 By logtaka

何か書くまでも無いのですが、
肉の美味しさ弾ける口の中という感じで
楽しませて頂きました。






締めには細切りうどんを。
Photo:2017-06-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_松坂の食材を直送!接待から家族、仲間の集まりも【銀座】おもき_10 By:logtaka
Photo:2017-06-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_松坂の食材を直送!接待から家族、仲間の集まりも【銀座】おもき_10 By logtaka

そうめん?

いや、うどんです。
Photo:2017-06-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_松坂の食材を直送!接待から家族、仲間の集まりも【銀座】おもき_11 By:logtaka
Photo:2017-06-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_松坂の食材を直送!接待から家族、仲間の集まりも【銀座】おもき_11 By logtaka







店内は、
仕切りがきっちりあって、
周りも気になりにくい席がとっても多くて、
小さな家族連れでも良いかもしれません。
接待はもちろんOKな感じです。
Photo:2017-06-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_松坂の食材を直送!接待から家族、仲間の集まりも【銀座】おもき_12 By:logtaka
Photo:2017-06-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_松坂の食材を直送!接待から家族、仲間の集まりも【銀座】おもき_12 By logtaka






しゃぶしゃぶ すき鍋 おもき 銀座店しゃぶしゃぶ / 内幸町駅新橋駅銀座駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



Post by

26周年おめでとう!シュラスコの老舗【銀座】Bacana

Bacana!26周年おめでとうございます!
場所は銀座一丁目駅5番出口すぐ横にあるPUZZLE銀座10F
こんな素敵なスタッフさんと楽しい時間が過ごせます。
Photo:2017-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_26周年おめでとう!シュラスコの老舗【銀座】Bacana_08 By:logtaka
Photo:2017-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_26周年おめでとう!シュラスコの老舗【銀座】Bacana_08 By logtaka

Super Bacana Ginza
オヒシャル
https://superbacana2519.wixsite.com/bacana
東京 銀座 シュラスコ スーペル バッカーナ PUZZLE銀座オヒシャル
http://www.puzzle-ginza.jp/flo10/
10F ブラジリアンバーベキュー Super Bacana オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/TasquinhaCaravela/
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/e8a7rf3r0000/
Google+ローカル
https://plus.google.com/103570169001075322005




行く約束をしてから知ったのですが、
実はシュラスコのBACANAさん。
2017年05月15日で26周年だそうです!!
おめでとーございまーす!

ドリンクコースが破格のサービスが
2017/05/13-17限定であるので、
気になる方はこちらを見てね。
https://superbacana2519.wixsite.com/bacana






さて。
冒頭でもお伝えしましたが、
こちらのお店。
有楽町線銀座一丁目駅5番出口を出て3歩くらいの
すぐ真横にあるPUZZLE銀座というビルの
最上階の10Fにあります。
Photo:2017-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_26周年おめでとう!シュラスコの老舗【銀座】Bacana_01 By:logtaka
Photo:2017-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_26周年おめでとう!シュラスコの老舗【銀座】Bacana_01 By logtaka


こちらの系列は、実は福岡にもありまして、
伺ったことがありました。

本格シュラスコを満喫ナイト【博多】銀座バッカーナジョイア博多
http://logtaka.blog.jp/archives/8890521.html
本格シュラスコを満喫ナイト【博多】銀座バッカーナジョイア博多 : T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)

博多の店はこじんまりとしてましたが、
Super Bacana Ginza は昨年(2016年)にOpenしたばかりで
きれいで広々とした空間です。






基本的にはディナーメニューは、
シュラスコディナーというお肉やサラダビュッフェなどが
全て食べ放題!

飲み放題メニューはグレードがいくつかありますが、
よなよなエールの生やスパークリングワインも
入っているグレードがあったのでそちらで。
Photo:2017-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_26周年おめでとう!シュラスコの老舗【銀座】Bacana_02 By:logtaka
Photo:2017-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_26周年おめでとう!シュラスコの老舗【銀座】Bacana_02 By logtaka






店内は、こんな感じで、
サラダビュッフェがならんでおります。
ミニトマトだけでも4種類くらいあったりして、
かなりの充実具合!
Photo:2017-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_26周年おめでとう!シュラスコの老舗【銀座】Bacana_03 By:logtaka
Photo:2017-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_26周年おめでとう!シュラスコの老舗【銀座】Bacana_03 By logtaka


私の大好きなカレーや、
ブラジルと言えば!のフェジョアーダなんかも
あったりします。
Photo:2017-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_26周年おめでとう!シュラスコの老舗【銀座】Bacana_04 By:logtaka
Photo:2017-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_26周年おめでとう!シュラスコの老舗【銀座】Bacana_04 By logtaka




最初くらいはって感じで、
少しだけ綺麗によそってみました。
Photo:2017-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_26周年おめでとう!シュラスコの老舗【銀座】Bacana_05 By:logtaka
Photo:2017-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_26周年おめでとう!シュラスコの老舗【銀座】Bacana_05 By logtaka







各テーブルにはこんな具合で、
スタッフさんがいろんな部位の肉を
サーブしにきて頂けます。
Photo:2017-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_26周年おめでとう!シュラスコの老舗【銀座】Bacana_06 By:logtaka
Photo:2017-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_26周年おめでとう!シュラスコの老舗【銀座】Bacana_06 By logtaka


ミスジステーキは皿での提供。
Photo:2017-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_26周年おめでとう!シュラスコの老舗【銀座】Bacana_09 By:logtaka
Photo:2017-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_26周年おめでとう!シュラスコの老舗【銀座】Bacana_09 By logtaka


こんな感じのグリラーで順次焼かれています。
Photo:2017-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_26周年おめでとう!シュラスコの老舗【銀座】Bacana_10 By:logtaka
Photo:2017-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_26周年おめでとう!シュラスコの老舗【銀座】Bacana_10 By logtaka




ほっといてもいろいろ用意頂けますが、
欲しいのがあれば、お願いしてみましょう。
だいたいおまかせで食べていましたが、
最後にイチボだけリクエストしたかなー?
いくらでもリクエスト出来ます。
Photo:2017-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_26周年おめでとう!シュラスコの老舗【銀座】Bacana_07 By:logtaka
Photo:2017-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_26周年おめでとう!シュラスコの老舗【銀座】Bacana_07 By logtaka
Photo:2017-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_26周年おめでとう!シュラスコの老舗【銀座】Bacana_11 By:logtaka
Photo:2017-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_26周年おめでとう!シュラスコの老舗【銀座】Bacana_11 By logtaka









それから、
なんてことないんですが、
このパンがめっちゃ美味い!
Photo:2017-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_26周年おめでとう!シュラスコの老舗【銀座】Bacana_12 By:logtaka
Photo:2017-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_26周年おめでとう!シュラスコの老舗【銀座】Bacana_12 By logtaka

もちもち具合が普通ではないので。
是非食べてみて下さい。






意外な美味しさは、こちらも。
これはパイナップル。
Photo:2017-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_26周年おめでとう!シュラスコの老舗【銀座】Bacana_13 By:logtaka
Photo:2017-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_26周年おめでとう!シュラスコの老舗【銀座】Bacana_13 By logtaka

焼きパイナップルって好き嫌いあると
思うんですが私は好きですね。









そして、
デザートもチョコレートファウンテンまであります。
(ま、私はお酒呑んでましたけど(笑
Photo:2017-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_26周年おめでとう!シュラスコの老舗【銀座】Bacana_14 By:logtaka
Photo:2017-05-11_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_26周年おめでとう!シュラスコの老舗【銀座】Bacana_14 By logtaka

ちなみに低糖質がウリらしいです!



混雑状況にも寄りますが、
食事だけなら混雑が激しくなければ特に時間制限も
設けていないみたいですので、
のんびり出来ますね。

なんかレビュー書いて写真見直してたら、
もっと腹減りにしてまた行きたくなった(笑






関連ランキング:ブラジル料理 | 銀座一丁目駅有楽町駅銀座駅



Post by

東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた 

人形町駅至近でお手軽な居酒屋スタイル。
内容は三陸の食と酒が堪能できる本格派。
この日のメインはねぎま鍋にしてみました!
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _07 By:logtaka
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _07 By logtaka

三陸天海のろばた
オヒシャル
http://www.styles-group.com/shop/sanrikutenkai/
日本一の宮城の魚が喰える店 三陸 天海のろばた ≪ 株式会社スタイルスグループ [ STYLES GROUP ] オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/sanrikutenkainorobata/
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/cm0jy3t50000/



以前、神田で伺った三陸押しの店。
GARDENS
http://logtaka.blog.jp/archives/9342272.html
GEMS神田6Fにある三陸を楽しめる店【神田】GARDENS : T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)
こちらと同系列のお店。
人形町での居酒屋系の店を探していて見つけたら、
訪問した店の系列って、安心感この上ない(笑



場所は人形町駅A3出口からすぐ!
ささっと居酒屋呑みの時、
こういう便利さって実は大事。

お店の外には、漁師さんや船頭さんのお名前が
書かれた提灯が並んでいて壮観です。
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _01 By:logtaka
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _01 By logtaka



まずはつまみで白子ポン酢を。
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _02 By:logtaka
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _02 By logtaka

宮城の方では、こちらは「たらきく酢」って
呼ぶみたいです。
メニューでなんだろ?って思って
聞いたらちょうど良いのが入ってます。
って、オススメ頂いて頂きました。

そう言えば、北海道では「たちぽん」って
呼びますね。
こういうの知ってるとかっこいいなー。
勉強になりました。







季節柄、牡蠣はいただかないとね。
ってことで、
生牡蠣
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _03 By:logtaka
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _03 By logtaka

カキフライ
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _04 By:logtaka
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _04 By logtaka


両方とも頂きました。
生はタイミングもいまいちだったのか、
もう少し!って感じでしたが、
カキフライはさすがの美味さ。
あつあつうまうまで頂きました。






仙台といえば、、の、牛たんを。
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _05 By:logtaka
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _05 By logtaka


南蛮味噌添えなのが雰囲気出て良いですよね。
絶対美味しい安心感で嬉しいな。







メインの鍋はねぎま鍋にしてみました。
ねぎま久しぶりだなー
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _06 By:logtaka
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _06 By logtaka



そして、仙台といえばのせり鍋と悩んでいたら、
せりを追加することも出来ます!ってことで
それ最高だわー。
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _08 By:logtaka
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _08 By logtaka


ねぎませり鍋にしてみましたー。
このせりも驚く美味しさなんですよねー
東北地方の料理を出しているところくらいしか
見かけないとは思いますが、
押している店はかなりオススメです。
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _09 By:logtaka
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _09 By logtaka


ところで、、、
ねぎま鍋を知らない方へ。
こちらは、葱間ではなくて、葱鮪なのです。
よく間違えられますね(苦笑
前にどこかで頂いた時は、
かなり濃い目のだし汁でしたが、
こちらはそこまででは無かったですね。
鮪の火通りが完璧に通る前くらいに頂くのが
お好み。
しっかり通ったのもまた美味しいですけどね。


なかなか気楽に伺える店で良い感じでしたー。
他の系列店巡りもしてみようかなー。






関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 人形町駅浜町駅水天宮前駅



Post by

 素敵空間で楽しむフレンチ技法の肉食材【日本橋】Bridge

場所は日本橋。東京駅にもわりと近いまさに中心街。
落ち着いたファニチャーに囲まれた素敵空間で楽しめます。
食はフレンチをベースに食材の美味しさを引き出します。
Photo:2016-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ 素敵空間で楽しむフレンチ技法の肉食材【日本橋】Bridge_05 By:logtaka
Photo:2016-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ 素敵空間で楽しむフレンチ技法の肉食材【日本橋】Bridge_05 By logtaka

ブリッジ 日本橋 (BRIDGE)(フレンチ)
オヒシャル
http://www.bridge-nihonbashi.jp/
ブリッジ日本橋 | BRIDGE NIHON-BASHI オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/nihonbashi.bridge/
ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/6kg9n4w40000/
Google+ローカル
https://plus.google.com/113316344579687818612/





この日訪れたのは日本橋ブリッジさん。
日本橋橋?(笑
ま、ネーミングは良いとして、、、、
Photo:2016-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ 素敵空間で楽しむフレンチ技法の肉食材【日本橋】Bridge_08 By:logtaka
Photo:2016-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ 素敵空間で楽しむフレンチ技法の肉食材【日本橋】Bridge_08 By logtaka





場所は、都営浅草線の日本橋が距離的には
イチバン近いかなー?
このエリアは、銀座線日本橋駅も、
東西線茅場町駅からもアクセス出来ますね。
Photo:2016-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ 素敵空間で楽しむフレンチ技法の肉食材【日本橋】Bridge_01 By:logtaka
Photo:2016-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ 素敵空間で楽しむフレンチ技法の肉食材【日本橋】Bridge_01 By logtaka













スタートは、こちら。
Photo:2016-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ 素敵空間で楽しむフレンチ技法の肉食材【日本橋】Bridge_02 By:logtaka
Photo:2016-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ 素敵空間で楽しむフレンチ技法の肉食材【日本橋】Bridge_02 By logtaka

いろいろポテト盛り。
メニューには、焼いて、揚げて、茹でて良し!って
書いてありましたが、たぶん北あかりかな?
ポテサラは燻製香を感じる絶品。
コロッケもなかなかでしたねー











オススメメニューだったこちら。
Photo:2016-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ 素敵空間で楽しむフレンチ技法の肉食材【日本橋】Bridge_03 By:logtaka
Photo:2016-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ 素敵空間で楽しむフレンチ技法の肉食材【日本橋】Bridge_03 By logtaka

リードヴォーとキノコのフイユテ
リードヴォーってフレンチ系で目にする食材。
仔牛の胸腺で、成長とともになくなってしまう部位とか。
フイユテはパイ生地のこと。
リードヴォーにキノコとクリームはパイ生地に
ベストマッチですねー
最高に美味い仕上げでした。











「当店自慢の一品」って紹介されてたこちら。
Photo:2016-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ 素敵空間で楽しむフレンチ技法の肉食材【日本橋】Bridge_04 By:logtaka
Photo:2016-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ 素敵空間で楽しむフレンチ技法の肉食材【日本橋】Bridge_04 By logtaka


和牛のレアカツレツ
ちょっとメニュー写真よりは実物は火入れし過ぎかな?(苦笑
でも、お味は充分に美味い。
柔らかさと肉本来の美味さを感じることが出来ます。














メインの肉系のグリル料理は各種揃っていますが、
オススメはこちらの肉盛り。
Photo:2016-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ 素敵空間で楽しむフレンチ技法の肉食材【日本橋】Bridge_06 By:logtaka
Photo:2016-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ 素敵空間で楽しむフレンチ技法の肉食材【日本橋】Bridge_06 By logtaka

お店の方に相談にも乗って頂けると思いますので、
いろいろ楽しんでみましょ!












パスタは私の好きなリングイネがあったので
こちらで。
Photo:2016-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ 素敵空間で楽しむフレンチ技法の肉食材【日本橋】Bridge_07 By:logtaka
Photo:2016-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ 素敵空間で楽しむフレンチ技法の肉食材【日本橋】Bridge_07 By logtaka


時期的に秋刀魚でしたが、
トマトソースと合いますねー
意外でした。










食後に、店内を少し探索してみたところ、
こんな落ち着いた雰囲気の席もありました。
Photo:2016-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ 素敵空間で楽しむフレンチ技法の肉食材【日本橋】Bridge_09 By:logtaka
Photo:2016-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ 素敵空間で楽しむフレンチ技法の肉食材【日本橋】Bridge_09 By logtaka

いろいろな使い方が出来そうな店ですね。





最後に、、、
この記事書くのにいろいろ調べていたんですが、
こんな記事を見つけました。
ワイス・ワイスさんという家具、インテリアの会社さん
なのですが、そことがっちりタッグを組んでらっしゃるようです。

ワイス・ワイスの新しい拠点BRIDGE NIHON-BASHIがオープン!
http://wisewise.com/about/pressrelease/20160518-2/
ワイス・ワイスの新しい拠点BRIDGE NIHON-BASHIがオープン! | WISE・WISE 国産材 家具メーカー・製造/販売
どうりで居心地のよいテーブル、椅子だったわけです。
なるほどですねー。






なかなか良いお店ですね。
なにやらモーニングサービスとかもやってるみたい。
たまには寄り道してみますかね。






関連ランキング:ビストロ | 日本橋駅茅場町駅三越前駅



Post by

銀座のはずれの隠れ家カウンターで酒肴を堪能【京橋】銀ゼロ

銀座一丁目駅と京橋駅の間くらいの高速脇のエリア。
炭火焼きカウンターを囲むカウンターは最高の雰囲気。
炭火でじっくり焼き上げた黒毛和牛赤身も楽しめます。
Photo:2016-10-31_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_銀座のはずれの隠れ家カウンターで酒肴を堪能【京橋】銀ゼロ_06 By:logtaka
Photo:2016-10-31_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_銀座のはずれの隠れ家カウンターで酒肴を堪能【京橋】銀ゼロ_06 By logtaka

銀ゼロ
オヒシャル
http://katsu-kikaku.jp/restaurant/ginzero/
銀ZERO"GIN-ZERO" - 店舗情報 - 勝企画 - 食を考える元気企業 オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/ginzero1040031/
ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/g040705/
Google+ローカル
https://plus.google.com/110288404390308253455/


場所は私のかねてから好きな街 銀座のはずれ。
はずれと言っても銀座一丁目駅と京橋駅至近!
高速沿いの参画エリアにそびえ立つこちらの1Fにある
銀ゼロさんに伺いました。
Photo:2016-10-31_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_銀座のはずれの隠れ家カウンターで酒肴を堪能【京橋】銀ゼロ_01 By:logtaka
Photo:2016-10-31_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_銀座のはずれの隠れ家カウンターで酒肴を堪能【京橋】銀ゼロ_01 By logtaka

上層階も系列店らしいので、
そちらは次の機会に!

店内は炭火焼きの焼き場をぐるりと囲む
カウンター席のみ。
店頭の外にもテーブルがありますので、
いい季節でしたら屋外でも楽しめます。






店長さんが野菜ソムリエらしく、
野菜にもこだわりが。
そして肉に魚介と酒に合う逸品が多数!




さらに、、、
黒板のオススメの酒には、
十四代、新政、醸し人九平次などなど
人気の銘酒がずらりと。。。

わー凄い店だなーココ。


ドキドキしつつ、、、十四代本丸を頂きました。
Photo:2016-10-31_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_銀座のはずれの隠れ家カウンターで酒肴を堪能【京橋】銀ゼロ_02 By:logtaka
Photo:2016-10-31_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_銀座のはずれの隠れ家カウンターで酒肴を堪能【京橋】銀ゼロ_02 By logtaka

うーむ。
やはり美味いですの。
何度も頂いたことはありますが、
安定の美味しさ。
日本酒苦手って思われてる方にも
体験して頂きたい美味しさ。








オススメの魚介から、スタートは生牡蠣で。
Photo:2016-10-31_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_銀座のはずれの隠れ家カウンターで酒肴を堪能【京橋】銀ゼロ_03 By:logtaka
Photo:2016-10-31_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_銀座のはずれの隠れ家カウンターで酒肴を堪能【京橋】銀ゼロ_03 By logtaka

安定の厚岸産。
店主がオススメする理由もわかる、
牡蠣の美味さが凝縮された感覚が
誰にでもわかる美味しさ。

こーゆーの食べないとね。
やっぱり。







定番のポテサラはこんな感じ。
Photo:2016-10-31_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_銀座のはずれの隠れ家カウンターで酒肴を堪能【京橋】銀ゼロ_04 By:logtaka
Photo:2016-10-31_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_銀座のはずれの隠れ家カウンターで酒肴を堪能【京橋】銀ゼロ_04 By logtaka

星きらめいてるよー(笑
インカのめざめのポテサラ。
ポテトも実はいろいろあって
味も違うのよねー
インカのめざめはたまに見かけるけど
好みの品種。






これはもしや美味いかも?
と、思って頂いたのは
何の変哲もないチキン南蛮
Photo:2016-10-31_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_銀座のはずれの隠れ家カウンターで酒肴を堪能【京橋】銀ゼロ_05 By:logtaka
Photo:2016-10-31_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_銀座のはずれの隠れ家カウンターで酒肴を堪能【京橋】銀ゼロ_05 By logtaka


と、思ったらこれ美味い(そして安い)
野菜ソムリエの店主のこだわりでしょうか?
単なる野菜ではなくパプリカやきゅうりなどを
カットした野菜が添えられていて、
チキン南蛮を引き立てます。








黒毛和牛の塊焼きもあったので
せっかくの炭火焼きグリルですので
頂いてみました。
Photo:2016-10-31_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_銀座のはずれの隠れ家カウンターで酒肴を堪能【京橋】銀ゼロ_07 By:logtaka
Photo:2016-10-31_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_銀座のはずれの隠れ家カウンターで酒肴を堪能【京橋】銀ゼロ_07 By logtaka

部位はメモり忘れましたが、
お年頃的に嬉しい赤身部位。
じっくり外焼きして寝かせてからの
カットでの提供。
肉の旨味を堪能できる
柚子胡椒、山葵、塩で合わせます。








この場所に店があることは知っていましたが、
伺う機会が無かったんですよね。
ちょっと通いたくなる良い店でした。






関連ランキング:居酒屋 | 銀座一丁目駅京橋駅宝町駅



Post by

上越やすだの新ブランドで新潟の食と酒を【銀座】上越の恵 田喰

あの上越やすださんの新ブランド。
田喰 と書いてTAKUと読みます。
上越の美味さ満喫の夜を過ごせます。
Photo:2016-10-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上越やすだの新ブランドで新潟の食と酒を【銀座】上越の恵 田喰 _05 By:logtaka
Photo:2016-10-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上越やすだの新ブランドで新潟の食と酒を【銀座】上越の恵 田喰 _05 By logtaka

上越の恵 田喰 TAKU 銀座店
PUZZLE GINZAオヒシャル
http://www.puzzle-ginza.jp/flo05/
5F 和食ダイニング 上越の恵 田喰 TAKU ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/ebnxy53n0000/
Google+ローカル
https://plus.google.com/111750284392059158278/

銀座一丁目駅と直結のとっても便利な場所にある、
飲食を中心としたビル。PUZZLE銀座さん。
ついに全部埋まったんですねー
私が某人気餃子店に行ってる頃、
まだ他のフロアは工事中でした(笑

ピカピカの綺麗なビルで、
銀座一丁目駅からは直結。
銀座駅、有楽町駅などからも徒歩数分の距離は
とっても便利に使えますね。


今回のお目当ての店は、
上越の恵 田喰さん
たく って読みます。
上越と聞いてちょっとピンとくるのは。。。


そう上越やすださん。
私のブログでも2回ほど登場していますね。

【恵比寿】上越やすだ(和食)酒を頂く前に胃に負担をかけない為にコシヒカリを!
http://logtaka.blog.jp/archives/8416448.html

新潟の美味いところを堪能するならこちらで【新橋】上越やすだ
http://logtaka.blog.jp/archives/9193638.html

今回の上越の恵 田喰さんは、
上越やすださんの新業態。
(PUZZLE銀座さんのサイトに書いてあった!(笑
それはそれは。。。

ご飯と酒が美味いに違いない!!!

って、ことで期待して伺ってみました。







エレベーターで上がりましてお店の中に。
スタッフさんににこやかに迎えて頂きます。
Photo:2016-10-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上越やすだの新ブランドで新潟の食と酒を【銀座】上越の恵 田喰 _07 By:logtaka
Photo:2016-10-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上越やすだの新ブランドで新潟の食と酒を【銀座】上越の恵 田喰 _07 By logtaka
恵比寿も新橋もそうでしたが、
皆さん、とっても感じが良いんですよね。
新潟出身だったり、新潟の酒や米が大好きな
話をして頂ける方も居たりして、
なかなか楽しいのです。




スタートの盛り合わせはこんな感じで。
Photo:2016-10-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上越やすだの新ブランドで新潟の食と酒を【銀座】上越の恵 田喰 _01 By:logtaka
Photo:2016-10-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上越やすだの新ブランドで新潟の食と酒を【銀座】上越の恵 田喰 _01 By logtaka

白胡麻豆腐、卵焼、海老の旨煮、鴨のロースト、バイ貝旨煮
手前ピント写真で背景的にボケちゃってますが、
ココはバイ貝が頭一つ上だったかなー?







刺盛りはこちら。
Photo:2016-10-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上越やすだの新ブランドで新潟の食と酒を【銀座】上越の恵 田喰 _02 By:logtaka
Photo:2016-10-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上越やすだの新ブランドで新潟の食と酒を【銀座】上越の恵 田喰 _02 By logtaka


注目すべきはドロエビですかねー。
正式名称はトゲクロザコエビって言うらしいです。
一般呼称でドロエビとかガスエビって呼ばれているそうです。
新潟から北陸にかけて取れるそうですが、
生食で頂くのは本当に難しいそうで。
見た目はちょっと、、、なのですが、
お味は抜群!
狙って頂ける食材ではないので、
ココで紹介してもなんなのですが、
新潟から直送の魅力ってことで。



天ぷらはこちら。
Photo:2016-10-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上越やすだの新ブランドで新潟の食と酒を【銀座】上越の恵 田喰 _08 By:logtaka
Photo:2016-10-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上越やすだの新ブランドで新潟の食と酒を【銀座】上越の恵 田喰 _08 By logtaka

新潟と言えば、するてん!(笑
一夜干しの汐スルメの天ぷらだそうです。
意外と上越以外では見ない品とのこと。
全然普通なんですが、酒にあって美味い!



里芋の鬼胡椒田楽
Photo:2016-10-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上越やすだの新ブランドで新潟の食と酒を【銀座】上越の恵 田喰 _09 By:logtaka
Photo:2016-10-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上越やすだの新ブランドで新潟の食と酒を【銀座】上越の恵 田喰 _09 By logtaka

新潟県五泉市の銘品の里芋に
上越特産の鬼胡椒と合わせた、
酒が進んでしまう逸品。





で、どんだけ呑ますんだ?(笑

さっきから酒にあう話しばっかり(笑
Photo:2016-10-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上越やすだの新ブランドで新潟の食と酒を【銀座】上越の恵 田喰 _06 By:logtaka
Photo:2016-10-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上越やすだの新ブランドで新潟の食と酒を【銀座】上越の恵 田喰 _06 By logtaka


これはほんの一部ですが、
その日の用意出来る日本酒は別途リストがありますし、
お店の方も詳しいので、お好みをお話して、
オススメして頂くと良いと思います。



もうちょいご紹介。
Photo:2016-10-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上越やすだの新ブランドで新潟の食と酒を【銀座】上越の恵 田喰 _03 By:logtaka
Photo:2016-10-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上越やすだの新ブランドで新潟の食と酒を【銀座】上越の恵 田喰 _03 By logtaka

大山地鶏の塩麹焼き かんずり添え
美味しさは説明するまでもない大山地鶏に
万能うま味調味料として有名な塩麹とともに焼き上げ、
かんずりとは妙高にある調味料の会社のブランド。
刺激的な辛さの調味料は新潟エリアの老舗会社さんのモノ。
鳥焼きとはベストマッチですね!




そして、
メインとも言って良い、土鍋炊きご飯。
Photo:2016-10-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上越やすだの新ブランドで新潟の食と酒を【銀座】上越の恵 田喰 _04 By:logtaka
Photo:2016-10-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上越やすだの新ブランドで新潟の食と酒を【銀座】上越の恵 田喰 _04 By logtaka

米どころ新潟の魅力全開の逸品です。
こちらは説明するまでもない美味しさで。


また銀座エリアに良い店が出来ましたね。
ランチ営業もされているようで、
1000円そこそこのラインナップみたいなので、
近いうち再訪してみようと思います。






関連ランキング:郷土料理(その他) | 銀座一丁目駅銀座駅有楽町駅



Post by


follow us in feedly amnbadge-300d

食べ歩きメモ検索
T@ka.関連ブログ検索
スポンサーリンク
プロフィール




月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
食べログ グルメブログランキング ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
ギャラリー
  • 便利な位置にある海鮮系居酒屋で楽しむ【恵比寿】サカナズキ。
  • 便利な位置にある海鮮系居酒屋で楽しむ【恵比寿】サカナズキ。
  • 便利な位置にある海鮮系居酒屋で楽しむ【恵比寿】サカナズキ。
  • 便利な位置にある海鮮系居酒屋で楽しむ【恵比寿】サカナズキ。
  • 便利な位置にある海鮮系居酒屋で楽しむ【恵比寿】サカナズキ。
  • 便利な位置にある海鮮系居酒屋で楽しむ【恵比寿】サカナズキ。
  • 便利な位置にある海鮮系居酒屋で楽しむ【恵比寿】サカナズキ。
  • 便利な位置にある海鮮系居酒屋で楽しむ【恵比寿】サカナズキ。
  • 便利な位置にある海鮮系居酒屋で楽しむ【恵比寿】サカナズキ。
  • 便利な位置にある海鮮系居酒屋で楽しむ【恵比寿】サカナズキ。
  • 住宅街駅の駅近居酒屋が侮れなかった件【朝霞台】食右衛門
  • 住宅街駅の駅近居酒屋が侮れなかった件【朝霞台】食右衛門
最新記事