T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)

私のレポートでも何かの参考になれば幸いです。 こちらではハンバーガーと築地以外のグルメ関連情報についてお届けしています。

こちらではハンバーガーと築地関連ネタ以外のグルメネタをまとめています。
その他の活動はこちらのプロフィールからどうぞ。
http://profill.me/logtaka

港区

スポンサーリンク

コース+マリアージュもアラカルトも【東麻布】クラフトワインN

東麻布の住宅街の中にひっそりと佇むフレンチ&ワインの店。
伺ってみると高級路線よりはリーズナブル路線だった事に驚きましたが、
この牛頬肉の柔らかさにはつい笑みがこぼれます。
Photo:2017-01-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_コース+マリアージュもアラカルトも【東麻布】クラフトワインN_05 By:logtaka
Photo:2017-01-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_コース+マリアージュもアラカルトも【東麻布】クラフトワインN_05 By logtaka

Craft WINE N(クラフトワインN) (フレンチ)
オヒシャル
http://craft-wine.com/
Craft WINE N オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/craftwinen/
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/93pff92h0000/


場所は、大江戸線赤羽橋駅、大江戸線、南北線麻布十番駅の
両駅から徒歩圏のエリアにあります。
Photo:2017-01-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_コース+マリアージュもアラカルトも【東麻布】クラフトワインN_01 By:logtaka
Photo:2017-01-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_コース+マリアージュもアラカルトも【東麻布】クラフトワインN_01 By logtaka

こちらのオーナーさんは、以前、別の業態のお店で出会いました。
経営&広報を担当されており、
私のイベントでもお世話になっていた方なのです。

独立のご連絡を頂き、かねてから夢の一つであった
飲食店を開業することを実現されました。

そのこだわりなどはこちらも参考にして下さい。

ナチュラルフレンチ「Craft WINE N」が東麻布にオープン
週替わりシェフおすすめコースとワインの至福マリアージュ
http://food-stadium.com/headline/18720/
ナチュラルフレンチ「Craft WINE N」が東麻布にオープン週替わりシェフおすすめコースとワインの至福マリアージュ - フードスタジアム

さっそくご連絡を頂いていて、
フレンチとワインの店でコースとペアリングがオススメ
ということでしたが、
早めに顔出したい気持ちもあってとりあえず伺ってみました。

コースは5000円で5品という大変リーズナブルな内容。
そちらに3グラスのマリアージュコースがオススメだそうです。

この日は時間も遅かったのでアラカルトで。

冷菜から、
オーロラサーモンのマリネ
Photo:2017-01-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_コース+マリアージュもアラカルトも【東麻布】クラフトワインN_03 By:logtaka
Photo:2017-01-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_コース+マリアージュもアラカルトも【東麻布】クラフトワインN_03 By logtaka

見た目の美しさにまず驚いた(笑
彩り鮮やかな野菜とともにこだわりのソースで
頂きます。



続いて、お肉をやっぱり食べて欲しいってことで、
お願いしたのはラムチョップ
Photo:2017-01-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_コース+マリアージュもアラカルトも【東麻布】クラフトワインN_04 By:logtaka
Photo:2017-01-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_コース+マリアージュもアラカルトも【東麻布】クラフトワインN_04 By logtaka

メニュー名は
骨付き子羊のロティ タイム香るジュ・ダニョー

ジュ・ダニョーとは子羊のだし汁です。
羊肉は骨を持ってかぶりついてもよし。
ナイフでカットして上品に頂いてもよし。で、
お連れ様とも楽しめる内容ですね。
驚きの柔らかさにはシェフの細かな焼入れの
技術が光っているとのこと。
ソースも楽しんでほしいですね。


そして、
まだ肉!ってワインを楽しみつつお願いして
頂いたのがこちら。
Photo:2017-01-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_コース+マリアージュもアラカルトも【東麻布】クラフトワインN_06 By:logtaka
Photo:2017-01-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_コース+マリアージュもアラカルトも【東麻布】クラフトワインN_06 By logtaka

牛ほほ肉の赤ワイン煮込み ポムピューレ添え
スプーンを用意いただき、スープのように楽しみますが、
それもそのはず。この柔らかさ。
これ、肉も良いとは思いますが、
きっと手間暇なんだろうなー。
赤ワイン煮込みとともにほろほろの牛ほほは、
名物人気メニューになるのでは無いでしょうか?

この日は、オーナーに挨拶がてら、
アラカルトで楽しみましたが、
メインディッシュの肉系のメニューが
全て2000円しない価格設定という驚き!

エリア的にも素敵な隠れ家風の店がありますので、
みんな狙って来るんだろうなー
クラフトワインNもそんな人気な店に
なってほしいなー
応援してまーす。

Photo:2017-01-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_コース+マリアージュもアラカルトも【東麻布】クラフトワインN_02 By:logtaka
Photo:2017-01-27_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_コース+マリアージュもアラカルトも【東麻布】クラフトワインN_02 By logtaka






関連ランキング:ビストロ | 赤羽橋駅麻布十番駅神谷町駅



Post by

お肉の研究所で肉とワインを楽しみましょう!【田町】 肉LABO

田町芝浦エリアにあるお肉の研究所!その名も肉LABO!
鶏、豚、牛、ラムと各種の肉とワインを中心としたドリンクで楽しめます。
ネイティブアメリカンの斧「トマホーク」はこちら!
Photo:2016-12-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_お肉の研究所で肉とワインを楽しみましょう!【田町】 肉LABO_06 By:logtaka
Photo:2016-12-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_お肉の研究所で肉とワインを楽しみましょう!【田町】 肉LABO_06 By logtaka

肉LABO(ダイニングバー/肉バル)
オヒシャル
http://niku-labo.jp/
肉LABO ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/ebdaj4wt0000/



場所はJR田町駅の東口側を出て、芝浦方面へ徒歩数分。
ちょっと賑やかなエリアから折れて、
少し静かなエリアに素敵な外観の肉LABOの文字!
Photo:2016-12-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_お肉の研究所で肉とワインを楽しみましょう!【田町】 肉LABO_01 By:logtaka
Photo:2016-12-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_お肉の研究所で肉とワインを楽しみましょう!【田町】 肉LABO_01 By logtaka


外テラス席はビニール囲いされてましたが、
サイトを見ると休日はペット同伴も可能だそうです。
芝浦エリアはタワーマンションなども多くあり、
結構、人が住んでるですよね。
私の仲間も数家族住んでますんでー










こちらは、後でご挨拶頂きましたが、
系列店含めたオーナーシェフさん。
Photo:2016-12-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_お肉の研究所で肉とワインを楽しみましょう!【田町】 肉LABO_02 By:logtaka
Photo:2016-12-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_お肉の研究所で肉とワインを楽しみましょう!【田町】 肉LABO_02 By logtaka

お手にされているのは、、、、
なんと食べ放題で提供されているパテカン!
いやいや、、、
そんなに量は食べられませんが、
この美味さでお好きなだけどうぞ!って嬉しいですね!





他のシャルキュトリーと盛り合わせで頂きました。
Photo:2016-12-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_お肉の研究所で肉とワインを楽しみましょう!【田町】 肉LABO_03 By:logtaka
Photo:2016-12-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_お肉の研究所で肉とワインを楽しみましょう!【田町】 肉LABO_03 By logtaka

ソルトとマスタードを添えていただきましたが、
パテカンもその他のも塩分結構あるので、
付けないくらいで酒には合うかなー?











ドリンクもノンアルから焼酎やウィスキーまで多彩に
揃っていますが、メインはやっぱりワイン。
リーズナブルなラインから本格ラインまで。
Photo:2016-12-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_お肉の研究所で肉とワインを楽しみましょう!【田町】 肉LABO_05 By:logtaka
Photo:2016-12-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_お肉の研究所で肉とワインを楽しみましょう!【田町】 肉LABO_05 By logtaka

お好みのシャンドンを。




アペタイザーで気になったのはこちら。
Photo:2016-12-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_お肉の研究所で肉とワインを楽しみましょう!【田町】 肉LABO_04 By:logtaka
Photo:2016-12-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_お肉の研究所で肉とワインを楽しみましょう!【田町】 肉LABO_04 By logtaka

黒トリュフポテトサラダ。
燻製香のするポテトサラダに
黒トリュフがさらに香りを増してます。
お店のオススメの様ですが、
皿もお味も素敵でした。











選ぶのもいっぱいあって本当に迷ってしまうのですが、
各部位別のBeefや、Porkスペアリブ、ラムのグリル、、、
などなどありましたが、ちょっと心惹かれたのはこちら。
ブラックアンガストマホークステーキ!
Photo:2016-12-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_お肉の研究所で肉とワインを楽しみましょう!【田町】 肉LABO_07 By:logtaka
Photo:2016-12-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_お肉の研究所で肉とワインを楽しみましょう!【田町】 肉LABO_07 By logtaka

どーんと700gなのですが、
骨のそばの肉は美味い!の法則で、
メインどころを切り分けてから、
しっかり骨周りも楽しませて頂きました。











そして、
ハンバーグもあったのでオーダーしてみました。
Photo:2016-12-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_お肉の研究所で肉とワインを楽しみましょう!【田町】 肉LABO_08 By:logtaka
Photo:2016-12-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_お肉の研究所で肉とワインを楽しみましょう!【田町】 肉LABO_08 By logtaka

神威豚ハンバーグ デミグラスソース
ちょっと見た目は焦げ過ぎたなーって思ったのですが、
中への火通りはとっても良い感じで。
柔らかさと肉の旨味を感じるハンバーグでしたね。
このままだと、、、ハンバーガーには合わないけど、
ハンバーグとしては添えてあるデミグラと
ベストマッチで美味しく頂きました。










締めには肉LABOらしい、
肉と合わせたメニューが並んでいましたが、
今回チョイスしたのはこちら。
Photo:2016-12-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_お肉の研究所で肉とワインを楽しみましょう!【田町】 肉LABO_09 By:logtaka
Photo:2016-12-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_お肉の研究所で肉とワインを楽しみましょう!【田町】 肉LABO_09 By logtaka



ブラックアンガスビーフ フォアグラ丼
これはもう。。。
ロッシーニ風丼か??ってくらいの、、、
このくらいのちょこっとのご飯と一緒に
牛とフォアグラが良いんです。
ちょっとおかわりしたくなったけど(w



肉にこだわったお店で、
鶏、豚(2種類)、牛と、まだまだ頂けてない
メニューがいっぱいあるんで、
また伺いたいですねー






関連ランキング:バル・バール | 田町駅三田駅芝浦ふ頭駅



Post by

気軽な雰囲気で酒と浜焼を楽しめる店【虎ノ門】uraonsakaba

内幸町駅、新橋、虎ノ門という激戦のリーマンエリア(笑
そんな街中にとっても気軽な雰囲気で浜焼をつついて酒が頂ける店が。
スルメイカも足広げるっつーの(笑
Photo:2016-10-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_気軽な雰囲気で酒と浜焼を楽しめる店【虎ノ門】ウラオンサカバ_05 By:logtaka
Photo:2016-10-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_気軽な雰囲気で酒と浜焼を楽しめる店【虎ノ門】ウラオンサカバ_05 By logtaka

uraonsakaba(ウラオンサカバ)
オヒシャル
http://www.uralogic.com/original12.html
uralogicproject(ウラロジックプロジェクト) 大阪 オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/uraonsakaba/
オヒシャルInstagram
https://www.instagram.com/uraonsakaba/
日本のお酒と浜焼料理 uraonsakaba (@uraonsakaba) * Instagram photos and videos ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/ahu2w12w0000/


場所は、、、、
最寄り駅は内幸町駅。
新橋駅と虎ノ門駅の間くらいのエリア。
もちろん虎ノ門ヒルズにも近いエリア。

魚介の浜焼きと日本酒がウリの店とのこと。

新橋駅からアプローチしてみました。
まぁ慣れたエリアってこともあり、
なんとなく歩いてると到着。

このへんかな?
って思ったら素敵な提灯が!
Photo:2016-10-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_気軽な雰囲気で酒と浜焼を楽しめる店【虎ノ門】ウラオンサカバ_01 By:logtaka
Photo:2016-10-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_気軽な雰囲気で酒と浜焼を楽しめる店【虎ノ門】ウラオンサカバ_01 By logtaka



2Fに上がって店内入りますと、
カウンター席にテーブル席がいくつか。
ウッディなテーブルで気楽で落ち着く雰囲気。



いわゆる居酒屋メニューですが、
ちょっとおもしろかったのは
みそベーコン
Photo:2016-10-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_気軽な雰囲気で酒と浜焼を楽しめる店【虎ノ門】ウラオンサカバ_02 By:logtaka
Photo:2016-10-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_気軽な雰囲気で酒と浜焼を楽しめる店【虎ノ門】ウラオンサカバ_02 By logtaka

これ、説明しにくい(笑
でも酒にあうー。



各テーブルには焼台が設置されており、
自由に炙って頂くことが出来ます。

鮎の丸干し
Photo:2016-10-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_気軽な雰囲気で酒と浜焼を楽しめる店【虎ノ門】ウラオンサカバ_03 By:logtaka
Photo:2016-10-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_気軽な雰囲気で酒と浜焼を楽しめる店【虎ノ門】ウラオンサカバ_03 By logtaka



立派なスルメイカ!
Photo:2016-10-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_気軽な雰囲気で酒と浜焼を楽しめる店【虎ノ門】ウラオンサカバ_04 By:logtaka
Photo:2016-10-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_気軽な雰囲気で酒と浜焼を楽しめる店【虎ノ門】ウラオンサカバ_04 By logtaka







穴子はそのまま頂きましたー
Photo:2016-10-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_気軽な雰囲気で酒と浜焼を楽しめる店【虎ノ門】ウラオンサカバ_06 By:logtaka
Photo:2016-10-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_気軽な雰囲気で酒と浜焼を楽しめる店【虎ノ門】ウラオンサカバ_06 By logtaka






お酒もいろいろ頂きましたが、
イチバン好みだったのがこちらでしたね。
Photo:2016-10-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_気軽な雰囲気で酒と浜焼を楽しめる店【虎ノ門】ウラオンサカバ_07 By:logtaka
Photo:2016-10-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_気軽な雰囲気で酒と浜焼を楽しめる店【虎ノ門】ウラオンサカバ_07 By logtaka

三重の酒蔵の作(ざく)雅乃智
http://zaku.co.jp/#lineup06

スタッフさんが、
三重の出身ということでオススメ頂いて
盛り上がってお話してたら、
どうもこの方。
こちらの社長さんでした!!

uralogicproject(ウラロジックプロジェクト)
http://www.uralogic.com/

この日はたまたま東京に居て、
お店に出られていたそうで。

大阪で数軒展開していて、
東京進出の1号店がこちらとか。

これは面白いなーってことで
大阪での再会を約束して店をあとにしました。







関連ランキング:居酒屋 | 内幸町駅虎ノ門駅新橋駅



Post by

落ち着いた空間で繰り広げられる鮨とつまみの競演【西麻布】鮨葵

西麻布交差点からすぐの場所にある店。
店内入ると静かな席に案内頂けます。
おまかせ握りを楽しみました。
Photo:2016-10-17_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_落ち着いた空間で繰り広げられる鮨とつまみの競演【西麻布】鮨葵_12 By:logtaka
Photo:2016-10-17_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_落ち着いた空間で繰り広げられる鮨とつまみの競演【西麻布】鮨葵_12 By logtaka

鮨 葵 西麻布
ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/pvx7bjs70000/
Google+ローカル
https://plus.google.com/107713065944064990258/




六本木の喧騒から、
西麻布方面へ足を運ぶと
徐々に落ち着いた雰囲気に。

好きな店も点在する西麻布の交差点を過ぎ、
少しばかり歩んだ先にこちらのお店はあります。
Photo:2016-10-17_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_落ち着いた空間で繰り広げられる鮨とつまみの競演【西麻布】鮨葵_01 By:logtaka
Photo:2016-10-17_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_落ち着いた空間で繰り広げられる鮨とつまみの競演【西麻布】鮨葵_01 By logtaka

六本木通り通り沿いのビルの1Fにありながら、
少しだけ道路と距離があるからだろうか?
うるささは微塵も感じられず、
静かな空間が楽しめます。




こちらのお店。
カウンター席と、テーブル席という、
鮨の店では一般的な席配置。



ですが、
カウンター席に可動式の仕切り壁があり、
個室のカウンター席が用意出来るのです。
Photo:2016-10-17_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_落ち着いた空間で繰り広げられる鮨とつまみの競演【西麻布】鮨葵_02 By:logtaka
Photo:2016-10-17_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_落ち着いた空間で繰り広げられる鮨とつまみの競演【西麻布】鮨葵_02 By logtaka

繁忙状況により、まちまちとは思いますが、
板前さんを独占して楽しむ鮨とは、
ちょっと贅沢な楽しみです。










スタートはこちらから。
Photo:2016-10-17_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_落ち着いた空間で繰り広げられる鮨とつまみの競演【西麻布】鮨葵_03 By:logtaka
Photo:2016-10-17_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_落ち着いた空間で繰り広げられる鮨とつまみの競演【西麻布】鮨葵_03 By logtaka


青森県十三湖のしじみ汁から。

そう、このスタートはあそこと一緒です。

白木カウンターで頂くおまかせ鮨で最高の夜を【銀座】すし縁
http://logtaka.blog.jp/archives/9194058.html

詳しいことは聞きませんでしたが、
銀座コリドーそばのエリアでも
楽しませて頂いた店が、
次の店ということだそうです。







こちらのお店もつまみと握りを織り交ぜて
20数種類も楽しませて頂ける店。
もちろん苦手な食材などがあれば、
事前に確認いただけますので心配の必要は
ありません。






いくつかをご紹介。
焼き物は、銀鱈の西京焼き。
Photo:2016-10-17_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_落ち着いた空間で繰り広げられる鮨とつまみの競演【西麻布】鮨葵_05 By:logtaka
Photo:2016-10-17_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_落ち着いた空間で繰り広げられる鮨とつまみの競演【西麻布】鮨葵_05 By logtaka


銀鱈の西京焼きとだけ聞くと、
いつも食べてるって思うんですが、
一味も二味も違う逸品でしたね。
口に広がるこの美味さは一体なんでしょう?(笑
添えてある味噌田楽も銀杏も最高でしたね。







続いてぐっと来たのはこちら。
Photo:2016-10-17_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_落ち着いた空間で繰り広げられる鮨とつまみの競演【西麻布】鮨葵_06 By:logtaka
Photo:2016-10-17_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_落ち着いた空間で繰り広げられる鮨とつまみの競演【西麻布】鮨葵_06 By logtaka

新秋刀魚の肝のせ
赤シャリの上に秋刀魚がよくあいますし、
肝と合わせるのも新鮮さの証ですね。










青森産 鮃の昆布締め
Photo:2016-10-17_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_落ち着いた空間で繰り広げられる鮨とつまみの競演【西麻布】鮨葵_08 By:logtaka
Photo:2016-10-17_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_落ち着いた空間で繰り広げられる鮨とつまみの競演【西麻布】鮨葵_08 By logtaka

見た目にも美しい透き通り具合ですが、
お味はすだちで仕上げていて、
非常にさっぱりとした味。
濃厚さと爽やかさを楽しめます。






ちょっと嬉しい温かい一品。
Photo:2016-10-17_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_落ち着いた空間で繰り広げられる鮨とつまみの競演【西麻布】鮨葵_09 By:logtaka
Photo:2016-10-17_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_落ち着いた空間で繰り広げられる鮨とつまみの競演【西麻布】鮨葵_09 By logtaka

本ずわい蟹と松茸の茶碗蒸し。
茶碗蒸し好きとしてはあと2杯くらい
食べたいところでしたが、
秋の香りを感じる品でした。








定番とも言えるのかな?
Photo:2016-10-17_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_落ち着いた空間で繰り広げられる鮨とつまみの競演【西麻布】鮨葵_10 By:logtaka
Photo:2016-10-17_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_落ち着いた空間で繰り広げられる鮨とつまみの競演【西麻布】鮨葵_10 By logtaka

いくらの小丼を。
どこ産とか聞きそびれましたが、
プチプチ具合が絶妙な新鮮そのもの。
ご飯といくらの量が絶妙でさくっと頂きます。


コハダは熊本産
Photo:2016-10-17_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_落ち着いた空間で繰り広げられる鮨とつまみの競演【西麻布】鮨葵_11 By:logtaka
Photo:2016-10-17_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_落ち着いた空間で繰り広げられる鮨とつまみの競演【西麻布】鮨葵_11 By logtaka

コハダって、なんだかいつも板前さんが
イキイキして出してくれるんですよね!
酢締めの出来具合が最高!って思って
ご用意頂けるんだと信じてますが、
こちらのお店も美味いです。










ココでこちらを
Photo:2016-10-17_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_落ち着いた空間で繰り広げられる鮨とつまみの競演【西麻布】鮨葵_13 By:logtaka
Photo:2016-10-17_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_落ち着いた空間で繰り広げられる鮨とつまみの競演【西麻布】鮨葵_13 By logtaka

大トロの梅しそ添え
大トロは濃厚な味が口の中に広がる逸品で、
最高に美味いのですが、
添えてある大根に梅しそ、そしてねり梅
これが口の中をすっきりリセット。
そんな気遣いも素敵。









巻物はかんぴょうで。
Photo:2016-10-17_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_落ち着いた空間で繰り広げられる鮨とつまみの競演【西麻布】鮨葵_14 By:logtaka
Photo:2016-10-17_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_落ち着いた空間で繰り広げられる鮨とつまみの競演【西麻布】鮨葵_14 By logtaka

自分で巻くスタイルですね。
パリッとした海苔とかんぴょうが
ベストマッチですね。








この落ち着いた雰囲気で、
このレベルの鮨が楽しめる店。
銀座に続き、西麻布でも楽しめるなんて、
良いお店に連れて行って頂けました。
また今度は自分で企画したいと思います。






関連ランキング:寿司 | 広尾駅六本木駅乃木坂駅



Post by

食べたいメニューがある!コリアンランチ【田町】タッカンマリ

飲食店競合ひしめく田町三田エリア。
ランチタイムも激しい攻防が(笑
この日は韓国料理チョイスにしてみました!
Photo:2016-09-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_食べたいメニューがある!コリアンランチ【田町】タッカンマリ_05 By:logtaka
Photo:2016-09-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_食べたいメニューがある!コリアンランチ【田町】タッカンマリ_05 By logtaka

東大門 タッカンマリ 田町店(韓国料理)
ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/59atj4600000/
Google+ローカル
https://plus.google.com/117895889958427554285/


田町ランチも適度に探索していますよー
ほんといろんな店があって悩ましいエリア。

この日は慶應仲通り方面ではなくて、
ローソン、タリーズの裏手のエリア。
少し空いてて良いんですよね。









連れられたのは韓国料理屋さん。
Photo:2016-09-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_食べたいメニューがある!コリアンランチ【田町】タッカンマリ_01 By:logtaka
Photo:2016-09-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_食べたいメニューがある!コリアンランチ【田町】タッカンマリ_01 By logtaka

入り口入ると数席があり、ずいぶん狭い店だなー
って、思ったら、奥に広々とワイワイした席が
広がってて驚いた(笑











ランチタイムには、パンチャン3種類が自動的に
配備されるシステム。
嬉しいですね。
Photo:2016-09-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_食べたいメニューがある!コリアンランチ【田町】タッカンマリ_02 By:logtaka
Photo:2016-09-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_食べたいメニューがある!コリアンランチ【田町】タッカンマリ_02 By logtaka




こちらのランチメニューはビビンバ系、チゲ系、
コムタン、冷麺、参鶏湯ととっても多彩。
チョイスは悩んだ末に。。。。
石焼チーズキムチビビンパ!
Photo:2016-09-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_食べたいメニューがある!コリアンランチ【田町】タッカンマリ_04 By:logtaka
Photo:2016-09-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_食べたいメニューがある!コリアンランチ【田町】タッカンマリ_04 By logtaka

うーん。
懲りないですね。私も。
でも、好きなものは仕方ない。






仕上げの直前にもバーナーでとろかして
焦げ目を付けて頂けます。
ちょいと香ばしさも出て良いですね。

熱々の石焼にビビンバとチーズですよ!
さっそく頂いたところこりゃ美味いね。


いい感じでしたねー










ツレの仲間のチョイスは参鶏湯(ハーフ)で。
Photo:2016-09-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_食べたいメニューがある!コリアンランチ【田町】タッカンマリ_03 By:logtaka
Photo:2016-09-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_食べたいメニューがある!コリアンランチ【田町】タッカンマリ_03 By logtaka

いやー
ランチ価格でこの内容の参鶏湯が頂けるなんてー
こりゃ凄いですね。

また夜も伺いたいと思います。






関連ランキング:韓国料理 | 三田駅田町駅芝公園駅



Post by

トマトの美味しいベーシックなイタリアン【田町】フィオーレ

三田、田町エリアの中でも少し静かな路地にひっそりある店。
ベーシックな普段使いにもぴったりなイタリアン。
アラカルトチョイスで伺ってみました。こちらは鴨!
Photo:2016-08-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_トマトの美味しいベーシックなイタリアン【田町】フィオーレ_04 By:logtaka
Photo:2016-08-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_トマトの美味しいベーシックなイタリアン【田町】フィオーレ_04 By logtaka

フィオーレ(イタリアン)
ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/3h3hg8v40000/
Google+
https://plus.google.com/113729050872622948374/



三田、田町に通うようになってしばらく経ちますが、
たまに1人で飲食店探索もしています。ランチタイムとかね。
ある日、時間をずらしたくらいのタイミングだったとおもいますが、
裏通りからなんとなく歩いていた時に、
ひょっこりこの店を見つけて、、、、

ちょうどランチタイムは終わりのタイミングだったので、
メニューと中の様子をチェックしておきました。




ある日、訪問先の方と夜に軽く飯になった時に、
連れられたのがこの店。
Photo:2016-08-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_トマトの美味しいベーシックなイタリアン【田町】フィオーレ_06 By:logtaka
Photo:2016-08-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_トマトの美味しいベーシックなイタリアン【田町】フィオーレ_06 By logtaka
あ、知ってますけど、入ったこと無いですー。
って感じで(笑








スタートは軽めにブルスケッタで。
Photo:2016-08-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_トマトの美味しいベーシックなイタリアン【田町】フィオーレ_01 By:logtaka
Photo:2016-08-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_トマトの美味しいベーシックなイタリアン【田町】フィオーレ_01 By logtaka

お。
トマト美味しいかも。
イタリアンでは定番でチョイスするメニューですが、
美味しいって感じるのは少ないかも。
これはなかなか。











ピッツァはナポリピッツァと書いてありました。
ビスマルク、クアトロフォルマッジなど定番の中、
さらにド定番のマルゲリータにしてみました。
Photo:2016-08-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_トマトの美味しいベーシックなイタリアン【田町】フィオーレ_02 By:logtaka
Photo:2016-08-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_トマトの美味しいベーシックなイタリアン【田町】フィオーレ_02 By logtaka


見た目なんてことは無いのですが、
モッツァレラの伸びがよくって、
なかなか美味いんですわ。












ボードメニューより、
メインは鴨ローストのフォアグラ添え。
Photo:2016-08-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_トマトの美味しいベーシックなイタリアン【田町】フィオーレ_03 By:logtaka
Photo:2016-08-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_トマトの美味しいベーシックなイタリアン【田町】フィオーレ_03 By logtaka

バルサミコ系の酸味のあるソースに合わせて、
フォアグラとともに頂くと抜群ですね!








パスタはベーシックにボンゴレロッソで。
Photo:2016-08-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_トマトの美味しいベーシックなイタリアン【田町】フィオーレ_05 By:logtaka
Photo:2016-08-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_トマトの美味しいベーシックなイタリアン【田町】フィオーレ_05 By logtaka

ボンゴレロッソとしか書いてなかったので、
スパゲッティで出てくるかと思ったら、
リングイネで用意頂き嬉しい誤算。
フィットチーネの次に好きなのがリングイネ(笑
トマトソースにもアサリとともに濃厚な仕上げで
太めのパスタがよく合います。








なるほどねー
お初に伺いましたが、
意外や意外に楽しめた。


とりあえず近日中にランチ再訪で。






関連ランキング:イタリアン | 三田駅田町駅芝公園駅



Post by

内容サービス等侮れない魅力の詰まった店!【新橋】牛タン本舗 

新橋の柳通りと赤レンガ通りを結ぶエリアにある店。
ど居酒屋もあればちょっと良い感じの店にも出会えるエリア。
また素敵な店と出会ってしまいました。

新橋炭焼牛たん本舗(牛タン)
オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/gyuutan.shinabashi/
オヒシャルInstagram
https://www.instagram.com/grandecuoco/
オヒシャルTwitter
https://twitter.com/tohgo_matsunaga
ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/n9swky7d0000/


このエリア。
ちょいちょいいい店があって、連れられて伺ったことがあるエリア。
今回もちょい寄りで伺いました。
Photo:2016-07-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_内容サービス等侮れない魅力の詰まった店!【新橋】牛タン本舗 _06 By:logtaka
Photo:2016-07-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_内容サービス等侮れない魅力の詰まった店!【新橋】牛タン本舗 _06 By logtaka

連れられた店の入り口には原価販売中!の文字が。
そして、牛タン。


ははー

たぶんあまり好みの店では無いなー
なんて思ってたんですが、
大間違いでした(笑



だって、間違いなく美味しいはずなので、
数日後にランチで再訪しましたし(笑




まず店内入りますと、
縦に長ーい店。
スタンディングカウンターの前には
焼台と調理場、ドリンカーという感じ。
奥に少しだけテーブルと椅子がありました。

まだ座れる席は空いていたので
そちらにご案内。





個人的には、、、、原価販売をうたっているのもあり、
ブーブクリコボトルが5000円ちょい。
モエシャンが5000円を切り、
ランソン・ブラックラベルも4000円そこそことか。。。
泡祭りしたくなりましたが、
この日はメンツがちょっと違う系だったので、
おとなしめに(笑



お店の方がとっても推すので、
頼んでみたのは、
特製ガチ割りレモンサワー
Photo:2016-07-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_内容サービス等侮れない魅力の詰まった店!【新橋】牛タン本舗 _01 By:logtaka
Photo:2016-07-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_内容サービス等侮れない魅力の詰まった店!【新橋】牛タン本舗 _01 By logtaka

そびえ立っとる!(笑

これは、レモンを少しずらしながら
凍らせたのを入れて頂いています。
もちろん頂いているうちに溶けて崩れますが、
この立派なレモン。
中身!のおかわりも出来ますので
のんびり楽しめるレモンサワーですね。






牛タン屋ですからね。
牛タンいきましょ!



まずは、
牛タンポテサラ
Photo:2016-07-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_内容サービス等侮れない魅力の詰まった店!【新橋】牛タン本舗 _02 By:logtaka
Photo:2016-07-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_内容サービス等侮れない魅力の詰まった店!【新橋】牛タン本舗 _02 By logtaka


いやー
もう見た目から美味そうではないですか!
牛タン感は少しだけしかしませんが、
ポテサラ自体の完成度が素晴らしい。
美味いですね!







オススメの牛タンは、、、
ゆでたん!
Photo:2016-07-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_内容サービス等侮れない魅力の詰まった店!【新橋】牛タン本舗 _03 By:logtaka
Photo:2016-07-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_内容サービス等侮れない魅力の詰まった店!【新橋】牛タン本舗 _03 By logtaka


これは。。。。



美味過ぎる。。。。

柔らかな触感に広がる旨味。
そうそう。
美味しいゆでたんってこんな感じよね。
思い出した!久しく頂いてない!







ベーシックな牛タンはこちら。
上たん 霜降りカルビ
Photo:2016-07-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_内容サービス等侮れない魅力の詰まった店!【新橋】牛タン本舗 _04 By:logtaka
Photo:2016-07-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_内容サービス等侮れない魅力の詰まった店!【新橋】牛タン本舗 _04 By logtaka


もう、いったいなんなのかよくわからない(笑
タン?カルビ?
謎のメニュー名ではありますが、、、、

タンの中でも付け根部位のみにある、
タンカルビって部位があって、
こちらが非常に希少らしいのですが、
美味いので是非ー







お酒も、黒龍350円とかよくわからない設定
だったんで、しっかり頂きました。
Photo:2016-07-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_内容サービス等侮れない魅力の詰まった店!【新橋】牛タン本舗 _05 By:logtaka
Photo:2016-07-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_内容サービス等侮れない魅力の詰まった店!【新橋】牛タン本舗 _05 By logtaka


いやー。
なんて良い店なんでしょう。






お店の方ともお話しして、ランチをやっていることを
伺いまして、数日後に再訪してしまいました。




ランチメニューから、

夏野菜炭焼き 牛たんキーマカレー





Photo:2016-07-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_内容サービス等侮れない魅力の詰まった店!【新橋】牛タン本舗 _07 By:logtaka
Photo:2016-07-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_内容サービス等侮れない魅力の詰まった店!【新橋】牛タン本舗 _07 By logtaka

まず運ばれてきて目が点。

ここ、、、、新橋の飲み屋エリアだよな??


なんですか?
この綺麗な夏野菜の炭焼き。

ワインと合わせる炭火焼のバーの様な。
ズッキーニやパプリカ、オクラなどなど。
それらの野菜のもとには、麦飯が。
こちらの麦飯、利尻昆布と淡路島の藻塩で
炊き上げた麦飯だそうで、麦飯自体が
既に美味いと言う。

そして、キーマカレーです。
Photo:2016-07-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_内容サービス等侮れない魅力の詰まった店!【新橋】牛タン本舗 _08 By:logtaka
Photo:2016-07-28_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_内容サービス等侮れない魅力の詰まった店!【新橋】牛タン本舗 _08 By logtaka

ちょっと写真ではわかりにくいのですが、
しっかりと牛タンも入っていて、
適度にスパイシーで麦飯ともベストマッチ。

あとさらに具だくさんの味噌汁がつくという。




そして、こんな素敵なランチカレーが。。。。

驚きの980円!!



マジですか?
って、聞き直しました(笑


ま、確かに新橋で戦っていくには必要な価格設定とは
思うんですが、内容比較して、良過ぎですね。
驚いたなー

夜も昼もオーナーシェフ、スタッフの皆様の
心遣いと笑顔が素敵でどうしてここで出会えるんだろう?
ほんと不思議ですが、土日も含めて出会えます!

昼に夜に寄ってしまう店になりそうです。






関連ランキング:牛タン | 新橋駅汐留駅内幸町駅



Post by

シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf

六本木に新たなシャリュキュトリーの聖地が出現。
岩手食材エヴァンジェリストと熟成肉おじさんが手を組んだ!
シャリュキュトリーと塊肉の最高峰が楽しめます。
Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_07 By:logtaka
Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_07 By logtaka

格之進Neuf(ヌッフ)
オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/kakunoshin.neuf


場所は六本木ヒルズのノースタワーの
高速を挟んで反対側の路地を入った辺り。
明治屋ストアーさんの裏手付近ですね。
素敵な外観のビルの2Fにあります。

Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_01 By:logtaka
Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_01 By logtaka

Neuf du Pape(ヌッフ・デュ・パプ)という
盛岡で知らない人はいないといいう、
ワインとともに南フランスの料理が楽しめる店。

http://www.neufdupape.com/

ヌッフデュパプ | 岩手の食材を使った美味しい料理とお酒を楽しむ空間。東京六本木と盛岡市大通り「ヌッフデュパプ」




その六本木店がこちらにあったのですが、
同じ岩手繋がりということで、
格之進とタッグを組み岩手食材を届けるということで
リブランディング、新装開店でOpenしたのが
こちら「格之進Neuf(ヌッフ)」

最近、格之進の千葉社長はフランス遠征に何度も行き、
シャリュキュトリーを研究していますが、
こちらの店でもそのシャリュキュトリーが楽しめます。




ちょうどオープンの数日前。
千葉社長とまた新しい企画の相談があって、
連絡してたら、、、、

そうそう。
ちょっとさー
こっそりやってたことがあるんだけどさー
新しい店オープンするわー
ちょっと来てみてよ。


って、
急過ぎです!www

あ、イイですけどねー
なんとちょうどその日はスケジュールを
ちょっと変更出来る日だったのでGO!








オープン記念の特別メニューはこちら。
Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_02 By:logtaka
Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_02 By logtaka

・自家製ベーコンと
 ほうれん草のシーザーサラダ
・シャリュキュトリー盛り合わせ
 -パテドカンパーニュ
 -切りたて生ハムスライス
 -アンドゥイェット
 -ボイルハム
 -パロティーヌ
・ソーセージとガレット
・岩手銘柄豚 or 熟成肉の炭火焼き
・クリームブリュレ
・カフェ
楽しみですね!





フリードリンクメニューにはベーシックな飲み物が一通り。
それ以外にももちろんワインはたんまりありますし、
シングルモルトもあったりして、別料金ですが
なかなか楽しめる内容です。






スタートのサラダにのって来るのは
自家製ベーコン。
Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_03 By:logtaka
Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_03 By logtaka

軽く炙ってる感じですかね。
ベーコンの塩味と旨味が広がります。










こちらの店の売りのシャリュキュトリーはこちら。
Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_04 By:logtaka
Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_04 By logtaka


シャリュキュトリーは肉と火という意味が語源で、
いわゆる加工肉です。
シャリュキュトリーの作り手を
シャルキュティエと呼ぶのですが、
なかなか日本では市民権を得ていないかもしれませんね。
Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_05 By:logtaka
Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_05 By logtaka

特筆すべきは、
定番ではありますが、パテドカンパーニュ

こちら。美味しいのですが、
なんとこのコースではお好きなだけ頂けるのです。


マヂですか?


ちょっと驚きです。
これだけでも充分に魅力的。。。
Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_06 By:logtaka
Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_06 By logtaka

こんな感じでお好きなだけカットして
おかわりさせていただきます。


それから、生ハム

これが、また最高に美味かったのですが、
超薄切り仕上げに出来るマシンを導入されていました。
ちょっと動かしてもらいました。(動画6秒)

凄い!薄過ぎる!
これが美味さの理由の一つですね。
是非体験してみてください。










続いて温製シャリュキュトリーとも言える
ソーセージとガレットを。
Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_09 By:logtaka
Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_09 By logtaka







メインの肉は、
焼き上げる前にシェフが持ってきてくれました。
Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_08 By:logtaka
Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_08 By logtaka



この日は残念ながら門崎熟成肉は対象外でしたが、
岩手短角牛のイチボとメガネ、岩中豚の肩ロースと
文句ない内容。

この塩で頂く赤身の牛は、
美味しさ凝縮という感じで素敵ですね。
Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_11 By:logtaka
Photo:2016-07-18_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_シャリュキュトリーと塊肉が楽しめます【六本木】格之進Neuf_11 By logtaka












最後、写真が今ひとつだったので割愛しますが、
クリームブリュレと珈琲で一息。




最近、流行の兆しを見せていて、
私もいろいろなところで頂いているシャリュキュトリー。
さらに格之進とタッグを組むということで、
これからが更に期待できますね。




関連ランキング:ステーキ | 六本木駅乃木坂駅麻布十番駅



Post by

激戦区の立呑屋の中でも楽しめるスタイルが楽しい【新橋】炉縁

新橋という激戦区の中でも差別化って大事な気がします。
こちらのお店。場所的には駅にも遠くなく周りには競合(仲間)がいっぱい
そんな中新たに出来たスタイルの店。
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_激戦区の立呑屋の中でも楽しめるスタイルが楽しい【新橋】炉縁 _03 By:logtaka
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_激戦区の立呑屋の中でも楽しめるスタイルが楽しい【新橋】炉縁 _03 By logtaka

炉縁(ろえん)
オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/irori.roen/
ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/3t6p80n20000/




新橋駅SL広場 ヤマダ電機さんの裏手のエリア。
千ベロ含め、立呑、安呑の激戦区に、
新たに立呑スタイルの店が出来ました。
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_激戦区の立呑屋の中でも楽しめるスタイルが楽しい【新橋】炉縁 _01 By:logtaka
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_激戦区の立呑屋の中でも楽しめるスタイルが楽しい【新橋】炉縁 _01 By logtaka








暖簾をくぐると。。。。
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_激戦区の立呑屋の中でも楽しめるスタイルが楽しい【新橋】炉縁 _02 By:logtaka
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_激戦区の立呑屋の中でも楽しめるスタイルが楽しい【新橋】炉縁 _02 By logtaka

炭火焼の炉が並んでいます。
そこをぐるっと囲うように立つスタイル。

なるほど。
ちょっと面白い。










ちょっと炙ってみました(笑
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_激戦区の立呑屋の中でも楽しめるスタイルが楽しい【新橋】炉縁 _04 By:logtaka
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_激戦区の立呑屋の中でも楽しめるスタイルが楽しい【新橋】炉縁 _04 By logtaka

おー。
面白い(笑



基本的には火通りするくらいは出来上がってから
用意されますので、最後の仕上げの炙りくらいで
大丈夫ですが、ちょっと愛おしくなりません?
こういうのって。



そんな楽しさもあるこちらのお店。








なんか、、、、
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_激戦区の立呑屋の中でも楽しめるスタイルが楽しい【新橋】炉縁 _06 By:logtaka
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_激戦区の立呑屋の中でも楽しめるスタイルが楽しい【新橋】炉縁 _06 By logtaka

鍋島押し過ぎ(笑

そんなに押すもので。。。。

美味しく頂きますって。
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_激戦区の立呑屋の中でも楽しめるスタイルが楽しい【新橋】炉縁 _05 By:logtaka
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_激戦区の立呑屋の中でも楽しめるスタイルが楽しい【新橋】炉縁 _05 By logtaka













お野菜なんかも焼いちゃいます。
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_激戦区の立呑屋の中でも楽しめるスタイルが楽しい【新橋】炉縁 _07 By:logtaka
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_激戦区の立呑屋の中でも楽しめるスタイルが楽しい【新橋】炉縁 _07 By logtaka


串ものは多くが200円、
一部100円と300円があるくらい。



ちょいとつまみつつ楽しむのがオススメ。

Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_激戦区の立呑屋の中でも楽しめるスタイルが楽しい【新橋】炉縁 _08 By:logtaka
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_激戦区の立呑屋の中でも楽しめるスタイルが楽しい【新橋】炉縁 _08 By logtaka

酒は一通りありますが、
なんとなく酒をオススメしてくれたので
すっかり楽しんでしまいました。











Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_激戦区の立呑屋の中でも楽しめるスタイルが楽しい【新橋】炉縁 _09 By:logtaka
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_激戦区の立呑屋の中でも楽しめるスタイルが楽しい【新橋】炉縁 _09 By logtaka

というわけで写真にも入ってくれましたー。
イケメンな元気なスタッフに会えますよー^^





で、この数日後、また行っちゃいました(笑
鯖焼いたり、イサキ焼いたり楽しいですね!

で、思ったんですが、
炭台を囲んで呑むってお隣さんとの距離も近いですよね。
なかなか楽しいです。

また寄ります。






関連ランキング:炭火焼き | 新橋駅内幸町駅汐留駅



Post by

神戸牛そして迫力の肉鍋タワーを堪能できます【浜松町】びいどろ

汐留寄りの浜松町駅近のビルの地下飲食街。
こちらに穴場の焼肉肉鍋の店があるんです。
そそり立つ肉鍋タワーは必見の迫力です。
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神戸牛そして迫力の肉鍋タワーを堪能できます【浜松町】びいどろ_09 By:logtaka
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神戸牛そして迫力の肉鍋タワーを堪能できます【浜松町】びいどろ_09 By logtaka

神戸牛焼肉・にくなべ屋 神戸びいどろ 浜松町店
オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/biidoro.hamamatsucho/
オヒシャルInstagram
https://www.instagram.com/koube.biidro/
オヒシャルTwitter
https://twitter.com/koube_biidoro
ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/bzfx2vz00000/
Google+ローカル
https://plus.google.com/107951443908004949056/




浜松町の駅からすぐの場所。方面的には汐留方面。私は徒歩圏(笑
その昔、日本中の子どもたちが集っていた場所が2Fにあったビル。
今は移転してしまいましたけどね。

このエリアは近いので、
何度も利用はしていますが、
綺麗で居心地は良いですし、
応援したい気持ちとは裏腹に。。。。


結構空いてるんです(笑


いやー、
穴場ですねー。
ほんとに。
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神戸牛そして迫力の肉鍋タワーを堪能できます【浜松町】びいどろ_01 By:logtaka
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神戸牛そして迫力の肉鍋タワーを堪能できます【浜松町】びいどろ_01 By logtaka


みんな行っちゃダメですよ?(笑
嘘です。





店内はいい感じのライティング、
小上がり席も周りが気にならない感じの配置。

生ビールでスタートで!
(以降はのんびりと焼酎呑んでました)
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神戸牛そして迫力の肉鍋タワーを堪能できます【浜松町】びいどろ_02 By:logtaka
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神戸牛そして迫力の肉鍋タワーを堪能できます【浜松町】びいどろ_02 By logtaka








グリルにはこんな石が敷き詰められてました。
遠赤効果でもあるのかしら?
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神戸牛そして迫力の肉鍋タワーを堪能できます【浜松町】びいどろ_03 By:logtaka
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神戸牛そして迫力の肉鍋タワーを堪能できます【浜松町】びいどろ_03 By logtaka







焼肉のスタートはやっぱりタン塩で。
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神戸牛そして迫力の肉鍋タワーを堪能できます【浜松町】びいどろ_04 By:logtaka
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神戸牛そして迫力の肉鍋タワーを堪能できます【浜松町】びいどろ_04 By logtaka

やっぱりコレですね!












序盤でまず楽しみたいのはこちら。
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神戸牛そして迫力の肉鍋タワーを堪能できます【浜松町】びいどろ_05 By:logtaka
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神戸牛そして迫力の肉鍋タワーを堪能できます【浜松町】びいどろ_05 By logtaka

神戸牛の炙り大トロ寿司
これはこちらのお店に来たら欠かせない逸品。
口の中で広がる美味しさが米とも合わさって
食欲を増します。






ちょいつまみ系で葱塩ユッケ
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神戸牛そして迫力の肉鍋タワーを堪能できます【浜松町】びいどろ_06 By:logtaka
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神戸牛そして迫力の肉鍋タワーを堪能できます【浜松町】びいどろ_06 By logtaka

メニュー名は
黒毛和牛の炙りネギ塩ユッケ
絶妙な炙り具合。
このあたりはお任せして楽しむのが良いですねー。










神戸牛の4種セットはこちら。
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神戸牛そして迫力の肉鍋タワーを堪能できます【浜松町】びいどろ_07 By:logtaka
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神戸牛そして迫力の肉鍋タワーを堪能できます【浜松町】びいどろ_07 By logtaka

リブロース、とも三角、ミスジ、クリミ。
見るからに美しいこちらは軽く炙る程度で。

焼き過ぎ厳禁ですよーw
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神戸牛そして迫力の肉鍋タワーを堪能できます【浜松町】びいどろ_08 By:logtaka
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神戸牛そして迫力の肉鍋タワーを堪能できます【浜松町】びいどろ_08 By logtaka












名物の一つの神戸牛を使用した肉鍋!
そそり立つ肉タワーは圧巻です!

今回は少し辛めの銅鍋をチョイス。

お肉は牛、豚のバラなどと、
ホルモンもミックスされていて、
もやしキャベツなどがそそり立てて
このボリュームを出しています。
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神戸牛そして迫力の肉鍋タワーを堪能できます【浜松町】びいどろ_10 By:logtaka
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神戸牛そして迫力の肉鍋タワーを堪能できます【浜松町】びいどろ_10 By logtaka



いや、野菜ばっかってことでは無いですよ?
肉ももりもりです!
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神戸牛そして迫力の肉鍋タワーを堪能できます【浜松町】びいどろ_11 By:logtaka
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神戸牛そして迫力の肉鍋タワーを堪能できます【浜松町】びいどろ_11 By logtaka







いやー。

いっぱい食べて大満足だったんですが、
店長さん?とお話してたら、
冷麺美味しいんですよねー
まだオナカ入ります?ってんで、
もうオナカいっぱいだったけど即決で!

で、こちら。
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神戸牛そして迫力の肉鍋タワーを堪能できます【浜松町】びいどろ_12 By:logtaka
Photo:2016-06-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_神戸牛そして迫力の肉鍋タワーを堪能できます【浜松町】びいどろ_12 By logtaka


うぉー
さっぱりー。
そして絶妙なスープ。
コレ美味いですねー。
シメ系に冷麺好きの方は忘れないで食べてみてねー

また伺いたいと思います。








関連ランキング:焼肉 | 浜松町駅大門駅竹芝駅



Post by


follow us in feedly amnbadge-300d

食べ歩きメモ検索
T@ka.関連ブログ検索
スポンサーリンク
プロフィール




月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
食べログ グルメブログランキング ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
ギャラリー
  • サクサク衣に包まれたレアな牛肉が楽しめます【天神】京都勝牛
  • サクサク衣に包まれたレアな牛肉が楽しめます【天神】京都勝牛
  • サクサク衣に包まれたレアな牛肉が楽しめます【天神】京都勝牛
  • サクサク衣に包まれたレアな牛肉が楽しめます【天神】京都勝牛
  • サクサク衣に包まれたレアな牛肉が楽しめます【天神】京都勝牛
  • サクサク衣に包まれたレアな牛肉が楽しめます【天神】京都勝牛
  • サクサク衣に包まれたレアな牛肉が楽しめます【天神】京都勝牛
  • サクサク衣に包まれたレアな牛肉が楽しめます【天神】京都勝牛
  • サクサク衣に包まれたレアな牛肉が楽しめます【天神】京都勝牛
  • 新潟の食と酒の美味しいどころを個室で楽しむ【新宿】いかの墨
  • 新潟の食と酒の美味しいどころを個室で楽しむ【新宿】いかの墨
  • 新潟の食と酒の美味しいどころを個室で楽しむ【新宿】いかの墨
最新記事