T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)

私のレポートでも何かの参考になれば幸いです。 こちらではハンバーガーと築地以外のグルメ関連情報についてお届けしています。

こちらではハンバーガーと築地関連ネタ以外のグルメネタをまとめています。
その他の活動、連絡先等はこちらのプロフィールからどうぞ。
http://bit.ly/TakaProf

イタリアン

スポンサーリンク

海老、イタリアン、タイ料理が一緒に楽しめる!【川崎】海老バル

アトレの飲食店フロアで海老とイタリアンとタイ料理が!
これ珍しい組み合わせの店と思いません??
パクチーもりもりで楽しみます!
Photo:2017-08-31_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_海老、イタリアン、タイ料理が一緒に楽しめる!【川崎】海老バル_04 By:logtaka
Photo:2017-08-31_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_海老、イタリアン、タイ料理が一緒に楽しめる!【川崎】海老バル_04 By logtaka

川崎海老バル
アトレオヒシャル
http://www.atre.co.jp/store/kawasaki/shop/detail/1219
カワサキ 海老バル|アトレ川崎 -atre- オヒシャルInstagram
https://www.instagram.com/ebi.baru/
海老 バール くん (@ebi.baru) * Instagram photos and videos ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/j2efw4ta0000/
Google Map
https://goo.gl/maps/UXZUe3DexiG2




この日伺ったのは。。。
なんとも不思議な店。
Photo:2017-08-31_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_海老、イタリアン、タイ料理が一緒に楽しめる!【川崎】海老バル_01 By:logtaka
Photo:2017-08-31_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_海老、イタリアン、タイ料理が一緒に楽しめる!【川崎】海老バル_01 By logtaka

なぜって、
イタリアンとタイランドって書いてあるの。

そして、巨大な海老。
海老推しなのでオマールね!





場所は川崎駅直結のアトレの7F
飲食店フロアの角っこに位置しています。


この日のこの場所は。
時間の無い仲間同士が落ち合える場所。
そして、即座に次の場所に移動可能という。
こんな素敵な場所はある意味貴重です。








スタートは海老ネタから。
Photo:2017-08-31_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_海老、イタリアン、タイ料理が一緒に楽しめる!【川崎】海老バル_02 By:logtaka
Photo:2017-08-31_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_海老、イタリアン、タイ料理が一緒に楽しめる!【川崎】海老バル_02 By logtaka

ポップコーンシュリンプで。
自家製のタルタルが添えられててナイス。
ポップコーンシュリンプ大好きなのよねー。
本当は倍くらい欲しい(笑







続いて、タイ料理ネタから。
Photo:2017-08-31_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_海老、イタリアン、タイ料理が一緒に楽しめる!【川崎】海老バル_03 By:logtaka
Photo:2017-08-31_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_海老、イタリアン、タイ料理が一緒に楽しめる!【川崎】海老バル_03 By logtaka

定番のカオマンガイから。
こんなところで。って言ったらたいへん失礼なんですが、
パクチーもりもりで、
絶妙な鳥の蒸し上がり具合で。
タレも好みの味付けで良い感じですねー。









続いて、タイ料理に海老を合わせたこちら。
Photo:2017-08-31_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_海老、イタリアン、タイ料理が一緒に楽しめる!【川崎】海老バル_05 By:logtaka
Photo:2017-08-31_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_海老、イタリアン、タイ料理が一緒に楽しめる!【川崎】海老バル_05 By logtaka

ソフトシェルシュリンプと鳥もも肉と野菜のグリーンカレー
大好きなグリーンカレーに、ソフトシェルシュリンプなんて。
嬉しすぎ。
ソフトシェルなので、そのままかじりつけます。
鶏肉も入ってて、辛さもそこそこ。
あの、タイ料理の調味料も揃ってて、
しっかりタイ料理してます!









続いて、イタリアンに海老を合わせたこちら。
Photo:2017-08-31_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_海老、イタリアン、タイ料理が一緒に楽しめる!【川崎】海老バル_06 By:logtaka
Photo:2017-08-31_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_海老、イタリアン、タイ料理が一緒に楽しめる!【川崎】海老バル_06 By logtaka

赤海老とブロッコリーのレモンクリームパスタ。
写真でもつやっつやな仕上がりの海老が、
爽やかなレモンクリームの酸味にあっていて、
重さを感じないパスタですね。









店内は海老のクッションなんかが配置されていて、
お店のこだわりが感じられます。
Photo:2017-08-31_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_海老、イタリアン、タイ料理が一緒に楽しめる!【川崎】海老バル_07 By:logtaka
Photo:2017-08-31_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_海老、イタリアン、タイ料理が一緒に楽しめる!【川崎】海老バル_07 By logtaka




駅直結の商業施設でありながら、
楽しめる店はそう多くは無いはず。
便利な立地の店として魅力的でした。






川崎海老バルイタリアン / 川崎駅京急川崎駅八丁畷駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5



Post by

内幸町エリアの気軽イタリアン グリルもパスタも【新橋】Orso

新橋、内幸町、虎ノ門にかけての繁華街のとあるビルの2Fにある店。
こじんまりとした店ですが、料理は本格派!
アンガスビーフのタリアータは是非食べて!
Photo:2017-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_内幸町エリアの気軽イタリアン グリルもパスタも【新橋】Orso_09 By:logtaka
Photo:2017-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_内幸町エリアの気軽イタリアン グリルもパスタも【新橋】Orso_09 By logtaka

イタリアンバル Orso
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/pagafjdv0000/
Google+ローカル
https://plus.google.com/107441038495346952232



一番の最寄り駅は内幸町駅だけど、
私は新橋からアプローチ。
SL広場から内幸町、虎ノ門方面へ
日比谷通りまで行かない1ブロック手前の
交差点を左へ。
左側のビルの2FにOrsoのロゴが
目に入るかと思います。
Photo:2017-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_内幸町エリアの気軽イタリアン グリルもパスタも【新橋】Orso_01 By:logtaka
Photo:2017-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_内幸町エリアの気軽イタリアン グリルもパスタも【新橋】Orso_01 By logtaka





お気軽なイタリアンの会企画で、
伺ってきました。
活動エリア内ではありますが、
ココは知りませんでしたね。




階段を上がりますとテーブル席中心の
こじんまりとした店内。
厨房前はカウンター席になってるのかな?





スタートはエーデルピルスから。
Photo:2017-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_内幸町エリアの気軽イタリアン グリルもパスタも【新橋】Orso_02 By:logtaka
Photo:2017-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_内幸町エリアの気軽イタリアン グリルもパスタも【新橋】Orso_02 By logtaka






Antipastoは、店名も入っている
Orsoプレート
Photo:2017-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_内幸町エリアの気軽イタリアン グリルもパスタも【新橋】Orso_03 By:logtaka
Photo:2017-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_内幸町エリアの気軽イタリアン グリルもパスタも【新橋】Orso_03 By logtaka

仲間とワイワイのスタートにはぴったりですね!









黒板メニューからのチョイスはこちら。
Photo:2017-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_内幸町エリアの気軽イタリアン グリルもパスタも【新橋】Orso_04 By:logtaka
Photo:2017-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_内幸町エリアの気軽イタリアン グリルもパスタも【新橋】Orso_04 By logtaka

泉州 水なすとうにのカルパッチョ
旬のメニューが楽しめる黒板のある店も
私は好きなポイントの一つ。
予想以上に彩り鮮やかな逸品が出てきて嬉しい!








ワインはシャルドネで。
Photo:2017-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_内幸町エリアの気軽イタリアン グリルもパスタも【新橋】Orso_05 By:logtaka
Photo:2017-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_内幸町エリアの気軽イタリアン グリルもパスタも【新橋】Orso_05 By logtaka










これは、、、
出てきた瞬間に美味いに決まってる!
Photo:2017-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_内幸町エリアの気軽イタリアン グリルもパスタも【新橋】Orso_06 By:logtaka
Photo:2017-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_内幸町エリアの気軽イタリアン グリルもパスタも【新橋】Orso_06 By logtaka

釜揚げしらすのブルスケッタ
そうかー
こうきたかー。
いや、こうしか無いよな(笑
シラスの塩気とトマトとバジルとオリーブオイルかな?
ベストマッチでしたねー。
数食べるモノでは無いのですがお代わり欲しくなりました。









宮崎県産 まるみ豚ソーセージグリル
Photo:2017-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_内幸町エリアの気軽イタリアン グリルもパスタも【新橋】Orso_07 By:logtaka
Photo:2017-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_内幸町エリアの気軽イタリアン グリルもパスタも【新橋】Orso_07 By logtaka

宮崎のブランド豚のまるみ豚(まるみとん)
http://marumiton.com/
宮崎のブランドポーク「まるみ豚」
こちらではソーセージと肩ロースグリルが頂けますが、
ソーセージをオススメ頂いたのでこちらで。
外パリっと、中ジューシーの美味いソーセージでした。








メインはブラックアンガス牛ロースのタリアータ
Photo:2017-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_内幸町エリアの気軽イタリアン グリルもパスタも【新橋】Orso_08 By:logtaka
Photo:2017-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_内幸町エリアの気軽イタリアン グリルもパスタも【新橋】Orso_08 By logtaka

絶妙な火入れの赤身肉をカットして、
一味入れたイタリアンカットステーキ。
肉本来の美味しさを堪能出来ますね。






最後のパスタは、こちら。
Photo:2017-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_内幸町エリアの気軽イタリアン グリルもパスタも【新橋】Orso_10 By:logtaka
Photo:2017-04-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_内幸町エリアの気軽イタリアン グリルもパスタも【新橋】Orso_10 By logtaka


黒板メニューの先頭が雲丹でしたのでついつい、、、
うにのトマトクリームソース。
こりゃ美味いでしょ。





なかなかリーズナブルな感じで、
使いやすい店でしたね。
ランチもやっているので、
たまには来てみようかと思います。

あと、15名から貸切をお願いできるのも、
会社の会でも使えそうですね。
要チェックです。






関連ランキング:イタリアン | 新橋駅内幸町駅虎ノ門駅



Post by

謎の外観の地下に広がる怪しげな空間でイタリアン【恵比寿】VT

恵比寿の繁華街に突如現れる不思議な外観のビル。
そのビルの地下に広がる不思議な空間。
そこではこんなイタリアンが楽しめます。
Photo:2017-04-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_謎の外観の地下に広がる怪しげな空間でイタリアン【恵比寿】VT_07 By:logtaka
Photo:2017-04-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_謎の外観の地下に広がる怪しげな空間でイタリアン【恵比寿】VT_07 By logtaka

Private dining VT ~Violet Tiger~ 恵比寿
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/rtdr63b40000/

恵比寿駅西口を出て右手のエリアは、
いろーんな店がひしめき合っている激戦区。
そんな街中でも異彩を放っているこちらの店。
Photo:2017-04-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_謎の外観の地下に広がる怪しげな空間でイタリアン【恵比寿】VT_01 By:logtaka
Photo:2017-04-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_謎の外観の地下に広がる怪しげな空間でイタリアン【恵比寿】VT_01 By logtaka


なんでしょうね?
デザインビル?

怪しげな階段を降りていくと。。。

ドーン!
Photo:2017-04-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_謎の外観の地下に広がる怪しげな空間でイタリアン【恵比寿】VT_02 By:logtaka
Photo:2017-04-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_謎の外観の地下に広がる怪しげな空間でイタリアン【恵比寿】VT_02 By logtaka


Violet Tigerがお出迎え!
えーーー
これ、、、、高そう(ボソ

値段は聞きませんでしたよー

案内頂いた席はこじんまりとしたカラオケルーム。
でも、わりとゆったりしてて良い感じ。

スタッフさんにオススメを伺いつつ、、、、


サラダはこのボリューム!
Photo:2017-04-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_謎の外観の地下に広がる怪しげな空間でイタリアン【恵比寿】VT_03 By:logtaka
Photo:2017-04-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_謎の外観の地下に広がる怪しげな空間でイタリアン【恵比寿】VT_03 By logtaka

シーザーサラダは定番に良いですね。


気になってお願いしたのがこちら。
Photo:2017-04-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_謎の外観の地下に広がる怪しげな空間でイタリアン【恵比寿】VT_04 By:logtaka
Photo:2017-04-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_謎の外観の地下に広がる怪しげな空間でイタリアン【恵比寿】VT_04 By logtaka

馬刺しのカルパッチョ
バジルのきいたジュノベーゼソースに
パルミジャーノと合わせて。




スタッフさんにオススメ頂いたオーダーが
こちらの牡蠣。
Photo:2017-04-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_謎の外観の地下に広がる怪しげな空間でイタリアン【恵比寿】VT_05 By:logtaka
Photo:2017-04-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_謎の外観の地下に広がる怪しげな空間でイタリアン【恵比寿】VT_05 By logtaka

カットされていて、
3種類のソースで楽しめます。
ビネガーがちょっと好みだったかな?



パスタはこちら。
Photo:2017-04-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_謎の外観の地下に広がる怪しげな空間でイタリアン【恵比寿】VT_06 By:logtaka
Photo:2017-04-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_謎の外観の地下に広がる怪しげな空間でイタリアン【恵比寿】VT_06 By logtaka

ムール貝とほうれん草のペスカトーレ風。
これ、パスタももっちりでなかなか美味いのです。


なんかイイ感じの展開の後、出てきたのは、
フィレ肉とフォアグラのロッシーニ風
Photo:2017-04-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_謎の外観の地下に広がる怪しげな空間でイタリアン【恵比寿】VT_08 By:logtaka
Photo:2017-04-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_謎の外観の地下に広がる怪しげな空間でイタリアン【恵比寿】VT_08 By logtaka

えー
こんなの出てくるんだーって、
思ったのはココだけの秘密(笑
これ数量限定って書いてあったけど
あったらお願いした方が良いかも?



デザートにはガトーショコラを。
Photo:2017-04-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_謎の外観の地下に広がる怪しげな空間でイタリアン【恵比寿】VT_09 By:logtaka
Photo:2017-04-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_謎の外観の地下に広がる怪しげな空間でイタリアン【恵比寿】VT_09 By logtaka

結構美味しかったみたいよん。
(いつものよーに食べてないw)


席によっては、
カラオケでも楽しめると思うので、
予約の段階でお店に相談してみてください。

ちらっと見たらパーティっぽいイベントも
開催出来るフロアがあるみたい。
いろいろと活用できるお店なんですね。






関連ランキング:居酒屋 | 恵比寿駅代官山駅中目黒駅



Post by

酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル

東急東横線学芸大学駅より徒歩数分。
秘密の仕掛けがある素敵な店が。
SAKEと牡蠣のこだわりの店ですが他も美味い!
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_12 By:logtaka
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_12 By logtaka

SAKE×牡蠣鉄板 港町バル 学芸大学
オヒシャル(中目黒店の内容になります)
hayashi-design-office.com/minatomachi-bar/
白ワイン×魚介 港町バル|東京・中目黒駅前|港町のメシ酒場=【バル】


中目黒の港町バルが港町バルブランドで2号店を出したって
話を聞きつけ、さっそく伺ってみました!
学芸大学駅から徒歩数分。
こんな味のある外観の店が。
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_08 By:logtaka
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_08 By logtaka


店の場所はココなので、ガラリと扉を開けてみますと。。。。
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_09 By:logtaka
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_09 By logtaka


なんでしょう??
酒の棚ですか?
ココだけ??

と、戸惑っていると、お店の方がご案内。
秘密は伺ってからのお楽しみで。



2016年10月にオープンしたこちらのお店。
店内はオープンキッチン前のカウンター席と、
テーブルがいくつかと、奥に個室もあるようですね。
なかなか多彩な使い方が出来ますね。


店名にSAKEと牡蠣の文字が踊ります。
酒で面白かったのは、
富久長 白麹 シェルラバーズ
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_10 By:logtaka
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_10 By logtaka

牡蠣のための日本酒と言っても良いつくり。
酸味が特徴的でワイングラス提供で頂きました。


牡蠣は、みんな大好き牡蠣フライを!
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_11 By:logtaka
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_11 By logtaka

この日は、石巻の新昌ブランドの牡蠣で。
大ぶりの牡蠣の身から溢れる旨味に感激。


大好物なスープも。
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_13 By:logtaka
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_13 By logtaka

かきチャウダー
美味しさギュッと詰まった逸品。
たぶんシーズン中はずっとあるだろうなー
最高に美味いのでオススメです。




気になったメニューはこちら、
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_14 By:logtaka
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_14 By logtaka

ソーセージにマッシュポテト、フライドエッグを
合わせてスパイスで仕上げています。
そんなソーセージにベストマッチは、、、
実はクラフトビールも4タップほど繋がってて、
この日のイチオシはCOEDOの毬花(まりはな)






サーロインはこんな仕上げで。
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_15 By:logtaka
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_15 By logtaka

トマトベースのソースにオリーブ、きのこ類などを
あわせてご提供頂きました。
これは美味い。





シメには、こちらを。

やはり牡蠣の店ってことで。
牡蠣のクリームリゾットをいただきました。
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_16 By:logtaka
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_16 By logtaka

既に牡蠣の美味さを楽しんでましたが、
最後まで満足な内容でした。





お店に行ってみてのお楽しみがもう一つ。
この店。2つの店としても使えちゃうんです。

もう、、、仕掛けのある店は、
ネタバレ出来なくて困るなー(笑


最後にシェフが見渡す視野が広くってとっても気持ちが良い。
声をかける前くらいにやってくる感じ。
最初たまたまかと思ったらそうではない。
さすがーって感じ。

お話を伺ったら以前は某有名イタリアンの店でもシェフを
されていたとか。
スタッフの布陣も魅力的な店でした。

また別の楽しみ方もしたいので再訪したいと思います。




関連ランキング:バル・バール | 学芸大学





Post by

コリドー街の中にある素敵テラス席のある店【銀座】レ ブレッツェ

コリドー街のイチバン盛り上がっているエリアにある店。
喧騒の中、高みの見物?が出来るテラス席を備えるイタリアンの店。
期間限定のおすすめメニューを楽しみました。
Photo:2016-09-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_コリドー街の中にある素敵テラス席のある店【銀座】レ ブレッツェ_07 By:logtaka
Photo:2016-09-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_コリドー街の中にある素敵テラス席のある店【銀座】レ ブレッツェ_07 By logtaka

LE BREZZE(レブレッツェ)(イタリアン)
オヒシャル
http://le-brezze.jp/
Le Brezze(レ・ブレッツェ)|銀座コリドーにあるイタリアンテラスダイニング オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/ristorazioneLeBrezze/
オヒシャルTwitter
https://twitter.com/Le_Brezze
ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/5u81jv0x0000/


銀座コリドー街って不思議な街ですよね。
歴史もあって、老舗もいっぱいの中、
新しい店もいろいろ出来ている街。

私も若い頃からコリドー街でお金が無くても
楽しめる店を探して行っていたもんです(笑

好きな街の一つですね。
あと、ココ戻ってくると落ち着く。



さてさて、
時代は変わって、オシャレ系の店も増えてきていました。
先日、伺ったのはコリドー街のスターバックスコーヒーさんの
ある場所と言えばわかりやすいでしょうか。
1Fにスタバのあるビルの2Fに、
開放的なテラス感のある素敵な店があります。
Photo:2016-09-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_コリドー街の中にある素敵テラス席のある店【銀座】レ ブレッツェ_01 By:logtaka
Photo:2016-09-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_コリドー街の中にある素敵テラス席のある店【銀座】レ ブレッツェ_01 By logtaka





お店の名前は、LE BREZZE(レブレッツェ)
そよ風、なんて意味ですかね?




確かにこの雰囲気を見たら、
そよ風吹いてくる素敵な空間をイメージ出来るかも。
Photo:2016-09-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_コリドー街の中にある素敵テラス席のある店【銀座】レ ブレッツェ_08 By:logtaka
Photo:2016-09-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_コリドー街の中にある素敵テラス席のある店【銀座】レ ブレッツェ_08 By logtaka

この写真は閉店前でお片付けしてたくらいの
時間をパチリだったのですが、
大きな開放的な窓とテラス席がよくわかるかと思います。








ドリンクフリーのコースもあるんですが、
ちょいつまみな感じだったのでアラカルトで。


ちょいつまみにチョイスはこちらの卵料理。
Photo:2016-09-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_コリドー街の中にある素敵テラス席のある店【銀座】レ ブレッツェ_02 By:logtaka
Photo:2016-09-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_コリドー街の中にある素敵テラス席のある店【銀座】レ ブレッツェ_02 By logtaka

チーズオムレツなのですが、
トリュフがふんだんに使われています。
チーズと卵とトリュフ、合いますねー。
なかなか良い感じ!







お店の入り口入ってすぐのところにある
本格的な石窯。
あれ見ちゃうとピッツァ食べたくなりますよね?
Photo:2016-09-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_コリドー街の中にある素敵テラス席のある店【銀座】レ ブレッツェ_09 By:logtaka
Photo:2016-09-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_コリドー街の中にある素敵テラス席のある店【銀座】レ ブレッツェ_09 By logtaka

ピッツァは定番どころは一通りありますし、
ボードメニューでオススメもリストアップされてます。
今回は、オススメメニューからポルチーニのピッツァをチョイス
Photo:2016-09-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_コリドー街の中にある素敵テラス席のある店【銀座】レ ブレッツェ_10 By:logtaka
Photo:2016-09-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_コリドー街の中にある素敵テラス席のある店【銀座】レ ブレッツェ_10 By logtaka

ポルチーニといえば、秋の風物詩。
ポルチーニのこの香りと、絶妙な歯ごたえ大好きなんですよね。









ちょっと目に留まってお願いしたのはこちら。
Photo:2016-09-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_コリドー街の中にある素敵テラス席のある店【銀座】レ ブレッツェ_04 By:logtaka
Photo:2016-09-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_コリドー街の中にある素敵テラス席のある店【銀座】レ ブレッツェ_04 By logtaka

紫芋のニョッキらしいのですが、
モチモチっとした食感にゴルゴンゾーラの濃厚で
強めの味が絶妙にマッチ!
こうなるのかー!と驚く逸品。









パスタも頂いとかないとね。
Photo:2016-09-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_コリドー街の中にある素敵テラス席のある店【銀座】レ ブレッツェ_05 By:logtaka
Photo:2016-09-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_コリドー街の中にある素敵テラス席のある店【銀座】レ ブレッツェ_05 By logtaka

あっさりにしときました(笑
季節素材を使ったメニューがオススメにあったので。
大葉と秋刀魚のペペロンチーノ。
もうメニュー名を見ただけでも絶対美味しい。
って思いましたが、あっという間に頂いてしまいました。










メインで頂いたのは、この日は肉にしてみました
Photo:2016-09-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_コリドー街の中にある素敵テラス席のある店【銀座】レ ブレッツェ_06 By:logtaka
Photo:2016-09-15_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_コリドー街の中にある素敵テラス席のある店【銀座】レ ブレッツェ_06 By logtaka

イチボのタリアータ。
タリアータってイタリア語で薄切りの意味。
見ての通りの絶妙な焼き加減に、
バルサミコベースのソースを合わせていて、
肉の柔らかさと旨味が楽しめます。







ちょっといろいろ書きましたが、
ランチタイムも結構良いかなー?って思いました。
近日中にランチタイム再訪をしたいと思います。






関連ランキング:イタリアン | 銀座駅日比谷駅内幸町駅



Post by

明治神宮前近の極上の空間でイタリアン【原宿】ベニーレベニーレ 

明治神宮前駅の交差点から至近の場所に極上の空間が。
開放的な席で楽しめるイタリアンの店。
こちらはその中でもベーシックなパスタを。
Photo:2016-09-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_明治神宮前近の極上の空間でイタリアン【原宿】ベニーレベニーレ _09 By:logtaka
Photo:2016-09-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_明治神宮前近の極上の空間でイタリアン【原宿】ベニーレベニーレ _09 By logtaka

トラットリア ベニーレベニーレ
オヒシャル
http://www.ginza-cruise.co.jp/venire/
原宿で結婚式・2次会パーティーなら【リストランテベニーレベニーレ】 ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/g085703/


明治神宮前駅そばでイタリアンのチョイス。
場所は、東急プラザの横、YMスクエアの5、6フロアにあります。

YMスクエアの過去記事ですと、

ヒューガルデン花見カフェOPEN【原宿】cafe STUDIO
http://logtaka.blog.jp/archives/9212283.html

別フロアの店にイベントに行ったりしたこともあったので、
この界隈は知らないわけでは無いのですが、
イタリアンね。へーって感じでエレベーターで。



入り口の重厚なサインはなかなか素敵。
Photo:2016-09-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_明治神宮前近の極上の空間でイタリアン【原宿】ベニーレベニーレ _01 By:logtaka
Photo:2016-09-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_明治神宮前近の極上の空間でイタリアン【原宿】ベニーレベニーレ _01 By logtaka


店内入っていきますと、、、、








あれ?
Photo:2016-09-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_明治神宮前近の極上の空間でイタリアン【原宿】ベニーレベニーレ _02 By:logtaka
Photo:2016-09-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_明治神宮前近の極上の空間でイタリアン【原宿】ベニーレベニーレ _02 By logtaka






おや?
Photo:2016-09-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_明治神宮前近の極上の空間でイタリアン【原宿】ベニーレベニーレ _03 By:logtaka
Photo:2016-09-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_明治神宮前近の極上の空間でイタリアン【原宿】ベニーレベニーレ _03 By logtaka





ココは。。。。
この吹き抜けになっている開放的な空間は。。。



私、ココ来たことありますね。
ブライダルパーティにお呼ばれして来たことがありますー。
いやー
天井が高くて、開放的な大きな窓、
そして、大型のパーティもどんと来いの機能的な厨房。




そっかー
あの時の店かー。
すっかり忘れてましたすいません(苦笑








そんな話をお店の方としていたら、
食後にちょっとテラス席の方もご案内頂きました。

この日は店内で頂いたのですが、
テラス席もこんなに魅力的。
Photo:2016-09-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_明治神宮前近の極上の空間でイタリアン【原宿】ベニーレベニーレ _04 By:logtaka
Photo:2016-09-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_明治神宮前近の極上の空間でイタリアン【原宿】ベニーレベニーレ _04 By logtaka
私が大昔に来た時は
ココで新郎新婦を囲んで上から写真撮ったっけ?
懐かしいですなー









さてさて、

スタートでちょっと頂いたのはこちら。
Photo:2016-09-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_明治神宮前近の極上の空間でイタリアン【原宿】ベニーレベニーレ _05 By:logtaka
Photo:2016-09-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_明治神宮前近の極上の空間でイタリアン【原宿】ベニーレベニーレ _05 By logtaka

鴨のフォアグラのテリーヌ 季節のフルーツのマルメッラータ添え
マルメッラータってマーマレードね。
想定以上にオシャレ感満載でご用意頂いて驚いたんですが、
ソースと合わせて濃厚なフォアグラテリーヌは最高ですね。






軽くパスタ&ピッツァ気分だったのが、
コース料理的な本格派が出てきて驚きましたが、
せっかくなのでお店のオススメを伺うと、
窯焼きと炭火焼きが売りだとか。



ピッツァは窯焼きで仕上げて頂けるそうですが、
高温で焼き上げる野菜がオススメということで、
こちらを。
Photo:2016-09-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_明治神宮前近の極上の空間でイタリアン【原宿】ベニーレベニーレ _06 By:logtaka
Photo:2016-09-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_明治神宮前近の極上の空間でイタリアン【原宿】ベニーレベニーレ _06 By logtaka

なんというか、野菜も新鮮なんでしょうが、
窯焼きで仕上げることで甘味も増していて、
これは是非食べてみて欲しいですね。









ピッツァは大好きなクアトロフォルマッジをチョイス
Photo:2016-09-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_明治神宮前近の極上の空間でイタリアン【原宿】ベニーレベニーレ _07 By:logtaka
Photo:2016-09-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_明治神宮前近の極上の空間でイタリアン【原宿】ベニーレベニーレ _07 By logtaka

こちらのクアトロフォルマッジは、
モッツァレラ、ゴルゴンゾーラ、リコッタに、
グラナパダーノが使われていました。
香り立つチーズに蜂蜜がベストマッチですね。







パスタも大好きなフィットチーネをチョイス
Photo:2016-09-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_明治神宮前近の極上の空間でイタリアン【原宿】ベニーレベニーレ _08 By:logtaka
Photo:2016-09-06_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_明治神宮前近の極上の空間でイタリアン【原宿】ベニーレベニーレ _08 By logtaka

じっくり煮込んだ牛肉とボルチーニ茸のポロネーゼソースの自家製フィットチーネ
※のが多いな(笑
添えられたローズマリーの香りが素敵なアクセント。
牛肉の肉々しさにボルチーニの食感と香り。
そして絡み合う生フィットチーネは大好物な組み合わせ。





今回、軽く伺ってアラカルトからチョイスしてみましたが、
結構リーズナブルなんですよねー

おそらく、
パーティとか貸切とかも入ることがよくあると思うんですが、
もし空いていれば、とってもゆったりとした空間で最高の
サービスで迎えて頂けます。




明治神宮前駅から至近ですし、
ファシリティ、サービスも素敵。
そして本格石窯や炭火を使った本格派イタリアンシェフ
さらに、専門のパティシエさんも常にいらっしゃるとか。
ココはほんと穴場のオススメ店ですね。






関連ランキング:イタリアン | 明治神宮前駅原宿駅表参道駅



Post by

駅チカトラットリアで牡蠣や魚介や肉を楽しむ【渋谷】Kairi

渋谷マークシティは立体的な構造になっていて高低差があります。
その脇道の坂を少し入って路地を折れると気軽なトラットリアが。
牡蠣を一押しに各種魚介も楽しめます。
Photo:2016-09-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカトラットリアで牡蠣や魚介や肉を楽しむ【渋谷】Kairi_06 By:logtaka
Photo:2016-09-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカトラットリアで牡蠣や魚介や肉を楽しむ【渋谷】Kairi_06 By logtaka

Trattoria Kairi(イタリアン/居酒屋)
オヒシャル
http://shibuya-kairi.jimdo.com/
ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/gash901/
Google+ローカル
https://plus.google.com/105757945611073731010/





渋谷マークシティ脇の急坂から路地に折れたところにある店。
このあたりはよく来るけどこの坂に足踏み入れてないのよねー
なるほどー穴場だ(笑
Photo:2016-09-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカトラットリアで牡蠣や魚介や肉を楽しむ【渋谷】Kairi_01 By:logtaka
Photo:2016-09-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカトラットリアで牡蠣や魚介や肉を楽しむ【渋谷】Kairi_01 By logtaka




ウッディなおしゃれな外観で、客層は女性グループや
若手の仲間の集まりもいらっしゃいましたが、
たまたまなのか、わりと年齢層高めのグループも
いらっしゃいました。
あとは外国人旅行者さんも何組かいらしてましたねー
なんかの情報発信をされているのかもしれません。









メニューはとっても多彩で、
まずは一押しの牡蠣。
アクアパッツァを始めとした魚介イタリアン。
そして肉料理にパスタという。
そしてリーズナブルな価格設定で、
気楽に楽しめるそんな店。






メニューのトップから、
「Kairiに来たらまずは牡蠣!」
と、押しまくりなので早速頂きます。

生牡蠣
Photo:2016-09-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカトラットリアで牡蠣や魚介や肉を楽しむ【渋谷】Kairi_02 By:logtaka
Photo:2016-09-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカトラットリアで牡蠣や魚介や肉を楽しむ【渋谷】Kairi_02 By logtaka

この日は徳島産の岩牡蠣をご用意頂きました。




牡蠣はそのものを楽しむのは、
生牡蠣、焼牡蠣、蒸牡蠣の3つで楽しめます。

蒸し牡蠣はあまり見かけないのでお願いしてみると、

殻ごと蒸し上げて頂いているので、
少し殻が開き始めた感じで。
Photo:2016-09-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカトラットリアで牡蠣や魚介や肉を楽しむ【渋谷】Kairi_03 By:logtaka
Photo:2016-09-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカトラットリアで牡蠣や魚介や肉を楽しむ【渋谷】Kairi_03 By logtaka


バリっとこじ開けるとこんな感じで。
Photo:2016-09-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカトラットリアで牡蠣や魚介や肉を楽しむ【渋谷】Kairi_04 By:logtaka
Photo:2016-09-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカトラットリアで牡蠣や魚介や肉を楽しむ【渋谷】Kairi_04 By logtaka

牡蠣の料理は、フライはもちろんのこと、
チーズ焼きや、アヒージョ、そしてフォンデュまで
選べるという。

牡蠣好きの方に存分楽しんで頂きたいですね。













魚介が押しのようなので、
その勢いで楽しみます。
Kairi特製アクアパッツァ
Photo:2016-09-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカトラットリアで牡蠣や魚介や肉を楽しむ【渋谷】Kairi_05 By:logtaka
Photo:2016-09-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカトラットリアで牡蠣や魚介や肉を楽しむ【渋谷】Kairi_05 By logtaka

この日の鮮魚は三陸産のクロソイ
煮付けで楽しめる味わいのある魚ですが、
ムール貝とともに煮込むと、
極上のスープとともに楽しめます。







魚ばっかり楽しんでいると、
やっぱり肉も楽しみたくなります。

もうオススメだけで楽しめる店。
Karin特製!肉盛り!
Photo:2016-09-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカトラットリアで牡蠣や魚介や肉を楽しむ【渋谷】Kairi_07 By:logtaka
Photo:2016-09-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカトラットリアで牡蠣や魚介や肉を楽しむ【渋谷】Kairi_07 By logtaka

牛、豚、鳥、そしてソーセージが盛り合わさって居ました。
写真はチキンのところ。
いずれに肉もジューシーで美味い!











最後に、お約束のピッツァで。
Photo:2016-09-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカトラットリアで牡蠣や魚介や肉を楽しむ【渋谷】Kairi_08 By:logtaka
Photo:2016-09-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカトラットリアで牡蠣や魚介や肉を楽しむ【渋谷】Kairi_08 By logtaka

クアトロフォルマッジ
こちらのお店のメニュー名では、
4種のとろとろチーズピッツァ蜂蜜添でしたー
ゴルゴンが結構きいていてなかなか良い感じ。




そんなわけで、
意外な穴場を発見ですね。
マークシティ沿いのところなので、
駅にも近いですし、
使い勝手の良い店かと思います。






関連ランキング:イタリアン | 渋谷駅神泉駅



Post by

トマトの美味しいベーシックなイタリアン【田町】フィオーレ

三田、田町エリアの中でも少し静かな路地にひっそりある店。
ベーシックな普段使いにもぴったりなイタリアン。
アラカルトチョイスで伺ってみました。こちらは鴨!
Photo:2016-08-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_トマトの美味しいベーシックなイタリアン【田町】フィオーレ_04 By:logtaka
Photo:2016-08-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_トマトの美味しいベーシックなイタリアン【田町】フィオーレ_04 By logtaka

フィオーレ(イタリアン)
ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/3h3hg8v40000/
Google+
https://plus.google.com/113729050872622948374/



三田、田町に通うようになってしばらく経ちますが、
たまに1人で飲食店探索もしています。ランチタイムとかね。
ある日、時間をずらしたくらいのタイミングだったとおもいますが、
裏通りからなんとなく歩いていた時に、
ひょっこりこの店を見つけて、、、、

ちょうどランチタイムは終わりのタイミングだったので、
メニューと中の様子をチェックしておきました。




ある日、訪問先の方と夜に軽く飯になった時に、
連れられたのがこの店。
Photo:2016-08-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_トマトの美味しいベーシックなイタリアン【田町】フィオーレ_06 By:logtaka
Photo:2016-08-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_トマトの美味しいベーシックなイタリアン【田町】フィオーレ_06 By logtaka
あ、知ってますけど、入ったこと無いですー。
って感じで(笑








スタートは軽めにブルスケッタで。
Photo:2016-08-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_トマトの美味しいベーシックなイタリアン【田町】フィオーレ_01 By:logtaka
Photo:2016-08-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_トマトの美味しいベーシックなイタリアン【田町】フィオーレ_01 By logtaka

お。
トマト美味しいかも。
イタリアンでは定番でチョイスするメニューですが、
美味しいって感じるのは少ないかも。
これはなかなか。











ピッツァはナポリピッツァと書いてありました。
ビスマルク、クアトロフォルマッジなど定番の中、
さらにド定番のマルゲリータにしてみました。
Photo:2016-08-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_トマトの美味しいベーシックなイタリアン【田町】フィオーレ_02 By:logtaka
Photo:2016-08-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_トマトの美味しいベーシックなイタリアン【田町】フィオーレ_02 By logtaka


見た目なんてことは無いのですが、
モッツァレラの伸びがよくって、
なかなか美味いんですわ。












ボードメニューより、
メインは鴨ローストのフォアグラ添え。
Photo:2016-08-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_トマトの美味しいベーシックなイタリアン【田町】フィオーレ_03 By:logtaka
Photo:2016-08-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_トマトの美味しいベーシックなイタリアン【田町】フィオーレ_03 By logtaka

バルサミコ系の酸味のあるソースに合わせて、
フォアグラとともに頂くと抜群ですね!








パスタはベーシックにボンゴレロッソで。
Photo:2016-08-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_トマトの美味しいベーシックなイタリアン【田町】フィオーレ_05 By:logtaka
Photo:2016-08-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_トマトの美味しいベーシックなイタリアン【田町】フィオーレ_05 By logtaka

ボンゴレロッソとしか書いてなかったので、
スパゲッティで出てくるかと思ったら、
リングイネで用意頂き嬉しい誤算。
フィットチーネの次に好きなのがリングイネ(笑
トマトソースにもアサリとともに濃厚な仕上げで
太めのパスタがよく合います。








なるほどねー
お初に伺いましたが、
意外や意外に楽しめた。


とりあえず近日中にランチ再訪で。






関連ランキング:イタリアン | 三田駅田町駅芝公園駅



Post by

ワインと野菜のソムリエから最高の組み合わせ【人形町】ぱちぱち

人形町に新たな魅力的なスポットがOpen!
野菜ソムリエとワインソムリエの競演!
グリルの野菜と肉にワインを楽しめます!
Photo:2016-06-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ワインと野菜のソムリエから最高の組み合わせ【人形町】ぱちぱち_05 By:logtaka
Photo:2016-06-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ワインと野菜のソムリエから最高の組み合わせ【人形町】ぱちぱち_05 By logtaka

炭火焼きとワイン 人形町ぱちぱち
ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/du0bd3c10000/
Google+ローカル
https://plus.google.com/100317854248612946053/


場所は人形町駅と水天宮駅の間のエリア。
人形町のメインストリート「人形町通り」の一本裏手にあります。
オープン直後に伺ったので、店頭には胡蝶蘭が何鉢も。

炭火焼きとワインと銘打った、
ウッディな外装が期待させます。
Photo:2016-06-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ワインと野菜のソムリエから最高の組み合わせ【人形町】ぱちぱち_01 By:logtaka
Photo:2016-06-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ワインと野菜のソムリエから最高の組み合わせ【人形町】ぱちぱち_01 By logtaka

店内に入りますと、
右手にカウンター席と厨房、
左手にテーブル席、
奥には螺旋階段があり
2Fに案内頂きました。

全体に白木の明るい雰囲気で席間も余裕があって、
居心地の良い雰囲気。



ソムリエ常駐の店。
手書き風フォントで書かれた、
「ソムリエ小野のselection!!」メニューは
by the glassでリーズナブルでなかなか良いです!

ワインのご紹介は後ほどでー


まずは、これはみんなに食べて頂きたい。
前菜の盛り合わせ。
人数、お好みに合わせて相談も出来ますので、
スタッフさんに聞いてみましょう。
Photo:2016-06-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ワインと野菜のソムリエから最高の組み合わせ【人形町】ぱちぱち_02 By:logtaka
Photo:2016-06-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ワインと野菜のソムリエから最高の組み合わせ【人形町】ぱちぱち_02 By logtaka



ローストビーフ、パテカン、生ハムなどの盛り合わせ。

これはスタートにぴったりですね。


店内のブラックボードに人気メニューが書いてあり、
そのNo1がこちらでした。
Photo:2016-06-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ワインと野菜のソムリエから最高の組み合わせ【人形町】ぱちぱち_03 By:logtaka
Photo:2016-06-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ワインと野菜のソムリエから最高の組み合わせ【人形町】ぱちぱち_03 By logtaka

ウニとイクラのチーズオムレツ

もう、、、好きなものばかりが詰まったメニュー(笑

ふわとろのチーズオムレツに、ウニクリームソースをかけて、
きらめくイクラの粒!
人気メニューなこともわかりますねー


こちらのお店の看板メニューはこちら。
Photo:2016-06-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ワインと野菜のソムリエから最高の組み合わせ【人形町】ぱちぱち_04 By:logtaka
Photo:2016-06-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ワインと野菜のソムリエから最高の組み合わせ【人形町】ぱちぱち_04 By logtaka

肉の盛り合わせなのですが、
シェフに野菜ソムリエさんがお二人居て、
野菜の仕上げにも相当こだわっています。

炭火焼きの肉がメインなのですが、
合わせていただけるヤングコーンや、
絶妙な仕上げのズッキーニなどは、
肉と一緒に提供されて、
その魅力をさらに増しているかと思います。

さらに面白いのは、
6種類もの塩が用意されていること。
燻製はまだしも、たまごの塩とご紹介された
見たことも無い塩も体験できて面白い!

この歳になると濃い目ソースも良いですが、
シンプルな塩で合わせるのは素敵ですね。


肉の炭火焼きをもう一種類
Photo:2016-06-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ワインと野菜のソムリエから最高の組み合わせ【人形町】ぱちぱち_06 By:logtaka
Photo:2016-06-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ワインと野菜のソムリエから最高の組み合わせ【人形町】ぱちぱち_06 By logtaka

こちらは栃木和牛。
肉は脂身の入りと柔らかさで最高に美味いのですが、
やはり合わせる野菜が素敵ですね。
後で野菜ソムリエのシェフに伺いましたが、
鎌倉野菜を使っているのですが、
グリル2プレート頂いてしまったので
チョイスを悩まれたとか(笑




濃厚!渡り蟹のトマトクリームソース
Photo:2016-06-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ワインと野菜のソムリエから最高の組み合わせ【人形町】ぱちぱち_07 By:logtaka
Photo:2016-06-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ワインと野菜のソムリエから最高の組み合わせ【人形町】ぱちぱち_07 By logtaka

もうですね。。。
フィットチーネ、タリアテッレ、ちょい細めでリングイネとか
平打ちの生パスタが大好き過ぎる。
やっぱりトマトクリーム合いますねー
そして蟹。イタリア語でグランキオ。(メニューに書いてあった)
覚えておこうっと。


最後にワインをご紹介。
2016-06-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ワインと野菜のソムリエから最高の組み合わせ【人形町】ぱちぱち_08 2016-06-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ワインと野菜のソムリエから最高の組み合わせ【人形町】ぱちぱち_09 2016-06-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ワインと野菜のソムリエから最高の組み合わせ【人形町】ぱちぱち_10

ソムリエさんとのコミュニケーションも楽しいひとときでした。

そして、
何よりホール担当の女性(お二人とも)がとっても良い感じで、
楽しいひと時を楽しめました。
また伺ったら、、、居るかな?(笑
ソムリエさんは居ると思うけどねー。

また伺います。






関連ランキング:バル・バール | 人形町駅水天宮前駅浜町駅



Post by

宮川シェフの次のステージはなんと宇田川町!【渋谷】a(アー) 

渋谷の喧騒のど真ん中とも言える宇田川町。
渋谷スペイン坂に足を踏み入れ、視線を斜め上に。
テラスもある素敵なイタリアンレストランを見つけることが出来ます。
Photo:2016-05-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宮川シェフの次のステージはなんと宇田川町!【渋谷】a(アー) _08 By:logtaka
Photo:2016-05-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宮川シェフの次のステージはなんと宇田川町!【渋谷】a(アー) _08 By logtaka

ristorante a(リストランテ アー)(イタリアン)
オヒシャル
http://www.a-ristorante.com/
a (アー) オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/ristorante.ken.venti.quattro
ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/7c0bp3k00000/




表参道にあったRISTORANTE KEN VENTI QUATTROが
装いも新たに渋谷スペイン坂に再登場しています。
Photo:2016-05-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宮川シェフの次のステージはなんと宇田川町!【渋谷】a(アー) _01 By:logtaka
Photo:2016-05-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宮川シェフの次のステージはなんと宇田川町!【渋谷】a(アー) _01 By logtaka



こんなに素敵な店が、
こんなカジュアルな場所に、
こんなカジュアルな価格設定で、
存在していて良いんだろうか??



って、不思議に思うくらい素敵な店です。





表参道の店の過去記事はこちら。

【表参道】 RISTORANTE KEN VENTI QUATTRO
(リストランテ ケン ヴェンティ クワトロ)(イタリアン)
季節のこだわりを存分に感じたイタリアンの夜を楽しみました
http://logtaka.blog.jp/archives/8354956.html




表参道の店もとっても素敵だったんですが、
諸般の事情で移転することになったとのこと。




今度の店は、なんと、、、、
渋谷の喧騒のど真ん中。
渋谷スペイン坂に。

スペイン坂のデイリーヤマザキの上って言えば、
ピンとくる方も多いかと。





エントリーは脇の階段から。
お店は2Fになります。

ちょっと賑やかかもしれませんが、
テラス席なんかもあったりします。
Photo:2016-05-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宮川シェフの次のステージはなんと宇田川町!【渋谷】a(アー) _02 By:logtaka
Photo:2016-05-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宮川シェフの次のステージはなんと宇田川町!【渋谷】a(アー) _02 By logtaka







この日は、屋内のテーブル席で。
Photo:2016-05-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宮川シェフの次のステージはなんと宇田川町!【渋谷】a(アー) _03 By:logtaka
Photo:2016-05-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宮川シェフの次のステージはなんと宇田川町!【渋谷】a(アー) _03 By logtaka





なんかとっても静かで、
さっきまでいろんな音楽と人のざわつきの中を
歩いてきたとは思えない落ち着き具合。









そんな中、
ホールスタッフの方よりご説明を頂きました。

コースはAよBがあり、Aがプリフィックスコースで、
そちらをチョイスしてみました。
こちらは前菜、パスタ、主菜をアラカルトメニューから
チョイス出来ます。





私が選んだのはこちら。

Antipasto【前菜】
ソフトシェルクラブのフリット ドローガ

Primopiatto【パスタ】
オマール海老テールのアメリケーヌ・スペッツィアーレソース
自家製生パスタ”フィットチーネ"

Secondopiatto【主菜】
 Carne【肉料理】
 国産牛サーロイン肉の網焼き


悩みますねー

是非悩んで下さい。
その日の食材のオススメもあるので、
お店の方にも伺いましょう。










まずはフォカッチャをつまみつつ、、、、
Photo:2016-05-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宮川シェフの次のステージはなんと宇田川町!【渋谷】a(アー) _04 By:logtaka
Photo:2016-05-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宮川シェフの次のステージはなんと宇田川町!【渋谷】a(アー) _04 By logtaka

これ、美味しいんですよー。








やってまいりましたのはソフトシェルクラブ
Photo:2016-05-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宮川シェフの次のステージはなんと宇田川町!【渋谷】a(アー) _05 By:logtaka
Photo:2016-05-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宮川シェフの次のステージはなんと宇田川町!【渋谷】a(アー) _05 By logtaka

かなりダイナミックな仕上がりでご用意頂きました。
お味はちょいとスパイシーなフリットです。









続いてスープはトマトで。
Photo:2016-05-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宮川シェフの次のステージはなんと宇田川町!【渋谷】a(アー) _06 By:logtaka
Photo:2016-05-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宮川シェフの次のステージはなんと宇田川町!【渋谷】a(アー) _06 By logtaka

ジュレを浮かばせているのですが、
こちらも濃厚なトマト味のゼリーだったりします。









パスタはアメリケーヌソースのフィットチーネ。
Photo:2016-05-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宮川シェフの次のステージはなんと宇田川町!【渋谷】a(アー) _07 By:logtaka
Photo:2016-05-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宮川シェフの次のステージはなんと宇田川町!【渋谷】a(アー) _07 By logtaka


もうですね。。。
フィットチーネとアメリケーヌソースが好き過ぎて!(笑
表参道のKENの時も食べてるけど、a-で見かけても
やっぱりコレ!って即決。
そのくらい最高に美味いですし、
私の大好きなタイプです。







お口直しに甘夏のアクアジェラティーニ
Photo:2016-05-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宮川シェフの次のステージはなんと宇田川町!【渋谷】a(アー) _09 By:logtaka
Photo:2016-05-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宮川シェフの次のステージはなんと宇田川町!【渋谷】a(アー) _09 By logtaka











そして、
メインはこちら。
Photo:2016-05-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宮川シェフの次のステージはなんと宇田川町!【渋谷】a(アー) _10 By:logtaka
Photo:2016-05-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宮川シェフの次のステージはなんと宇田川町!【渋谷】a(アー) _10 By logtaka

いや、悩んだんですよ。
羊も捨てがたい。。。大山鶏も美味いだろうし、、、
豚スペアリブだって。。。

いや、でも、やっぱりサーロインで満足です。
とろける美味しさ。
至福のひとときですね。
Photo:2016-05-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宮川シェフの次のステージはなんと宇田川町!【渋谷】a(アー) _11 By:logtaka
Photo:2016-05-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宮川シェフの次のステージはなんと宇田川町!【渋谷】a(アー) _11 By logtaka






一応、最後にデザートも。
せっかくなので賑やかなのをお願いしてみました。
Photo:2016-05-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宮川シェフの次のステージはなんと宇田川町!【渋谷】a(アー) _12 By:logtaka
Photo:2016-05-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宮川シェフの次のステージはなんと宇田川町!【渋谷】a(アー) _12 By logtaka

アメリカンチェリーとマカロン。
そして、マンゴソルベとともに。

ちょっと可愛過ぎて笑ってしまいましたが、
これまた美味しいドルチェでしたね。









そして、ワインももちろん頂いていたのですが。。。
驚愕の価格設定


Dominio de las Duques (CAVA) ¥500-
Photo:2016-05-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宮川シェフの次のステージはなんと宇田川町!【渋谷】a(アー) _13 By:logtaka
Photo:2016-05-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宮川シェフの次のステージはなんと宇田川町!【渋谷】a(アー) _13 By logtaka

Cassale Vecchio Pecorino ¥900-
Photo:2016-05-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宮川シェフの次のステージはなんと宇田川町!【渋谷】a(アー) _14 By:logtaka
Photo:2016-05-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宮川シェフの次のステージはなんと宇田川町!【渋谷】a(アー) _14 By logtaka

Piemonte Barbera ¥500-
Photo:2016-05-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宮川シェフの次のステージはなんと宇田川町!【渋谷】a(アー) _15 By:logtaka
Photo:2016-05-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宮川シェフの次のステージはなんと宇田川町!【渋谷】a(アー) _15 By logtaka


驚きましたー
渋谷という街にってことかもしれませんが、
美味しい食と酒をリーズナブルに素敵に
提供頂けるのは素晴らしい!






食後にちょっとのんびりしていると、
宮川シェフがちょうど通りかかって、
挨拶してみました。


表参道の時もそうだったんですが、
とっても楽しい方で、
お客様を喜ばせることを第一に
考えられていて、
素敵な方なのです。


もし伺った時に、見かけられましたら
声をかけてみるといろいろお話してくれると
思いますよ。




宮川シェフのこれからの挑戦も応援したいと思った
素敵な夜でした。
Photo:2016-05-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宮川シェフの次のステージはなんと宇田川町!【渋谷】a(アー) _16 By:logtaka
Photo:2016-05-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_宮川シェフの次のステージはなんと宇田川町!【渋谷】a(アー) _16 By logtaka



また伺いたいと思います。






a

関連ランキング:イタリアン | 渋谷駅神泉駅明治神宮前駅



Post by


follow us in feedly amnbadge-300d

食べ歩きメモ検索
T@ka.関連ブログ検索
スポンサーリンク
プロフィール




月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
食べログ グルメブログランキング ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
ギャラリー
  • 歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋
  • 歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋
  • 歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋
  • 歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋
  • 歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋
  • 歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋
  • 歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋
  • 歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋
  • 歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋
  • 歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋
  • 歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋
  • 歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋
最新記事