T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)

私のレポートでも何かの参考になれば幸いです。 こちらではハンバーガーと築地以外のグルメ関連情報についてお届けしています。

こちらではハンバーガーと築地関連ネタ以外のグルメネタをまとめています。
その他の活動、連絡先等はこちらのプロフィールからどうぞ。
http://bit.ly/TakaProf

スポンサーリンク

釜飯と鮮魚が圧巻の品揃えの酒と共に楽しめる店【柏】ヒカリ屋

柏駅直結の高島屋新館9Fレストランフロアにあるお店。
商業施設店舗にしてはありえないクオリティ。
魚介と釜飯がお酒とともに楽しめる店。
Photo:2019-01-14_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_釜飯と鮮魚が圧巻の品揃えの酒と共に楽しめる店【柏】ヒカリ屋_04 By:Taka Logbook
Photo:2019-01-14_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_釜飯と鮮魚が圧巻の品揃えの酒と共に楽しめる店【柏】ヒカリ屋_04 By Taka Logbook



鮮魚・釜飯 ヒカリ屋 柏高島屋ステーションモール店
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/knnxv1ny0000/
Google Map
https://goo.gl/maps/Pa5toZQYquF2





柏駅で立ち寄ったのは、
駅直結の高島屋のレストランフロアにあるお店。
Photo:2019-01-14_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_釜飯と鮮魚が圧巻の品揃えの酒と共に楽しめる店【柏】ヒカリ屋_11 By:Taka Logbook
Photo:2019-01-14_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_釜飯と鮮魚が圧巻の品揃えの酒と共に楽しめる店【柏】ヒカリ屋_11 By Taka Logbook




新館の9Fは何軒かが入っていますが、
なんだか角部屋でとっても夜景がキレイな店。
Photo:2019-01-14_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_釜飯と鮮魚が圧巻の品揃えの酒と共に楽しめる店【柏】ヒカリ屋_10 By:Taka Logbook
Photo:2019-01-14_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_釜飯と鮮魚が圧巻の品揃えの酒と共に楽しめる店【柏】ヒカリ屋_10 By Taka Logbook

店名に、鮮魚!釜飯!が入っているので、
こちらがウリなのかなーと、若干半信半疑ではありましたが
驚くことに全然いい感じの居酒屋さんでした。









日本酒がかなりのウリみたいなので、
本当にあるんですか?って聞いたら、
ほぼある!さすがにいくつかは品切れありましたが
充分な内容でー

而今の純米吟醸とか、、、、
あるんですー。
Photo:2019-01-14_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_釜飯と鮮魚が圧巻の品揃えの酒と共に楽しめる店【柏】ヒカリ屋_09 By:Taka Logbook
Photo:2019-01-14_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_釜飯と鮮魚が圧巻の品揃えの酒と共に楽しめる店【柏】ヒカリ屋_09 By Taka Logbook










つまみ系はお酒にあう逸品がずらりと。

クリームチーズの醤油漬け
Photo:2019-01-14_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_釜飯と鮮魚が圧巻の品揃えの酒と共に楽しめる店【柏】ヒカリ屋_08 By:Taka Logbook
Photo:2019-01-14_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_釜飯と鮮魚が圧巻の品揃えの酒と共に楽しめる店【柏】ヒカリ屋_08 By Taka Logbook




鶏皮ポン酢
Photo:2019-01-14_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_釜飯と鮮魚が圧巻の品揃えの酒と共に楽しめる店【柏】ヒカリ屋_07 By:Taka Logbook
Photo:2019-01-14_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_釜飯と鮮魚が圧巻の品揃えの酒と共に楽しめる店【柏】ヒカリ屋_07 By Taka Logbook


あると嬉しい、
お酒にあうつまみがいろいろあって悩みます(笑
メニューには10種類以上ずらりと並んでいるので
本当は端から制覇したいくらい。









揚げ物メニューでどーんと目立っていたのはこちら。
Photo:2019-01-14_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_釜飯と鮮魚が圧巻の品揃えの酒と共に楽しめる店【柏】ヒカリ屋_06 By:Taka Logbook
Photo:2019-01-14_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_釜飯と鮮魚が圧巻の品揃えの酒と共に楽しめる店【柏】ヒカリ屋_06 By Taka Logbook

明日葉の天ぷら
明日葉はすっかり伊豆大島食材の代表格に
なっていますが、
酒のつまみに天ぷらはなかなか良いのです。









魚メニューにうなぎがあったので、
ご飯は釜飯にとっておいて、、、、
Photo:2019-01-14_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_釜飯と鮮魚が圧巻の品揃えの酒と共に楽しめる店【柏】ヒカリ屋_05 By:Taka Logbook
Photo:2019-01-14_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_釜飯と鮮魚が圧巻の品揃えの酒と共に楽しめる店【柏】ヒカリ屋_05 By Taka Logbook


蒲焼で頂きました!
なんかうなぎ久しぶりに頂けて
嬉しかったー。









もうちょいつまみたいよねってことで。
鮪といくらのかきっしょ
Photo:2019-01-14_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_釜飯と鮮魚が圧巻の品揃えの酒と共に楽しめる店【柏】ヒカリ屋_03 By:Taka Logbook
Photo:2019-01-14_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_釜飯と鮮魚が圧巻の品揃えの酒と共に楽しめる店【柏】ヒカリ屋_03 By Taka Logbook


メニューにかきっしょってあったんだけど
どこの言葉かしら???
伺ったところ牡蠣醤油のことらしくて
牡蠣醤油のヅケを呼んでるそうです。
なかなか素敵な組み合わせ。









お酒もいただきまするー
Photo:2019-01-14_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_釜飯と鮮魚が圧巻の品揃えの酒と共に楽しめる店【柏】ヒカリ屋_02 By:Taka Logbook
Photo:2019-01-14_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_釜飯と鮮魚が圧巻の品揃えの酒と共に楽しめる店【柏】ヒカリ屋_02 By Taka Logbook


釜飯は6種類くらいありまして、
炊き上げに少し時間がかかるので、
余裕を持ってオーダーします。



チョイスは、
かき釜飯
牡蠣の香りというか、
エキスが広がっていてさいこーです。
Photo:2019-01-14_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_釜飯と鮮魚が圧巻の品揃えの酒と共に楽しめる店【柏】ヒカリ屋_01 By:Taka Logbook
Photo:2019-01-14_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_釜飯と鮮魚が圧巻の品揃えの酒と共に楽しめる店【柏】ヒカリ屋_01 By Taka Logbook







そんなにご飯放題はいらないのですが、
こちらのお店。
ご紹介した釜飯に、天丼、鰻重、ちらし、
という感じで、
結構ご飯モノも充実しているので、
酒にも食事にも使えますね。
何より駅直結で、柏に帰ってくるのも、
柏から帰るのも便利ってことで。

便利で美味しい店でした。










鮮魚・釜飯 ヒカリ屋 柏高島屋ステーションモール店居酒屋 / 柏駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



Post by

駅チカ便利エリアの九州料理と酒が楽しめる店【大崎】じげもん

大崎駅駅前で楽しめる本格吸九州料理と酒の居酒屋さん
JRの階段の目の前になるので帰りやすいベスポジで。
九州料理といえばのニラいっぱいのモツ鍋!
Photo:2018-12-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカ便利エリアの九州料理と酒が楽しめる店【大崎】じげもん_08 By:Taka Logbook
Photo:2018-12-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカ便利エリアの九州料理と酒が楽しめる店【大崎】じげもん_08 By Taka Logbook

九州料理居酒屋 じげもん 大崎店
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/e849929/
Google Map
https://goo.gl/maps/KBprQpEKKWm



この日の大崎寄り道はこちら。
Photo:2018-12-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカ便利エリアの九州料理と酒が楽しめる店【大崎】じげもん_07 By:Taka Logbook
Photo:2018-12-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカ便利エリアの九州料理と酒が楽しめる店【大崎】じげもん_07 By Taka Logbook


場所は西口側を出て、目の前の雑居ビルの2F。
昔ながらなビルで入るのに気兼ねはありません。

九州押しの居酒屋さんですね。
なんかわかりやすい外観ですが、
店内はオーソドックスな居酒屋スタイルで、
スタッフさんが元気でとっても感じが良くて
良かったですね!!




メニューを見たられいざんあったので即決。
Photo:2018-12-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカ便利エリアの九州料理と酒が楽しめる店【大崎】じげもん_06 By:Taka Logbook
Photo:2018-12-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカ便利エリアの九州料理と酒が楽しめる店【大崎】じげもん_06 By Taka Logbook

南阿蘇の酒蔵さんなのですが、
熊本の震災直後に消費イベントをさせて頂いた
こともあり、そのあともれいざんを見かけると
頂いております。

http://shop.reizan.com/
阿蘇の酒れいざん・オンラインショップ



つまみも九州らしかー!ってのが
目白押しですが、いいですよねー。

炙りしめ鯖に。
Photo:2018-12-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカ便利エリアの九州料理と酒が楽しめる店【大崎】じげもん_05 By:Taka Logbook
Photo:2018-12-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカ便利エリアの九州料理と酒が楽しめる店【大崎】じげもん_05 By Taka Logbook


明太子炙り。
Photo:2018-12-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカ便利エリアの九州料理と酒が楽しめる店【大崎】じげもん_04 By:Taka Logbook
Photo:2018-12-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカ便利エリアの九州料理と酒が楽しめる店【大崎】じげもん_04 By Taka Logbook


これだけでもしばらく盛り上がれる(笑



九州と言えば、
焼酎イメージの方も多いとは思いますが、
日本酒の酒蔵さんもかなりあるんです。
こちらのお店は、焼酎やサワー系も
メガとかあって楽しかったのですが、
酒が見逃せないなーって思っていくつか頂きました。


福岡県三井郡の井上合名会社さんの酒。
Photo:2018-12-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカ便利エリアの九州料理と酒が楽しめる店【大崎】じげもん_03 By:Taka Logbook
Photo:2018-12-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカ便利エリアの九州料理と酒が楽しめる店【大崎】じげもん_03 By Taka Logbook



佐賀の天山酒造さんの七田。
Photo:2018-12-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカ便利エリアの九州料理と酒が楽しめる店【大崎】じげもん_02 By:Taka Logbook
Photo:2018-12-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカ便利エリアの九州料理と酒が楽しめる店【大崎】じげもん_02 By Taka Logbook

これ、七田って県外向けのブランドなんですねー
知らんかった。



ラストというかメインでやっぱりこちら。
Photo:2018-12-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカ便利エリアの九州料理と酒が楽しめる店【大崎】じげもん_01 By:Taka Logbook
Photo:2018-12-13_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカ便利エリアの九州料理と酒が楽しめる店【大崎】じげもん_01 By Taka Logbook

ニラいっぱいのモツ鍋で。
ニラ、もやし、キャベツ、もつで
ほんと楽しめますよね(笑

締めはちゃんぽん麺投入してお腹いっぱい。

なにげに寄ってみましたが、
内容、接客とも良い感じかとー。






九州料理居酒屋 じげもん 大崎店居酒屋 / 大崎駅大崎広小路駅五反田駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



Post by

開発進む桜ヶ丘にゴッツあり!酒と肉で【渋谷】ゴッツジェイズ

着々と開発準備が進んでいる桜ヶ丘エリアにあるお店。
このビルはそのままみたいです。ビルの4Fにある落ち着き空間。
肉にこだわりの地酒をあわせる店で肉寿司を!
Photo:2018-12-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_開発進む桜ヶ丘にゴッツあり!酒と肉で【渋谷】ゴッツジェイズ_07 By:Taka Logbook
Photo:2018-12-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_開発進む桜ヶ丘にゴッツあり!酒と肉で【渋谷】ゴッツジェイズ_07 By Taka Logbook

ゴッツジェイズ
オヒシャル
https://gottsujs.owst.jp/
個室肉居酒屋ゴッツジェイズ オヒシャルInstagram
https://www.instagram.com/gottsu_js_shibuya/
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/370w34ye0000/
Google Map
https://goo.gl/maps/kXAHKMa1zbP2


再開発が進んでいる渋谷駅至近の桜ヶ丘エリア。
こちらにある肉と日本酒が楽しめる店。
このビルは立ち退きの対象にはなっていません!

ビルのエレベーターで4Fまで。
エレベーターまでが少し入りにくいかなー
お店の入り口はおしゃれな感じ。
Photo:2018-12-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_開発進む桜ヶ丘にゴッツあり!酒と肉で【渋谷】ゴッツジェイズ_11 By:Taka Logbook
Photo:2018-12-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_開発進む桜ヶ丘にゴッツあり!酒と肉で【渋谷】ゴッツジェイズ_11 By Taka Logbook

お店はとっても落ち着く雰囲気。
個室っぽいところとカウンターと
聞かれたので、今回はカウンターにしてみました。
テーブル席も個室っぽいところも揃っていて
結構席数もあるので使いやすそうな雰囲気でしたね。

おちょこチョイスにこんな感じでご用意頂きました。
Photo:2018-12-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_開発進む桜ヶ丘にゴッツあり!酒と肉で【渋谷】ゴッツジェイズ_10 By:Taka Logbook
Photo:2018-12-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_開発進む桜ヶ丘にゴッツあり!酒と肉で【渋谷】ゴッツジェイズ_10 By Taka Logbook

気分に従ってチョイスが良いですね!

スタートは和歌山の紀土の純米吟醸で。
Photo:2018-12-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_開発進む桜ヶ丘にゴッツあり!酒と肉で【渋谷】ゴッツジェイズ_09 By:Taka Logbook
Photo:2018-12-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_開発進む桜ヶ丘にゴッツあり!酒と肉で【渋谷】ゴッツジェイズ_09 By Taka Logbook

早速ですが、こちらをご紹介!
動画でお届けします。(24秒)


メニュー名は和牛の炙りで。
動画でも説明頂いていますが、
おすすめは軽く炙るくらい。
お好みでよく焼きなどの対応OKとのことです。



お寿司はこんな感じで。
Photo:2018-12-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_開発進む桜ヶ丘にゴッツあり!酒と肉で【渋谷】ゴッツジェイズ_08 By:Taka Logbook
Photo:2018-12-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_開発進む桜ヶ丘にゴッツあり!酒と肉で【渋谷】ゴッツジェイズ_08 By Taka Logbook

メニュー名は
霜降り肉寿司。
価格もリーズナブルで優秀な感じですー
おすすめです!



うにくにいくらまで!
Photo:2018-12-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_開発進む桜ヶ丘にゴッツあり!酒と肉で【渋谷】ゴッツジェイズ_06 By:Taka Logbook
Photo:2018-12-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_開発進む桜ヶ丘にゴッツあり!酒と肉で【渋谷】ゴッツジェイズ_06 By Taka Logbook

メニュー名は
贅沢まぜユッケ風
肉に雲丹にイクラ、そして昆布ですね。
これは贅沢なつまみ。
肉と雲丹、イクラは合うんですよねー。


日本酒は、その日その日で違うと思いますが、
30種類以上は確実にありましたね。
Photo:2018-12-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_開発進む桜ヶ丘にゴッツあり!酒と肉で【渋谷】ゴッツジェイズ_05 By:Taka Logbook
Photo:2018-12-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_開発進む桜ヶ丘にゴッツあり!酒と肉で【渋谷】ゴッツジェイズ_05 By Taka Logbook
2018-12-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_開発進む桜ヶ丘にゴッツあり!酒と肉で【渋谷】ゴッツジェイズ_04 2018-12-08_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_開発進む桜ヶ丘にゴッツあり!酒と肉で【渋谷】ゴッツジェイズ_03


この日の土鍋飯をお願いしてみました。
日替わりで、雲丹、いくら、しらすなどで
仕上げて頂けるそうです。


日本酒をガッツリでゆっくり再訪したいお店でした。




肉と日本酒 ゴッツジェイズダイニングバー / 渋谷駅神泉駅代官山駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5





Post by

駅チカで気楽に楽しめる北海道の食と酒【大和】6番27ふ頭

ニューオープンおめでとうございます!
お花も一杯届いていました!駅チカエリアの新店!
ホッケの刺身はあれば必食の逸品です。
Photo:2018-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカで気楽に楽しめる北海道の食と酒【大和】6番27ふ頭_04 By:logtaka
Photo:2018-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカで気楽に楽しめる北海道の食と酒【大和】6番27ふ頭_04 By logtaka

北海道海鮮ビストロ 6番27ふ頭 大和駅前店
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/810duben0000/
Google Map
https://goo.gl/maps/vcJwms6bk3u



相鉄線&小田急線のクロスする便利な駅。大和駅。
横浜駅からは20分ちょいくらいで到着しちゃいます。
そんな大和駅にOpenした新店がこちら、
6番27ふ頭(ろくばんにじゅうななふとう)さん



クロスしている電車路線の南西側のエリアになります。
駅からはほんの数分。
遊歩道の様な広場の様になっているエリアにあります。
Photo:2018-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカで気楽に楽しめる北海道の食と酒【大和】6番27ふ頭_11 By:logtaka
Photo:2018-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカで気楽に楽しめる北海道の食と酒【大和】6番27ふ頭_11 By logtaka






店内は、カウンター席、テーブル席の他、
少し覗かせて頂きましたが、各種個室や仕切りが出来る
席があるようでした。
Photo:2018-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカで気楽に楽しめる北海道の食と酒【大和】6番27ふ頭_10 By:logtaka
Photo:2018-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカで気楽に楽しめる北海道の食と酒【大和】6番27ふ頭_10 By logtaka




今日はさくっとカウンターで。
Photo:2018-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカで気楽に楽しめる北海道の食と酒【大和】6番27ふ頭_09 By:logtaka
Photo:2018-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカで気楽に楽しめる北海道の食と酒【大和】6番27ふ頭_09 By logtaka



ビールをさくっと頂いてからの、お酒へ。


品揃えはなかなかな感じで。
北海道をうたっているだけあって、
二世古や、生酛の北海男山なんかもあって、
悩ましい感じでしたが、
口開けなんでぜひってことで。
冩楽純米吟醸から。
Photo:2018-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカで気楽に楽しめる北海道の食と酒【大和】6番27ふ頭_08 By:logtaka
Photo:2018-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカで気楽に楽しめる北海道の食と酒【大和】6番27ふ頭_08 By logtaka

フルーティーな仕上げで人気の出そうな安定的なお味。









すぐ出るメニューってことでこちら。
Photo:2018-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカで気楽に楽しめる北海道の食と酒【大和】6番27ふ頭_07 By:logtaka
Photo:2018-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカで気楽に楽しめる北海道の食と酒【大和】6番27ふ頭_07 By logtaka


鰊の切り込み。
北海道産のつまみとして有名ですが、
魚醤作りをニシンに応用して作った
発酵熟成させた逸品。
酒のつまみに最高ですね。









この時期、あったら頼むやつ!
Photo:2018-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカで気楽に楽しめる北海道の食と酒【大和】6番27ふ頭_06 By:logtaka
Photo:2018-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカで気楽に楽しめる北海道の食と酒【大和】6番27ふ頭_06 By logtaka


生牡蠣は、厚岸産とのこと。
大きさも大きくブリブリな牡蠣は
うまいに決まっちょるー。









そしてこれです。
Photo:2018-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカで気楽に楽しめる北海道の食と酒【大和】6番27ふ頭_05 By:logtaka
Photo:2018-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカで気楽に楽しめる北海道の食と酒【大和】6番27ふ頭_05 By logtaka

なんだかわかりますか??
北海道直送ルートが無いと
なかなか頂けない。
ホッケの刺身です。
写真で見てもわかると思いますが、
脂ノリノリなんですー
これにちょいと山葵を併せて、
ちょこっと醤油でいただきますとー
口に広がる脂の旨味に驚きます。









えっと。
これ、シメではなくてサラダ的に頂いてください。
Photo:2018-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカで気楽に楽しめる北海道の食と酒【大和】6番27ふ頭_03 By:logtaka
Photo:2018-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカで気楽に楽しめる北海道の食と酒【大和】6番27ふ頭_03 By logtaka


札幌の呑み屋では定番の様にあるラーメンサラダ。
これ、麺があるからってシメっぽく思うんですけど
ツマミ的にもうまいんですー。
おすすめです。






海鮮が続きましたが、
食の宝庫北海道ですのでこんなメニューも。
Photo:2018-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカで気楽に楽しめる北海道の食と酒【大和】6番27ふ頭_02 By:logtaka
Photo:2018-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカで気楽に楽しめる北海道の食と酒【大和】6番27ふ頭_02 By logtaka


北海神威豚(ほっかいかむいぶた)
3種グリルプレートってことで、
バラ、もも、ロースの3部位。
ちょっと値段は書きませんが、安過ぎるので心配です。
サービスメニューですぐ売り切れちゃうのかなー?
まぁお肉的にはわりと普通ですが、
普通に美味しいです。








シメに頂いたのはこちら。
Photo:2018-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカで気楽に楽しめる北海道の食と酒【大和】6番27ふ頭_01 By:logtaka
Photo:2018-11-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカで気楽に楽しめる北海道の食と酒【大和】6番27ふ頭_01 By logtaka


メニュー名は、ひつまぶし風茶漬け
もちろん鰻が入ってるわけもなく、
白身、鮭などの刺身をだし汁と頂きます。
これはラストにくせになる美味しさですね。








呑助はこのくらいで帰路につきましたが、
スタッフさんは若くて元気な方が多かったし、
地域的にファミリー層も多くって、
ファミレスのような使い方も出来るし、
本格的な料理とお酒も楽しめるし、
使い勝手の良い店になるんでは無いでしょうか。






北海道海鮮ビストロ・完全個室 6番27ふ頭 大和駅前店居酒屋 / 大和駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



Post by

炉端肉焼をテーマに国産メインの酒と鍋で楽しむ【恵比寿】けいじ

恵比寿駅至近エリアの一棟居酒屋店でリーズナブルに楽しみました。
こちらの店は炉端肉焼きをテーマに美味しいあてと酒が楽しめます。
炉端メニューも悩みますが魚介系も肉系も!
Photo:2018-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炉端肉焼をテーマに国産メインの酒と鍋で楽しむ【恵比寿】けいじ_07 By:logtaka
Photo:2018-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炉端肉焼をテーマに国産メインの酒と鍋で楽しむ【恵比寿】けいじ_07 By logtaka


炉端肉焼けいじ
オヒシャル
http://r.goope.jp/daruten

恵比寿炉端肉焼けいじ 渋谷スパイスカレーOBA 恵比寿横丁だるまてんぐ 恵比寿タイ屋台ラオラオ 浜松町焼鳥ふくなが 渋谷酒場晩酌Tezuka 

恵比寿横丁だるまてんぐ タイ屋台ラオラオ 焼鳥ふくなが 酒場晩酌tezuka スパイスカレーOBA

オヒシャルInstagram
https://www.instagram.com/robatanikuyaki.keiji/
Nikuyaki Keiji (@robatanikuyaki.keiji) * Instagram photos and videos

恵比寿エリアではラオラオさん他でお世話になっている
だるまてんぐさんグループの新店オープンの知らせを聞きつけ
さっそく行ってみました!


場所は恵比寿駅西口を出て、左手前方方面へ。
坂まで入らない路地を曲がってすぐの左側になります。
Photo:2018-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炉端肉焼をテーマに国産メインの酒と鍋で楽しむ【恵比寿】けいじ_14 By:logtaka
Photo:2018-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炉端肉焼をテーマに国産メインの酒と鍋で楽しむ【恵比寿】けいじ_14 By logtaka


なんと1Fから4Fまでけいじさんだそうで!!
まだオープンしたばかりなので、
4Fはこなれるまで使わないかもって。
階段ですもんねー。


さて、
こちらのお店のテーマは
「炉端  肉焼」
だそうで!
また他のお店とも違った楽しみ方が
できそうですね!



この日は初回ってことで、
ドリンクフリー付きのコースで
楽しみましたー。
その中からいくつかご紹介します。
→コース詳細は食べログさんページを見てね。
→基本的にアラカルトメニューにあります。



こちらのお店で大好きな
レモンサワーもドリンクフリーに入ってます!
Photo:2018-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炉端肉焼をテーマに国産メインの酒と鍋で楽しむ【恵比寿】けいじ_13 By:logtaka
Photo:2018-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炉端肉焼をテーマに国産メインの酒と鍋で楽しむ【恵比寿】けいじ_13 By logtaka


この色濃いレモンは、
メイヤーレモンという種類で
オレンジとレモンの自然交雑から出来ているそうで。
ギンギンの酸味よりは、
甘みと爽やかさを兼ね備えるレモンで
癖になる美味しさです。




まずは肉ポテサラ。
Photo:2018-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炉端肉焼をテーマに国産メインの酒と鍋で楽しむ【恵比寿】けいじ_12 By:logtaka
Photo:2018-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炉端肉焼をテーマに国産メインの酒と鍋で楽しむ【恵比寿】けいじ_12 By logtaka


そびえ立つ肉の中には
ちゃーんとポテサラさんがひかえています。



続いて白レバー
Photo:2018-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炉端肉焼をテーマに国産メインの酒と鍋で楽しむ【恵比寿】けいじ_11 By:logtaka
Photo:2018-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炉端肉焼をテーマに国産メインの酒と鍋で楽しむ【恵比寿】けいじ_11 By logtaka

こちらの定番の一つですが、
この白レバーうまいのです。




おっぱいの炭たたき
Photo:2018-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炉端肉焼をテーマに国産メインの酒と鍋で楽しむ【恵比寿】けいじ_10 By:logtaka
Photo:2018-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炉端肉焼をテーマに国産メインの酒と鍋で楽しむ【恵比寿】けいじ_10 By logtaka


いつも聞くんですけど、
おっぱいって言いたいだけです(笑
鶏胸肉を梅と鬼おろしであえてあり、
これはさっぱりうまいですねー。





揚げ物はこちら。
Photo:2018-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炉端肉焼をテーマに国産メインの酒と鍋で楽しむ【恵比寿】けいじ_09 By:logtaka
Photo:2018-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炉端肉焼をテーマに国産メインの酒と鍋で楽しむ【恵比寿】けいじ_09 By logtaka


自家製エビカツ
熱々のうちに頂きますが、
添えられているソースが
チリソースでまるでエスニックな味付け。





必食の逸品で覚えてほしいのがこちら。
Photo:2018-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炉端肉焼をテーマに国産メインの酒と鍋で楽しむ【恵比寿】けいじ_08 By:logtaka
Photo:2018-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炉端肉焼をテーマに国産メインの酒と鍋で楽しむ【恵比寿】けいじ_08 By logtaka


蒸したて豚焼売(しゅうまい)
私、、、
焼売大好きなんですよねー
こちら。オーダー入ってから巻いて蒸して
ってやっているそうなので、
かなり時間かかりますのでご注意をー






炉端メニューからこちら。
Photo:2018-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炉端肉焼をテーマに国産メインの酒と鍋で楽しむ【恵比寿】けいじ_06 By:logtaka
Photo:2018-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炉端肉焼をテーマに国産メインの酒と鍋で楽しむ【恵比寿】けいじ_06 By logtaka


鮭ハラス焼き
おろし三杯酢とあわせて。
これは、、、さいこーにうまい!
脂ノリノリで。

炉端メニューには、鮭、鯖、金目鯛なんかが
出てましたのでぜひ頂いてみてほしいですね。




肉炙りはこちら。
Photo:2018-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炉端肉焼をテーマに国産メインの酒と鍋で楽しむ【恵比寿】けいじ_05 By:logtaka
Photo:2018-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炉端肉焼をテーマに国産メインの酒と鍋で楽しむ【恵比寿】けいじ_05 By logtaka


和牛ハラミ!
生わさびガーリックソースとあわせて。
プレートでは追い焼きも出来ます。







メインの鍋料理が、こちら。
Photo:2018-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炉端肉焼をテーマに国産メインの酒と鍋で楽しむ【恵比寿】けいじ_04 By:logtaka
Photo:2018-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炉端肉焼をテーマに国産メインの酒と鍋で楽しむ【恵比寿】けいじ_04 By logtaka


大山鶏の麻辣水炊き鍋
魅力的なネーミング。。。
水炊き鍋自体でめっちゃうまそうなのに
麻辣入りですわ。
最初の段階で唐辛子を破壊しなければ
さほど辛くは無いと。


ある程度煮立ってから野菜とともに頂きますが、
甘酢醤油と、辛口好きな方は自家製麻辣醤があり
これと合わせるとうまいんですよねー。
Photo:2018-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炉端肉焼をテーマに国産メインの酒と鍋で楽しむ【恵比寿】けいじ_03 By:logtaka
Photo:2018-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炉端肉焼をテーマに国産メインの酒と鍋で楽しむ【恵比寿】けいじ_03 By logtaka


〆のうどんはこちら。
Photo:2018-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炉端肉焼をテーマに国産メインの酒と鍋で楽しむ【恵比寿】けいじ_02 By:logtaka
Photo:2018-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炉端肉焼をテーマに国産メインの酒と鍋で楽しむ【恵比寿】けいじ_02 By logtaka

なんか角立ってて美味しそうですよねー?
ここで、辛さ議論が(笑
鍋に入っている麻辣はもう破壊して種が出ても
良いんでは?説が(笑

まぁ私は全然大丈夫なので、
わしわしとまぜまぜして
うどんを仕上げてみました。
Photo:2018-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炉端肉焼をテーマに国産メインの酒と鍋で楽しむ【恵比寿】けいじ_01 By:logtaka
Photo:2018-10-05_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_炉端肉焼をテーマに国産メインの酒と鍋で楽しむ【恵比寿】けいじ_01 By logtaka


これがまた辛さがしっかり出ててうまいですのん。






通常メニューも見せて頂きましたー
今回のコース内容もほぼ入ってますね。
ガッツリしっかり呑みたい方は、
コースで相談してみるのがオススメです。

ドリンクフリーメニューのドリンクもかなり多彩ですが
個別の方はやっぱりTYハーバーブリュワリーのボトルは
あったりしますので、いろいろ楽しめますね。

使いやすいエリアでもあるので
また伺います。


グループ店レビューのご紹介

【恵比寿】タイ屋台ラオラオ(タイ料理)驚愕美味しかったのは奇蹟のグリーンカレー!また食べたいなー。
http://logtaka.blog.jp/archives/8407549.html

芝大門そばに国産にこだわりの焼鳥店がOpen【大門】ふくなが
http://logtaka.blog.jp/archives/9545849.html

渋谷の路地で国産こだわり晩酌はどぉ?【渋谷】Tezuka
http://logtaka.blog.jp/archives/9736088.html



炉端 肉焼 けいじ居酒屋 / 恵比寿駅代官山駅中目黒駅
夜総合点★★★★ 4.0



Post by

駅改札より眼の前という最高の場所でマグロや酒を【水道橋】栞

水道橋駅眼の前のビルという最高のロケーション。
居酒屋スタイルながらもフードもドリンクもこだわりが。
尾鷲のもちもちまぐろは必食の逸品。
Photo:2018-09-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅改札より眼の前という最高の場所でマグロや酒を【水道橋】栞_07 By:logtaka
Photo:2018-09-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅改札より眼の前という最高の場所でマグロや酒を【水道橋】栞_07 By logtaka


オヒシャル
https://shiorisuidoubashi.owst.jp/
肉料理×個室居酒屋 栞 しおり 水道橋店 ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/2chpn1y20000/
Google Map
https://goo.gl/maps/GH9wWx6KvJr


JR水道橋駅の西口改札の眼の前のビルの7Fにある居酒屋さん
チェーン系の居酒屋さんも入っている中、
こちらのお店は個室メインの落ち着いた店。
エレベーターで向かいます。
Photo:2018-09-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅改札より眼の前という最高の場所でマグロや酒を【水道橋】栞_11 By:logtaka
Photo:2018-09-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅改札より眼の前という最高の場所でマグロや酒を【水道橋】栞_11 By logtaka


お店のイチオシドリンクとして、
こちらが紹介されていたのでスタートはこちら。
Photo:2018-09-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅改札より眼の前という最高の場所でマグロや酒を【水道橋】栞_10 By:logtaka
Photo:2018-09-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅改札より眼の前という最高の場所でマグロや酒を【水道橋】栞_10 By logtaka

メニュー名はカチカチレモン
何がいいって、氷代わりの冷凍レモンが
こんなにもいっぱい。
そして、ナカのスタイル。
ここでは「追い酎」と呼んでいますが、
お好みで3度くらい楽しめちゃいます。




スタート揚げ麺ののったこちら。
Photo:2018-09-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅改札より眼の前という最高の場所でマグロや酒を【水道橋】栞_09 By:logtaka
Photo:2018-09-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅改札より眼の前という最高の場所でマグロや酒を【水道橋】栞_09 By logtaka

人気メニューだそうですが、
バリバリシーザーサラダ。
パリッパリに仕上げてある麺を
割り入れながらいただくサラダ。
温玉やエビなどの具材も食べやすくおすすめです。





マグロもおすすめ!
Photo:2018-09-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅改札より眼の前という最高の場所でマグロや酒を【水道橋】栞_08 By:logtaka
Photo:2018-09-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅改札より眼の前という最高の場所でマグロや酒を【水道橋】栞_08 By logtaka

尾鷲のもちもちまぐろって書いてありましたが、
紀州は黒潮の影響もあり、
海産物は豊富ですが、マグロもその一つ。
まぐろ食べ比べということで、
大トロ、中トロ、赤身、脳天、ホホ肉
という5部位の食べ比べが出来ます。
部位に寄って、価格も違いますが、
全然異なる味わいなので、面白いですね。






続いて、あまりに綺麗に仕上がっていたのでご紹介。
Photo:2018-09-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅改札より眼の前という最高の場所でマグロや酒を【水道橋】栞_06 By:logtaka
Photo:2018-09-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅改札より眼の前という最高の場所でマグロや酒を【水道橋】栞_06 By logtaka

メニュー名は、
自家製だし巻き卵。
いやいや普通なんですが、
安定した美味しさ。
こちらも人気メニューとのこと。



日本酒の品揃がかなり良い感じなので、
酒も楽しんでみました。
2018-09-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅改札より眼の前という最高の場所でマグロや酒を【水道橋】栞_05 2018-09-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅改札より眼の前という最高の場所でマグロや酒を【水道橋】栞_04
私の好みの感じがあって嬉しい。






おすすめメニューからこちらも。
Photo:2018-09-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅改札より眼の前という最高の場所でマグロや酒を【水道橋】栞_03 By:logtaka
Photo:2018-09-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅改札より眼の前という最高の場所でマグロや酒を【水道橋】栞_03 By logtaka

カリカリじゃこの炭火炙り明太子
ま、、、これはうまいに決まってますが(笑
素材そのもの、火入れで仕上げた明太子は
酒のあてにピッタリ!





シメものでマル秘マークが付いていたのはこちら。
Photo:2018-09-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅改札より眼の前という最高の場所でマグロや酒を【水道橋】栞_02 By:logtaka
Photo:2018-09-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅改札より眼の前という最高の場所でマグロや酒を【水道橋】栞_02 By logtaka


特製えびチャーハン
なんというか嬉しい美味しさ!
いや、特別感があるわけではないんです。
炒め具合といいアツアツさと言い、
好みの仕上がりで嬉しくなりました。




最後、
Photo:2018-09-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅改札より眼の前という最高の場所でマグロや酒を【水道橋】栞_01 By:logtaka
Photo:2018-09-04_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅改札より眼の前という最高の場所でマグロや酒を【水道橋】栞_01 By logtaka

一口頂きましたが、
黒ごまアイスうまい。



何気ないチョイスで伺ったお店でしたが、
個室でのんびり。
スタッフさんもお酒の知識もしっかり。
とっても気が利いていい感じでした。
来日して9年っておっしゃってっましたが、
とっても気持ちの良い接客でした。

冒頭でも書きましたが、
帰りにエレベーターで降りて扉が開いた瞬間。。。

改札が目に飛び込んでくる安心感(笑
便利すぎて驚きます(笑






居酒屋 / 水道橋駅後楽園駅飯田橋駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



Post by

駅チカの個室居酒屋で酒と楽しむ【三軒茶屋】淡路島と喰らえ

最近いろいろ盛り上がっている三軒茶屋駅周辺。
この店は前からあった気がしますがお初に訪問でした。
淡路島食材はもちろん普通のつまみも楽しめます。
Photo:2018-08-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカの個室居酒屋で酒と楽しむ【三軒茶屋】淡路島と喰らえ_07 By:logtaka
Photo:2018-08-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカの個室居酒屋で酒と楽しむ【三軒茶屋】淡路島と喰らえ_07 By logtaka

淡路島と喰らえ 三軒茶屋店
オヒシャル
https://個室居酒屋-淡路島と喰らえ三軒茶屋店.com/
オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/awajishimatokurae.sanngenncyayaten/
オヒシャルInstagram
https://www.instagram.com/sanchaawaji/
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/dhj5b6w50000/
Google Map
https://goo.gl/maps/oWGWVEeaNTt


三軒茶屋駅至近の茶沢通り沿いにあるお店。
エレベーターであがりましたが2Fにお店があります。
Photo:2018-08-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカの個室居酒屋で酒と楽しむ【三軒茶屋】淡路島と喰らえ_10 By:logtaka
Photo:2018-08-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカの個室居酒屋で酒と楽しむ【三軒茶屋】淡路島と喰らえ_10 By logtaka

店内はほぼ個室な感じで、
区切りのあるお部屋です。

この日は、日本酒好きな仲間と一緒で、
こちらのお店の店長さんもかなりお好きとのことで、
とっても楽しい酒席となりました。



淡路島と喰らえさんと言えば、
ザル見せの新鮮な魚を楽しみますが、
この日はそんな感じではなかったので
個別でオーダーと致しました。




スピードメニューでこちら。
Photo:2018-08-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカの個室居酒屋で酒と楽しむ【三軒茶屋】淡路島と喰らえ_09 By:logtaka
Photo:2018-08-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカの個室居酒屋で酒と楽しむ【三軒茶屋】淡路島と喰らえ_09 By logtaka

鯛皮ポン酢
爽やかなスタートにピッタリのあてですね。






アジフライ
Photo:2018-08-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカの個室居酒屋で酒と楽しむ【三軒茶屋】淡路島と喰らえ_08 By:logtaka
Photo:2018-08-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカの個室居酒屋で酒と楽しむ【三軒茶屋】淡路島と喰らえ_08 By logtaka

かなり大ぶりのアジフライは
カラッとあがっていてうまいね。




淡路のローストポーク
Photo:2018-08-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカの個室居酒屋で酒と楽しむ【三軒茶屋】淡路島と喰らえ_06 By:logtaka
Photo:2018-08-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカの個室居酒屋で酒と楽しむ【三軒茶屋】淡路島と喰らえ_06 By logtaka

淡路島たまねぎと併せてのご提供で。



淡路蛸の唐揚げ
Photo:2018-08-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカの個室居酒屋で酒と楽しむ【三軒茶屋】淡路島と喰らえ_05 By:logtaka
Photo:2018-08-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカの個室居酒屋で酒と楽しむ【三軒茶屋】淡路島と喰らえ_05 By logtaka

藻塩とあわせていただくのがおすすめです。
中はプリッとした蛸の
唐揚げに藻塩があうのです。








ちょっと私達を釘付けにしてくれたのは、
こちら。
田村酒造所さんの品揃え
http://www.seishu-kasen.com/
田村酒造場(東京都福生市の地酒・嘉泉)
2018-08-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカの個室居酒屋で酒と楽しむ【三軒茶屋】淡路島と喰らえ_04 2018-08-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカの個室居酒屋で酒と楽しむ【三軒茶屋】淡路島と喰らえ_03 2018-08-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカの個室居酒屋で酒と楽しむ【三軒茶屋】淡路島と喰らえ_02 2018-08-23_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅チカの個室居酒屋で酒と楽しむ【三軒茶屋】淡路島と喰らえ_01


最初、
やっぱり淡路島の地酒か、たまねぎ焼酎か
考えたんですが、
ちょっと思って田村さんに。

田村さんの酒は、いずれも美味しかったですね。
酒米、磨き、の違いで楽しめます。
こういうの楽しいですよね。




9のつく日は喰らえの日
なんてイベントも開催しているみたいで、
オトクに頂ける日もあるみたいですね。

スタッフさんの対応もよくって、
気持ちよく過ごせました。







淡路島と喰らえ 三軒茶屋店居酒屋 / 三軒茶屋駅西太子堂駅若林駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



Post by

高架下のART空間で楽しむ料理と酒【中目黒】Pavilion

中目黒の高架下に突如現れるART空間。
工夫に工夫を凝らした店内ART、サービス、飲食は必見の価値あり。
こんなダイナミックな仕上げの料理も楽しめます。
Photo:2018-07-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_高架下のART空間で楽しむ料理と酒【中目黒】Pavilion_07 By:logtaka
Photo:2018-07-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_高架下のART空間で楽しむ料理と酒【中目黒】Pavilion_07 By logtaka

Pavilion
オヒシャル
http://www.pavilion-tokyo.com/
PAVILION オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/pavilion2016/
オヒシャルInstagram
https://www.instagram.com/pavilion_tokyo/
PAVILION (@pavilion_tokyo) * Instagram photos and videos ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/rcv61r110000/
Google Map
https://goo.gl/maps/1sUbiL3zf122



中目黒にあるとっても変わった雰囲気の店に
遊びに行ってきました。

場所は、中目黒駅が至近の東横線の高架下にあります。
中目黒駅からアプローチして、目黒川方面へ。
橋を渡ってちょいと折れますと、
嫌でも目に入ってくる感じで。
Photo:2018-07-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_高架下のART空間で楽しむ料理と酒【中目黒】Pavilion_12 By:logtaka
Photo:2018-07-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_高架下のART空間で楽しむ料理と酒【中目黒】Pavilion_12 By logtaka


ピンクの証明写真機器ですぐわかるかと思います。


店内入りますと、どこもかしこもアートな作品と一体化している。
遊び心もそこかしこに潜んでいて、
ついクスッと笑っていまいそうな仕掛けまで。
みんなは教えませんので是非行ってみて下さい。
Photo:2018-07-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_高架下のART空間で楽しむ料理と酒【中目黒】Pavilion_11 By:logtaka
Photo:2018-07-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_高架下のART空間で楽しむ料理と酒【中目黒】Pavilion_11 By logtaka





スタートは、クラフトビールでAugustがあったので
こちらを。IPA切れてたのでベルジャンホワイトで。
最近あんまりベルジャンはいただかないのですが
独特の小麦感が良いですね。
Photo:2018-07-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_高架下のART空間で楽しむ料理と酒【中目黒】Pavilion_10 By:logtaka
Photo:2018-07-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_高架下のART空間で楽しむ料理と酒【中目黒】Pavilion_10 By logtaka





ポテトフライは大好きな奴!
Photo:2018-07-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_高架下のART空間で楽しむ料理と酒【中目黒】Pavilion_09 By:logtaka
Photo:2018-07-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_高架下のART空間で楽しむ料理と酒【中目黒】Pavilion_09 By logtaka

サワークリームとスイートチリソースは
鉄板の組み合わせ。
このサクサク感が良いのです。




このダイナミックな何か!!
Photo:2018-07-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_高架下のART空間で楽しむ料理と酒【中目黒】Pavilion_08 By:logtaka
Photo:2018-07-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_高架下のART空間で楽しむ料理と酒【中目黒】Pavilion_08 By logtaka

これはオマール海老の天ぷら!
限定数提供ですが、
これは是非食べて頂きたいメニュー
ダイナミックなオマール海老の殻は
添えてある感じなので、
食べにくさは全然ありませんのでご安心を。





これまたダイナミックな逸品。
Photo:2018-07-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_高架下のART空間で楽しむ料理と酒【中目黒】Pavilion_06 By:logtaka
Photo:2018-07-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_高架下のART空間で楽しむ料理と酒【中目黒】Pavilion_06 By logtaka

メニュー名は真っ赤な唐揚げとローストナッツ
辛さが普通、中辛、激辛とチョイスが出来ます。
ちょっとだけ危険を感じて普通にしましたが、
かなりマイルドな仕上がり。
辛めがお好みでしたら、中辛激辛が
おすすめです。




メインの炭焼き料理はこちら。
Photo:2018-07-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_高架下のART空間で楽しむ料理と酒【中目黒】Pavilion_05 By:logtaka
Photo:2018-07-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_高架下のART空間で楽しむ料理と酒【中目黒】Pavilion_05 By logtaka

牛豚鳥の3種盛り合わせに、
インカのめざめや、トマトなどの
グリルド野菜をチョイスして
仕上げて頂きました。

アラカルトオーダーの場合は、
肉を2種類か3種類かをチョイスして、
野菜を合わせるのがおすすめです。



お酒の方ですが、
後半呑んでいたのは、
イチオシのジントニック。

関西の某店でも楽しんでいましたが、
ジンって面白いですよねー。
Photo:2018-07-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_高架下のART空間で楽しむ料理と酒【中目黒】Pavilion_04 By:logtaka
Photo:2018-07-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_高架下のART空間で楽しむ料理と酒【中目黒】Pavilion_04 By logtaka

OPIHA
インドネシア、インド、モロッコなどの
エキゾチックなボタニカル(と調べたら書いてあった)
独特のお味でくせになる感じです。



ニッカのカフェジン
Photo:2018-07-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_高架下のART空間で楽しむ料理と酒【中目黒】Pavilion_03 By:logtaka
Photo:2018-07-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_高架下のART空間で楽しむ料理と酒【中目黒】Pavilion_03 By logtaka
ジントニックで美味いんですが、
ギムレットとかだと更に良いかも?



面白かったのがこちら。
Photo:2018-07-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_高架下のART空間で楽しむ料理と酒【中目黒】Pavilion_02 By:logtaka
Photo:2018-07-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_高架下のART空間で楽しむ料理と酒【中目黒】Pavilion_02 By logtaka

メニュー名はクラフトハイボールラボ
ベースはジョニ黒なのですが、
スポイトで少しずつ味を変化させて楽しみます。
これは面白い。



工夫を凝らした店内とサービス、そして料理とお酒は
訪問の価値のあるお店ですね。

最後、お帰りは後ろの出口からよかったら
いかがですか?と、言われて、出てみたら、
こんなARTが。
Photo:2018-07-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_高架下のART空間で楽しむ料理と酒【中目黒】Pavilion_01 By:logtaka
Photo:2018-07-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_高架下のART空間で楽しむ料理と酒【中目黒】Pavilion_01 By logtaka

こちら、サカナクションの山口一郎さんの作品

山口一郎×NFの音のない新曲「ANDON」も展示 
アートを介して人が出逢う場『MEET@ART』をレポート
https://spice.eplus.jp/articles/154921
山口一郎×NFの音のない新曲「ANDON」も展示 アートを介して人が出逢う場『MEET@ART』をレポート | SPICE - エンタメ特化型情報メディア スパイス
山口一郎さんのFMとかよく聞いてるのですが、
音楽に対する真摯な姿勢というか、愛を感じる
素晴らしいアーティストという認識でしたが、
この展示を見て、また好きになりました。






パビリオンイタリアン / 中目黒駅代官山駅恵比寿駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



Post by

上野からも徒歩圏の酒と貝を堪能できる店【御徒町】さかのうえ

上野、御徒町間の賑わいエリアにある日本酒と貝に強い居酒屋さん。
お手頃な内容なのにサービスもよくって楽しめます。
お店のイチオシは九十九里の地はまぐりだそうです。
Photo:2018-06-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上野からも徒歩圏の酒と貝を堪能できる店【御徒町】さかのうえ_13 By:logtaka
Photo:2018-06-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上野からも徒歩圏の酒と貝を堪能できる店【御徒町】さかのうえ_13 By logtaka

さかのうえ
オヒシャル
https://sakanoue2012.wixsite.com/mysite
さかのうえ上野 日本酒 台東区 オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/sakanoue.uenoten/
オヒシャルInstagram
https://www.instagram.com/sakanoue__ueno/
さかのうえ 上野本店 (@sakanoue__ueno) * Instagram photos and videos ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/e849973/
Google Map
https://goo.gl/maps/4Nx7mmU3aMy


御徒町と上野の間くらいのエリア。
アメ横界隈のスジを少し入りまして、
飲食店の入ったビルの3Fにあります。

エレベーターで上がって入りますと、
適度な仕切りが施された居心地の良い空間が
広がります。
なんで、そう思ったかって、
私達の案内された席の仕切りの向こう側では
ワイワイと宴会をやっていたんですが、
ほぼ気にならない感じだったのです。
なかなか良いですね!

さて、公式のインスタには、
各地の日本酒と九十九里の地はまぐりがおすすめとのこと。

そーなんです!
日本酒呑み行こうって誘われて伺いましたが、
店内入ったらこれですわ。
Photo:2018-06-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上野からも徒歩圏の酒と貝を堪能できる店【御徒町】さかのうえ_12 By:logtaka
Photo:2018-06-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上野からも徒歩圏の酒と貝を堪能できる店【御徒町】さかのうえ_12 By logtaka


日本酒の種類についての解説がドーン!


そして、冷蔵庫はこんな感じで。
Photo:2018-06-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上野からも徒歩圏の酒と貝を堪能できる店【御徒町】さかのうえ_11 By:logtaka
Photo:2018-06-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上野からも徒歩圏の酒と貝を堪能できる店【御徒町】さかのうえ_11 By logtaka


いやいや、楽しみですね!

お酒はあとのお楽しみにしまして、、、、

まずはポテサラ!
Photo:2018-06-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上野からも徒歩圏の酒と貝を堪能できる店【御徒町】さかのうえ_10 By:logtaka
Photo:2018-06-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上野からも徒歩圏の酒と貝を堪能できる店【御徒町】さかのうえ_10 By logtaka

スパイシーな仕上げが嬉しい
大人のポテサラ。



続いてつまみはたけのこです。
Photo:2018-06-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上野からも徒歩圏の酒と貝を堪能できる店【御徒町】さかのうえ_09 By:logtaka
Photo:2018-06-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上野からも徒歩圏の酒と貝を堪能できる店【御徒町】さかのうえ_09 By logtaka


炙り焦がした感じの
香ばしさが嬉しい。




刺盛りはこんな感じで。
Photo:2018-06-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上野からも徒歩圏の酒と貝を堪能できる店【御徒町】さかのうえ_08 By:logtaka
Photo:2018-06-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上野からも徒歩圏の酒と貝を堪能できる店【御徒町】さかのうえ_08 By logtaka

なかなか都区内で美味しいキンメ刺しは
頂けないので嬉しいですね。
イサキもいい時期になってまいりました。



お待ちかねの貝はこちら!
Photo:2018-06-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上野からも徒歩圏の酒と貝を堪能できる店【御徒町】さかのうえ_07 By:logtaka
Photo:2018-06-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上野からも徒歩圏の酒と貝を堪能できる店【御徒町】さかのうえ_07 By logtaka

牡蠣やサザエももちろん美味しいし
お酒にもあって最高なんですが、
やっぱりご自慢のはまぐりですか。
これは嬉しい。




後から思い出してお願いしたのがこちら。
Photo:2018-06-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上野からも徒歩圏の酒と貝を堪能できる店【御徒町】さかのうえ_06 By:logtaka
Photo:2018-06-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上野からも徒歩圏の酒と貝を堪能できる店【御徒町】さかのうえ_06 By logtaka

炙り〆鯖。
この見た目!見て下さい!
絶対美味しいでしょ!(笑
脂のりのりで美味しかったですね。




頂いたお酒はこんな感じで。
2018-06-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上野からも徒歩圏の酒と貝を堪能できる店【御徒町】さかのうえ_05 2018-06-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上野からも徒歩圏の酒と貝を堪能できる店【御徒町】さかのうえ_04 2018-06-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上野からも徒歩圏の酒と貝を堪能できる店【御徒町】さかのうえ_03 2018-06-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上野からも徒歩圏の酒と貝を堪能できる店【御徒町】さかのうえ_02 2018-06-24_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_上野からも徒歩圏の酒と貝を堪能できる店【御徒町】さかのうえ_01

夏らしさを出してみつつ
定番の美味しいところも頂きました。


こちらのお店。
日本酒もぜーんぶ相談しつつ
ご用意頂いたんですが、
お酒愛というか勉強熱心と言うか、
素晴らしいですね。
店長だけがちょー詳しいとかよくあるんですが、
相談に乗って頂けるスタッフさんが、
私がお話しただけでも3人は素敵な方が
いらっしゃいました。

同じ時間とお金を使って過ごすなら
やっぱりこういう店が良いですね。






さかのうえ 上野店居酒屋 / 御徒町駅上野御徒町駅仲御徒町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



Post by

予想外に楽しめ過ぎた!鮪と酒が堪能できる店【大森】浦島健太郎

大森駅より至近のビルの中にある超穴場!
チェーン系の居酒屋やカラオケ店に紛れてこんな店が!
こだわりの鮪と日本酒が楽しめます!
Photo:2018-03-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_予想外に楽しめ過ぎた!鮪と酒が堪能できる店【大森】浦島健太郎_06 By:logtaka
Photo:2018-03-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_予想外に楽しめ過ぎた!鮪と酒が堪能できる店【大森】浦島健太郎_06 By logtaka

浦島健太郎
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/e849919/
Google Map
https://goo.gl/maps/QqKRZtxnkus






本当に侮っていました。
たいへん申し訳ない。





だって、
浦島太郎って、(←既に間違ってるw
なんなのそのネーミング?






行く前にGoogleストリートビューで確認しましたよ。

ふむ。
よく駅前とかにありがちな、
チェーン系居酒屋さんやカラオケ屋さんが入ってるビルね。
そこにあるんだー。



うーん。
お店のロゴがなー。
今ひとつ心惹かれないなー







まぁそんな気持ちもあったんですが、
タカは絶対好きなはずって言うんで、
まぁ伺ってみたわけです。






大森駅を出て、
ほんとにすぐって感じの場所。
大森はたまに用事はあるので
来たりもしますが、
ここはお初に来ましたね。


エレベーターで上階へ。
Photo:2018-03-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_予想外に楽しめ過ぎた!鮪と酒が堪能できる店【大森】浦島健太郎_09 By:logtaka
Photo:2018-03-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_予想外に楽しめ過ぎた!鮪と酒が堪能できる店【大森】浦島健太郎_09 By logtaka

うん。このロゴはいまひとつだなー。






店内に入りますと、
適度な明るさで外も見えるような
開放的な感じ。
奥には個室っぽいのもあるみたいですね。







おや。。。日本酒が。。。
Photo:2018-03-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_予想外に楽しめ過ぎた!鮪と酒が堪能できる店【大森】浦島健太郎_08 By:logtaka
Photo:2018-03-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_予想外に楽しめ過ぎた!鮪と酒が堪能できる店【大森】浦島健太郎_08 By logtaka


かなりの品揃えですね。


あら?
なんか良さげな感じが。









とりビーでスタートは切りましたが、、、









どーんと運ばれてきたのはこれ。
Photo:2018-03-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_予想外に楽しめ過ぎた!鮪と酒が堪能できる店【大森】浦島健太郎_07 By:logtaka
Photo:2018-03-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_予想外に楽しめ過ぎた!鮪と酒が堪能できる店【大森】浦島健太郎_07 By logtaka




目が点です。




いや、確かにまぐろまぐろ書いてあったけど。

これ、ちょっといいとこ過ぎやしませんか?

しかも中落ちも一緒に盛ってきました。




いやー
この店なんかすごくないですか?
鮪で楽しみますかー!










続いてお願いしたのは、
炙り頬肉
Photo:2018-03-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_予想外に楽しめ過ぎた!鮪と酒が堪能できる店【大森】浦島健太郎_05 By:logtaka
Photo:2018-03-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_予想外に楽しめ過ぎた!鮪と酒が堪能できる店【大森】浦島健太郎_05 By logtaka


ごま油で合わせるとは。
なかなかの感じ!








そして、
鮪塩ユッケ
Photo:2018-03-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_予想外に楽しめ過ぎた!鮪と酒が堪能できる店【大森】浦島健太郎_04 By:logtaka
Photo:2018-03-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_予想外に楽しめ過ぎた!鮪と酒が堪能できる店【大森】浦島健太郎_04 By logtaka

シンプルに仕上げられていて
鮪の美味しさを玉子とともに楽しめます。









箸休めにお願いしたこちら。
Photo:2018-03-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_予想外に楽しめ過ぎた!鮪と酒が堪能できる店【大森】浦島健太郎_03 By:logtaka
Photo:2018-03-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_予想外に楽しめ過ぎた!鮪と酒が堪能できる店【大森】浦島健太郎_03 By logtaka

まぐろアボカドサラダ。
つい、鮪縛りしちゃいましたw
にたものどーしの楽しみです^^







さらーに、尾の身!
Photo:2018-03-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_予想外に楽しめ過ぎた!鮪と酒が堪能できる店【大森】浦島健太郎_02 By:logtaka
Photo:2018-03-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_予想外に楽しめ過ぎた!鮪と酒が堪能できる店【大森】浦島健太郎_02 By logtaka

鮪のテール煮。
これは美味しく仕上がってましたねー
こっくり煮物で。









最後のシメには、
中落ちとセットでお願いしたいこちら。
Photo:2018-03-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_予想外に楽しめ過ぎた!鮪と酒が堪能できる店【大森】浦島健太郎_01 By:logtaka
Photo:2018-03-12_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_予想外に楽しめ過ぎた!鮪と酒が堪能できる店【大森】浦島健太郎_01 By logtaka


その名も、、、中骨ラーメン!
みんなでワイワイとこそぎ落とした中落ち。
そこに残された中骨たち!
それをさらに美味しく頂いちゃうという
これは中落ちお願いした方は必食でお願いします!





いやー
ほんと驚きました。
私の好みずっぽし。
なんだかいろいろ損してる感じがします。
各種メニューなど素敵な筆書きだったりするんですが、
なんと店長さんの直筆とか。

店名はまぁ良いんだけど、
あのフォントはこのビルに掲げられていると
イメージがあまり良い方に向かない気がする。

本当に侮っていてごめんなさい。
素敵な店で驚きました。









あと、、、
ココだけの話ですが、
私が焼酎だと好んで呑んでる三岳とか399円だし!
兼八まで699円とか。
無いっしょー。
楽しめるのは日本酒だけではないってことで。
いやー凄い。






マグロ専門居酒屋 浦島健太郎 大森店居酒屋 / 大森駅大森海岸駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



Post by


follow us in feedly amnbadge-300d

食べ歩きメモ検索
T@ka.関連ブログ検索
スポンサーリンク




月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
食べログ グルメブログランキング ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
ギャラリー
  • ひっそりと佇む燻空間【麻布十番】燻製 apartment
  • ひっそりと佇む燻空間【麻布十番】燻製 apartment
  • ひっそりと佇む燻空間【麻布十番】燻製 apartment
  • ひっそりと佇む燻空間【麻布十番】燻製 apartment
  • ひっそりと佇む燻空間【麻布十番】燻製 apartment
  • ひっそりと佇む燻空間【麻布十番】燻製 apartment
  • ひっそりと佇む燻空間【麻布十番】燻製 apartment
  • ひっそりと佇む燻空間【麻布十番】燻製 apartment
  • ひっそりと佇む燻空間【麻布十番】燻製 apartment
  • ひっそりと佇む燻空間【麻布十番】燻製 apartment
  • ひっそりと佇む燻空間【麻布十番】燻製 apartment
  • 1/29に宇田川交番そばにNewOpen!【渋谷】焼肉ライク
最新記事