T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)

私のレポートでも何かの参考になれば幸いです。 こちらではハンバーガーと築地以外のグルメ関連情報についてお届けしています。

こちらではハンバーガーと築地関連ネタ以外のグルメネタをまとめています。
その他の活動、連絡先等はこちらのプロフィールからどうぞ。
http://bit.ly/TakaProf

郷土料理

スポンサーリンク

駅前の8Fに広がる食と酒の魅力を堪能【恵比寿】佐渡ヶ島へ渡れ

恵比寿駅西口の駅前。ほんと目と鼻の先の飲食店の入るビル。
エレベーターで8Fに伺うと、コンパクトながら落ち着いた店内。
スタッフの方の丁寧な説明も楽しい佐渡の魅力満喫です。
Photo:2017-06-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅前の8Fに広がる食と酒の魅力を堪能【恵比寿】佐渡ヶ島へ渡れ_07 By:logtaka
Photo:2017-06-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅前の8Fに広がる食と酒の魅力を堪能【恵比寿】佐渡ヶ島へ渡れ_07 By logtaka

佐渡ヶ島へ渡れ 恵比寿店ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/gdcftpez0000/

この日、立ち寄ったのは恵比寿の駅前すぐの場所にある店。
通り沿いに看板も出ているのでわかるかと。
飲食店が複数入っているビルの8Fにあります。
Photo:2017-06-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅前の8Fに広がる食と酒の魅力を堪能【恵比寿】佐渡ヶ島へ渡れ_01 By:logtaka
Photo:2017-06-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅前の8Fに広がる食と酒の魅力を堪能【恵比寿】佐渡ヶ島へ渡れ_01 By logtaka





店内入りますと、手前側は、ボックス席をきちんと仕切ってあって、
半個室風の周りが気にならない席が並んでいます。

奥の方はあんまり見えなかったんですが、
楽しそうな宴席が催されている雰囲気だったので
個室小上がりがあるのかもしれませんね。


佐渡ヶ島の食材とお酒を中心に提供されている店。
知ってました??
佐渡ヶ島って、東京都の48%くらいの広さらしいですよ。
なんか小さい島のイメージでしたが大間違いですね!








さてさて、
スタートのお通し(別途追加料金要)は
こちらの店の名物の一つらしいです。
甘エビがいっぱい用意されるのですが、
こちら、お好きだけ頂けるとのこと。
Photo:2017-06-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅前の8Fに広がる食と酒の魅力を堪能【恵比寿】佐渡ヶ島へ渡れ_02 By:logtaka
Photo:2017-06-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅前の8Fに広がる食と酒の魅力を堪能【恵比寿】佐渡ヶ島へ渡れ_02 By logtaka

さらーに、
多い分は素揚げや味噌汁にして頂けるとか。

ちょっといい年して自分でやりにくかったので
後輩に任せてみたら、、、、
Photo:2017-06-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅前の8Fに広がる食と酒の魅力を堪能【恵比寿】佐渡ヶ島へ渡れ_03 By:logtaka
Photo:2017-06-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅前の8Fに広がる食と酒の魅力を堪能【恵比寿】佐渡ヶ島へ渡れ_03 By logtaka


ちゃんと積んでくれました(笑










佐渡や能登エリアで水揚げされた
刺し身の盛り合わせ。
Photo:2017-06-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅前の8Fに広がる食と酒の魅力を堪能【恵比寿】佐渡ヶ島へ渡れ_04 By:logtaka
Photo:2017-06-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅前の8Fに広がる食と酒の魅力を堪能【恵比寿】佐渡ヶ島へ渡れ_04 By logtaka











バーニャカウダと見せかけて、
佐渡味噌添えです。
Photo:2017-06-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅前の8Fに広がる食と酒の魅力を堪能【恵比寿】佐渡ヶ島へ渡れ_05 By:logtaka
Photo:2017-06-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅前の8Fに広がる食と酒の魅力を堪能【恵比寿】佐渡ヶ島へ渡れ_05 By logtaka

紅芯大根が佐渡味噌に合う!









佐渡の名物を一同に揃えたこちら。
生牡蠣が嬉しいのはもちろんのこと。
もずく酢がそんなにイメージ無かったんだけど美味い。
そして、赤豆腐ですかね。やっぱり。
Photo:2017-06-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅前の8Fに広がる食と酒の魅力を堪能【恵比寿】佐渡ヶ島へ渡れ_06 By:logtaka
Photo:2017-06-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅前の8Fに広がる食と酒の魅力を堪能【恵比寿】佐渡ヶ島へ渡れ_06 By logtaka









揚げ物や焼き物には、
佐渡ヶ島の藻塩を添えて出して頂けます。
Photo:2017-06-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅前の8Fに広がる食と酒の魅力を堪能【恵比寿】佐渡ヶ島へ渡れ_08 By:logtaka
Photo:2017-06-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅前の8Fに広がる食と酒の魅力を堪能【恵比寿】佐渡ヶ島へ渡れ_08 By logtaka


藻塩とは、海藻とともに炊き上げた
ヨウ素エキスたっぷりの味わいのある塩。
これが唐揚げとかの美味しさを増すんですー。












締めにはコシヒカリ麺と
Photo:2017-06-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅前の8Fに広がる食と酒の魅力を堪能【恵比寿】佐渡ヶ島へ渡れ_09 By:logtaka
Photo:2017-06-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅前の8Fに広がる食と酒の魅力を堪能【恵比寿】佐渡ヶ島へ渡れ_09 By logtaka

スタートで用意いただいた甘エビを
おいしく汁に仕上げて頂きました。
Photo:2017-06-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅前の8Fに広がる食と酒の魅力を堪能【恵比寿】佐渡ヶ島へ渡れ_10 By:logtaka
Photo:2017-06-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅前の8Fに広がる食と酒の魅力を堪能【恵比寿】佐渡ヶ島へ渡れ_10 By logtaka








佐渡ヶ島には酒蔵もいくつかあるのですが、
佐渡ヶ島の酒も揃っていました。


きりっとスタートに良いのは、
純米吟醸の北雪を。

スッキリ爽やか。
Photo:2017-06-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅前の8Fに広がる食と酒の魅力を堪能【恵比寿】佐渡ヶ島へ渡れ_11 By:logtaka
Photo:2017-06-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅前の8Fに広がる食と酒の魅力を堪能【恵比寿】佐渡ヶ島へ渡れ_11 By logtaka


かなり気に入ったのは、逸見酒造さん
真稜 山廃純米大吟醸


ちょっと豪華過ぎでしたが、これが美味い。
Photo:2017-06-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅前の8Fに広がる食と酒の魅力を堪能【恵比寿】佐渡ヶ島へ渡れ_12 By:logtaka
Photo:2017-06-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅前の8Fに広がる食と酒の魅力を堪能【恵比寿】佐渡ヶ島へ渡れ_12 By logtaka






美味しい酒と美味しい食が楽しめる店が
駅前にあるのは便利で良いですね!






佐渡島へ渡れ 恵比寿店魚介・海鮮料理 / 恵比寿駅代官山駅中目黒駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



Post by

新潟地酒と十日町の美味しいとこが楽しめる【神楽坂】別亭むすび

神楽坂エリアの少し落ち着いたエリアにあるお店。
新潟の十日町の美味しい酒と食が楽しめる店。
高千代の酒も呑み比べさせて頂きました。
Photo:2017-05-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_新潟地酒と十日町の美味しいとこが楽しめる【神楽坂】別邸むすび_08 By:logtaka
Photo:2017-05-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_新潟地酒と十日町の美味しいとこが楽しめる【神楽坂】別亭むすび_08 By logtaka

和菜れとろ別亭むすび
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/fd6h3ya20000/


場所は、神楽坂下から向かうと、
早稲田通りから右に折れて、
しばらく歩いた左側にあります。
神楽坂の喧騒からは若干静かになったエリアです。
Photo:2017-05-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_新潟地酒と十日町の美味しいとこが楽しめる【神楽坂】別邸むすび_01 By:logtaka
Photo:2017-05-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_新潟地酒と十日町の美味しいとこが楽しめる【神楽坂】別亭むすび_01 By logtaka




お店の外観には、
新潟県十日町の酒蔵の松乃井さん。
松乃井酒造場
魚沼郷土料理、そして妻有ポーク専門店の文字。
妻有ポーク販売|きおとしの郷
外観から既に期待しちゃいますね。





小上がりの席に案内頂きました。
店内はテーブル席と、仕切りで個室にもなる小上がり席。
この日はのんびり小上がりで。

プレミアムモルツからスタートで。
Photo:2017-05-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_新潟地酒と十日町の美味しいとこが楽しめる【神楽坂】別邸むすび_02 By:logtaka
Photo:2017-05-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_新潟地酒と十日町の美味しいとこが楽しめる【神楽坂】別亭むすび_02 By logtaka








一番人気の小芋の煮っころがしをつまみつつ、、、
オーダーを考えます。
Photo:2017-05-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_新潟地酒と十日町の美味しいとこが楽しめる【神楽坂】別邸むすび_03 By:logtaka
Photo:2017-05-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_新潟地酒と十日町の美味しいとこが楽しめる【神楽坂】別亭むすび_03 By logtaka








イチオシの妻有(つまり)ポークを!
Photo:2017-05-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_新潟地酒と十日町の美味しいとこが楽しめる【神楽坂】別邸むすび_04 By:logtaka
Photo:2017-05-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_新潟地酒と十日町の美味しいとこが楽しめる【神楽坂】別亭むすび_04 By logtaka

チョイスしたのは妻有ポーク 熟成ロース粕漬け
むすびさんでは、松乃井の酒粕を他のメニューでも
推しているのですが、妻有ポークと松乃井の酒粕を
両方楽しめちゃうというこちらで。
かんずり添えですよー

うー。
他の妻有ポークメニューも食べたくなる!
むしろベーシックなとんかつとか!








酒も進むってことで、
日本酒シフトしてオススメ頂いたのはこちら。
Photo:2017-05-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_新潟地酒と十日町の美味しいとこが楽しめる【神楽坂】別邸むすび_05 By:logtaka
Photo:2017-05-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_新潟地酒と十日町の美味しいとこが楽しめる【神楽坂】別亭むすび_05 By logtaka








お酒が進むつまみはいっぱいありますが、
塩麹の文字に惹かれてこちら。
Photo:2017-05-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_新潟地酒と十日町の美味しいとこが楽しめる【神楽坂】別邸むすび_06 By:logtaka
Photo:2017-05-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_新潟地酒と十日町の美味しいとこが楽しめる【神楽坂】別亭むすび_06 By logtaka


真鯖の塩麹焼き
いや、普通の鯖なんですよ?
でも、塩麹で焼き上げていてかんずり添えって、
呑むしか無いっしょ(笑









松乃井の奥様プロデュースの酒
今回頂いたのはGW頃に出たばかりの
SUMMER DRY
同じシリーズで空瓶ですが、
SEXY DRYも一緒にパチリ。
Photo:2017-05-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_新潟地酒と十日町の美味しいとこが楽しめる【神楽坂】別邸むすび_07 By:logtaka
Photo:2017-05-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_新潟地酒と十日町の美味しいとこが楽しめる【神楽坂】別亭むすび_07 By logtaka







シメには、
最初っからこれ食べよう!って言ってたこちら。
Photo:2017-05-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_新潟地酒と十日町の美味しいとこが楽しめる【神楽坂】別邸むすび_09 By:logtaka
Photo:2017-05-09_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_新潟地酒と十日町の美味しいとこが楽しめる【神楽坂】別亭むすび_09 By logtaka

魚沼十日町名産「へぎそば」
へぎって片木って書くんですが、
この特徴的な器のことです。
写真は撮り忘れましたが、
麺つゆに合わせるのは辛子です。

やっぱり新潟の店はへぎそばでシメなきゃねー!
白ご飯や季節のご飯も気になったのですが、
やっぱりこちらで。

うん。
やっぱり食べて頂きたいな(笑








今回、初めて伺いましたが、
神楽坂の早稲田通り沿いにある
和菜れとろさんの二号店にあたるそうです。
ぐるなび - 和菜 れとろ (神楽坂/居酒屋)
一号店はもう少しこじんまりとしてて、
徒歩数分なので混雑時には別亭に
案内出来るみたいですし、
別亭は本格的な十日町の食を提供出来るってことで
店長さんもこれからが楽しみ!って
感じでした!



ココも素敵でしたが、
一号店も今度伺ってみようと思います。








関連ランキング:居酒屋 | 飯田橋駅神楽坂駅牛込神楽坂駅



Post by

沖縄と阪神を店内全部から感じられる店【野毛】玉ちゃん亭

野毛で店を構えてから十数年の老舗の店。
野毛らしいって感じでも無いんですが、入るとこれが野毛か!って思うかも。
この素材はいったいなんでしょうか?
Photo:2016-04-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_沖縄と阪神を店内全部から感じられる店【野毛】玉ちゃん亭_04 By:logtaka
Photo:2016-04-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_沖縄と阪神を店内全部から感じられる店【野毛】玉ちゃん亭_04 By logtaka

琉酒玉ちゃん亭(沖縄料理)
ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/d8uerc7a0000/

桜木町駅、野毛の地下道からは、
一蘭さんの角を曲がって野毛仲通りを。
十字交差点2つ通過して左側にあります。
Photo:2016-04-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_沖縄と阪神を店内全部から感じられる店【野毛】玉ちゃん亭_06 By:logtaka
Photo:2016-04-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_沖縄と阪神を店内全部から感じられる店【野毛】玉ちゃん亭_06 By logtaka

基本カウンターのみ。
一応、ハーフスタンディングっぽい席もありますけどね。
ま、いっぱいいっぱいの時は仲良く座りましょう!
店主の玉ちゃんは沖縄産まれだけど、大阪暮らしもしてて阪神ファン。
店内は大阪かよ!ってくらい阪神ファンの様子が(笑

Photo:2016-04-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_沖縄と阪神を店内全部から感じられる店【野毛】玉ちゃん亭_02 By:logtaka
Photo:2016-04-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_沖縄と阪神を店内全部から感じられる店【野毛】玉ちゃん亭_02 By logtaka

いつも野毛で集まった時の、
ラストで毎回寄ってる気がします。
泡盛ばっかり呑んであんまり頂いてなかったので
Photo:2016-04-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_沖縄と阪神を店内全部から感じられる店【野毛】玉ちゃん亭_01 By:logtaka
Photo:2016-04-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_沖縄と阪神を店内全部から感じられる店【野毛】玉ちゃん亭_01 By logtaka
全然書いてなかったんですが、
少したまったので書こうかなっと。


玉ちゃん亭は、店主の玉ちゃん一人でやってる店。
沖縄料理、泡盛、オリオンビールなんかが楽しめます。
メニューは無いので、玉ちゃんと適当に相談してみましょう。

こちらは、煮物。
Photo:2016-04-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_沖縄と阪神を店内全部から感じられる店【野毛】玉ちゃん亭_08 By:logtaka
Photo:2016-04-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_沖縄と阪神を店内全部から感じられる店【野毛】玉ちゃん亭_08 By logtaka
おでんっぽい感じかなー。


ゴーヤとかー野菜とかーって、言ったら、OKって
遮られてご用意頂きましたー
Photo:2016-04-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_沖縄と阪神を店内全部から感じられる店【野毛】玉ちゃん亭_05 By:logtaka
Photo:2016-04-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_沖縄と阪神を店内全部から感じられる店【野毛】玉ちゃん亭_05 By logtaka

いろいろチャンプルーって感じ。
美味い!


そして、コレ。
Photo:2016-04-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_沖縄と阪神を店内全部から感じられる店【野毛】玉ちゃん亭_03 By:logtaka
Photo:2016-04-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_沖縄と阪神を店内全部から感じられる店【野毛】玉ちゃん亭_03 By logtaka
いったい何でしょう?
教えてくれないで、まず食べなさいって。

私はちょっと変わった食材でも何でもOKな人ですが、
まず一口。
ぷりっと柔らかくて、旨味が溢れる。
これ何だー?
って思ったら、豚さんの尻尾だそうでー。
なるほどー。

あのクルンクルンってしてるイメージだったけど、
そうでは無いみたいね(笑

ある日の締めには、
ちょっと小さめのポーションで沖縄そば出してくれた。
Photo:2016-04-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_沖縄と阪神を店内全部から感じられる店【野毛】玉ちゃん亭_07 By:logtaka
Photo:2016-04-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_沖縄と阪神を店内全部から感じられる店【野毛】玉ちゃん亭_07 By logtaka

これがまた美味い!
もっと食べたいけど、既にお腹いっぱい(笑
このくらいにしてくれて全部たいらげてピッタリ。


うーむ。
貸し切りでパーティやりたいなー
全員仲間とか。
貸し切っちゃうと馴染みのお客様お断りしなきゃ
だからあんまり雰囲気に合わないかな?

これからもちょいちょい寄ってしまう気がします。






琉酒 玉ちゃん亭
夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:沖縄料理 | 桜木町駅日ノ出町駅馬車道駅



Post by

宝山の西酒造との強固な体制で黒宝豚を【八重洲】さつま黒宝庵 

東京駅より徒歩数分の近さ。そして全室個室で地下2フロア!
西酒造さんとがっちり手を組み焼酎と黒豚を用意されてます。
看板メニューの黒宝豚のしゃぶしゃぶを頂きましたー
Photo:2015-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宝山の西酒造との強固な体制で黒宝豚を【八重洲】さつま黒宝庵 _06 By:logtaka
Photo:2015-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宝山の西酒造との強固な体制で黒宝豚を【八重洲】さつま黒宝庵 _06 By logtaka

さつま黒宝庵 八重洲本店
オヒシャル
http://feel-good-inc.co.jp/shop/satsuma_yaesu/
さつま黒宝庵 八重洲本店 - 株式会社NBM ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/e295807/
Google+ローカル
https://plus.google.com/104276066073663631971/
30min.
http://30min.jp/place/2272793

鹿児島で頂くような、こんなきびなごが。

八重洲で頂けてしまうなんて、
本当に信じられないですよねー
流通のおかげかしら?(笑


東京駅八重洲口より至近!
ここにこんな使い勝手の良い店があるのは
本当に助かるなー。

前にも八重洲エリアは関西へ戻る方をお連れして
訪問した店がありましたが、
ここを知ると、もうココだなって感じです(笑



お店の名前は「さつま黒宝豚」
黒宝豚って、何かと言うと、、、、
鹿児島のブランド黒豚なのですが、
なんと、、、あの「宝山」シリーズで有名な
西酒造さんが焼酎を作る時に生み出される、
「焼酎粕」を食べさせて育てた豚だとか。

この店名の宝は宝山の宝だったんですねー。

というわけで、、、、
宝山ブランドの焼酎の品揃えが凄い。
ほぼ全部ある感じかなー?
富乃宝山、吉兆宝山、薩州宝山、白天宝山
辺りはあたりまえ。

私の好きな芋麹全量、綾紫印、
Photo:2015-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宝山の西酒造との強固な体制で黒宝豚を【八重洲】さつま黒宝庵 _08 By:logtaka
Photo:2015-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宝山の西酒造との強固な体制で黒宝豚を【八重洲】さつま黒宝庵 _08 By logtaka
そして、紅東印、白豊印まで。
Photo:2015-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宝山の西酒造との強固な体制で黒宝豚を【八重洲】さつま黒宝庵 _09 By:logtaka
Photo:2015-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宝山の西酒造との強固な体制で黒宝豚を【八重洲】さつま黒宝庵 _09 By logtaka
さらに、一粒の麦に天使の誘惑まで。

ほへー。。。。驚きましたー
酒も好きですけど、焼酎も好きなので、
宝山シリーズがこんだけあると嬉しいですね。

この日切れてたのは紅東印くらいで。
他はあるという!凄いなー

スタートはマスターズドリームから。
最近扱ってる店増えてきてて嬉しいな。
Photo:2015-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宝山の西酒造との強固な体制で黒宝豚を【八重洲】さつま黒宝庵 _01 By:logtaka
Photo:2015-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宝山の西酒造との強固な体制で黒宝豚を【八重洲】さつま黒宝庵 _01 By logtaka


きびなごを刺身で。
Photo:2015-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宝山の西酒造との強固な体制で黒宝豚を【八重洲】さつま黒宝庵 _02 By:logtaka
Photo:2015-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宝山の西酒造との強固な体制で黒宝豚を【八重洲】さつま黒宝庵 _02 By logtaka

酢味噌と一緒に頂きますが、
東京でコレが普通に頂けるこの状況が
素晴らしいですね。

おすすめメニューに出ていた
牛スジ煮込みがなかなかよい感じ。 Photo:2015-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宝山の西酒造との強固な体制で黒宝豚を【八重洲】さつま黒宝庵 _03 By:logtaka
Photo:2015-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宝山の西酒造との強固な体制で黒宝豚を【八重洲】さつま黒宝庵 _03 By logtaka



とっても美味しかったのがこちら。
Photo:2015-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宝山の西酒造との強固な体制で黒宝豚を【八重洲】さつま黒宝庵 _04 By:logtaka
Photo:2015-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宝山の西酒造との強固な体制で黒宝豚を【八重洲】さつま黒宝庵 _04 By logtaka

メニュー名を「とんこつ」って言います。
ラーメンとは違いますよー(笑
豚のスペアリブ煮込みなのですが、
角煮と思って頂ければ良いかなー。
ホロホロとする柔らかさ。

そして、
豚しゃぶを始めまーす。
Photo:2015-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宝山の西酒造との強固な体制で黒宝豚を【八重洲】さつま黒宝庵 _05 By:logtaka
Photo:2015-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宝山の西酒造との強固な体制で黒宝豚を【八重洲】さつま黒宝庵 _05 By logtaka

ロースとバラが両方で盛ってきますが、
お変わり肉はチョイスが可能です。

そして、
最後、締めの細麺。
Photo:2015-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宝山の西酒造との強固な体制で黒宝豚を【八重洲】さつま黒宝庵 _07 By:logtaka
Photo:2015-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宝山の西酒造との強固な体制で黒宝豚を【八重洲】さつま黒宝庵 _07 By logtaka

いや、細くも無いんですが。。。(苦笑
でも、大好きなタイプの麺なので問題なし。

いやー、また伺います。
東京駅近で九州風の食が楽しめる店。
イイですね。





さつま黒宝庵 八重洲本店

さつま黒宝庵 八重洲本店
夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:居酒屋 | 東京駅日本橋駅京橋駅



Post by

名古屋飯定番のあんかけスパに未挑戦でした!【名古屋】シェフ

意外と食べていない名古屋飯シリーズ!
別にシリーズ化しないけど(笑
今回はあんかけスパにトライしてまいりました!
Photo:2015-08-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_名古屋飯定番のあんかけスパに未挑戦でした!【名古屋】シェフ_03 By:logtaka
Photo:2015-08-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_名古屋飯定番のあんかけスパに未挑戦でした!【名古屋】シェフ_03 By logtaka

スパゲッティハウスシェフ(あんかけスパ)
ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/ptd4pvhg0000/
Google+ローカル
https://goo.gl/maps/A3gZFZ2g2vx
30min.
http://30min.jp/place/216931

名古屋にはわりと伺っているようでいて、
いわゆる名古屋飯はまだまだ制覇していないようですね。
今回は名古屋エリアの定番の一つ!
あんかけスパにトライしてまいりました!
Photo:2015-08-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_名古屋飯定番のあんかけスパに未挑戦でした!【名古屋】シェフ_04 By:logtaka
Photo:2015-08-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_名古屋飯定番のあんかけスパに未挑戦でした!【名古屋】シェフ_04 By logtaka


メニューはトッピング別に大量にあります!

大きくはソースの種類で3種類
・あんかけソース
・ケチャップ・ソース
・カレーソース

さらに、あんかけソースには皿提供と鉄板提供の2種類あり、
トッピングメニューは数えきれないくらいあります。

私は、人気No3だと、思って頼んだのですが、
レビュー書くためによく見たら、No3はその下のシーフードで、
私がお願いしたシェフ(チキンカツ&ウインナー)は無印でした(笑


ま、でも、チキンカツもウインナーも大好きなのでOKです。
鉄板でお願いしてしばし待ちますと、、、
Photo:2015-08-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_名古屋飯定番のあんかけスパに未挑戦でした!【名古屋】シェフ_01 By:logtaka
Photo:2015-08-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_名古屋飯定番のあんかけスパに未挑戦でした!【名古屋】シェフ_01 By logtaka


やってまいりました。
ダイナミックな提供ですね!

鉄板提供の場合、薄く焼き上げた卵焼きの上に、
スパゲッティが乗せられて、
あんかけソースにトッピング具材が乗る
という組み合わせ。
Photo:2015-08-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_名古屋飯定番のあんかけスパに未挑戦でした!【名古屋】シェフ_02 By:logtaka
Photo:2015-08-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_名古屋飯定番のあんかけスパに未挑戦でした!【名古屋】シェフ_02 By logtaka

とってもアツアツなんですー(苦笑

アツアツにしてある鉄板に卵を落として玉子焼きを作り、
茹で上がり済みのスパゲッティをよそい、
濃厚なあんかけをかけて、
出来合いのトッピング具材をのせただけではありますが、

じゅーぶんに美味しいんではないでしょうか!
チキンカツもウインナーも大好きなので
オーダーを間違えたのは後悔してません(笑

やっぱりなんて言っても効率化かなー?
さすが名古屋って感じがします。

次はカレーソースを頂いてみたいです!





シェフ

スパゲッティハウス シェフ
昼総合点★★★☆☆ 3.0

関連ランキング:郷土料理(その他) | 中村区役所駅名古屋駅名鉄名古屋駅



Post by

【市ヶ谷】ごいち(居酒屋)仙台直送食材を酒と合わせて堪能!

市ヶ谷駅そばにNewOpenした商業施設GEMS6Fの店。
仙台から直送の新鮮な素材を生から炉端焼きから多彩に提供。
シーズン的に牡蠣は外せませんね。宮城新昌ブランドです。
Photo:2015-02-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【市ヶ谷】ごいち(居酒屋)仙台直送食材を酒と合わせて堪能!_02 By:logtaka
Photo:2015-02-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【市ヶ谷】ごいち(居酒屋)仙台直送食材を酒と合わせて堪能!_02 By logtaka

伊達藩いろり屋 二代目ごいち(炉端居酒屋)
オヒシャル
http://www.hayashi-design-office.com/goichi-ichigaya/
伊達藩いろり屋 二代目ごいち|東京・GEMS市ヶ谷・居酒屋|三陸魚介・牛タン・いろり焼き伊達藩いろり屋 二代目ごいち|東京・GEMS市ヶ谷・居酒屋|三陸魚介・牛タン・いろり焼き
オヒシャルブログ
http://nidaimegoichi.blog.fc2.com/
オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/nidaimegoichi
ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/bvj3kv680000/
30min.
http://30min.jp/place/2416483

市ヶ谷駅より麹町方面に日テレ通りをのぼり六番町との角っこにそびえ立つ飲食のビルGEMS
こちらの6Fにあるお店。
Photo:2015-02-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【市ヶ谷】ごいち(居酒屋)仙台直送食材を酒と合わせて堪能!_01 By:logtaka
Photo:2015-02-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【市ヶ谷】ごいち(居酒屋)仙台直送食材を酒と合わせて堪能!_01 By logtaka

「GEMS」というビルブランドは野村不動産グループの都市型商業施設ブランドで、既に渋谷駅の南口至近にあり、伺ったことがありましたが、昨年(2014年)の11月に市ヶ谷にもシリーズ第二弾として開業しました。
GEMSブランドとしてはこの先も、芝大門、神田と計画がたっているそうですが、今後も楽しみですね。
【公式サイト】GEMS(ジェムズ)市ヶ谷|市ヶ谷に食の塔、あらわる。【野村不動産】【公式サイト】GEMS(ジェムズ)市ヶ谷|市ヶ谷に食の塔、あらわる。【野村不動産】


以前、伺った渋谷のビルも位置的にもファシリティ的にも気に入っていたので、今回の市ヶ谷GEMSも期待していましたが、期待を裏切らない内容でとっても楽しめました。
GEMS市ヶ谷にはフロア別に10の飲食店が入っています。
今回は6Fのごいちさんに伺いました。

ちょうどオーナーがホールに出られていたのと、その日たまたま天気が悪くてお店が少し空いてたので、いろいろお話を伺ってしまいました。
こちらのお店は、宮城県仙台市から三陸産の新鮮な魚介類を仕入れ、直接のルートで市ヶ谷まで持ってきて提供頂いているお店とのこと。




メニューを見ると、美味しそうなものばかりが並んでいて、選べない感じですが、まずは三陸の牡蠣は頂かないとーということで、、、、

生牡蠣
Photo:2015-02-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【市ヶ谷】ごいち(居酒屋)仙台直送食材を酒と合わせて堪能!_03 By:logtaka
Photo:2015-02-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【市ヶ谷】ごいち(居酒屋)仙台直送食材を酒と合わせて堪能!_03 By logtaka

蒸牡蠣
Photo:2015-02-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【市ヶ谷】ごいち(居酒屋)仙台直送食材を酒と合わせて堪能!_05 By:logtaka
Photo:2015-02-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【市ヶ谷】ごいち(居酒屋)仙台直送食材を酒と合わせて堪能!_05 By logtaka

牡蠣フライ
Photo:2015-02-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【市ヶ谷】ごいち(居酒屋)仙台直送食材を酒と合わせて堪能!_06 By:logtaka
Photo:2015-02-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【市ヶ谷】ごいち(居酒屋)仙台直送食材を酒と合わせて堪能!_06 By logtaka

こちらの牡蠣は「新昌」というブランドなのですが、いろいろ調べるとかなり由緒正しいブランドみたいです。
宮城新昌さんが確立した養殖の手法らしいのですが、宮城新昌さんはあの岸朝子先生のお父様とか。
そういう出自だったんですねー。知りませんでした。

そして、この日頂いた牡蠣ですが、さすがの美味しさ。
あまり蒸は頂いたことが無いのですが、焼ともまた違う感じなんですねー。
いろいろ食べてみたいものです。





さて、仙台の名物的な料理は頂きたいのでいろいろ頂いていましたが、やはり金華鯖でしょうか。
Photo:2015-02-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【市ヶ谷】ごいち(居酒屋)仙台直送食材を酒と合わせて堪能!_04 By:logtaka
Photo:2015-02-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【市ヶ谷】ごいち(居酒屋)仙台直送食材を酒と合わせて堪能!_04 By logtaka
オーナーに少し説明頂きましたが、石巻港でかなり厳格なブランド基準が設定されていて、脂のりが抜群の選ばれたマサバのみが金華さばを名乗ることが出来るそうです。

仙台名物の炭火焼盛り合わせの一品として頂きました。

これは、、美味いです。
脂のり抜群で魚の旨味を引き出しています。
盛り合わせでも単品でもお願いできますので是非。






そして、メインの鍋を頂きます。
こちらはセリ鍋。
Photo:2015-02-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【市ヶ谷】ごいち(居酒屋)仙台直送食材を酒と合わせて堪能!_08 By:logtaka
Photo:2015-02-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【市ヶ谷】ごいち(居酒屋)仙台直送食材を酒と合わせて堪能!_08 By logtaka

せり鍋って、初めて聞いたんですが、知る人ぞ知る仙台の名物料理だそうです。
あのフランスパンみたいなのも説明しますね(笑

鶏や豆腐などの鍋を煮立てて、から、こちらの具材を入れていきます。
Photo:2015-02-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【市ヶ谷】ごいち(居酒屋)仙台直送食材を酒と合わせて堪能!_07 By:logtaka
Photo:2015-02-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【市ヶ谷】ごいち(居酒屋)仙台直送食材を酒と合わせて堪能!_07 By logtaka

手前は大根おろし、フランスパンみたいなのは、油麩って言います。
そうですお麩なんですが、適度な歯ごたえもありお肉のようでありヘルシーでとっても美味しいのですー。癖になりそう。
そして、せりです。
この根っこの部分が煮込まれるとなんとも言えない美味しさです。
せりのハイシーズンはこの時期くらいでとっても短いのですが、年次の癖になりそうな美味しさでした。







最後のシメには、宮城県亘理町(わたりちょう)の郷土料理。
はらこ飯を頂きました。
Photo:2015-02-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【市ヶ谷】ごいち(居酒屋)仙台直送食材を酒と合わせて堪能!_09 By:logtaka
Photo:2015-02-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【市ヶ谷】ごいち(居酒屋)仙台直送食材を酒と合わせて堪能!_09 By logtaka

旬は秋ですが、鮭の出汁で炊いたご飯に鮭とイクラ。という組み合わせ。
メニュー見てすぐにコレにしてしまいました(ニンマリ)

シメもいろいろあって、板そばやB級の焼きそばなんかも魅力的。
最後まで楽しめますね。

トイレ行った時にランチ営業も始まったって貼ってありました。
いいなー近所のオフィスの皆さんは。
こんな素敵な店でリーズナブルなランチが頂けるなんて。

今度はこっちのカウンターで一人かデートかかな?(笑
Photo:2015-02-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【市ヶ谷】ごいち(居酒屋)仙台直送食材を酒と合わせて堪能!_10 By:logtaka
Photo:2015-02-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【市ヶ谷】ごいち(居酒屋)仙台直送食材を酒と合わせて堪能!_10 By logtaka




伊達藩いろり屋 二代目ごいち

関連ランキング:居酒屋 | 市ケ谷駅麹町駅四ツ谷駅





Post by

【浅草】佐渡の酒と肴だっちゃ(郷土料理) 佐渡の美味さの凝縮した店。あのだっちゃがこんな素敵な店になってました。

佐渡の美味さの凝縮した店。あのだっちゃがこんな素敵な店になってました。

佐渡の酒と肴だっちゃ (郷土料理)
オヒシャル
http://da-cha.net/
オヒシャルFacebookPage
https://www.facebook.com/daccha
オヒシャルブログ
http://ameblo.jp/saya-daccha/
Google+ローカル
https://plus.google.com/u/0/110958768600832839004/
30min.
http://30min.jp/place/404207

あのだっちゃがこんな素敵な店になって復活していました!
Photo:2013-07-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【浅草】佐渡の酒と肴だっちゃ 佐渡の美味さの凝縮した店。あのだっちゃがこんな素敵な店になってました。-03 By:logtaka
Photo:2013-07-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【浅草】佐渡の酒と肴だっちゃ 佐渡の美味さの凝縮した店。あのだっちゃがこんな素敵な店になってました。-03 By logtaka

前に書いたレビューはこちら。
【浅草】佐渡の酒と肴だっちゃ(居酒屋)
http://blog.livedoor.jp/log_taka/archives/2778170.html
http://tabelog.com/rvwr/tabelogtaka/rvwdtl/1501164/

そう。知る人ぞ知る東京メトロ浅草駅のスーパーDeepな空間で
こじんまりとワイワイと営業していただっちゃさんですが、
駅の漏水??詳しい事情はわからないのですが、
あの場所では営業出来なくなってしまったので、
しばし休店されていて、2013年1月に今の場所でリニュアルオープンしました!
Photo:2013-07-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【浅草】佐渡の酒と肴だっちゃ 佐渡の美味さの凝縮した店。あのだっちゃがこんな素敵な店になってました。-06 By:logtaka
Photo:2013-07-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【浅草】佐渡の酒と肴だっちゃ 佐渡の美味さの凝縮した店。あのだっちゃがこんな素敵な店になってました。-06 By logtaka

前に伺ってからなかなか興味深い店だったので、
リニューアル後も伺いたかったのですが、
なかなかチャンスが無くて。。。
今回、別件ですが、浅草に伺ったので、これはチャンス!
と、思って立ち寄って挨拶程度ですが伺ってきました。

場所はTx浅草駅のそば。
今半に近いエリアですが、ちょっと路地を折れたところに
ひっそりとあります。
ストリートビューで見ると前のお店が見えるのですが、
いい感じの居抜きで洋から和に転身していますね。
Photo:2013-07-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【浅草】佐渡の酒と肴だっちゃ 佐渡の美味さの凝縮した店。あのだっちゃがこんな素敵な店になってました。-02 By:logtaka
Photo:2013-07-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【浅草】佐渡の酒と肴だっちゃ 佐渡の美味さの凝縮した店。あのだっちゃがこんな素敵な店になってました。-02 By logtaka

前のお店には申し訳無いですがなかなかいい感じかと思います。
Photo:2013-07-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【浅草】佐渡の酒と肴だっちゃ 佐渡の美味さの凝縮した店。あのだっちゃがこんな素敵な店になってました。-01 By:logtaka
Photo:2013-07-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【浅草】佐渡の酒と肴だっちゃ 佐渡の美味さの凝縮した店。あのだっちゃがこんな素敵な店になってました。-01 By logtaka

少しだけご紹介しますと、、、
暑い中歩いて伺いました。
何かオススメを下さい。とお願いしたところ、

佐渡の真野鶴さんの吟醸をキリッと冷やしてグラスで頂きました。

美味い!

お通しに頂いた小皿には鰤のヅケ。
Photo:2013-07-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【浅草】佐渡の酒と肴だっちゃ 佐渡の美味さの凝縮した店。あのだっちゃがこんな素敵な店になってました。-04 By:logtaka
Photo:2013-07-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【浅草】佐渡の酒と肴だっちゃ 佐渡の美味さの凝縮した店。あのだっちゃがこんな素敵な店になってました。-04 By logtaka

さすが佐渡の肴。唸る旨さですね。
Photo:2013-07-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【浅草】佐渡の酒と肴だっちゃ 佐渡の美味さの凝縮した店。あのだっちゃがこんな素敵な店になってました。-05 By:logtaka
Photo:2013-07-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【浅草】佐渡の酒と肴だっちゃ 佐渡の美味さの凝縮した店。あのだっちゃがこんな素敵な店になってました。-05 By logtaka

今回はちょっと立ち寄っただけでしたが、
今度はゆっくり伺いたいと思います。


大きな地図で見る

佐渡の酒と肴 だっちゃ
夜総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:日本酒 | 浅草駅(つくばEXP)田原町駅浅草駅(東武・都営・メトロ)







Post by

【大分】驛亭大分駅前店(郷土料理)

新しい大分駅ビルで鳥天&だんご汁を頂いてみたよ。

驛亭大分駅前店(郷土料理)
オヒシャル
見当たりませんでした。
Googleプレイス
http://g.co/maps/qdbh4
30min.
http://30min.jp/place/362888


JR線の高架工事が完了して、南口に側に新規OPENした
駅ビル施設にあります。

この日、ちょうどランチタイム前に大分駅に到着したのですが、
何も知らなかったのですが、ちょうど開業直後で大賑わいな様子。
これはいつもの北口方面のどこかで食事に行くよりは、
せっかくなので新規OPENした施設に行ってみますかと。

と、行ってみたのですが、大分らしい飲食店はこちらのお店くらい。
という訳で、チョイスはこちらのお店に致しました。

特に何かが食べたいわけではなかったのですが、
やはり大分という事で、、、

チョイスは豊後定食。

こちらは大分名物いいところどりな感じ。

ご存知、とり天に、だんご汁。

とり天はからっと揚げられており、

だんご汁は野菜もいっぱい。

お好みで大分特産のカボスポン酢も用意されます。


んが。。。

まぁお味は普通かな。

美味しさ的には特段驚くところはありませんでしたね。
スタッフの皆さんの応対がとっても良いのと、
駅直結で便利なところは良かったです。

食としての満足度は今ひとつかなー。
今後の変化を望みます。


大きな地図で見る

関連ランキング:居酒屋 | 大分駅





Post by

【淡路町】主水 MONDO 神田淡路町店(島根料理)

神田淡路町で島根料理が堪能できる店に伺ってきたよ。

主水 MONDO 神田淡路町店(島根料理)
オヒシャル
http://www.rcgroup.co.jp/mondotokyo.html
ロケタッチグルメ
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/505050/
30min.
http://30min.jp/place/182336

場所は、古き良き街並みを裏通りに残す神田淡路町。
こちらのお店自体は通りに面していて、綺麗な外観ですけどね。
すぐそばには老舗居酒屋のみますやさんなんかもあり
なかなか良い雰囲気で御座います。

この日はイベントで伺いました。

イベントの様子はこちらで。
【Event】「島根料理と竹下本店の日本酒を味わう会」
http://blog.livedoor.jp/log_taka/archives/7027074.html


店内は落ち着いた個室、小上がり、区切られた席などが多く、
ちょっとした会にも使えるような雰囲気でした。

まずは個室に案内されて席へ。

テーブルに既に用意されていたのは
浜田の赤天、あごのやき、葉山葵漬け

日本酒入れますよ!とでも言わんばかりの様子に
心はウキウキです。

この日、供された日本酒のメインはこちら。

縁の風(えにしのかぜ)という日本酒です。
http://www.takeshita-honten.com/menu/product.html#enishi

風穴貯蔵純米酒という事ですが、
とっても飲みやすい日本酒なのです。
飲みやすさとややピンクがかった色合いが女性を
ターゲットに作られているとか。

こんな日本酒を楽しみつつ、

続いては
鯛の昆布締め ~昆布塩添え~

こちらはそのままで。
との事で指示通りにぱくっと。
昆布締め+添えられてる塩が絶妙ですね。


そして、
予定メニューには無かったのですが、
隠岐の岩牡蠣。春香。

凄い迫力の大きさで驚きました。
ちょうど仕入れのいいところが入ったので、
皆さんで是非。とのこと。ありがとうございました。

是非そのままで。という事でちゅるっと。

至高のひととき。

いやいや、牡蠣も好物の一つなので大変美味しく頂きました。


次に、中休み的なお蕎麦をご用意頂きました。
出雲・割子そば

うーん。
こちらはもう言うことは特に無いくらいの安定した美味しさ。
今回は中程に頂きましたが蕎麦で締めたくなりますね。

そして、
メインの一つ。
名物さばしゃぶ

生でも頂ける新鮮な鯖という事で、
最初に生で頂いてみたりして(笑
薬味のいっぱい入った煮汁にしゃぶしゃぶとします。

日本酒が進むいいお味でした。


そして、さらにメインのもう一品。
島根和牛イチボ肉のロースト

こちら。
最初見た時は、ん?牛たたき?ソースが結構掛かってるねー。
なんて思ってたんですが、目の前の方が美味さに悶絶してて、
え?って、思って頂いてみたら、私も悶絶しました(笑

これは美味しい。

メニューみても見当たらなかったんですが、いつも有るのかな?
これはあれば是非頂いてみて頂きたいですね。

そして、
仁多米土鍋炊き ~頓原味噌・頓原漬け添え~

大きな土鍋にどーんと美味しいご飯が炊かれ。

朴葉味噌焼きになった頓原味噌。
ご飯にのせて美味しく頂きました。

宍道湖産しじみ汁
ちょっと写真は撮り忘れましたがおいしゅうございました。

デザートは
天満屋の元祖みどりの桜餅、しっぽもひと役

こちらは、、、
もう呑み過ぎだったのであまり覚えていません。
ゴメンナサイ。


今回は、マーケティングイベントということもあり、
少し特別だったとは思うのですが、島根の山の幸、海の幸が
堪能できる場所としてとても楽しませて頂きました。

普段使いには少しコストがかかりますが、
満足頂ける会食になるかと思います。
オススメです。

主水 神田淡路町店 ( 淡路町 / その他郷土料理 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



関連ランキング:郷土料理 | 淡路町駅小川町駅新御茶ノ水駅




Post by

【沖縄】味自満美浜店(沖縄料理)

沖縄料理も楽しめる気楽な居酒屋へ行ってきたよ。

味自満美浜店(沖縄料理)
オヒシャル
http://www.ajijiman.jp/
ロケタッチグルメ
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/503085/
30min.
http://30min.jp/place/446882


日本コカ・コーラさんにご招待頂き沖縄に行ってきました。
初日のラストに希望者のみで呑みに行って来ました。

宜野湾の沖縄コンベンションセンター付近は、
あまり繁華街的な飲食店も無いので、北谷付近まで
行けばどこかあるかな?っていうノリで見つけて伺ってみました。

皆さん、お腹は満足していたはずなので、呑みとコミュニケーションが
中心かな?って思ったら、結構食べられるし(苦笑

ま、私はしっかり呑んでて満足でしたが。

頂いたメニューの一部をご紹介。

豆腐よう

ちびちびと頂きました。
普通楊枝がついてたりしますよね?
無かったので箸で(笑

海ぶどうは女性に大人気。

こんなにいっぱいは沖縄でないと食べられないですね。


フーチャンプルー。

これは、、、、美味かった。
居酒屋の普通のメニューだと思うんですがうまかった~。


ラフテー。

写真はまともに撮れたんですが、お味は普通でしたね。


ポーク玉子。

spam大好きな私には最高のつまみですね。
ベーシックに美味い。


そして、
もちろん残波でのんびり呑んでましたっと。


価格帯的にも内容は順当なところ。
宿泊先にそばにあったら嬉しいかも。

味自満 美浜店 ( / 沖縄料理 )
★★☆☆☆2.0
supported by ロケタッチグルメ



関連ランキング:居酒屋 | 北谷町





Post by


follow us in feedly amnbadge-300d

食べ歩きメモ検索
T@ka.関連ブログ検索
スポンサーリンク
プロフィール




月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
食べログ グルメブログランキング ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
ギャラリー
  • 本格鉄板焼の内容がリーズナブルに【錦糸町】創作鉄板粉者東京
  • 本格鉄板焼の内容がリーズナブルに【錦糸町】創作鉄板粉者東京
  • 本格鉄板焼の内容がリーズナブルに【錦糸町】創作鉄板粉者東京
  • 本格鉄板焼の内容がリーズナブルに【錦糸町】創作鉄板粉者東京
  • 本格鉄板焼の内容がリーズナブルに【錦糸町】創作鉄板粉者東京
  • 本格鉄板焼の内容がリーズナブルに【錦糸町】創作鉄板粉者東京
  • 本格鉄板焼の内容がリーズナブルに【錦糸町】創作鉄板粉者東京
  • 本格鉄板焼の内容がリーズナブルに【錦糸町】創作鉄板粉者東京
  • 本格鉄板焼の内容がリーズナブルに【錦糸町】創作鉄板粉者東京
  • 本格鉄板焼の内容がリーズナブルに【錦糸町】創作鉄板粉者東京
  • クラフトビール&ワインペアリングOKな店【駒沢大学】MOSS
  • クラフトビール&ワインペアリングOKな店【駒沢大学】MOSS
最新記事