T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)

私のレポートでも何かの参考になれば幸いです。 こちらではハンバーガーと築地以外のグルメ関連情報についてお届けしています。

こちらではハンバーガーと築地関連ネタ以外のグルメネタをまとめています。
その他の活動、連絡先等はこちらのプロフィールからどうぞ。
http://bit.ly/TakaProf

牡蠣

スポンサーリンク

鮟鱇牡蠣白子牛豚鴨!絶品鍋のフルコースを堪能【平井】豊田屋

あの!豊田屋の絶品鍋を堪能!
江戸川区の総武線平井駅から徒歩数分。
大人気のこちらの店に久しぶりに再訪!
Photo:2016-12-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_鮟鱇牡蠣白子牛豚鴨!絶品鍋のフルコースを堪能【平井】豊田屋 _04 By:logtaka
Photo:2016-12-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_鮟鱇牡蠣白子牛豚鴨!絶品鍋のフルコースを堪能【平井】豊田屋 _04 By logtaka

豊田屋(居酒屋)
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/g1nn11st0000/


もう何度も伺っている豊田屋さん。
たまには記事も書いておこうかなっと。

過去記事も一つしか無い(笑

【平井】豊田屋(大衆酒場) 絶品鍋スペシャル!鮟鱇鮟肝白子鍋を堪能!
http://logtaka.blog.jp/archives/8267030.html
【平井】豊田屋(大衆酒場) 絶品鍋スペシャル!鮟鱇鮟肝白子鍋を堪能! : T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)
場所は総武線の平井駅。
申し訳ないのですが、用事無いので、
豊田屋さんに伺う時しか平井駅は
使ったことはありません(笑

駅の北口側を出て、
蔵前橋通り方面に向い交差点のところに
あるのですが、
実はほぼ駅から見えちゃうという。
これ、何度も行ってるくせに、
この前気づきました(笑
Photo:2016-12-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_鮟鱇牡蠣白子牛豚鴨!絶品鍋のフルコースを堪能【平井】豊田屋 _01 By:logtaka
Photo:2016-12-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_鮟鱇牡蠣白子牛豚鴨!絶品鍋のフルコースを堪能【平井】豊田屋 _01 By logtaka


さて、
今回は、年末押し迫った頃でしたが、
お声がけ頂いて伺ってみました。
お席はお決まりの小上がり席。
ココで、おとーさんとワイワイお話し
しながらの鍋が最高ですね!

酒はもちろん浅草無双で!
Photo:2016-12-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_鮟鱇牡蠣白子牛豚鴨!絶品鍋のフルコースを堪能【平井】豊田屋 _02 By:logtaka
Photo:2016-12-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_鮟鱇牡蠣白子牛豚鴨!絶品鍋のフルコースを堪能【平井】豊田屋 _02 By logtaka


まず、ラウンド1
海鮮スペシャルな組み合わせで。
Photo:2016-12-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_鮟鱇牡蠣白子牛豚鴨!絶品鍋のフルコースを堪能【平井】豊田屋 _03 By:logtaka
Photo:2016-12-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_鮟鱇牡蠣白子牛豚鴨!絶品鍋のフルコースを堪能【平井】豊田屋 _03 By logtaka


鮟鱇、鮟肝、鮪、牡蠣、白子の5種類。
豊田屋の鍋の人気具材をこれでもかと
集めた逸品。

特に鮟肝と白子は、鍋をいじり過ぎると、
よくないのでおとーさんの指示を静かに待ちます。
鍋返しを巧みにして頂き、美味しいところで、
はい、どうぞ。
こりゃ指示に従うしか無いですね!

今回、具材からの旨味が染み出すスープが美味いのと、
鮪がたぶんお初で。
後で見せて頂いた鮪はこんな感じ。
Photo:2016-12-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_鮟鱇牡蠣白子牛豚鴨!絶品鍋のフルコースを堪能【平井】豊田屋 _06 By:logtaka
Photo:2016-12-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_鮟鱇牡蠣白子牛豚鴨!絶品鍋のフルコースを堪能【平井】豊田屋 _06 By logtaka

こりゃ美味い。




ラウンド2
牛豚鍋
Photo:2016-12-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_鮟鱇牡蠣白子牛豚鴨!絶品鍋のフルコースを堪能【平井】豊田屋 _05 By:logtaka
Photo:2016-12-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_鮟鱇牡蠣白子牛豚鴨!絶品鍋のフルコースを堪能【平井】豊田屋 _05 By logtaka

こりゃまたダイナミックな肉鍋。
牛と豚は喧嘩しないで美味しさ倍増です!

ラウンド3
鴨鍋
Photo:2016-12-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_鮟鱇牡蠣白子牛豚鴨!絶品鍋のフルコースを堪能【平井】豊田屋 _07 By:logtaka
Photo:2016-12-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_鮟鱇牡蠣白子牛豚鴨!絶品鍋のフルコースを堪能【平井】豊田屋 _07 By logtaka

なぜラウンド2は牛豚で3が鴨って、
この先もあるんで。
豊田屋の鴨鍋美味いよなー
初めて食べた時も美味しかったのを
思い出します。


ラウンド4
カツのアタマ(築地ではそう呼びます
Photo:2016-12-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_鮟鱇牡蠣白子牛豚鴨!絶品鍋のフルコースを堪能【平井】豊田屋 _08 By:logtaka
Photo:2016-12-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_鮟鱇牡蠣白子牛豚鴨!絶品鍋のフルコースを堪能【平井】豊田屋 _08 By logtaka

鴨鍋をラウンド3にチョイスしているのは、
仕上げにとんかつを卵とじするため。
鴨鍋の出汁汁とあいまって、
コレは初めて頂きましたがくせになりますね。
Photo:2016-12-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_鮟鱇牡蠣白子牛豚鴨!絶品鍋のフルコースを堪能【平井】豊田屋 _09 By:logtaka
Photo:2016-12-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_鮟鱇牡蠣白子牛豚鴨!絶品鍋のフルコースを堪能【平井】豊田屋 _09 By logtaka



相変わらず、予約はいっぱいで、
予約電話の方も2月までイッパイでーす。
それ以降は決まってませーん。って、
言われてましたが、
まずは2人とかで遅めの時間帯に来てみては
いかがでしょうか?
そこで豊田屋の雰囲気を掴んでからでも
遅くは無いかもしれませんよ。

また伺います。






関連ランキング:居酒屋 | 平井駅東あずま駅亀戸水神駅



Post by

酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル

東急東横線学芸大学駅より徒歩数分。
秘密の仕掛けがある素敵な店が。
SAKEと牡蠣のこだわりの店ですが他も美味い!
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_12 By:logtaka
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_12 By logtaka

SAKE×牡蠣鉄板 港町バル 学芸大学
オヒシャル(中目黒店の内容になります)
hayashi-design-office.com/minatomachi-bar/
白ワイン×魚介 港町バル|東京・中目黒駅前|港町のメシ酒場=【バル】


中目黒の港町バルが港町バルブランドで2号店を出したって
話を聞きつけ、さっそく伺ってみました!
学芸大学駅から徒歩数分。
こんな味のある外観の店が。
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_08 By:logtaka
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_08 By logtaka


店の場所はココなので、ガラリと扉を開けてみますと。。。。
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_09 By:logtaka
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_09 By logtaka


なんでしょう??
酒の棚ですか?
ココだけ??

と、戸惑っていると、お店の方がご案内。
秘密は伺ってからのお楽しみで。



2016年10月にオープンしたこちらのお店。
店内はオープンキッチン前のカウンター席と、
テーブルがいくつかと、奥に個室もあるようですね。
なかなか多彩な使い方が出来ますね。


店名にSAKEと牡蠣の文字が踊ります。
酒で面白かったのは、
富久長 白麹 シェルラバーズ
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_10 By:logtaka
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_10 By logtaka

牡蠣のための日本酒と言っても良いつくり。
酸味が特徴的でワイングラス提供で頂きました。


牡蠣は、みんな大好き牡蠣フライを!
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_11 By:logtaka
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_11 By logtaka

この日は、石巻の新昌ブランドの牡蠣で。
大ぶりの牡蠣の身から溢れる旨味に感激。


大好物なスープも。
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_13 By:logtaka
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_13 By logtaka

かきチャウダー
美味しさギュッと詰まった逸品。
たぶんシーズン中はずっとあるだろうなー
最高に美味いのでオススメです。




気になったメニューはこちら、
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_14 By:logtaka
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_14 By logtaka

ソーセージにマッシュポテト、フライドエッグを
合わせてスパイスで仕上げています。
そんなソーセージにベストマッチは、、、
実はクラフトビールも4タップほど繋がってて、
この日のイチオシはCOEDOの毬花(まりはな)






サーロインはこんな仕上げで。
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_15 By:logtaka
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_15 By logtaka

トマトベースのソースにオリーブ、きのこ類などを
あわせてご提供頂きました。
これは美味い。





シメには、こちらを。

やはり牡蠣の店ってことで。
牡蠣のクリームリゾットをいただきました。
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_16 By:logtaka
Photo:2016-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_酒と牡蠣とクラフトビアとイタリアンを堪能【学芸大学】港町バル_16 By logtaka

既に牡蠣の美味さを楽しんでましたが、
最後まで満足な内容でした。





お店に行ってみてのお楽しみがもう一つ。
この店。2つの店としても使えちゃうんです。

もう、、、仕掛けのある店は、
ネタバレ出来なくて困るなー(笑


最後にシェフが見渡す視野が広くってとっても気持ちが良い。
声をかける前くらいにやってくる感じ。
最初たまたまかと思ったらそうではない。
さすがーって感じ。

お話を伺ったら以前は某有名イタリアンの店でもシェフを
されていたとか。
スタッフの布陣も魅力的な店でした。

また別の楽しみ方もしたいので再訪したいと思います。




関連ランキング:バル・バール | 学芸大学





Post by

駅チカトラットリアで牡蠣や魚介や肉を楽しむ【渋谷】Kairi

渋谷マークシティは立体的な構造になっていて高低差があります。
その脇道の坂を少し入って路地を折れると気軽なトラットリアが。
牡蠣を一押しに各種魚介も楽しめます。
Photo:2016-09-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカトラットリアで牡蠣や魚介や肉を楽しむ【渋谷】Kairi_06 By:logtaka
Photo:2016-09-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカトラットリアで牡蠣や魚介や肉を楽しむ【渋谷】Kairi_06 By logtaka

Trattoria Kairi(イタリアン/居酒屋)
オヒシャル
http://shibuya-kairi.jimdo.com/
ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/gash901/
Google+ローカル
https://plus.google.com/105757945611073731010/





渋谷マークシティ脇の急坂から路地に折れたところにある店。
このあたりはよく来るけどこの坂に足踏み入れてないのよねー
なるほどー穴場だ(笑
Photo:2016-09-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカトラットリアで牡蠣や魚介や肉を楽しむ【渋谷】Kairi_01 By:logtaka
Photo:2016-09-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカトラットリアで牡蠣や魚介や肉を楽しむ【渋谷】Kairi_01 By logtaka




ウッディなおしゃれな外観で、客層は女性グループや
若手の仲間の集まりもいらっしゃいましたが、
たまたまなのか、わりと年齢層高めのグループも
いらっしゃいました。
あとは外国人旅行者さんも何組かいらしてましたねー
なんかの情報発信をされているのかもしれません。









メニューはとっても多彩で、
まずは一押しの牡蠣。
アクアパッツァを始めとした魚介イタリアン。
そして肉料理にパスタという。
そしてリーズナブルな価格設定で、
気楽に楽しめるそんな店。






メニューのトップから、
「Kairiに来たらまずは牡蠣!」
と、押しまくりなので早速頂きます。

生牡蠣
Photo:2016-09-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカトラットリアで牡蠣や魚介や肉を楽しむ【渋谷】Kairi_02 By:logtaka
Photo:2016-09-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカトラットリアで牡蠣や魚介や肉を楽しむ【渋谷】Kairi_02 By logtaka

この日は徳島産の岩牡蠣をご用意頂きました。




牡蠣はそのものを楽しむのは、
生牡蠣、焼牡蠣、蒸牡蠣の3つで楽しめます。

蒸し牡蠣はあまり見かけないのでお願いしてみると、

殻ごと蒸し上げて頂いているので、
少し殻が開き始めた感じで。
Photo:2016-09-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカトラットリアで牡蠣や魚介や肉を楽しむ【渋谷】Kairi_03 By:logtaka
Photo:2016-09-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカトラットリアで牡蠣や魚介や肉を楽しむ【渋谷】Kairi_03 By logtaka


バリっとこじ開けるとこんな感じで。
Photo:2016-09-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカトラットリアで牡蠣や魚介や肉を楽しむ【渋谷】Kairi_04 By:logtaka
Photo:2016-09-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカトラットリアで牡蠣や魚介や肉を楽しむ【渋谷】Kairi_04 By logtaka

牡蠣の料理は、フライはもちろんのこと、
チーズ焼きや、アヒージョ、そしてフォンデュまで
選べるという。

牡蠣好きの方に存分楽しんで頂きたいですね。













魚介が押しのようなので、
その勢いで楽しみます。
Kairi特製アクアパッツァ
Photo:2016-09-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカトラットリアで牡蠣や魚介や肉を楽しむ【渋谷】Kairi_05 By:logtaka
Photo:2016-09-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカトラットリアで牡蠣や魚介や肉を楽しむ【渋谷】Kairi_05 By logtaka

この日の鮮魚は三陸産のクロソイ
煮付けで楽しめる味わいのある魚ですが、
ムール貝とともに煮込むと、
極上のスープとともに楽しめます。







魚ばっかり楽しんでいると、
やっぱり肉も楽しみたくなります。

もうオススメだけで楽しめる店。
Karin特製!肉盛り!
Photo:2016-09-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカトラットリアで牡蠣や魚介や肉を楽しむ【渋谷】Kairi_07 By:logtaka
Photo:2016-09-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカトラットリアで牡蠣や魚介や肉を楽しむ【渋谷】Kairi_07 By logtaka

牛、豚、鳥、そしてソーセージが盛り合わさって居ました。
写真はチキンのところ。
いずれに肉もジューシーで美味い!











最後に、お約束のピッツァで。
Photo:2016-09-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカトラットリアで牡蠣や魚介や肉を楽しむ【渋谷】Kairi_08 By:logtaka
Photo:2016-09-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカトラットリアで牡蠣や魚介や肉を楽しむ【渋谷】Kairi_08 By logtaka

クアトロフォルマッジ
こちらのお店のメニュー名では、
4種のとろとろチーズピッツァ蜂蜜添でしたー
ゴルゴンが結構きいていてなかなか良い感じ。




そんなわけで、
意外な穴場を発見ですね。
マークシティ沿いのところなので、
駅にも近いですし、
使い勝手の良い店かと思います。






関連ランキング:イタリアン | 渋谷駅神泉駅



Post by

駅近のエレベーターを登ると落ち着いた空間【中目黒】牡蠣入レ時

中目黒駅の駅近エリアのビルの5Fにあるお店。
店名の通り牡蠣を扱っている店で、通常の海鮮系も楽しめます。
蒸したり焼いたり、生だったり。
Photo:2015-10-14_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近のエレベーターを登ると落ち着いた空間【中目黒】牡蠣入レ時_06 By:logtaka
Photo:2015-10-14_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近のエレベーターを登ると落ち着いた空間【中目黒】牡蠣入レ時_06 By logtaka

牡蠣入レ時(牡蠣/居酒屋/ダイニングバー)
オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/kakiiredoki/
ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/aj47nysy0000/
Google+ローカル
https://plus.google.com/107256813482570780407/
30min.
http://30min.jp/place/2358788


中目黒の駅近の牡蠣の専門店に伺ってみました。
駅からはほんとすぐのところですね。
こんな立て看板を目印に探してみてください。
Photo:2015-10-14_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近のエレベーターを登ると落ち着いた空間【中目黒】牡蠣入レ時_01 By:logtaka
Photo:2015-10-14_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近のエレベーターを登ると落ち着いた空間【中目黒】牡蠣入レ時_01 By logtaka

エレベーターですーっと5Fにあがると到着。
厨房をぐるっと囲うようにカウンターがあり、
調理の状況で目も楽しめますし、
なによりスタッフの方とのコミュニケーションが
出来るのが良いですよね。

ドラフトはハートランド。
Photo:2015-10-14_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近のエレベーターを登ると落ち着いた空間【中目黒】牡蠣入レ時_02 By:logtaka
Photo:2015-10-14_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近のエレベーターを登ると落ち着いた空間【中目黒】牡蠣入レ時_02 By logtaka


スタッフさんが牡蠣を焼き上げている様子を
見せて頂きつつ、お話ししつつ、、、
Photo:2015-10-14_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近のエレベーターを登ると落ち着いた空間【中目黒】牡蠣入レ時_03 By:logtaka
Photo:2015-10-14_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近のエレベーターを登ると落ち着いた空間【中目黒】牡蠣入レ時_03 By logtaka


ちょっとおすすめで頂いたのがこちら。
べっこうたまご。
Photo:2015-10-14_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近のエレベーターを登ると落ち着いた空間【中目黒】牡蠣入レ時_04 By:logtaka
Photo:2015-10-14_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近のエレベーターを登ると落ち着いた空間【中目黒】牡蠣入レ時_04 By logtaka

味噌のお味が酒が進みますねー



メインの牡蠣で頂いたのは、
蒸し牡蠣と焼き牡蠣を。
Photo:2015-10-14_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近のエレベーターを登ると落ち着いた空間【中目黒】牡蠣入レ時_05 By:logtaka
Photo:2015-10-14_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近のエレベーターを登ると落ち着いた空間【中目黒】牡蠣入レ時_05 By logtaka
絶妙な焼き具合のプリプリの牡蠣はズルいの一言ですね。






秋刀魚のパテと根菜のチップ
Photo:2015-10-14_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近のエレベーターを登ると落ち着いた空間【中目黒】牡蠣入レ時_07 By:logtaka
Photo:2015-10-14_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近のエレベーターを登ると落ち着いた空間【中目黒】牡蠣入レ時_07 By logtaka

秋刀魚のパテは秋刀魚とか魚が好きな方は
かなりハマる美味しさ。
肝も含めてミキサーかけて秘密の隠し味で
仕上げています。



あと、最後に少しだけお伝えしておくと、
カウンター席の後ろはたいした階数では無いですが、
結構初めて見るとギョッとするかもしれません(笑
Photo:2015-10-14_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近のエレベーターを登ると落ち着いた空間【中目黒】牡蠣入レ時_08 By:logtaka
Photo:2015-10-14_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近のエレベーターを登ると落ち着いた空間【中目黒】牡蠣入レ時_08 By logtaka
好きな方はたまらない感じかなー?
私も後で気付きましたが、、、結構好きです(笑




また酒もいろいろあるのでゆっくり伺いたいと思います。





牡蠣入レ時

中目黒 牡蠣入レ時
夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:オイスターバー | 中目黒駅代官山駅



Post by

駅近エリアで厳選牡蠣スペシャルを堪能!【池袋】SHIKI

IWGP(池袋西口公園)を臨む駅近エリアにあるお店。
全室個室区切りがされているが狭さは感じません。
産地指定のぷりっぷりの生牡蠣!
Photo:2015-09-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアで厳選牡蠣スペシャルを堪能!【池袋】SHIKI_02 By:logtaka
Photo:2015-09-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアで厳選牡蠣スペシャルを堪能!【池袋】SHIKI_02 By logtaka

牡蠣&創作和Dining SHIKI ‐四喜‐ 池袋本店 (オイスターバー)
ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/e088101/
Google+ローカル
https://plus.google.com/117445539604330700581/
30min.
http://30min.jp/place/2318323


池袋西口も侮れないなー
個人的には帰り道だったりするので、
池袋エリアで遊ぶのは、帰りも楽で良いのですが、
なんとなく遠いイメージが止まらないのよね。

でも、
駅近エリアにものんびり出来る素敵な店が
あるなんて、本当に池袋は侮れない(笑

場所は池袋西口公園(IWGP)を囲うエリアの
ビルの一つの中にあります。
Photo:2015-09-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアで厳選牡蠣スペシャルを堪能!【池袋】SHIKI_10 By:logtaka
Photo:2015-09-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアで厳選牡蠣スペシャルを堪能!【池袋】SHIKI_10 By logtaka

って、ことは?

JR池袋駅の南改札とかから出てくると、
あっとゆーまにたどり着く場所。



そんな場所ながら、
全室個室の仕切りになっているコチラのお店。
接待にも使えますし、
自分が知っている個室の店の中では、
ゆったりしている部屋かなーと思います。

店名にも牡蠣を銘打っていますが、
まもなく本格シーズンがスタートですね!
こちらのお店は年中頂けるんですけどね(笑


まずは、生牡蠣からスタートです!

北海道仙鳳趾(せんぽうし)産
Photo:2015-09-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアで厳選牡蠣スペシャルを堪能!【池袋】SHIKI_01 By:logtaka
Photo:2015-09-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアで厳選牡蠣スペシャルを堪能!【池袋】SHIKI_01 By logtaka

宮城県石巻産
Photo:2015-09-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアで厳選牡蠣スペシャルを堪能!【池袋】SHIKI_03 By:logtaka
Photo:2015-09-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアで厳選牡蠣スペシャルを堪能!【池袋】SHIKI_03 By logtaka


オイスターをきちんと出している店では当たり前ですが、
その日の仕入れの中で美味しいところをご用意頂けます。
この日は、北海道仙鳳趾産、宮城県石巻産の2種類。

仙鳳趾産が、驚きの美味しさで悶絶(笑
もちろん石巻産も美味しいんですよ?
でも、連続で食べ比べた時の、
この味の違いには本当に驚きます。

お好みもあると思いますので、
是非いろいろ食べ比べていただきたいですね。




続いて焼き牡蠣も食べ比べてみました。
Photo:2015-09-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアで厳選牡蠣スペシャルを堪能!【池袋】SHIKI_04 By:logtaka
Photo:2015-09-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアで厳選牡蠣スペシャルを堪能!【池袋】SHIKI_04 By logtaka

よーく見て下さい。
上に何か乗ってるでしょう?

これは、、
・ゆずごしょう
・アンチョビバター
・ガーリック
・バジル

というトッピング?を選ぶことが出来ます。
この4種類だけではなくて、トマトチーズやネギ塩焼き
なんかも選べたりします。
Photo:2015-09-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアで厳選牡蠣スペシャルを堪能!【池袋】SHIKI_05 By:logtaka
Photo:2015-09-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアで厳選牡蠣スペシャルを堪能!【池袋】SHIKI_05 By logtaka

牡蠣が大好きでも同じ味で食べ続けられるものでも
ありませんので、こういう味の変化で楽しめるのも
牡蠣を専門で扱っている強みですね。



そして、欠かせません!(笑

牡蠣フライもやっぱり頂きます。
Photo:2015-09-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアで厳選牡蠣スペシャルを堪能!【池袋】SHIKI_06 By:logtaka
Photo:2015-09-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアで厳選牡蠣スペシャルを堪能!【池袋】SHIKI_06 By logtaka

サクサク熱々のうちにタルタルと合わせて、
頂くのがお好みです。
ご用意は、タルタルとソースと両方頂けますので
お好みに合わせて楽しめます。




もう牡蠣スペシャルで、ふぅ。まんぞくーって感じでしたが、
極めつけに、牡蠣鍋来ちゃいました!!
Photo:2015-09-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアで厳選牡蠣スペシャルを堪能!【池袋】SHIKI_07 By:logtaka
Photo:2015-09-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアで厳選牡蠣スペシャルを堪能!【池袋】SHIKI_07 By logtaka

ぉぉー
こんな感じでご用意頂けるんですねー!
Photo:2015-09-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアで厳選牡蠣スペシャルを堪能!【池袋】SHIKI_08 By:logtaka
Photo:2015-09-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアで厳選牡蠣スペシャルを堪能!【池袋】SHIKI_08 By logtaka

適度な火通しをして、引き上げるとこんな感じで。
Photo:2015-09-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアで厳選牡蠣スペシャルを堪能!【池袋】SHIKI_09 By:logtaka
Photo:2015-09-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアで厳選牡蠣スペシャルを堪能!【池袋】SHIKI_09 By logtaka
もう完璧な美味しさ。



そして、最後は卵雑炊にして締めましたー。


いやいやいや、、、、
池袋駅近に想定外の牡蠣の店が。
これは、、、
素敵ですねー。

今回頂いたメニュー以外にも牡蠣のメニューが
これでもか!くらい多彩に繰り広げられている店です。

凄いなー。
この価格設定で、、、、って、驚くリーズナブルさ。

ちと、興奮して長くなりましたが、
牡蠣が好きな方には一度は足を運んでいただきたい
素敵な牡蠣の店でした。





四喜 池袋西口駅前店

四喜 池袋西口駅前店
夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:居酒屋 | 池袋駅東池袋駅都電雑司ケ谷駅



Post by

【飯田橋】貝殻荘サクラテラス店(ビストロ)牡蠣と魚介を堪能

飯田橋駅前もだいぶ雰囲気変わってるんですよー。
綺麗なビルの低層階商業施設に素敵なお店が入っていたりします。
貝殻荘では蒸し牡蠣をこんなダイナミックに頂けます。

牡蠣ビストロ 貝殻荘 飯田橋サクラテラス店(ビストロ)
ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/s8jxtd3k0000/
Google+ローカル
https://plus.google.com/u/0/116946493464985094718/
ロケタッチグルメ
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/552330/
30min.
http://30min.jp/place/2415624

蒸しあがった牡蠣はこんな感じで艶やかに光を放ちます。
Photo:2014-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【飯田橋】貝殻荘サクラテラス店(ビストロ)牡蠣と魚介を堪能_08 By:logtaka
Photo:2014-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【飯田橋】貝殻荘サクラテラス店(ビストロ)牡蠣と魚介を堪能_08 By logtaka

美味しさ凝縮!
さすが専門店ですね。

飯田橋駅前(神楽坂下方面側)にどどーん!と立った飯田橋グランブルームの低層階部分は 飯田橋サクラテラス として、商業施設エリアになっています。
1F部分は珈琲店やコンビニなどの物販サービスが中心
2F部分はちょっとちゃんとしたレストラン系が。
3F部分はもう少しリーズナブルな飲食店と病院というフロア構成。

私は個人的には上層階のオフィスエリアに何度か伺ったことがあったのですが、レストランフロアにはお初に伺いました。

今回は、2F部分にある貝殻荘さんに伺ってみました。
Photo:2014-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【飯田橋】貝殻荘サクラテラス店(ビストロ)牡蠣と魚介を堪能_13 By:logtaka
Photo:2014-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【飯田橋】貝殻荘サクラテラス店(ビストロ)牡蠣と魚介を堪能_13 By logtaka

基本的なアプローチは内廊下からになるのですが、外デッキからのアプローチも一応可能です。
Photo:2014-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【飯田橋】貝殻荘サクラテラス店(ビストロ)牡蠣と魚介を堪能_11 By:logtaka
Photo:2014-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【飯田橋】貝殻荘サクラテラス店(ビストロ)牡蠣と魚介を堪能_11 By logtaka


さて、店内は大小様々なスペースに区切られている特徴的なつくりに。
大規模なパーティは出来ないと思いますが小分けに小規模、中規模なパーティが出来る作りは実は使いやすいかも。
Photo:2014-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【飯田橋】貝殻荘サクラテラス店(ビストロ)牡蠣と魚介を堪能_12 By:logtaka
Photo:2014-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【飯田橋】貝殻荘サクラテラス店(ビストロ)牡蠣と魚介を堪能_12 By logtaka

まずはスタートの冷菜にシーフードプレートを頂きました。
Photo:2014-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【飯田橋】貝殻荘サクラテラス店(ビストロ)牡蠣と魚介を堪能_01 By:logtaka
Photo:2014-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【飯田橋】貝殻荘サクラテラス店(ビストロ)牡蠣と魚介を堪能_01 By logtaka
4種類のソースが先にご用意されて期待が高まります。

三重産の的矢牡蠣を中心に北海道産のいくらや帆立などを含むバラエティに飛んだチョイス。

赤海老はちゅーちゅー吸わないでまとめて戻してあげて下さい。
こんな感じで揚げてから戻して頂けます。
Photo:2014-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【飯田橋】貝殻荘サクラテラス店(ビストロ)牡蠣と魚介を堪能_04 By:logtaka
Photo:2014-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【飯田橋】貝殻荘サクラテラス店(ビストロ)牡蠣と魚介を堪能_04 By logtaka

これ、、、
聞いとかないと下手すると全部食べちゃったりするので最初に教えて頂いて助かったよー(笑

こちらのお店。
ココットを使った料理も有名らしく、こちらも頂いてみました。

本日の白身魚とほうれん草のアーモンドパートココット
Photo:2014-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【飯田橋】貝殻荘サクラテラス店(ビストロ)牡蠣と魚介を堪能_06 By:logtaka
Photo:2014-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【飯田橋】貝殻荘サクラテラス店(ビストロ)牡蠣と魚介を堪能_06 By logtaka

魚は田中、、いや、スズキだそうです。
ベシャメルソースとともにスズキが顔を出します。
Photo:2014-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【飯田橋】貝殻荘サクラテラス店(ビストロ)牡蠣と魚介を堪能_07 By:logtaka
Photo:2014-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【飯田橋】貝殻荘サクラテラス店(ビストロ)牡蠣と魚介を堪能_07 By logtaka

このダイナミックなメレンゲが特徴的です。

締めに頂いたのはオマールエビのリングイネ。
Photo:2014-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【飯田橋】貝殻荘サクラテラス店(ビストロ)牡蠣と魚介を堪能_14 By:logtaka
Photo:2014-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【飯田橋】貝殻荘サクラテラス店(ビストロ)牡蠣と魚介を堪能_14 By logtaka

これも頂いて欲しいですねー。
リングイネ自体、好きなパスタの種類なのですが、オマールの濃厚な味わいとトマトソースが絶妙過ぎです。

こちらの場所ですが、実は、桜のシーズンは最高のスポットだったりするはずです。
ここ、どうなるんだろう?(笑
ちょっと期待ですね!




貝殻荘 飯田橋サクラテラス店 ( 飯田橋 / 魚料理・海鮮料理 )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



牡蠣ビストロ 貝殻荘

貝殻荘 飯田橋サクラテラス店
夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 飯田橋駅牛込神楽坂駅九段下駅



Post by

【蒲田】かき小屋ヒノマル(牡蠣)九州スタイルかき小屋上陸!

蒲田に九州スタイルのかき小屋が出来たらしいのでちょっと行ってみますか!と。
今までもいろんなスタイルで牡蠣とはバトルを繰り広げていましたが、今回もなかなか良い戦いになりましたね。
Photo:2014-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【蒲田】かき小屋ヒノマル(牡蠣)九州スタイルかき小屋上陸!_04 By:logtaka
Photo:2014-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【蒲田】かき小屋ヒノマル(牡蠣)九州スタイルかき小屋上陸!_04 By logtaka

かき小屋ヒノマル(牡蠣)
オヒシャル
http://wakyo-japan.com/hinomaru/shop/kamata/
みんなの居酒屋 ヒノマル食堂 - 蒲田店みんなの居酒屋 ヒノマル食堂 - 蒲田店

ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/kr4u41cv0000/
Google+ローカル
https://plus.google.com/u/0/103766287687411459617/    
30min.
http://30min.jp/place/2376532

場所は蒲田駅東口から繁華街っぽい通りを通り数分歩いたトコロ。
どーんとヒノマル食堂さんの看板が目に入ってきます。
こちらのお店の4F部分がリニュアルオープンしてかき小屋ヒノマルになったそうです。
Photo:2014-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【蒲田】かき小屋ヒノマル(牡蠣)九州スタイルかき小屋上陸!_01 By:logtaka
Photo:2014-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【蒲田】かき小屋ヒノマル(牡蠣)九州スタイルかき小屋上陸!_01 By logtaka


牡蠣の食べ放題の場合。
既にそれは戦いを意味しています。

決められた時間の中で、牡蠣の魅力を余すこと無く楽しむ。

これが大切。

今回伺ったかき小屋ヒノマルさんは、この戦場にはうってつけの場でした。




ルールを説明しましょう。
お店のルールに私なりのオススメ攻略法になります。
Photo:2014-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【蒲田】かき小屋ヒノマル(牡蠣)九州スタイルかき小屋上陸!_09 By:logtaka
Photo:2014-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【蒲田】かき小屋ヒノマル(牡蠣)九州スタイルかき小屋上陸!_09 By logtaka

天然九州産の牡蠣焼きが食べ放題 2980円
 時間は90分一本勝負
 蒸し牡蠣もスタートに提供
Photo:2014-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【蒲田】かき小屋ヒノマル(牡蠣)九州スタイルかき小屋上陸!_06 By:logtaka
Photo:2014-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【蒲田】かき小屋ヒノマル(牡蠣)九州スタイルかき小屋上陸!_06 By logtaka

DrinkFreeはセットで1000円
 単品価格はとっても高いので
 ノンアルコールの方もDrinkFreeを強くオススメ。
Photo:2014-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【蒲田】かき小屋ヒノマル(牡蠣)九州スタイルかき小屋上陸!_03 By:logtaka
Photo:2014-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【蒲田】かき小屋ヒノマル(牡蠣)九州スタイルかき小屋上陸!_03 By logtaka

チームプレイが重要
 焼き手は焼き手に専念すべき。
 まわりのみんなはドリンクが足りない時には作りに。
 牡蠣飯が食べたい方には用意。
 トッピング担当も居たほうが良い。
Photo:2014-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【蒲田】かき小屋ヒノマル(牡蠣)九州スタイルかき小屋上陸!_02 By:logtaka
Photo:2014-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【蒲田】かき小屋ヒノマル(牡蠣)九州スタイルかき小屋上陸!_02 By logtaka


焼き手のコツとしては、、、
お店に焼き方ルールはきちんと書いてあるので、こちらは一読しましょう。
その上で、、、

グルル台の横に牡蠣のバケツを設置します。
まずグリル台に牡蠣を敷き詰めます。
Photo:2014-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【蒲田】かき小屋ヒノマル(牡蠣)九州スタイルかき小屋上陸!_05 By:logtaka
Photo:2014-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【蒲田】かき小屋ヒノマル(牡蠣)九州スタイルかき小屋上陸!_05 By logtaka
焼き上げまでの分数がよく書いてあるのですが、あれはまた微妙です。
なぜならば、、、炭の状況が場所によって全然違うからです。

牡蠣はよーく見ていればすこーし殻が浮いてくるんです。
それをやっていると、炭の状況がだいたいわかってきます。
その状況を睨みつつ、牡蠣のバケツから流れるように牡蠣を配置し続けます。
反対側は焼き上がり、バケツに近いところは、まだ乗せたばかり。
そんな状態でテンポよく焼き上げていきます。
Photo:2014-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【蒲田】かき小屋ヒノマル(牡蠣)九州スタイルかき小屋上陸!_07 By:logtaka
Photo:2014-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【蒲田】かき小屋ヒノマル(牡蠣)九州スタイルかき小屋上陸!_07 By logtaka

正直言って、、、、
慣れてないと90分ってあっとゆーまに過ぎ去ってしまう時間です。

牡蠣フライはとっても溜まるので辛いですし、
生牡蠣も味が単調にならざるを得なくて少々厳しい。
焼き牡蠣が牡蠣を量的に堪能するのにぴったりなんです。

今回はほとんど味付け無しで頂いていました。
なんか旨味凝縮しててそのままが美味しかったんですよね。

最後のほうで少しタルタルソースや、バター・チーズとかをやってみました。
Photo:2014-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【蒲田】かき小屋ヒノマル(牡蠣)九州スタイルかき小屋上陸!_08 By:logtaka
Photo:2014-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【蒲田】かき小屋ヒノマル(牡蠣)九州スタイルかき小屋上陸!_08 By logtaka

牡蠣飯に焼き牡蠣のせてみたりもしました。
Photo:2014-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【蒲田】かき小屋ヒノマル(牡蠣)九州スタイルかき小屋上陸!_10 By:logtaka
Photo:2014-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【蒲田】かき小屋ヒノマル(牡蠣)九州スタイルかき小屋上陸!_10 By logtaka

若干初めての戦場だったので、炭の状況のグリップや、追加オーダーのタイミングなどが難しくて少し時間を食ってしまったので、もう少し行けたはずです。
まぁ今回も充分に満足できる内容でしたけどね。

ごちそうさまでした!
Photo:2014-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【蒲田】かき小屋ヒノマル(牡蠣)九州スタイルかき小屋上陸!_11 By:logtaka
Photo:2014-11-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【蒲田】かき小屋ヒノマル(牡蠣)九州スタイルかき小屋上陸!_11 By logtaka




ヒノマル食堂 蒲田店

かき小屋ヒノマル
夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:オイスターバー | 蒲田駅京急蒲田駅梅屋敷駅



Post by

【新宿】OYSTERS,INC.(オイスターズインク)(ダイニングバー)この日は牡蠣の専門店で昆布森産の生牡蠣を

西新宿より百人町方面に振ったエリア。
昔、通ったエリアですが普通に賑わってる居酒屋が多いエリアになってましたね。
この日は牡蠣の専門店で昆布森産の生牡蠣を。
Photo:2014-10-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【新宿】OYSTERS,INC.(ダイニングバー)この日は牡蠣の専門店で昆布森産の生牡蠣を_02 By:logtaka
Photo:2014-10-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【新宿】OYSTERS,INC.(ダイニングバー)この日は牡蠣の専門店で昆布森産の生牡蠣を_02 By logtaka

OYSTERS,INC.(オイスターズインク)(ダイニングバー)
ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/duapxa660000/
Google+ローカル
https://plus.google.com/112289089656109341452/
30min.
http://30min.jp/place/2410253

場所は西新宿エリア。
若い頃は中古とか輸入レコード屋でBootlegを買い漁っていたエリアですねー。
今はだいぶ雰囲気も変わってきていましたね。
飲食店の入ったビルの3Fにあります。
Photo:2014-10-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【新宿】OYSTERS,INC.(ダイニングバー)この日は牡蠣の専門店で昆布森産の生牡蠣を_10 By:logtaka
Photo:2014-10-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【新宿】OYSTERS,INC.(ダイニングバー)この日は牡蠣の専門店で昆布森産の生牡蠣を_10 By logtaka

10月にも入り牡蠣の本格シーズンになりました。
冗談みたいな店名ですが由来は伺っていません(笑

この日はベーシックなド定番のコースでお願いしました。

生牡蠣ももちろんあるのですが、驚いたのは料理が出てくる前に手の消毒をしてくれました!
いやー、今まで牡蠣もいろいろ頂きましたが、お店の方に手を消毒して頂いたのは初めてですね。
あまりに驚いて撮り忘れましたが撮る価値ある素敵な対応でした。


生牡蠣は釧路昆布森産。
Photo:2014-10-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【新宿】OYSTERS,INC.(ダイニングバー)この日は牡蠣の専門店で昆布森産の生牡蠣を_01 By:logtaka
Photo:2014-10-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【新宿】OYSTERS,INC.(ダイニングバー)この日は牡蠣の専門店で昆布森産の生牡蠣を_01 By logtaka

生海苔を添えて頂けるのが香りも良くて素敵ですね。

えびアボカドのサラダ。
Photo:2014-10-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【新宿】OYSTERS,INC.(ダイニングバー)この日は牡蠣の専門店で昆布森産の生牡蠣を_03 By:logtaka
Photo:2014-10-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【新宿】OYSTERS,INC.(ダイニングバー)この日は牡蠣の専門店で昆布森産の生牡蠣を_03 By logtaka

海老烏賊などなど具だくさん!

ローストオイスターは2種類
Photo:2014-10-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【新宿】OYSTERS,INC.(ダイニングバー)この日は牡蠣の専門店で昆布森産の生牡蠣を_04 By:logtaka
Photo:2014-10-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【新宿】OYSTERS,INC.(ダイニングバー)この日は牡蠣の専門店で昆布森産の生牡蠣を_04 By logtaka

本当は5種類からチョイスが出来ますが、今回は柚子ブルギニョンバター、ボルチーニクリームソースを。
Photo:2014-10-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【新宿】OYSTERS,INC.(ダイニングバー)この日は牡蠣の専門店で昆布森産の生牡蠣を_05 By:logtaka
Photo:2014-10-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【新宿】OYSTERS,INC.(ダイニングバー)この日は牡蠣の専門店で昆布森産の生牡蠣を_05 By logtaka


牡蠣とマッシュルームのアヒージョ。
Photo:2014-10-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【新宿】OYSTERS,INC.(ダイニングバー)この日は牡蠣の専門店で昆布森産の生牡蠣を_06 By:logtaka
Photo:2014-10-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【新宿】OYSTERS,INC.(ダイニングバー)この日は牡蠣の専門店で昆布森産の生牡蠣を_06 By logtaka

バゲッドとともにアツアツで!

そして、
牡蠣フライ。
Photo:2014-10-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【新宿】OYSTERS,INC.(ダイニングバー)この日は牡蠣の専門店で昆布森産の生牡蠣を_07 By:logtaka
Photo:2014-10-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【新宿】OYSTERS,INC.(ダイニングバー)この日は牡蠣の専門店で昆布森産の生牡蠣を_07 By logtaka

パン粉は特注の生パン粉!
ソースはチリソースとタルタルが添えられています。
チリもタルタルも好きなのでこれは嬉しかったな。
衣こだわってるだけあってサクッサク!

シメはパエリアで。
Photo:2014-10-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【新宿】OYSTERS,INC.(ダイニングバー)この日は牡蠣の専門店で昆布森産の生牡蠣を_08 By:logtaka
Photo:2014-10-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【新宿】OYSTERS,INC.(ダイニングバー)この日は牡蠣の専門店で昆布森産の生牡蠣を_08 By logtaka
牡蠣、烏賊、海老、などなど魚介のエキスたっぷりのパエリアはラストでもサクッと頂けちゃいます。

最後に店内を少しご紹介。
Photo:2014-10-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【新宿】OYSTERS,INC.(ダイニングバー)この日は牡蠣の専門店で昆布森産の生牡蠣を_09 By:logtaka
Photo:2014-10-02_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【新宿】OYSTERS,INC.(ダイニングバー)この日は牡蠣の専門店で昆布森産の生牡蠣を_09 By logtaka
とっても明るい店内でパエリア鍋が並んでたりします。

通常メニューも見てみたのですが、アラカルトもなかなか楽しめそうな内容。
牡蠣は本来は年間通して楽しめるはずなので(大人の事情とか言いませんw)、また楽しみに来たいと思います。



OYSTERS,INC.

OYSTERS, INC.
夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:イタリアン | 新宿西口駅西武新宿駅西新宿駅





Post by

【参宮橋】ミトラタカセ(和食ダイニング) 参宮橋駅近ダイニングで牡蠣を堪能!

参宮橋駅近ダイニングで牡蠣を堪能!

ミトラタカセ(和食ダイニング)  
オヒシャル
http://www.takase-shun.com/
Google+ローカル
https://plus.google.com/u/0/100772637647412248286/
ロケタッチグルメ
http://gourmet.livedoor.com/restaurant/508102/
30min.
http://30min.jp/place/2149753

牡蠣三種類食べ比べセット
Photo:2013-12-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【参宮橋】ミトラタカセ(和食ダイニング) 参宮橋駅近ダイニングで牡蠣を堪能!-03 By:logtaka
Photo:2013-12-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【参宮橋】ミトラタカセ(和食ダイニング) 参宮橋駅近ダイニングで牡蠣を堪能!-03 By logtaka

右から
岩手県 大槌
北海道 昆布森
長崎県 小長井
この中では北海道がピカ一でしたね。

場所は小田急線参宮橋のそば。
Photo:2013-12-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【参宮橋】ミトラタカセ(和食ダイニング) 参宮橋駅近ダイニングで牡蠣を堪能!-01 By:logtaka
Photo:2013-12-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【参宮橋】ミトラタカセ(和食ダイニング) 参宮橋駅近ダイニングで牡蠣を堪能!-01 By logtaka
普段参宮橋に来る時はこちらに伺う事がほとんどなんですが、
牡蠣の美味い店に行こうって誘われて来てみました。
参宮橋に行くときは、たいてい千代田線で代々木上原まで行ってから反対方向に向かって乗るってパターンがほとんどです。
こうやって乗ると、改札のあるホームに降り立つことになるのでぴったりなんですよね。

さて。
牡蠣を頂きに来たので牡蠣のご紹介。
冒頭ご紹介しているとおりで生牡蠣は本日の牡蠣と銘打って3種類がブラックボードに記載されていますので要チェックです。
Photo:2013-12-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【参宮橋】ミトラタカセ(和食ダイニング) 参宮橋駅近ダイニングで牡蠣を堪能!-02 By:logtaka
Photo:2013-12-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【参宮橋】ミトラタカセ(和食ダイニング) 参宮橋駅近ダイニングで牡蠣を堪能!-02 By logtaka

スタッフの方に簡単に説明を頂きましたが、
岩手と長崎から最初に食べ比べをして下さい。
その後、北海道が一番クリーミーで美味しいです。
との事なので、お教えの通りに頂いてみたところ、、、、美味い!美味ーい!
このクリーミーな北海道昆布森産の牡蠣美味かった。
Photo:2013-12-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【参宮橋】ミトラタカセ(和食ダイニング) 参宮橋駅近ダイニングで牡蠣を堪能!-04 By:logtaka
Photo:2013-12-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【参宮橋】ミトラタカセ(和食ダイニング) 参宮橋駅近ダイニングで牡蠣を堪能!-04 By logtaka
もちろん岩手産も長崎産も私には美味しかったんですが、味の深みと言うか奥行きというか残る感じとかが群を抜いていましたね。
さすがです。
驚いたところで、こちらもご紹介。

牡蠣の磯焼
Photo:2013-12-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【参宮橋】ミトラタカセ(和食ダイニング) 参宮橋駅近ダイニングで牡蠣を堪能!-06 By:logtaka
Photo:2013-12-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【参宮橋】ミトラタカセ(和食ダイニング) 参宮橋駅近ダイニングで牡蠣を堪能!-06 By logtaka

ちょっと焼き牡蠣久しぶり。
こちらのお店では、軍手片方とオイスターナイフを貸して頂けます。
微妙に口を開けている牡蠣にオイスターナイフを差し込み軽くこじ開けます。

ぷるっとした牡蠣が姿を現します。
Photo:2013-12-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【参宮橋】ミトラタカセ(和食ダイニング) 参宮橋駅近ダイニングで牡蠣を堪能!-07 By:logtaka
Photo:2013-12-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【参宮橋】ミトラタカセ(和食ダイニング) 参宮橋駅近ダイニングで牡蠣を堪能!-07 By logtaka

いやー牡蠣で満足してますが、実はこちらのお店。
後で知りましたが代々木にある和食の銘店高瀬がカジュアルでアラカルトチョイス可能な店だそうです。

高瀬
http://www.takase-yoyogi.com/

こちらは河豚を中心とした店のようですが、ミトラタカセのオススメにも天然フグの唐揚げがありましたのでこちらをオーダーしてみました。
Photo:2013-12-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【参宮橋】ミトラタカセ(和食ダイニング) 参宮橋駅近ダイニングで牡蠣を堪能!-05 By:logtaka
Photo:2013-12-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【参宮橋】ミトラタカセ(和食ダイニング) 参宮橋駅近ダイニングで牡蠣を堪能!-05 By logtaka
ずいぶんリーズナブルだなーと、思ったらだいぶ小ぶり可愛い感じですが、このくらいがいいのかなーって感じです。
頭っからガブガブいってしまいました(笑
こーゆー感じはかなり好みですね。
とっても香ばしい感じで、そこに、少しレモンで爽やかに!

さて、他にも頂いたのですが長くなりましたので、締めに。
ちょっとミニサイズの海鮮丼が出来るってコトでお願いしてみました。
Photo:2013-12-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【参宮橋】ミトラタカセ(和食ダイニング) 参宮橋駅近ダイニングで牡蠣を堪能!-08 By:logtaka
Photo:2013-12-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【参宮橋】ミトラタカセ(和食ダイニング) 参宮橋駅近ダイニングで牡蠣を堪能!-08 By logtaka

具材は、マグロ、サーモン、ホタテと定番の美味しいところが勢揃いに玉子が落としてあるというビジュアル的にもいい感じで。
溶いた写真も撮ったんですがいまひとつなのでスルーで(笑

なかなか美味しい夜を過ごせました。

席配置も良い感じで普通のテーブル席もあるのですが、コーナーな感じの席もあって2人デートやじっくり呑み食べ話す時なんかにもいい感じの席があったりしました。

いい店教えて頂いたのでまたチョイスに入れておきたいと思います。



ミトラタカセ (三虎高瀬) ( 参宮橋 / ダイニングバー )
★★★★4.0
supported by ロケタッチグルメ



ミトラタカセ

ミトラタカセ
夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:和食(その他) | 参宮橋駅初台駅南新宿駅





Post by


follow us in feedly amnbadge-300d

食べ歩きメモ検索
T@ka.関連ブログ検索
スポンサーリンク
プロフィール




月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
食べログ グルメブログランキング ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
ギャラリー
  • 厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ
  • 厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ
  • 厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ
  • 厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ
  • 厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ
  • 厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ
  • 厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ
  • 厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ
  • 厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ
  • 厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ
  • 厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ
  • 厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ
最新記事