T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)

私のレポートでも何かの参考になれば幸いです。 こちらではハンバーガーと築地以外のグルメ関連情報についてお届けしています。

こちらではハンバーガーと築地関連ネタ以外のグルメネタをまとめています。
その他の活動、連絡先等はこちらのプロフィールからどうぞ。
http://bit.ly/TakaProf

スポンサーリンク

個室で鍋せいろ蒸しを楽しむ【大宮】竹庭TOMORI

大宮駅東口南側の激戦エリアにあるお店。
多彩な席構成は個室を中心とした配置。
オススメのせいろ蒸しを頂いてみました。
Photo:2017-03-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室で鍋せいろ蒸しを楽しむ【大宮】竹庭TOMORI_06 By:logtaka
Photo:2017-03-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室で鍋せいろ蒸しを楽しむ【大宮】竹庭TOMORI_06 By logtaka

庭園Dining 竹庭 TOMORI 大宮店
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/355ugfcp0000/


たまに開催される埼玉の集まり。
今回は久しぶりに大宮で。


検索してたら先日大門でお世話になった店も
大宮店があるみたいなのでこちらに。

居酒屋激戦区にて獺祭を楽しみつつ鮪すき鍋【大門】竹庭ともり
http://logtaka.blog.jp/archives/9523655.html

大宮駅東口を出て南側の賑わっているエリア。
リーズナブルな居酒屋さん系が集まっているエリアに
こちらのお店はありました。

エレベーターで上がり店内へ。
おぉ、、、店頭にはかなりカッコイイサインがー。
Photo:2017-03-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室で鍋せいろ蒸しを楽しむ【大宮】竹庭TOMORI_01 By:logtaka
Photo:2017-03-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室で鍋せいろ蒸しを楽しむ【大宮】竹庭TOMORI_01 By logtaka

店内は個室を中心に、、、

ダイニング風のエリアなど、
多数のエリアがありました。
Photo:2017-03-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室で鍋せいろ蒸しを楽しむ【大宮】竹庭TOMORI_02 By:logtaka
Photo:2017-03-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室で鍋せいろ蒸しを楽しむ【大宮】竹庭TOMORI_02 By logtaka

この日もワイワイでしたので個室で。

まずはお造りで。
Photo:2017-03-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室で鍋せいろ蒸しを楽しむ【大宮】竹庭TOMORI_03 By:logtaka
Photo:2017-03-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室で鍋せいろ蒸しを楽しむ【大宮】竹庭TOMORI_03 By logtaka

ベーシックな内容ではありますが、
伊勢湾で取れた鮮魚を神経抜きで仕上げてるとか。



鍋は、
塩麹のしゃぶしゃぶを。
豚は、雪室熟成豚って書いてありました。
Photo:2017-03-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室で鍋せいろ蒸しを楽しむ【大宮】竹庭TOMORI_04 By:logtaka
Photo:2017-03-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室で鍋せいろ蒸しを楽しむ【大宮】竹庭TOMORI_04 By logtaka

スノーエイジングって奴ですね。

ネギたっぷりで楽しみます。
Photo:2017-03-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室で鍋せいろ蒸しを楽しむ【大宮】竹庭TOMORI_05 By:logtaka
Photo:2017-03-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室で鍋せいろ蒸しを楽しむ【大宮】竹庭TOMORI_05 By logtaka

鍋は塩麹のしゃぶしゃぶとすき鍋と
チョイス出来て悩む!
塩麹のスープはスープだけでも美味しいので
おすすめですねー


気になってこちらもお願いしてしまったのが、
鮪の蒸しです。
鮪はらもとこだわり野菜の大判せいろ蒸し。

こちらは、こんな感じで、色鮮やかな
生の状態で供されます。
Photo:2017-03-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室で鍋せいろ蒸しを楽しむ【大宮】竹庭TOMORI_07 By:logtaka
Photo:2017-03-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室で鍋せいろ蒸しを楽しむ【大宮】竹庭TOMORI_07 By logtaka


火をかけて、時間をチェック頂けて、
頃合いの良い頃に再びスタッフさんが
来て頂けます。

そして出来上がりはこんな感じで。
Photo:2017-03-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室で鍋せいろ蒸しを楽しむ【大宮】竹庭TOMORI_08 By:logtaka
Photo:2017-03-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室で鍋せいろ蒸しを楽しむ【大宮】竹庭TOMORI_08 By logtaka


面白いのはソースがチョイス出来ること、
Photo:2017-03-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室で鍋せいろ蒸しを楽しむ【大宮】竹庭TOMORI_09 By:logtaka
Photo:2017-03-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室で鍋せいろ蒸しを楽しむ【大宮】竹庭TOMORI_09 By logtaka


この日は写真パチパチ撮ってて
見せて頂きたいってお願いしたら
ちょいと見せて頂きました。


そうそう。
お酒の方はちょうど佐渡の酒のフェアを
やっていて、いくつか頂きました。
綺麗に撮れていたのはこちらくらい。。。
Photo:2017-03-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室で鍋せいろ蒸しを楽しむ【大宮】竹庭TOMORI_10 By:logtaka
Photo:2017-03-30_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_個室で鍋せいろ蒸しを楽しむ【大宮】竹庭TOMORI_10 By logtaka


この店は、
スタッフさんは元気で、
さりげなく気にしてくれてたり、
とっても気持ち良い感じでしたね。

個室、半個室も多いので、
ちょっとした集まりにも良いかと思います。






関連ランキング:居酒屋 | 大宮駅



Post by

東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた 

人形町駅至近でお手軽な居酒屋スタイル。
内容は三陸の食と酒が堪能できる本格派。
この日のメインはねぎま鍋にしてみました!
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _07 By:logtaka
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _07 By logtaka

三陸天海のろばた
オヒシャル
http://www.styles-group.com/shop/sanrikutenkai/
日本一の宮城の魚が喰える店 三陸 天海のろばた ≪ 株式会社スタイルスグループ [ STYLES GROUP ] オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/sanrikutenkainorobata/
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/cm0jy3t50000/



以前、神田で伺った三陸押しの店。
GARDENS
http://logtaka.blog.jp/archives/9342272.html
GEMS神田6Fにある三陸を楽しめる店【神田】GARDENS : T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)
こちらと同系列のお店。
人形町での居酒屋系の店を探していて見つけたら、
訪問した店の系列って、安心感この上ない(笑



場所は人形町駅A3出口からすぐ!
ささっと居酒屋呑みの時、
こういう便利さって実は大事。

お店の外には、漁師さんや船頭さんのお名前が
書かれた提灯が並んでいて壮観です。
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _01 By:logtaka
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _01 By logtaka



まずはつまみで白子ポン酢を。
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _02 By:logtaka
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _02 By logtaka

宮城の方では、こちらは「たらきく酢」って
呼ぶみたいです。
メニューでなんだろ?って思って
聞いたらちょうど良いのが入ってます。
って、オススメ頂いて頂きました。

そう言えば、北海道では「たちぽん」って
呼びますね。
こういうの知ってるとかっこいいなー。
勉強になりました。







季節柄、牡蠣はいただかないとね。
ってことで、
生牡蠣
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _03 By:logtaka
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _03 By logtaka

カキフライ
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _04 By:logtaka
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _04 By logtaka


両方とも頂きました。
生はタイミングもいまいちだったのか、
もう少し!って感じでしたが、
カキフライはさすがの美味さ。
あつあつうまうまで頂きました。






仙台といえば、、の、牛たんを。
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _05 By:logtaka
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _05 By logtaka


南蛮味噌添えなのが雰囲気出て良いですよね。
絶対美味しい安心感で嬉しいな。







メインの鍋はねぎま鍋にしてみました。
ねぎま久しぶりだなー
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _06 By:logtaka
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _06 By logtaka



そして、仙台といえばのせり鍋と悩んでいたら、
せりを追加することも出来ます!ってことで
それ最高だわー。
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _08 By:logtaka
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _08 By logtaka


ねぎませり鍋にしてみましたー。
このせりも驚く美味しさなんですよねー
東北地方の料理を出しているところくらいしか
見かけないとは思いますが、
押している店はかなりオススメです。
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _09 By:logtaka
Photo:2017-01-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_東北のうまいところを堪能できます【人形町】三陸天海のろばた _09 By logtaka


ところで、、、
ねぎま鍋を知らない方へ。
こちらは、葱間ではなくて、葱鮪なのです。
よく間違えられますね(苦笑
前にどこかで頂いた時は、
かなり濃い目のだし汁でしたが、
こちらはそこまででは無かったですね。
鮪の火通りが完璧に通る前くらいに頂くのが
お好み。
しっかり通ったのもまた美味しいですけどね。


なかなか気楽に伺える店で良い感じでしたー。
他の系列店巡りもしてみようかなー。






関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 人形町駅浜町駅水天宮前駅



Post by

烏骨鶏と豆乳スープの薬膳鍋を堪能!【自由が丘】ZEN ROOM

自由が丘駅より徒歩数分。
薬膳を研究されているお店が各種お茶とともに!
今回のチョイスは烏骨鶏スープと美肌豆乳スープで!
Photo:2015-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_烏骨鶏と豆乳スープの薬膳鍋を堪能!【自由が丘】ZEN ROOM_03 By:logtaka
Photo:2015-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_烏骨鶏と豆乳スープの薬膳鍋を堪能!【自由が丘】ZEN ROOM_03 By logtaka

ZEN ROOM(薬膳/火鍋)
オヒシャル
http://www.zen-room.com/
薬膳・健美麺 ZEN ROOM(ゼンルーム)東京・自由が丘|カジュアル薬膳レストラン
オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/yakuzen.zen.room
オヒシャルブログ
http://zen-room.com/blog/
オヒシャルTwitter
https://twitter.com/zenroomtokyo
ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/3vp5c1gv0000/
Google+ローカル
https://plus.google.com/102951837808251695018/
30min.
http://30min.jp/place/2274358

ほぼお任せで呼ばれるがままに伺ったのですが、
これまたカラダの調子が良くなるような気がする、
薬膳を堪能してきちゃいました。





自由が丘駅より徒歩数分。

お洒落イオンのワイン店に吸い込まれそうになりつつ、
テクテクと歩いていきますと、通り沿いに佇む店。
Photo:2015-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_烏骨鶏と豆乳スープの薬膳鍋を堪能!【自由が丘】ZEN ROOM_01 By:logtaka
Photo:2015-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_烏骨鶏と豆乳スープの薬膳鍋を堪能!【自由が丘】ZEN ROOM_01 By logtaka

外から見ても薬膳の文字が踊ります。
そう、この日は柄にも無く薬膳です!







ハナから薬膳鍋のつもりで居ましたので、
まずは鍋のご紹介を。

スタイルはもちろん鴛鴦火鍋(おしどりひなべ)で。
2種類の味が楽しめるのが嬉しいですね。
Photo:2015-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_烏骨鶏と豆乳スープの薬膳鍋を堪能!【自由が丘】ZEN ROOM_02 By:logtaka
Photo:2015-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_烏骨鶏と豆乳スープの薬膳鍋を堪能!【自由が丘】ZEN ROOM_02 By logtaka

辛いスープと辛くないスープの両方が楽しめるスタイル。
こちらのお店では、スープのチョイスは4種類から
2種類選ぶスタイル。
この日のチョイスは烏骨鶏スープと、美肌豆乳スープ。


本来なら、火鍋スープを激辛にしてお願いしたりするのですが、
仲間が食べれなくなってしまうと困るので、
今回は平和なチョイスにしてみました(笑

もう一種類は生姜黒ゴマスープ。
これはまたカラダが温まりそうなスープですね。






具材は、
豚肉と帆立や烏賊の海鮮、
そして、数多くの野菜ときのこたち。
Photo:2015-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_烏骨鶏と豆乳スープの薬膳鍋を堪能!【自由が丘】ZEN ROOM_04 By:logtaka
Photo:2015-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_烏骨鶏と豆乳スープの薬膳鍋を堪能!【自由が丘】ZEN ROOM_04 By logtaka

ホールスタッフの皆さんはどなたも非常に
知識豊富で具材の説明などとっても的確でしたね。




何やら、こちらのオーナーさんが薬膳の研究なども
されている先生らしいのですが、
スタッフの皆さんと勉強会などもされているとか。
さすがですね!




鍋の頂き方もいろいろあるとは思いますが、
こちらのお店のスタイルはまず全部入れて
ぐつぐつっとします。
Photo:2015-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_烏骨鶏と豆乳スープの薬膳鍋を堪能!【自由が丘】ZEN ROOM_05 By:logtaka
Photo:2015-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_烏骨鶏と豆乳スープの薬膳鍋を堪能!【自由が丘】ZEN ROOM_05 By logtaka

まずは烏骨鶏スープの方から。
こちらは、その他のスープよりもさらに
薬膳の種類が多いそうです。
お味的には複雑でなんとも言えないのですが、
旨味にあふれる鍋でしたね。


もう一つの豆乳スープの方。
こちらは、クリーミーで安心なお味が
野菜や肉の旨味を引き出していましたが、
なんかもう一工夫欲しいかな?って
思ってメニューをパラパラと。。。

何やら麻辣を別添えでお願い出来るそうな。
で、ご用意頂いたのがこちら。
Photo:2015-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_烏骨鶏と豆乳スープの薬膳鍋を堪能!【自由が丘】ZEN ROOM_06 By:logtaka
Photo:2015-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_烏骨鶏と豆乳スープの薬膳鍋を堪能!【自由が丘】ZEN ROOM_06 By logtaka


これを豆乳スープを器によそってから、
少しだけ入れてみますと、、、、!!!!


これ美味いわー。


なんか担々麺的な感じで、豆乳スープが
薬膳とともにごまスープのような、、、、
そして辛味がいい味を出していて最高でしたね!



最後の〆は、チョイスが出来るのですが、
選んだのは烏骨鶏には春雨を。
Photo:2015-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_烏骨鶏と豆乳スープの薬膳鍋を堪能!【自由が丘】ZEN ROOM_07 By:logtaka
Photo:2015-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_烏骨鶏と豆乳スープの薬膳鍋を堪能!【自由が丘】ZEN ROOM_07 By logtaka


豆乳には米粉麺の平麺で。
Photo:2015-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_烏骨鶏と豆乳スープの薬膳鍋を堪能!【自由が丘】ZEN ROOM_08 By:logtaka
Photo:2015-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_烏骨鶏と豆乳スープの薬膳鍋を堪能!【自由が丘】ZEN ROOM_08 By logtaka

こちらでも、豆乳+麻辣+米粉平麺が
ベストチョイスなんでは??
って、自画自賛(笑



十五穀米のチョイスも出来るそうで、
豆乳スープは若干リゾットっぽい仕上げにも
出来るかもしれませんね。




Photo:2015-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_烏骨鶏と豆乳スープの薬膳鍋を堪能!【自由が丘】ZEN ROOM_09 By:logtaka
Photo:2015-12-01_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_烏骨鶏と豆乳スープの薬膳鍋を堪能!【自由が丘】ZEN ROOM_09 By logtaka

店内はコンパクトなのですが、
予約でほぼ満席の人気店。
やはり健康志向っぽくて女性が多めですねー。
ま、私みたいな男性も居ますけどね。


今回、
お酒系はあんまり推してないだろうなーと思って、
おとなしく呑んでようと思ったのですが、
とっても美味しかったのが、

凍頂烏龍ハイ

こちらのお店では本格的な中国茶、台湾茶、薬膳茶の
チョイスも出来るのですが、そんな台湾烏龍茶の
人気種で割ると、、、、香りが最高のウーロンハイが
出来上がるのです。

写真的にはあまりにも特徴が無いので載せませんが、
かなり美味しかったですね。

いやー、
やっぱり薬膳の料理は良いですね。
食後にカラダの中から温まる感じがします。
この感覚、体験してみてください。



ZEN ROOM

ZEN ROOM
夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:薬膳 | 自由が丘駅奥沢駅緑が丘駅





Post by

【恵比寿】森の机(和食)豊富な果実酒に冬は鍋を堪能しましょ

恵比寿駅近ながら落ち着いた静かなエリア。
ソムリエチョイスのワインと果実酒を揃えた店があります。
事前予約必須ですが森の火鍋を楽しみました。
Photo:2014-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】森の机(和食)豊富な果実酒に冬は鍋を堪能しましょ_06 By:logtaka
Photo:2014-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】森の机(和食)豊富な果実酒に冬は鍋を堪能しましょ_06 By logtaka

森の机(和食)
30min.
http://30min.jp/place/2416459

恵比寿駅西口を出て線路沿いを左手へ。
坂を登ったあたりに白い雰囲気のある建物が左手に見えてきます。
ちょうどタワーダイニングさんの目の前になりますね。
Photo:2014-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】森の机(和食)豊富な果実酒に冬は鍋を堪能しましょ_01 By:logtaka
Photo:2014-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】森の机(和食)豊富な果実酒に冬は鍋を堪能しましょ_01 By logtaka


スターターはたっくさんの種類がご用意されている豆皿と小鉢から、盛り合わせで頂きました。
Photo:2014-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】森の机(和食)豊富な果実酒に冬は鍋を堪能しましょ_02 By:logtaka
Photo:2014-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】森の机(和食)豊富な果実酒に冬は鍋を堪能しましょ_02 By logtaka

・がっこチーズ
・金紫蘇のおひたし
・赤蕪の浅漬け
・山葵菜の胡麻和え

・きんぴらごぼう
・明太辣油(石垣島ラー油利用)
・根ひじきの煮物
・里芋のそぼろ煮

いずれも美味しいのですが、一皿がリーズナブルかつ自由にチョイスが出来るところが魅力的ですね。

その中でも、がっこチーズがとっても気に入りました。
Photo:2014-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】森の机(和食)豊富な果実酒に冬は鍋を堪能しましょ_03 By:logtaka
Photo:2014-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】森の机(和食)豊富な果実酒に冬は鍋を堪能しましょ_03 By logtaka

そうやって巻くの???って、目が点になりましたが、これがまたベストな組み合わせでしたね。



魚料理からは自慢の鮪を頂きました。
Photo:2014-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】森の机(和食)豊富な果実酒に冬は鍋を堪能しましょ_04 By:logtaka
Photo:2014-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】森の机(和食)豊富な果実酒に冬は鍋を堪能しましょ_04 By logtaka

見ての通り赤身ですが、美味いマグロの赤身って本当に美味しいんですよね。
自信のある店は、トロ系ではなく赤身です。これはきっと間違いないです。
他に本日の焼魚とかも気になりますね。

サラダには白いサラダと赤いサラダがあるのですが、こちらは赤いサラダ。
Photo:2014-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】森の机(和食)豊富な果実酒に冬は鍋を堪能しましょ_05 By:logtaka
Photo:2014-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】森の机(和食)豊富な果実酒に冬は鍋を堪能しましょ_05 By logtaka

見ての通り、、、、赤いです!(笑
水菜の上に赤色の野菜たちが居るのですが、ベリーが入っていたり、イチゴの、、酢漬け?っぽいのなどが入っていて味のインパクトもある仕上げになっています。
彩りもよく是非チョイスしたいメニューですね。



肉料理からは、
骨付き豚バラ肉の甘辛煮を。
Photo:2014-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】森の机(和食)豊富な果実酒に冬は鍋を堪能しましょ_07 By:logtaka
Photo:2014-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】森の机(和食)豊富な果実酒に冬は鍋を堪能しましょ_07 By logtaka
柔らかく煮こまれた豚バラは、、、御飯が欲しくなる!(笑
我慢しましたけど。



そして、おまたせの森の火鍋(要予約)が参りました。

別皿に山盛りの野菜と、豚肉を用意頂いていますが、ちょっと見た目を狙って鍋に投入してみて撮影してみました。
Photo:2014-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】森の机(和食)豊富な果実酒に冬は鍋を堪能しましょ_11 By:logtaka
Photo:2014-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】森の机(和食)豊富な果実酒に冬は鍋を堪能しましょ_11 By logtaka

煮込まれるとこんな感じで出来上がりです。
Photo:2014-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】森の机(和食)豊富な果実酒に冬は鍋を堪能しましょ_12 By:logtaka
Photo:2014-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】森の机(和食)豊富な果実酒に冬は鍋を堪能しましょ_12 By logtaka
花椒などもたくさん使われているので辛味のある美味しいスープなのですが、さらに美味しくさせるのが、こちらの胡麻と麻辣のタレで御座います。
Photo:2014-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】森の机(和食)豊富な果実酒に冬は鍋を堪能しましょ_10 By:logtaka
Photo:2014-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】森の机(和食)豊富な果実酒に冬は鍋を堪能しましょ_10 By logtaka

お好みで元のスープだけでも、片方だけでも、両方とも入れても楽しめます。
胡麻と辛味を合わせた感じが私の好みですね。




こちらのお店。
私の普段呑みでお好みの三岳や、壱岐の島などの焼酎もありますが、
Photo:2014-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】森の机(和食)豊富な果実酒に冬は鍋を堪能しましょ_13 By:logtaka
Photo:2014-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】森の机(和食)豊富な果実酒に冬は鍋を堪能しましょ_13 By logtaka
ソムリエチョイスの国産ワインを中心に揃えています。
そして、、、、、
Photo:2014-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】森の机(和食)豊富な果実酒に冬は鍋を堪能しましょ_08 By:logtaka
Photo:2014-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】森の机(和食)豊富な果実酒に冬は鍋を堪能しましょ_08 By logtaka
お店に入って目の前にドーン!と現れるディスプレイは実は果実酒です。
お店でメニューと実物見て驚いて欲しいのですが、大量の種類が揃っています。
プレミアムな梅酒もありますが、梅だけでなく各種フルーツのお酒も楽しめます。




店内は店名からきているのかも知れませんが森の中のような。
Photo:2014-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】森の机(和食)豊富な果実酒に冬は鍋を堪能しましょ_09 By:logtaka
Photo:2014-11-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_【恵比寿】森の机(和食)豊富な果実酒に冬は鍋を堪能しましょ_09 By logtaka
白木のカウンター、テーブルなどの家具類、そして、内装全体のトーンが揃っていてとっても居心地が良いですね。
他のお客様がいらっしゃっていたので中が見れなかったのですが10名程度の個室もありました。
カウンターで一人でフラッとも。
気の合う仲間とテーブルでも。
ちょっとした集まりに個室で。
と、使いやすいお店かもしれません。



森の机

森の机
夜総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:創作和食 | 恵比寿駅代官山駅



Post by

【Event】日本酒x鍋マリアージュセミナー

ブロぐるめさん経由で、日本酒造組合中央会様、47CLUB様にご招待頂き、
セミナー+試食イベントに参加して参りました。

詳しくはこちら。
http://blog-gourmet.com/collabo/415

当日は麻布十番のナチュラルレストラン日の木さん
https://plus.google.com/102143291345435063846/

に、会場をお借りして開催されていました。

当日は2部構成。
まずはセミナー。
そして試食会という流れ。

日の木さんはオープンカウンターの様になっており、
ガスコンロを置くことによりオープンキッチン的な
使い方も可能な店内デザインでした。

早速日本酒を燗する準備をされていました。


ウェルカムドリンクとして提供頂いたのはこちら。

スパークリングタイプの日本酒で
発砲純米酒 ねね 酒井酒造(株) 山口県

こちら、、美味しかったー。
濁りの発泡とかは何度か頂いた記憶がありますが、
クリアな発泡は初めてだったかも?
ちょっとそんなスタートを始めてお待ちしておりました。


さてまずは、
トータル飲料コンサルタントの友田先生からの日本酒のお勉強。
http://www.akikotomoda.com/

時間の無い中で盛りだくさんの資料と盛りだくさんの説明を頂きましたが、
はっきり言って、全く話足りてない雰囲気がプンプンでした(笑
いや、今度ゆっくり説明聞かせて下さい(笑

先生のセクションは、各種日本酒の説明と、適切な燗の説明。
そして飲み比べ。

いやー。
さすがによくわかりません^^;;

頂いたのはこちらの4種類。

浦霞 大吟醸 (株)佐浦 宮城県


黒松白鷹 白鷹(株) 兵庫県


石鎚 ひやおろし 特別純米酒 石鎚酒造(株) 愛媛県


天山 温故知新 平成4年醸造 純米大吟醸16年古酒 天山酒造(株) 佐賀県


というラインアップ。

細かい感想は私の意見では不毛っぽいので割愛しますが、
一番気に入ったのは石鎚のひやおろしですかね。
説明の中でひやおろしの製法についてもお話されていて、
一夏越しているタイプです。

頂いた中では味が好みな感じでした。

友田先生、全然話足りていない状況でしたが、1部の1セッション目が終了。


続きましては、
柳原料理教室副主宰の柳原尚之さん
http://www.yanagihara.co.jp/profile.html

とっても軽やかな口調とふるまいで好感が持てる方でした。

今回は日本酒を使った2種類の鍋の実演です。
一つ目が日本酒で煮込んだすき焼き風の美酒鍋。
そして、2つ目が日本酒ベースのスープを使った豚しゃぶの常夜鍋。

ちょうど作成風景は動画で撮れましたので動画でお送りします。

<美酒鍋編>



<常夜鍋編>




見るからに美味しそうですが、オトナの鍋でしたらこういうのも
なかなか良いですね。
お子さんが居てもアルコールは調理中に飛ぶので大丈夫なのですが
ここまで大胆に使うのはちょっと心配ですね。

また、常夜鍋で驚きの隠し味が小さじ一杯のコンデンスミルク。
これは驚きましたね。
少しのコンデンスミルクを入れることにより、肉が柔らかくなる。固くならない。
という効果があるそうです。これはすぐにでも出来る隠し味ですね。




さてさて。
続いて第二部の試食タイムへ。

会場は日の木さんの2Fになりました。

実際に頂く際に、友田先生より、酒器のご紹介を頂きました。

以前、某社のセミナーでも似たようなお話を伺いましたが、
口が広いか狭いかで味わいにかなりの差が出ます。
平皿風の酒器で楽しむ日本酒もかなり変化があって楽しいな。と思いました。

美酒鍋は6人分でこんな感じの仕上がりです。

柳原先生の直接の指導のもと(笑
鍋を楽しみます。

御味の方は、、、
すき焼き風に楽しむのですが、そのままでも美味しく頂けますし、
卵と一緒に頂くとさらに美味しく頂けます。


美酒鍋の方は、鍋はコンデンスミルクが少し溶けている白濁のスープが
供されたのですが、写真的に、いまいち映えないので、
ここでの紹介は省略致します。

御味の方は私はゴマだれが大好きでいうこと無い!って感じですが、
ごまだれも手造りで日本酒で仕上げてあるので、とっても濃厚。
さらに辛味を入れたくなりましたが、さすがに失礼なので、
このままで頂きました。
ごまだれ好き過ぎてポンスで頂くのを忘れましたが、
まぁいいです。

鍋を頂きながら、燗していただいた日本酒を都度差して頂き、
楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

今回頂いたペーパーの資料はとっても内容が濃く大変有用な内容ばかり。
ペーパーで貰っても、、、って、思いましたが、スキャンして保存しておこうと
思います。

この日はイベントの後半でゲリラ豪雨に襲われたのですが、
お店側のご好意で時間も多少余裕を持たせて頂き、
企画の47CLUBさんのご好意で傘も用意して頂き、
大変助かりました。

当日の写真はこちらにもアップしてあります。
https://plus.google.com/u/0/events/c38iudmf4k4iinpp62at9en8dsk


また参加させて頂ければと思います。






日本酒造組合中央会による、日本酒と本格焼酎・泡盛に関する情報サイト
■日本酒造組合中央会
http://www.japansake.or.jp/

地方新聞社が厳選した日本酒をご紹介!
■47CLUB(よんななクラブ)-日本酒を知って日本酒を楽しもう!
http://www.47club.jp/

■ナチュラルレストラン日の木
https://www.facebook.com/azabu.hinoki

■ブロぐるめ
http://blog-gourmet.com/





Post by


follow us in feedly amnbadge-300d

食べ歩きメモ検索
T@ka.関連ブログ検索
スポンサーリンク
プロフィール




月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
食べログ グルメブログランキング ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
ギャラリー
  • 歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋
  • 歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋
  • 歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋
  • 歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋
  • 歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋
  • 歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋
  • 歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋
  • 歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋
  • 歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋
  • 歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋
  • 歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋
  • 歌舞伎町の奥エリアで激ウマ鳥と焼酎を堪能【東新宿】MORI屋
最新記事