T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)

私のレポートでも何かの参考になれば幸いです。 こちらではハンバーガーと築地以外のグルメ関連情報についてお届けしています。

こちらではハンバーガーと築地関連ネタ以外のグルメネタをまとめています。
その他の活動はこちらのプロフィールからどうぞ。
http://profill.me/logtaka

【代々木上原】

スポンサーリンク

ソムリエ料理人の拘りを極めた結果【代々木上原】アトリエフジタ

代々木上原駅の目の前という好立地にある素敵な店。
ソムリエで料理人のオーナーフジタ氏の劇場が開幕します。
この日の私の中でのイチバンはこちらの河豚のフリット
Photo:2016-09-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ソムリエ料理人の拘りを極めた結果【代々木上原】アトリエフジタ_08 By:logtaka
Photo:2016-09-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ソムリエ料理人の拘りを極めた結果【代々木上原】アトリエフジタ_08 By logtaka

Atelier Fujita(アトリエフジタ)(フレンチ)
オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/atelierfujita/
ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/5su0e2xm0000/


2015年11月頃に、オトナ女子グルメで紹介されていて、
ココは行きたいなーって思ってチェックしてたんですが、
やっと伺えました(笑
https://www.facebook.com/otojyo/posts/1625935141001961?match=5LiK5Y6f


課題店リストも役立つなーって、
本当に思った素敵な店でした。
Photo:2016-09-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ソムリエ料理人の拘りを極めた結果【代々木上原】アトリエフジタ_01 By:logtaka
Photo:2016-09-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ソムリエ料理人の拘りを極めた結果【代々木上原】アトリエフジタ_01 By logtaka

というか、オトナ女子グルメの3人が凄いなー
みんな私と同じくメシコレキュレーターも
やってるんですが、
そんなの関係なく知識は明るいし表現も素敵。

いつも参考にさせて頂いています。

オト女グルメうけうりな部分もありますが、
私もこちらのお店のご紹介させて頂きます。




場所は、代々木上原駅の本当に駅前!
いろいろ出口はあるのですが「東口」を目指して下さい。
東口の辺りまで来て左手の階段を降りると、
目の前にあるレンガ風の壁の数段上る階段。
こちらがアトリエフジタさんのお店です。




フレンチのお店ですが、
オーナーシェフのフジタさんは、
ソムリエ、かつ、料理人とのこと。
ワインバーとして、ワインとアラカルトフードでも
楽しめるみたいです。

でも、オススメはコースにドリンクペアリング。
ま、呑める方は、、、って感じですけどね。



この日頂いたメニューでイチバン気に入ったのは
冒頭にご紹介したふぐを使ったフィシュアンドチップスでしたが、
一応、せっかくなので順を追ってご紹介します。


まず1品目
カボチャのスープといろいろ野菜のオープンサンド
Photo:2016-09-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ソムリエ料理人の拘りを極めた結果【代々木上原】アトリエフジタ_03 By:logtaka
Photo:2016-09-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ソムリエ料理人の拘りを極めた結果【代々木上原】アトリエフジタ_03 By logtaka


ペアリングはEpaule Jete Brut Sparkling
Photo:2016-09-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ソムリエ料理人の拘りを極めた結果【代々木上原】アトリエフジタ_02 By:logtaka
Photo:2016-09-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ソムリエ料理人の拘りを極めた結果【代々木上原】アトリエフジタ_02 By logtaka

スープには巨峰が隠れていて、
その上にアホブランコというスペイン料理の
アーモンド、にんにくのスープを泡状に。
一つ一つが丁寧でスタートから驚く。

オープンサンドは具だくさん。
ラタトゥイユにチーズですかね。

こちらのお店。
一品目にこちらをご用意頂きましたが、
アラカルトメニューでもこちらのメニューが
ありました!

そうなんです。
実はワインバーとしての側面もあり、
コース提供頂いたメニューもアラカルトメニューにも
ちゃーんとあります。
ちょっと立ち寄るなんてことも出来ますね










2品目のご紹介に。
瀬戸内のお刺身の盛り合わせ
Photo:2016-09-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ソムリエ料理人の拘りを極めた結果【代々木上原】アトリエフジタ_06 By:logtaka
Photo:2016-09-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ソムリエ料理人の拘りを極めた結果【代々木上原】アトリエフジタ_06 By logtaka

ペアリングには、Giardino Gaia Campania Fiano 2013
Photo:2016-09-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ソムリエ料理人の拘りを極めた結果【代々木上原】アトリエフジタ_04 By:logtaka
Photo:2016-09-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ソムリエ料理人の拘りを極めた結果【代々木上原】アトリエフジタ_04 By logtaka




このストーリのある美しさに驚くばかり。
白い泡状のところは、
打ち寄せる波をイメージしたもので、
昆布と浅蜊の泡です。

打ち寄せる先はもちろん砂浜。
こちらはシラスを使っています。

打ち寄せる波に乗って、
鱧にシークワーサーを合わせて爽やかに。
白身の刺身は鯛と鮃をセビーチェ(マリネ)で。
広島産のムール貝も打ち寄せます。
Photo:2016-09-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ソムリエ料理人の拘りを極めた結果【代々木上原】アトリエフジタ_05 By:logtaka
Photo:2016-09-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ソムリエ料理人の拘りを極めた結果【代々木上原】アトリエフジタ_05 By logtaka

こんな素敵な一皿は見たことがありません。

ペアリングも、オレンジペールの香りが、
華やかな味わい。












3品目はフィッシュ&チップス
ペアリングはVIN D'ALSACE Pinot Blanc
Photo:2016-09-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ソムリエ料理人の拘りを極めた結果【代々木上原】アトリエフジタ_07 By:logtaka
Photo:2016-09-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ソムリエ料理人の拘りを極めた結果【代々木上原】アトリエフジタ_07 By logtaka


かねてから某店のフィッシュ&チップスが世界一って
言い続けてきたのですが、某店で食べた河豚と張るかなー?
そして、ココはペアリングの絶妙さで越えているかも。

この日のフィッシュは潮際河豚(ショウサイフグ)
骨抜き済みでフリットしてあるので、
骨を気にせずに頂けます。
そして、、、驚くばかりのプリプリさ加減!
うーむ。

そして、レモンやりんご酢をイメージさせる酸味を
合わせて提供。
これがまた凄い。
ワインをレモンの代わりにお楽しみ下さい。と言われて
意味がわからなかったんですが、食べて納得。






4品目は、真蛸のコンフィ
ペアリングには、Il RossodaTavola 2013
Photo:2016-09-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ソムリエ料理人の拘りを極めた結果【代々木上原】アトリエフジタ_09 By:logtaka
Photo:2016-09-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ソムリエ料理人の拘りを極めた結果【代々木上原】アトリエフジタ_09 By logtaka


蛸は下津井産
アトリエフジタさんの定番メニューだそうです。
マッシュポテトにはチーズがいっぱい入っていて
濃厚で美味しいのです。
グリーンはお皿の柄ではなくて、パセリのオイル。
ちょっと切り分けていたら、
どんどん食べたくなってしまう逸品です。


5品目は、こめこめ豚ヒレ肉
ペアリングには、なんと日本酒!正雪が出てきました。
Photo:2016-09-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ソムリエ料理人の拘りを極めた結果【代々木上原】アトリエフジタ_10 By:logtaka
Photo:2016-09-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ソムリエ料理人の拘りを極めた結果【代々木上原】アトリエフジタ_10 By logtaka


メインの肉は群馬の赤城山でお米食べて育った豚だそうです。
http://autocamp-akagi.com/food/
アウトドアクッキングプラン || 赤城山オートキャンプ場 黒い外側は、イカスミとオリーブをまとっています。
この火通し感が絶妙で、豚肉の柔らかさを引き出し、
イカスミ、オリーブに胡麻系のソースと合わせて
肉の魅力を最大限に引き出します。

そして、ペアリングに噂に聞いていた日本酒が出てまいりました。
静岡県の正雪の秋あがり特別純米酒をぬる燗で。
この流れから酒が出てくるだけでも気分がアップなのに、
秋あがりがぬる燗かー。
そして、一口頂くと、紹興酒かのような香り高さを楽しめます。






期待はしていたのですが、
期待を遥かに超える素敵な店。
コースでフルに楽しむのも良いのですが、
ワインバーとして、立ち寄るのもちょっとやってみたい(笑

帰りにフジタさんに写真撮っても良いかをお願いしたら、
こんな感じ。
Photo:2016-09-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ソムリエ料理人の拘りを極めた結果【代々木上原】アトリエフジタ_11 By:logtaka
Photo:2016-09-22_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ソムリエ料理人の拘りを極めた結果【代々木上原】アトリエフジタ_11 By logtaka


ちょっと堅いですよー(笑
笑顔が。。。(笑

また伺います。






関連ランキング:ビストロ | 代々木上原駅代々木八幡駅代々木公園駅



Post by

名物ネギタン塩は外せない重要メニュー【代々木上原】まんぷく

代々木上原の駅から徒歩数分。
地元の皆さんからも愛される焼肉の店。
ネギタン塩は外してはならないのですが敢えての厚切りタン!
Photo:2015-08-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_名物ネギタン塩は外せない重要メニュー【代々木上原】まんぷく_05 By:logtaka
Photo:2015-08-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_名物ネギタン塩は外せない重要メニュー【代々木上原】まんぷく_05 By logtaka

まんぷく代々木上原店(焼肉)
オヒシャル
http://manpuku.co/shoplist/yoyogiuehara/
代々木上原まんぷく | グローバルミートカンパニー オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/manpuku.yoyogiuehara
オヒシャルTwitter
https://twitter.com/manpuku_yg
↑本レビューの最下部参照
ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/g285006/
Google+ローカル
https://plus.google.com/102815360819053565913/
30min.
http://30min.jp/place/32889

代々木上原の焼肉屋さんに伺ってきました。
ちょいと打ち合わせ兼ねて休日の日中。
打ち合わせの前に腹ごなしってことでチョイスしてみました。
Photo:2015-08-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_名物ネギタン塩は外せない重要メニュー【代々木上原】まんぷく_01 By:logtaka
Photo:2015-08-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_名物ネギタン塩は外せない重要メニュー【代々木上原】まんぷく_01 By logtaka

ランチタイムに伺ったのですが、
いろいろ食べてみよう!ってことで、
通常メニューの特選コースとランチコースを
みんなでつついた感じになっております。

こちらのお店は、ネギタン塩が有名みたいなのでまずはこちら。
Photo:2015-08-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_名物ネギタン塩は外せない重要メニュー【代々木上原】まんぷく_06 By:logtaka
Photo:2015-08-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_名物ネギタン塩は外せない重要メニュー【代々木上原】まんぷく_06 By logtaka

なるほどー
確かに美味いですねー。


都内にも数軒展開されているまんぷくさん。
公式サイト見て驚きましたが、
USにも数軒展開されてるんですねー
凄い!


ナムルとキムチの盛り合わせです。
Photo:2015-08-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_名物ネギタン塩は外せない重要メニュー【代々木上原】まんぷく_02 By:logtaka
Photo:2015-08-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_名物ネギタン塩は外せない重要メニュー【代々木上原】まんぷく_02 By logtaka

お好みの味の具合でしたねー。
良いです。


黒毛和牛ユッケ。
Photo:2015-08-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_名物ネギタン塩は外せない重要メニュー【代々木上原】まんぷく_03 By:logtaka
Photo:2015-08-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_名物ネギタン塩は外せない重要メニュー【代々木上原】まんぷく_03 By logtaka

渋谷保健所より生食許可を頂いているそうです。
やっぱりユッケ食べたいですよね−



和牛塩焼き3種
Photo:2015-08-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_名物ネギタン塩は外せない重要メニュー【代々木上原】まんぷく_07 By:logtaka
Photo:2015-08-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_名物ネギタン塩は外せない重要メニュー【代々木上原】まんぷく_07 By logtaka

お上品な仕上がりで。
部位は聞き漏らしましたが
サシの入り具合からお察しください。
Photo:2015-08-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_名物ネギタン塩は外せない重要メニュー【代々木上原】まんぷく_08 By:logtaka
Photo:2015-08-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_名物ネギタン塩は外せない重要メニュー【代々木上原】まんぷく_08 By logtaka


締めは冷麺で。
Photo:2015-08-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_名物ネギタン塩は外せない重要メニュー【代々木上原】まんぷく_09 By:logtaka
Photo:2015-08-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_名物ネギタン塩は外せない重要メニュー【代々木上原】まんぷく_09 By logtaka


爽やかに締めてみました。






ところで、
最後に書きますが、まんぷく公式のTwitterアカウント
https://twitter.com/manpuku_yg
10


これはひどい。

こんなひどい公式Twitterアカウント見たのは久しぶりだな。
TwitterBotに設定して放置しっぱなし。
Post全部見ましたがホットペッパーさんとぐるなびさんの
リンクしか存在していない。

もっといろいろ書こうと思ったんですが、
こちらのお店の基礎情報を調べていてこれを見て、
書く気がなくなりました。

この程度しかお客様や外部の方からの見え方に気が回らないのでは、
到底良い品質、サービスに辿りつけないと思います。

「飲食業は忙しいんです!」そんなことはわかってますよ。
だったらやらなきゃ良いんです。
簡単な話です。

公式Webサイトは外注で素敵に作成されてるでは無いですか。
それで良いんですよ。
余計なことに中途半端に手を出すのなら本当にやめたほうが良いと思います。

おそらく、こちらの最後の内容は食べログさんから、
ガイドライン違反で削除要請が来るんだと思いますが、
自身のブログ側には残しておきますし。
削除も変更もする気はありません。

たとえ、まんぷくさんが公式アカウントを閉鎖したとしてもです。
閉鎖した連絡が頂ければ、その旨書きますけどね。




しかし、
お店のスタッフの皆さんは素敵だったんだけどなー。
ほんと残念。



追記:
予想通り、食べログさん経由でガイドライン違反の連絡を頂いたので、
食べログさん側のレビューはTwitterアカウント関連の記述は削除して再アップします。
公式Twitterアカウントも閉鎖されたようで。
良かった良かった。
これ以上まんぷくさんの評判落とさないで済むと思います。








まんぷく 代々木上原店

まんぷく 代々木上原
昼総合点★★☆☆☆ 2.5

関連ランキング:焼肉 | 代々木上原駅代々木八幡駅代々木公園駅





Post by


follow us in feedly amnbadge-300d

食べ歩きメモ検索
T@ka.関連ブログ検索
スポンサーリンク
プロフィール




月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
食べログ グルメブログランキング ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
ギャラリー
  • サクサク衣に包まれたレアな牛肉が楽しめます【天神】京都勝牛
  • サクサク衣に包まれたレアな牛肉が楽しめます【天神】京都勝牛
  • サクサク衣に包まれたレアな牛肉が楽しめます【天神】京都勝牛
  • サクサク衣に包まれたレアな牛肉が楽しめます【天神】京都勝牛
  • サクサク衣に包まれたレアな牛肉が楽しめます【天神】京都勝牛
  • サクサク衣に包まれたレアな牛肉が楽しめます【天神】京都勝牛
  • サクサク衣に包まれたレアな牛肉が楽しめます【天神】京都勝牛
  • サクサク衣に包まれたレアな牛肉が楽しめます【天神】京都勝牛
  • サクサク衣に包まれたレアな牛肉が楽しめます【天神】京都勝牛
  • 新潟の食と酒の美味しいどころを個室で楽しむ【新宿】いかの墨
  • 新潟の食と酒の美味しいどころを個室で楽しむ【新宿】いかの墨
  • 新潟の食と酒の美味しいどころを個室で楽しむ【新宿】いかの墨
最新記事