T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)

私のレポートでも何かの参考になれば幸いです。 こちらではハンバーガーと築地以外のグルメ関連情報についてお届けしています。

こちらではハンバーガーと築地関連ネタ以外のグルメネタをまとめています。
その他の活動、連絡先等はこちらのプロフィールからどうぞ。
http://bit.ly/TakaProf

サントリー

スポンサーリンク

ウィスキーフライトで世界の味が楽しめます【Event】【AMN】

世界のウィスキーを楽しめる店でしっかり楽しみつつ、
ブロガースキルのレベルアップに勤しんでみました。
いやー、、、、現場では楽しいだけでした(笑
Photo:2016-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ウィスキーフライトで世界の味が楽しめます【Event】【AMN】_05 By:logtaka
Photo:2016-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ウィスキーフライトで世界の味が楽しめます【Event】【AMN】_05 By logtaka



パートナーブロガー
だったりもする
いつもお世話になっているAMNさん主催、
サントリーさん後援で開催された
「ブロガーレベルアップ講座」に参加して参りましたー
レビューズリンクトラベラーズのイベントという位置づけです。




ま。
ブロガーレベルアップ講座と言っても、
お題が、

「ドリンクレビューのポイントを学ぶ」

ということで。
そりゃ参加するでしょ。ってことで申し込んでみました。


会場は、田町の日比谷バーさん。
日比谷バーにもいろんな店があり、こちらの店はココ。

日比谷BAR WHISKY-SⅢ
http://www.hibiya-bar.com/whisky-s3
日比谷BAR WHISKY-SⅢ | 日比谷Bar
3号店であるこちらは、世界の五大ウィスキーと
自家製燻り惣菜がウリの店。


田町駅、三田駅からは慶應仲通り商店街をJR田町駅側から入り、
突き当りを曲がってすぐの路地を入ってまっすぐ進んだ左側です。

慣れている街並みですが、
夜の時間帯は盛り上がっていて良いですねー

しばし歩くとこんな目立つ外観の店が。
Photo:2016-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ウィスキーフライトで世界の味が楽しめます【Event】【AMN】_01 By:logtaka
Photo:2016-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ウィスキーフライトで世界の味が楽しめます【Event】【AMN】_01 By logtaka

すぐにわかると思います。



店内入りますと、
ウッディーな落ち着いたテーブル席が並び、
奥には各種ウィスキーが所狭しと並んだ
バーカウンターがありました。
Photo:2016-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ウィスキーフライトで世界の味が楽しめます【Event】【AMN】_09 By:logtaka
Photo:2016-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ウィスキーフライトで世界の味が楽しめます【Event】【AMN】_09 By logtaka




AMN中山さんの挨拶から、
今回は少人数での開催でしたので、
簡単に自己紹介を。

サントリーさんからは知多のブランドマネージャーを
されている大橋さん。
Photo:2016-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ウィスキーフライトで世界の味が楽しめます【Event】【AMN】_10 By:logtaka
Photo:2016-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ウィスキーフライトで世界の味が楽しめます【Event】【AMN】_10 By logtaka

以前から広報部門のご担当も同席頂きました。
(彼女とも長い顔見知りになりましたねー)

講義は、実際に飲食しつつ、
丁寧に記載されているハンドアウトにそって
進めて頂きました。










  • “キング"ハイボール

まず、頂いたのはこちら。
Photo:2016-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ウィスキーフライトで世界の味が楽しめます【Event】【AMN】_02 By:logtaka
Photo:2016-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ウィスキーフライトで世界の味が楽しめます【Event】【AMN】_02 By logtaka

カナディアンクラブのハイボールなのですが、
こちらのお店での商品名が、
“キング"ハイボール

そしてこの由来が、、、

ウィスキーを”キンキンに"冷やしてから
笑っちゃうくらい”グイっと"いけちゃうハイボール

メニューにそう書いてあるんですー!(笑

カットレモンではなくて、
レモンピールをそっと乗せて。
(ちょっとレモンピールの話しあとで聞いたので
 写真のってなくてゴメンナサイ)

カットレモンではなくてレモンピールなところがポイント
とっても良い香りがたちます。
これは柚子の皮もオススメだそうな。

燻製べったら漬のクリームチーズ和え
Photo:2016-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ウィスキーフライトで世界の味が楽しめます【Event】【AMN】_03 By:logtaka
Photo:2016-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ウィスキーフライトで世界の味が楽しめます【Event】【AMN】_03 By logtaka

燻製料理がウリの一つのこちらの店。
これがまたハイボールにベストマッチでしたね。












  • 世界五大ウィスキーフライト

こちらのお店では、ウィスキーフライトとして、
世界のウィスキーを飲み比べすることで、


サントリーさんのサイトでも特集が組まれていますね。
世界の五大ウィスキーを飲み比べる!
http://www.suntory.co.jp/whisky/flight.html
ウイスキーフライト 旅するように味わう"世界の5大ウイスキー" サントリーウイスキー

今回のラインナップは以下の五大陸

カナディアンウイスキー カナディアンクラブ
アメリカンウィスキー ジンビーム
ジャパニーズウイスキー 響
アイリッシュウィスキー カネマラ
スコッチウィスキー ラフロイグセレクト

Photo:2016-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ウィスキーフライトで世界の味が楽しめます【Event】【AMN】_04 By:logtaka
Photo:2016-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ウィスキーフライトで世界の味が楽しめます【Event】【AMN】_04 By logtaka
少しずつのストレートウィスキーを口に含み、
トゥワイスアップ(常温の水で加水)で
香りを楽しむというウィスキーの楽しみ方。

禁酒法時代のカナディアンウイスキーの話、
私の大好きなバーボンのオーク樽の話、
山崎、白州の蒸留所の話
アイルランドでの蒸留回数の話
アイラ地区のスモーキーなモルトの話

などなど、ちょっとウィスキーにはうるさいよ?
って言えるくらいのいろんなお話を伺いました。
話だけではなくもちろん舌でも味わってね。












  • ウィスキーの楽しみ方

次にご用意されたのは、
知多のミストで

Photo:2016-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ウィスキーフライトで世界の味が楽しめます【Event】【AMN】_06 By:logtaka
Photo:2016-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ウィスキーフライトで世界の味が楽しめます【Event】【AMN】_06 By logtaka



サントリーさんのサイトでも細かく説明されていますが、
ウィスキーのおいしい飲み方
http://www.suntory.co.jp/whisky/beginner/drink/
ウイスキーのおいしい飲み方 ウイスキー入門 サントリーウイスキー
ミストとはクラッシュアイスにウィスキーを注ぐスタイル
レモンピールで香りも楽しみます。ここで料理の相性ということで、
まずはチョコレート。
Photo:2016-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ウィスキーフライトで世界の味が楽しめます【Event】【AMN】_07 By:logtaka
Photo:2016-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ウィスキーフライトで世界の味が楽しめます【Event】【AMN】_07 By logtaka

これはウィスキーには非常に合いますね。



それから最後に少しオナカを満たす感じで、
海老カツサンド!
Photo:2016-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ウィスキーフライトで世界の味が楽しめます【Event】【AMN】_08 By:logtaka
Photo:2016-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_ウィスキーフライトで世界の味が楽しめます【Event】【AMN】_08 By logtaka



バーフードの定番ではありますが、さすがの日比谷バーさん
スモーキーで最高に美味しかったですね。
そして、知多ミストにもピッタリ。








  • ウィスキー楽しい!

そんなわけであっという間の2時間ほどの講義で、
非常に楽しい時間を過ごしました。

私はバーボンを中心にウィスキーは好きなんですが、
周りにはあまり好きな方は多くは居ない印象です。
でも世の中的にハイボールは流行ってますし、
いろんなウィスキーがありますので、
皆さんにも是非楽しんでみて頂きたいですね。

しかし、サントリーさんはさすがですねー
知ってましたが、ほとんどの一般的なウィスキーは、
サントリーさん関連(笑
そりゃそうだ。という声もありますが、
大橋さんや広報担当の方のウィスキー愛を
間近に感じることが出来て、
私もなんだか嬉しくなる一時でした。

最近、サントリーさんとはあんまり絡んでないのですが、
また何か出来ると良いですね。






関連ランキング:バー | 三田駅田町駅芝公園駅



Post by

【表参道】Vin Brule(ヴァン ブリュレ)(ビストロ)

サントリーさんのイベントで伺いました。

Vin Brule(ヴァン ブリュレ)(ビストロ)
オヒシャル
見当たりませんでした。
Google+ローカル
https://plus.google.com/100373956363193515124/
Facebook
http://www.facebook.com/vinbrule.myu
30min.
http://30min.jp/place/2255095

場所は、表参道から骨董通りに入り、しばらく進んで左に折れて
裏手のビルの地下にあります。

今回は、サントリーさんのイベントで訪問致しました。

イベントの模様はコチラ。
【Event】「新 つくって楽しい!ブランデースプリッツァー講座」
http://blog.livedoor.jp/log_taka/archives/7230596.html

こちらのお店がフラッグシップ店になっている
ブランデースプリッツァーを体験するイベントでした。

まずは、
乾杯に併せて、ブランデースプリッツァーを使った
ジャムをとあわせたパン?から頂きました。

美味い。ブランデースプリッツァーで漬け込んだオレンジを使っているそうです。

そして、
前菜。

・パテ・ド・カンパーニュ~ブランデージュレ添え~
・キャロット ラペ
・蛸ときたあかりの香草マリネ


まず、パテですがパテ自体もそうとう美味しいのですが、
このブランデージュレ美味しい!
キャロットは人参の美味しさが堪能できるのですが、
ビネガー風味が美味しさを引き立てます。
そしてマリネです。
最初きたあかりはいったいなんなのか?よくわからなかったのですが、
これまた大好きなきたあかりではなないですか!
パセリベースの香草ソースが美味しさを引き立てます。

続いてメインはこちら。
葡萄牛のステーキグリル

ご覧のように外側はしっかりグリル。
中はレアな絶妙な焼き具合。

しかしながら生っぽさは感じない美味しい焼き具合でした。
とっても柔らかくてジューシーな口当たりで最高でしたね。

そして、最後はアイスクリーム。

アイスにはブランデーがあうのはよく知られていますが、
このアイスにブランデースプリッツァーのオレンジを漬け込んだのを
ひとかけ。
美味しすぎて瞬殺で頂いてしまいました。

こちらのお店では、ブランデースプリッツァー専用のサーバーもあり
本格的なブランデースプリッツァーを楽しむことが出来ます。

そんな楽しいイベントで訪問させて頂きましたが、
機会を見つけて再訪させて頂きたいと思います。


それから、こちらのお店のFacebookページでいいね!をすると、
https://www.facebook.com/vinbrule.myu


ブランデースプリッツァー10杯無料キャンペーンを実施中です!
しかも、9月末まで延長になったそうです。
ブランデースプリッツァーをお店で呑めるのは、
細かい話では酒税法の関係で申請が必要だったりしますので
貴重なお店です。
しかも一回の訪問で10杯頂いても良いそうですので、
興味の有る方はFBをチェックしてから伺ってみて下さい。

こちらはこの日用意できたスプリッツァー5種類。

一例ですがこちらはレモンのブランデースプリッツァーです。

レモンは酸味がかなりあるので少し砂糖を入れているそうですが、
これがまた美味しい。是非試してみて下さい。



私も機会を見つけて再訪してみようかと思います。


大きな地図で見る

関連ランキング:ビストロ | 表参道駅外苑前駅渋谷駅







Post by

【Event】「新 つくって楽しい!ブランデースプリッツァー講座」

AMNさん経由で、サントリーホールディングス株式会社様にご招待頂き、
イベントに参加して参りました。

いつも楽しいイベントにお声がけして頂けるサントリートピックスさん。
略して「サントピさん」(笑

サントリートピックス
http://topics.blog.suntory.co.jp/


イベントの速報をイベント実施中にアップされています。

【速報レポ】ブロガーイベント第2回「新 つくって楽しい!ブランデースプリッツァー講座」
http://topics.blog.suntory.co.jp/004595.html

当日の会場は「ブランデースプリッツァー」のフラッグシップ店として
4月26日にオープンした「Vin Brule(ヴァン ブリュレ)」さんでした。

Vin Brule(ヴァン ブリュレ)
Google+ローカル
https://plus.google.com/100373956363193515124/
30min.
http://30min.jp/place/2255095

店舗レビューは別途書きました。
こちらを参照下さい。

【表参道】Vin Brule(ヴァン ブリュレ)(ビストロ)
http://blog.livedoor.jp/log_taka/archives/7230633.html

表参道から骨董通りに入り、しばらく進んで左に折れて裏手のビルの地下にあります。
帰りは裏手からそのまま表参道方面に歩いたのですが、
結構近い場所ですね。

会場では何度かお会いしているサントリーの皆さんに迎えて頂きました。

テーブルには既にオレンジのブランデースプリッツァーがトニックウォーターともに
用意されておりました。

サントリーさんのブランデーの伝道師。
竹内さんからご説明頂きます。

ブランデースプリッツァーって?

わかりやすい説明はこちら。
http://www.suntory.co.jp/brandy/brandy_spritzer/

氷入れて~
ブランデー入れて~
トニックウォーター入れて~
オレンジ(とか)を搾って~
マドラーで軽くステア(いっぱいやっちゃダメよ)

コレが基本。


ブランデーのイメージって?


ブランデーグラス石原裕次郎


これはちょっと行き過ぎかもしれませんが(笑
ちょっと年齢層高め。高級。ってイメージがあったりします。

重厚なバスローブでブランデーグラスを揺らす。。。とか?(笑

これは単に私の思い込みかもしれないので、
多くの皆さんに一般的なイメージでは無いかもしれません。
けど、年齢層高めのイメージが国内市場ではあるそうです。


しかし、世界的にはトニックウォーター割などでお洒落なお酒として
人気が出ているそうです。

そのブランデースプリッツァーですが、フルーツを漬け込んだ
自家製のブランデースプリッツァーで楽しめるそうです。

オレンジやりんご、パイナップルなどの果物を短いものだと
24時間程度で美味しくなるそうです。

こちらは一杯目のオレンジのブランデースプリッツァーと
オススメのトニックウォーター


詳しい料理の紹介は店舗レビューの方に任せますが、

乾杯の時。


前菜

メインディッシュ

デザート

という魅力的なコースで頂きました。

各種ブランデースプリッツァーはこんな感じ。

レモン

マンゴー

りんご

そして、この日ご用意頂いた5種類のブランデースプリッツァー

もちろん全種類飲みましたがいずれも美味。
好きなのはレモンかなー。どれも美味しいんですけどね。

そして、この日、笑顔でブランデースプリッツァーをサーブして頂いたのは
こちらの皆さんたちでした。

ありがとうございました^^


アルコール度役8%のブランデースプリッツァーをこころゆくまで頂いて
楽しいひとときを過ごすことが出来ました。

また、おみやげにはこちらを頂きました。

まず、サントリーのVOというブランデー
ちなみに、ブランデーって、高級なイメージがあるかもしれないんですが、
こちらのメーカー希望小売価格は1000円切ってるとか。
量販店だとかなり安価に手に入れることが出来るとか。安い!

そして、ブランデースプリッツァーを作る多面密封容器。
もちろん大きいのでも良いのですが、まずは手頃な大きさから。

グラスは、「ブランブラングラス」というサントリーさん開発の
ブランデースプリッツァーにぴったりなグラス。

こちらでご家庭でも気軽に作れるって事で。
ありがとうございました。
また機会があれば参加させて下さい。





Post by

【サンプル】 サントリー GREEN DA・KA・RA

サントリートピックスさんのご案内に応募して、
サントリーさんよりサンプルを頂きました。


今回、ご紹介頂いたのは、こちら。

GREEN DA・KA・RA
http://www.suntory.co.jp/softdrink/greendakara/


DAKARAと言えば、、、


このCM。

ありえないとも言い切れないなー。

とか?(笑

そんな古い話はいいんですが、
今回の製品。

まず、頂いたのでごくごくっと飲んでみました。
はー微妙な味わいで水分がカラダに吸収されるような感覚。
なかなか良いですね。

実は、昔のDAKARAは頂いたりしてわりと飲んでいたのですが、
味はあまり好みでなかったんですよね。
今回のGREEN DA・KA・RAはなかなか味もお好み。

そして、今回のCMキャラクターのダカラちゃんも
超絶美人子役でも無いんですが、健康的なぷくぷく具合が
とっても可愛いですね。



あと、たぶん書いておいた方が良いこと。

財団法人 日本学校保健会 推薦の飲料だそうです。

他に何を推薦してるのかな?
よく知りませんけど。


今回の500mlのボトルですが、ロケット型でハート型のレリーフになっていて
とっても可愛いですが、気になるのが各種広告に記載されている
※自動販売機対応商品は除く
の文字。コレとっても気になる。一回、画像が流れているのを見かけたことが
あるんですが、今度、自販機でも買ってみようかと思います。





それとそれと。
今回、サントリートピックスさんからの案内だったのですが、
サントリートピックスメールマガジン会員の皆様には
応募頂ければもれなくお届けします。

ってメールが届きました。

メールマガジン会員にもれなくです!

まぁメールマガジン会員は、過去にサントリートピックスの
イベントに参加したことがある方で希望者のみなのですが、
それにしてもブログとかSNSな活動していて、応募してみれば
そのうち通ると思うのでかなりオススメかなーと。


今回もありがとうございました。




Post by

【Event】ブロガーイベント「名誉茶師と楽しむ、烏龍茶の『香り』の世界」第2部

サントリーホールディングス株式会社様主催のイベントに
参加してまいりました。

「"名誉茶師"と楽しむ、烏龍茶の『香り』の世界」
http://topics.blog.suntory.co.jp/004152.html

誰もが一度は飲んだことがあるに違いない永年のベストセラー烏龍茶
サントリーの烏龍茶のイベントです。

今回は2部構成のイベントでしたので、2記事に分けてご紹介致します。


第1部で名誉茶師の藤原先生のお話を伺い、烏龍茶の飲み比べを
楽しませて頂きました。
続いて会場を移しまして、 DAIBA KITCHEN in お台場 の
2Fのパーティ会場に伺いました。

まずは、お腹空きましたよね?って事で、
テーブルにはサンドイッチのサービスが。

まずはモグモグして気を落ち着けましたw

ここでは少し面白い企画として、
茶器。というかグラス、カップで良いのですが、
ホットにした烏龍茶はどの形状のグラスが美味しいのか。

という事で、これは正解は無いので、アンケートですが、
私の意見はこちら。

AとBは、飲みやすいのですが香りの点ではいまひとつ。
Cは名の通り、香りが感じられましたが、
Dが予想外に香りが集約されて感じました。
上記4つで最も香りを感じたのはDと思います。

なかなか、この三角フラスコの入り口が広いグラスは無いとは思うのですが、
ホットの烏龍茶を楽しむ際にはこんな楽しみ方も有るんですね。

さて。
あまり食べませんでしたが、Foodもご用意頂きましたし、

サントリーさんのイベントということもあり、アルコールも
ご提供頂きました。

プレミアムモルツはもちろん楽しませて頂きましたが、
烏龍茶イベントということで、烏龍茶を使ったカクテルを提供頂きました。

頂いたカクテルは4種類。

■イタリアンアイスティ


サントリー烏龍茶+ティサローノアマレット

こちらは普通に美味しい爽やかな感じ。

■カルーアウーロン

サントリー烏龍茶+カルーアコーヒーリキュール

カルーアと言えば、ほとんどがカルーアミルク。
私はカッコつけてブラックルシアンとか好きでしたが、
烏龍茶と合わせるのは意外な美味しさ。
これもアリでしたね。

■ピーチウーロン


サントリー烏龍茶+ルジェクレームドペシェ

ピーチフレーバーに烏龍茶がとっても合う!って
サントピスタッフさんとも盛り上がっていたのですが、
速報でツイッター他にアップしていたところ、こちらは
レゲエパンチという仙台生まれのカクテルレシピでありました!
これは知りませんでしたね。
どうりで美味しいわけです。

■カシスウーロン

サントリー烏龍茶+ルジェクレームドカシス

こちらは撮影忘れちゃいましたが、
普通に居酒屋でも見かけますね。
カシスの比重が重いのか、カシス成分が沈んでいってしまうので
途中で追加ステアが必要かもですが、こちらも定番に美味しいです。


最後にホット烏龍茶の新たな楽しみ方を伝授。

普通のサントリー烏龍茶で構いませんので、マグカップなどに入れて
レンジでチンしてスパイスをひとふりしてみてください。
ホット烏龍茶も好きになるかも?


という感じで。
内容盛りだくさんでとても楽しいイベントでした。
今回は、お茶を沸かす。なんていうベーシックかつ手が掛かる作業が
いっぱいだったそうで、いっぱいのスタッフさんがいらしていて、
恐縮な感じでした。

ちなみに第二部の会場のDAIBA KITCHEN in お台場は、
ブライダルパーティの2次会や、ちょっとしたパーティに
とっても便利に使えそうな印象。機会があればお願いしたいと思います。

またお声がけ頂ければと思います。



Post by

【Event】ブロガーイベント「名誉茶師と楽しむ、烏龍茶の『香り』の世界」第1部

サントリーホールディングス株式会社様主催のイベントに
参加してまいりました。

「"名誉茶師"と楽しむ、烏龍茶の『香り』の世界」
http://topics.blog.suntory.co.jp/004152.html

誰もが一度は飲んだことがあるに違いない永年のベストセラー烏龍茶
サントリーの烏龍茶のイベントです。

今回は2部構成のイベントでしたので、2記事に分けてご紹介致します。


これ。

サントピさんから拝借してる画像ですが、
絶対飲んでますよね?

私も一時期、こればっかり飲んでる頃がありました。

なんと、こちらのベストセラー烏龍茶。
1981年の発売から、昨年30周年を迎えているそうです。

個人的な感想かもしれませんが、烏龍茶と言えば、
古くから身近にあるのはサントリー烏龍茶のイメージがあります。

私がよく飲んでいたのは350mlの缶製品でしたね。


さて。
今回のイベントの会場はサントリーさんのワールドヘッドクォーター敷地内にある
カトラリーハウスという場所で、3Fの会議室フロアで開催されました。

サントピ(サントリートピックス)さんのイベントではお馴染みの、
広報の坂井さんの挨拶に始まり、今回の企画リーダーのメグさん、
サントピフォロースタッフのトモさん、マルさんの挨拶と続きます。

サントピさんのイベントは何度か参加させて頂いていますが、
サントピの女性スタッフがステキでいつもとっても楽しいです(笑
あ、もちろん、坂井さんやその他、何度かお会いしている男性スタッフさんも
楽しい雰囲気で良い感じです。



っと。話を戻します。
セミナーは、サントリーさんの社員で長らく烏龍茶の製品開発に
携わっていた、藤原さんが中国の国家資格である名誉茶師の称号を
得たところから始まります。

藤原さんより、中国茶の歴史、種類、産地などについてお話を頂きます。
こういう時、藤原さんの様なプロフェッショナルな方が、
そのプロフェッショナルなジャンルについてお話をされてる時、
やはり強い思いを感じられるので、聞いてる方としても、
特に烏龍茶にもの凄い思いいれが有るわけではないのですが、
とっても楽しいんですよね。
素敵な時間でした。

お話は、烏龍茶の飲み方、香りの楽しみ方に移ります。

会場内は、既にサントピの皆さんが準備をされている
美味しそうな烏龍茶の香りが漂ってきます。

藤原さんからの説明は動画も御覧ください。


茶器などプロフェッショナルな話もありますが、
楽しみ方がよくわかるかと思います。

今回、楽しませて頂いたのはこちらの4種類。





それぞれ特徴はあるのですが、
その時の私のメモは、、、

1つめ、渋みが好み
4つめ、3つめも香りが良い。
4つめの方が味は好き。
2つめの香りは好き嫌いがあるかも。
全体としては1つめが好き。


と、書いてありました。

実は、サントリーの烏龍茶は、1つめの武夷水仙をベースに
しているそうです。

まんまとサントリーさんに好みを形成されていましたね(笑
いいですけど(笑

多くの皆さんも気に入る味なんでは?と思いました。


名誉茶師の藤原さんはまだお話されたそうでちょっと残念でしたが、
会場を移りまして第二部へ続きます。



Post by


follow us in feedly amnbadge-300d

食べ歩きメモ検索
T@ka.関連ブログ検索
スポンサーリンク
プロフィール




月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
食べログ グルメブログランキング ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
ギャラリー
  • 漢気盛り祭開催!食べれるものなら食べてみろ!【浜松町】盛男
  • 漢気盛り祭開催!食べれるものなら食べてみろ!【浜松町】盛男
  • 漢気盛り祭開催!食べれるものなら食べてみろ!【浜松町】盛男
  • 漢気盛り祭開催!食べれるものなら食べてみろ!【浜松町】盛男
  • 漢気盛り祭開催!食べれるものなら食べてみろ!【浜松町】盛男
  • 漢気盛り祭開催!食べれるものなら食べてみろ!【浜松町】盛男
  • 漢気盛り祭開催!食べれるものなら食べてみろ!【浜松町】盛男
  • 漢気盛り祭開催!食べれるものなら食べてみろ!【浜松町】盛男
  • 漢気盛り祭開催!食べれるものなら食べてみろ!【浜松町】盛男
  • 激戦区の郊外駅の居酒屋で肉とのんびり【船橋】竹庭TOMORI
  • 激戦区の郊外駅の居酒屋で肉とのんびり【船橋】竹庭TOMORI
  • 激戦区の郊外駅の居酒屋で肉とのんびり【船橋】竹庭TOMORI
最新記事