T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)

私のレポートでも何かの参考になれば幸いです。 こちらではハンバーガーと築地以外のグルメ関連情報についてお届けしています。

こちらではハンバーガーと築地関連ネタ以外のグルメネタをまとめています。
その他の活動はこちらのプロフィールからどうぞ。
http://profill.me/logtaka

【学芸大学】

スポンサーリンク

酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル

東急東横線学芸大学駅より徒歩数分。
秘密の仕掛けがある素敵な店が。
SAKEと牡蠣のこだわりの店ですが他も美味い!
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_12 By:logtaka
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_12 By logtaka

SAKE×牡蠣鉄板 港町バル 学芸大学
オヒシャル(中目黒店の内容になります)
hayashi-design-office.com/minatomachi-bar/
白ワイン×魚介 港町バル|東京・中目黒駅前|港町のメシ酒場=【バル】


中目黒の港町バルが港町バルブランドで2号店を出したって
話を聞きつけ、さっそく伺ってみました!
学芸大学駅から徒歩数分。
こんな味のある外観の店が。
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_08 By:logtaka
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_08 By logtaka


店の場所はココなので、ガラリと扉を開けてみますと。。。。
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_09 By:logtaka
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_09 By logtaka


なんでしょう??
酒の棚ですか?
ココだけ??

と、戸惑っていると、お店の方がご案内。
秘密は伺ってからのお楽しみで。



2016年10月にオープンしたこちらのお店。
店内はオープンキッチン前のカウンター席と、
テーブルがいくつかと、奥に個室もあるようですね。
なかなか多彩な使い方が出来ますね。


店名にSAKEと牡蠣の文字が踊ります。
酒で面白かったのは、
富久長 白麹 シェルラバーズ
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_10 By:logtaka
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_10 By logtaka

牡蠣のための日本酒と言っても良いつくり。
酸味が特徴的でワイングラス提供で頂きました。


牡蠣は、みんな大好き牡蠣フライを!
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_11 By:logtaka
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_11 By logtaka

この日は、石巻の新昌ブランドの牡蠣で。
大ぶりの牡蠣の身から溢れる旨味に感激。


大好物なスープも。
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_13 By:logtaka
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_13 By logtaka

かきチャウダー
美味しさギュッと詰まった逸品。
たぶんシーズン中はずっとあるだろうなー
最高に美味いのでオススメです。




気になったメニューはこちら、
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_14 By:logtaka
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_14 By logtaka

ソーセージにマッシュポテト、フライドエッグを
合わせてスパイスで仕上げています。
そんなソーセージにベストマッチは、、、
実はクラフトビールも4タップほど繋がってて、
この日のイチオシはCOEDOの毬花(まりはな)






サーロインはこんな仕上げで。
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_15 By:logtaka
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_15 By logtaka

トマトベースのソースにオリーブ、きのこ類などを
あわせてご提供頂きました。
これは美味い。





シメには、こちらを。

やはり牡蠣の店ってことで。
牡蠣のクリームリゾットをいただきました。
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_16 By:logtaka
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_16 By logtaka

既に牡蠣の美味さを楽しんでましたが、
最後まで満足な内容でした。





お店に行ってみてのお楽しみがもう一つ。
この店。2つの店としても使えちゃうんです。

もう、、、仕掛けのある店は、
ネタバレ出来なくて困るなー(笑


最後にシェフが見渡す視野が広くってとっても気持ちが良い。
声をかける前くらいにやってくる感じ。
最初たまたまかと思ったらそうではない。
さすがーって感じ。

お話を伺ったら以前は某有名イタリアンの店でもシェフを
されていたとか。
スタッフの布陣も魅力的な店でした。

また別の楽しみ方もしたいので再訪したいと思います。




関連ランキング:バル・バール | 学芸大学





Post by

【学芸大学】大衆ビストロ煮ジル(ビストロ/煮込) 煮ジルの煮は煮込みの煮!煮込みだけではないビストロ料理の数々を堪能!

煮ジルの煮は煮込みの煮!煮込みだけではないビストロ料理の数々を堪能!

大衆ビストロ煮ジル(ビストロ/煮込)
オヒシャル
http://www.bistro-jill.com/gakudai/
オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/NijillGakudai
Google+ローカル
https://plus.google.com/u/0/111458726836643850791/
30min.
http://30min.jp/place/2374562

まずは煮込みのご紹介!
Photo:2014-05-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【学芸大学】大衆ビストロ煮ジル(ビストロ-煮込) 煮込みだけではないビストロ料理の数々を堪能!-07 By:logtaka
Photo:2014-05-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【学芸大学】大衆ビストロ煮ジル(ビストロ-煮込) 煮込みだけではないビストロ料理の数々を堪能!-07 By logtaka

牛タンの煮込み

場所は学芸大学駅徒歩数分。
あまり降り立ったことの無い駅なのですが、副都心線と東横線の連結からさほど行きにくくも無いエリアとなっています。
今回、仲間からココのお誘いがあったのでOKして伺ってみました。

一軒家の2F部分。
炭火もつ焼きの大膳さんとは特に関係は無いそうですが仲良くされてるとのこと。
(間違えて入っちゃいましたw
かなり目立ちますが、入り口は大膳さんの右側の扉を開けて2Fになります。
Photo:2014-05-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【学芸大学】大衆ビストロ煮ジル(ビストロ-煮込) 煮込みだけではないビストロ料理の数々を堪能!-01 By:logtaka
Photo:2014-05-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【学芸大学】大衆ビストロ煮ジル(ビストロ-煮込) 煮込みだけではないビストロ料理の数々を堪能!-01 By logtaka


まずはCavaでスタート!
Photo:2014-05-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【学芸大学】大衆ビストロ煮ジル(ビストロ-煮込) 煮込みだけではないビストロ料理の数々を堪能!-05 By:logtaka
Photo:2014-05-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【学芸大学】大衆ビストロ煮ジル(ビストロ-煮込) 煮込みだけではないビストロ料理の数々を堪能!-05 By logtaka

ビストロ銘打ってるのやっぱりこっち系かしら?
ワインはグラス、デキャンタ、ボトルとリーズナブルに揃っているのでワインチームな皆さんはボトルで楽しむのが良いかも!

スターターはオススメをオマカセで頂きました。
Photo:2014-05-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【学芸大学】大衆ビストロ煮ジル(ビストロ-煮込) 煮込みだけではないビストロ料理の数々を堪能!-03 By:logtaka
Photo:2014-05-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【学芸大学】大衆ビストロ煮ジル(ビストロ-煮込) 煮込みだけではないビストロ料理の数々を堪能!-03 By logtaka

どれもとってもお酒に合う美味しさですが、唸る美味さだったのはこちら。
Photo:2014-05-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【学芸大学】大衆ビストロ煮ジル(ビストロ-煮込) 煮込みだけではないビストロ料理の数々を堪能!-04 By:logtaka
Photo:2014-05-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【学芸大学】大衆ビストロ煮ジル(ビストロ-煮込) 煮込みだけではないビストロ料理の数々を堪能!-04 By logtaka

スモーキーポテトのサラダ。
こちらのスモーキーな香りと後味はワインも進みますわー。
最高ですね。
自家製スモークらしいです。

月次でオススメメニューが変わるようなのですが5月のチョイスから選んでみたのはこちら。
Photo:2014-05-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【学芸大学】大衆ビストロ煮ジル(ビストロ-煮込) 煮込みだけではないビストロ料理の数々を堪能!-06 By:logtaka
Photo:2014-05-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【学芸大学】大衆ビストロ煮ジル(ビストロ-煮込) 煮込みだけではないビストロ料理の数々を堪能!-06 By logtaka

エイのクリーム煮込み-アンチョビバターソース-

いわゆるカスベですね。
肉厚の白身魚な雰囲気です。
多くの皆さんのエイのイメージってカリッカリのエイヒレイメージが定着し過ぎで本当はこんな美味しい白身魚なんだって広めたいくらい(笑
しかもこちらのお店のアンチョビバターソースは絶品でした!!
マンスリーレコメンドだったと思うので、もう出会えないかもしれませんがお店の方にも絶賛しておいたのでいつか出会える日を!(笑

そして、煮ジル!の店名は煮込み料理から来ています。
煮込みも頂かないとね。
Photo:2014-05-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【学芸大学】大衆ビストロ煮ジル(ビストロ-煮込) 煮込みだけではないビストロ料理の数々を堪能!-08 By:logtaka
Photo:2014-05-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【学芸大学】大衆ビストロ煮ジル(ビストロ-煮込) 煮込みだけではないビストロ料理の数々を堪能!-08 By logtaka

牛タンの煮込みを頂きました。
6時間くらいブイヨンに漬けて煮込んでいるそうで、これは笑っちゃうくらいの柔らかさ。
添えられている山葵がまた爽やかさを加えて美味しさ倍増。
煮込み料理の真骨頂頂きました。

マンスリーメニューで推している「肉JILL」メニューもいっちゃいます。
薩摩シャモの合い盛り-モモ肉のコンフィと胸肉のロースト-
Photo:2014-05-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【学芸大学】大衆ビストロ煮ジル(ビストロ-煮込) 煮込みだけではないビストロ料理の数々を堪能!-09 By:logtaka
Photo:2014-05-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【学芸大学】大衆ビストロ煮ジル(ビストロ-煮込) 煮込みだけではないビストロ料理の数々を堪能!-09 By logtaka

これまた凄いメニューでした。
左側がモモ肉コンフィで、右側が胸肉ローストなのですが、たぶんコンフィは塩漬け煮込みで、ローストは炙り焼きですよね。
肉の美味さを完璧に引き出しているグリル料理でしたので今月の「肉JILL」の名に恥じない肉たちでしたね。
実は散りばめられたあさりも目が離せない内容でした。

いろいろ話もあったのでゆっくり呑んでいたのですが、ビストロ飯なる締飯メニューがあるそうな。
生米から炊き上げるので時間はちょいとかかりますが、しばし待ってますと、こちらがやってまいりました。
Photo:2014-05-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【学芸大学】大衆ビストロ煮ジル(ビストロ-煮込) 煮込みだけではないビストロ料理の数々を堪能!-10 By:logtaka
Photo:2014-05-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【学芸大学】大衆ビストロ煮ジル(ビストロ-煮込) 煮込みだけではないビストロ料理の数々を堪能!-10 By logtaka

スミイカと筍のストウブ飯-肝バターソース-
また凄いメニューでしたねー。
烏賊と筍のストウブで炊きあげているだけでも既に美味いのに、添えられているのは肝バターソースです。
ちょっとかけたりいっぱいかけたりして味の変化を楽しみながら頂きました。
レモンだと思いますがこってり肝バターのみの味ではなくて爽やかな酸味がアクセントになりあっという間に平らげてしまいました。


しかし、、、
こちらのお店。知らなかったんですが、かなりイイですねー。
もっと行動範囲内に欲しくなってしまいました(笑

また伺うと思います。
Photo:2014-05-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【学芸大学】大衆ビストロ煮ジル(ビストロ-煮込) 煮込みだけではないビストロ料理の数々を堪能!-02 By:logtaka
Photo:2014-05-26_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【学芸大学】大衆ビストロ煮ジル(ビストロ-煮込) 煮込みだけではないビストロ料理の数々を堪能!-02 By logtaka




煮ジル

大衆ビストロ 煮ジル
夜総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:ビストロ | 学芸大学駅祐天寺駅





Post by


follow us in feedly amnbadge-300d

食べ歩きメモ検索
T@ka.関連ブログ検索
スポンサーリンク
プロフィール




月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
食べログ グルメブログランキング ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
ギャラリー
  • サクサク衣に包まれたレアな牛肉が楽しめます【天神】京都勝牛
  • サクサク衣に包まれたレアな牛肉が楽しめます【天神】京都勝牛
  • サクサク衣に包まれたレアな牛肉が楽しめます【天神】京都勝牛
  • サクサク衣に包まれたレアな牛肉が楽しめます【天神】京都勝牛
  • サクサク衣に包まれたレアな牛肉が楽しめます【天神】京都勝牛
  • サクサク衣に包まれたレアな牛肉が楽しめます【天神】京都勝牛
  • サクサク衣に包まれたレアな牛肉が楽しめます【天神】京都勝牛
  • サクサク衣に包まれたレアな牛肉が楽しめます【天神】京都勝牛
  • サクサク衣に包まれたレアな牛肉が楽しめます【天神】京都勝牛
  • 新潟の食と酒の美味しいどころを個室で楽しむ【新宿】いかの墨
  • 新潟の食と酒の美味しいどころを個室で楽しむ【新宿】いかの墨
  • 新潟の食と酒の美味しいどころを個室で楽しむ【新宿】いかの墨
最新記事