T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)

私のレポートでも何かの参考になれば幸いです。 こちらではハンバーガーと築地以外のグルメ関連情報についてお届けしています。

こちらではハンバーガーと築地関連ネタ以外のグルメネタをまとめています。
その他の活動、連絡先等はこちらのプロフィールからどうぞ。
http://bit.ly/TakaProf

馬肉

スポンサーリンク

駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim

恵比寿駅より至近のエリアのきれいなビルの5Fにある店。
店の名前は気まぐれを意味するWhim。
でも実は美味しい馬肉を扱っているバルでした。
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _03 By:logtaka
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _03 By logtaka

気まぐれバル 恵比寿 Whim (フィム)
オヒシャル
http://ebisu-whim.com/
恵比寿 個室で馬肉を堪能|気まぐれバル恵比寿Whim オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/kimagurebarwhim/
オヒシャルInstagram
https://www.instagram.com/kimagurebaruwhim/
ぐるなび
https://r.gnavi.co.jp/sarzzzyg0000/


恵比寿駅西口を出てちょいと南方面へ。
そして曲がって進んで左側。
普段あまり立ち入らないエリアかな?


このビルは新しいんだろうなー
エレベーターやビルなどとってもきれいで新しい感じ。
5Fにのぼりますとこちらのお店があります。

気まぐれバルって名前なので気まぐれなんでしょうね(嘘

こちらのお店。
店名こそ「馬」の文字は入ってませんが、
馬肉を中心とした料理を揃えたバルスタイルの店。

店内はカウンター席、テーブル席、個室と揃ってて、
シチュエーションに合わせた楽しみ方が出来る店です。
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _09 By:logtaka
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _09 By logtaka
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _10 By:logtaka
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _10 By logtaka







まずは馬刺しの盛り合わせを頂きます。
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _01 By:logtaka
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _01 By logtaka

ロースに合わせて、脂指しが添えられてるのですが、
驚いた事に、コチラのお店では、(この日は?)
たてがみとかこうねとか呼ばれている脂とゼラチン質の
部分を頂くことが多いのですが、
こちらではサーロイン部位の本物の脂身を合わせています。
これは驚きの美味さでしたね。







で、
生食が続きます。
極上の生レバー
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _02 By:logtaka
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _02 By logtaka

薄切りと厚切りとカットを変えて提供頂きました。
食感の違いが楽しめます。

馬肉の生食は認められているのですが、
その理由はご存知でしょうか?    
まず、胃を複数持つ反芻動物ではないこと。
こちらにより保菌しているリスクが少ないそうです。
そして、そもそも馬はアレルギーを起こしにくいという
特製があるそうです。
そして、何より、生産者の皆様の不断の努力の賜物と
よく聞きます。
美味しい食材に出会えるのは嬉しいですね。











続いて用意頂いたのは焼きすき用の薄切り肉です。
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _04 By:logtaka
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _04 By logtaka


こちらの焼き上げは動画でもお楽しみ下さい。
(40秒)


すき焼き風ということで、
生卵とご飯で楽しみます。
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _05 By:logtaka
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _05 By logtaka

これ、美味しくない理由が見つからない(笑
いやー
最近サシの多い肉は年齢的にもたいへんだけど、
馬肉はイイ感じですねー。
もっと頂きたくなった!










ちょいつまみに
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _06 By:logtaka
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _06 By logtaka

スジ煮込みオーブンチーズ焼き
これもお酒にあって良いなー
他にもアラカルトメニューも美味しそうなメニューが
ずらっと並んでいて悩ましいです。








そろそろ締めに。。。

馬肉握り
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _07 By:logtaka
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _07 By logtaka

最近、肉系の握りはよく見かけますが、
馬肉の握りはこれまた特徴的で生食にも適しているので
良いですねー。







最後の最後に、
これ絶対美味しいでしょ!
ってことでお願いしたのはこちら。
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _08 By:logtaka
Photo:2017-06-20_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_駅近エリアの馬肉バルで新鮮馬肉とお酒を堪能【恵比寿】Whim _08 By logtaka


馬肉ガーリックチャーハン
予想通りに展開に炭水化物摂り過ぎ警報を無視して
楽しんでしまいました。
これも必食の美味しさですねー。






駅からも近くて、美味しい馬肉が楽しめる。
席は多彩で少人数でも大人数でも良い。
というなかなか使える店ですね。
系列でバーもやられてるとか。
今度は伺ってみようかな。

まずは馬をつまみに一杯呑みに寄ろうかな。
ごちそうさまでした。






馬肉×ワイン 気まぐれバル 恵比寿 Whim居酒屋 / 恵比寿駅代官山駅中目黒駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5



Post by

蕨駅ほぼ直結の駅近!餃子と馬肉を堪能! 【蕨】ダンダダン酒場

蕨駅前徒歩1分かからない!?
駅チカリーズナブルだけど安かろう悪かろうぢゃないよ!!
こんな立派な馬刺し盛り合わせまで頂けちゃいます!
Photo:2015-09-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_蕨駅ほぼ直結の駅近!餃子と馬肉を堪能! 【蕨】ダンダダン酒場_06 By:logtaka
Photo:2015-09-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_蕨駅ほぼ直結の駅近!餃子と馬肉を堪能! 【蕨】ダンダダン酒場_06 By logtaka

ダンダダン酒場蕨店(居酒屋/餃子)
ぐるなび
http://r.gnavi.co.jp/7y4wr1fs0000/
30min.
http://30min.jp/place/2437438

蕨駅前にあるお店。
駅チカでどこか寄って帰るかってことで伺ってみました。
西口を出てほんとうに並びのところにあるお店。
1Fで路面からも店内の様子が伺えますし
とっても入りやすい雰囲気。
元気なスタッフさんが対応して頂けます。
Photo:2015-09-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_蕨駅ほぼ直結の駅近!餃子と馬肉を堪能! 【蕨】ダンダダン酒場_01 By:logtaka
Photo:2015-09-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_蕨駅ほぼ直結の駅近!餃子と馬肉を堪能! 【蕨】ダンダダン酒場_01 By logtaka

今回は男性二人の女性一人の組み合わせだったのですが、
ファーストオーダー時に聞き慣れないことを案内頂きました。

こちらは、飲み放題メニューになります。

へ?
コースとかでなくても飲み放題出来るんですか?

はい、大丈夫ですよー^^

そっかー。
ぢゃ、野郎は4杯くらいは呑むだろうし、
女性は飲まないだろうけどめんどくさいからいっかー。

お二人様だけ飲み放題にも出来ますよ。

え???
グループで全員一緒でなくても良いんですか??

はい、大丈夫です^^
お二人様だけ飲み放題で、お一人様は個別注文でお受け出来ます。

マヂっすか??(驚

飲み放題は3時間です^^

え!?マヂっすか!!??(驚


いきなり驚きました。
そうなんだー。
それは良いなー。(呑み助発言

Drink Freeメニューも、ビールは一番搾り、焼酎は島美人です。
Photo:2015-09-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_蕨駅ほぼ直結の駅近!餃子と馬肉を堪能! 【蕨】ダンダダン酒場_02 By:logtaka
Photo:2015-09-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_蕨駅ほぼ直結の駅近!餃子と馬肉を堪能! 【蕨】ダンダダン酒場_02 By logtaka
全然OKぢゃないですかー
というわけでちょっと呑んで帰るつもりだったんですが、
予定変更で(笑

ガッツリ呑んで帰ることにしました(笑


こちらのお店。
たぶん餃子と馬肉が押しなんだと思います。


まずは餃子を。
こちらで2人前。
Photo:2015-09-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_蕨駅ほぼ直結の駅近!餃子と馬肉を堪能! 【蕨】ダンダダン酒場_03 By:logtaka
Photo:2015-09-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_蕨駅ほぼ直結の駅近!餃子と馬肉を堪能! 【蕨】ダンダダン酒場_03 By logtaka

スタッフさんからはそのままで召し上がれます。って
ことなので、そのままで。

お。
美味いぢゃないの。

肉汁溢れ出る餃子はかなりのもの!!
よく見たら、メニュー名が肉汁焼餃子。
なるほど、どーりで肉汁いっぱいの餃子なわけですね。

焼き餃子なのですが、むしろ小籠包とかの
包にスープがいっぱいな感じに近いかも。

とりあえず、さくっと2皿頂きましたが、
後で追加しときました(笑





餃子繋がりでもう一つオススメが、
こちらは手羽餃子。
Photo:2015-09-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_蕨駅ほぼ直結の駅近!餃子と馬肉を堪能! 【蕨】ダンダダン酒場_04 By:logtaka
Photo:2015-09-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_蕨駅ほぼ直結の駅近!餃子と馬肉を堪能! 【蕨】ダンダダン酒場_04 By logtaka

通常、こちらは2本ですが、3本にもしてもらえました。
熱々のところをそのまま頂きます。
そえられている塩をちょろっとつけつつ
こちらも焼き餃子に負けないくらいのジューシーさ。
こりゃ驚きました。






で、やっぱり馬刺しを頂かないとねー

こちらは馬刺しの4種盛り
Photo:2015-09-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_蕨駅ほぼ直結の駅近!餃子と馬肉を堪能! 【蕨】ダンダダン酒場_05 By:logtaka
Photo:2015-09-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_蕨駅ほぼ直結の駅近!餃子と馬肉を堪能! 【蕨】ダンダダン酒場_05 By logtaka

たぶん、この店で一番えくすぺんしぶなメニュ(笑
※でも安いw

でも、3人以上居たら絶対コレオーダーすべきだろうなー

赤身、たてがみ、ふたえご、トロと美味しいどころどり。

たてがみとかは、人によって好みが激しいかもしれないので、
お好みが決まっていれば個別も良いとは思いますが、
盛り合わせはいろいろ楽しめてオススメですね。





他にもいろいろ食べましたが、
ちょっと長くなったのでこの辺で。





締めにはこちら。
Photo:2015-09-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_蕨駅ほぼ直結の駅近!餃子と馬肉を堪能! 【蕨】ダンダダン酒場_07 By:logtaka
Photo:2015-09-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_蕨駅ほぼ直結の駅近!餃子と馬肉を堪能! 【蕨】ダンダダン酒場_07 By logtaka


DTKG
Dって何?(笑
丼かしら??



スタッフのれいにゃん(名札に書いてあったw)さん、
ほんといろいろありがとうございました。
Photo:2015-09-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_蕨駅ほぼ直結の駅近!餃子と馬肉を堪能! 【蕨】ダンダダン酒場_08 By:logtaka
Photo:2015-09-16_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_蕨駅ほぼ直結の駅近!餃子と馬肉を堪能! 【蕨】ダンダダン酒場_08 By logtaka

また寄りますね!



ダンダダン酒場 蕨店

ダンダダン酒場 蕨店
夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:居酒屋 | 蕨駅





Post by

会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース 

広尾ってことまでは書いて良いと伺いました(笑
会員制でお店の詳細は非公開。紹介で伺える特別な店。
馬肉の専門で舌鼓を!
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _03 By:logtaka
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _03 By logtaka

ローストホース(馬肉)
オヒシャルFacebookページ
https://www.facebook.com/roast.horse
30min.
(申請中)


皆さんローストホースというお店をご存知ですか??

非公開の会員制の飲食店なのですが、
その出自が変わっています。

こちらを御覧ください。
https://www.makuake.com/project/roasthorse/
日本一の馬肉専門店で、石釜で焼いた最高のローストホースを食べさせたい!  | クラウドファンディング Makuake(マクアケ)

オーナーシェフの平山さん
馬肉の魅力にのめりこみ、馬肉の素晴らしさの発信に
尽力されたとのこと。


昨年(2014年)に、こちらのMakuakeのクラウドファンディングで
目標額を達成して、石窯を備えた店を立ち上げたそうです。

ピッツァなどで使われる石窯と肉は相性良いんですよね。
先日、ちょっとテスト的に肉おじさんと一緒に、
石窯での熟成肉の焼きあげなんかをやったりして居ました。



さて、
こちらのお店は1年間の間は出資者の方のお連れ様のみ、
という限定的な営業をされているそうですが、
予約で連日埋まっているようです。

今回は、このクラウドファンディングの出資者の中でも、
かなり深いお関係の方と友友という微妙な間柄で、
募集空き枠にたまたまリスケ発生で空いてた!っていう
偶然が重なりとある会に参加することが出来ました^^


まずは季節のスープ。
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _01 By:logtaka
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _01 By logtaka

コーンだったのですが、
手作り感満載のコーンの味と香りが
しっかりと楽しめる冷製スープでした。

おいしくてごくごく飲んでたら、
仲間にもっと大事に飲めって怒られました(笑
だって、おいしくてのどごしも
楽しみたかったしー(笑


馬刺しと寿司の盛り合わせはこちら。
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _02 By:logtaka
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _02 By logtaka

極薄で強烈なサシが入っているのはオビ
平山さんに早く早くー!ってせかされるくらい
融点が低い部位で、
口に入れるとトロケてなくなる部位です。

寿司には雲丹を合わせてあります。
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _04 By:logtaka
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _04 By logtaka

最近、思うんですが、肉に海鮮を合わせるのも
アリなんですよねー。
特に寿司の組み合わせは最高ですね。

ハツ刺しはオリーブオイルで、
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _05 By:logtaka
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _05 By logtaka

レバ刺しはごま油かな?
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _06 By:logtaka
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _06 By logtaka


ちょっと変わり種の天ぷらは、
マスカットを巻いているとか。
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _07 By:logtaka
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _07 By logtaka

塩が絶妙に合います。


コレ、なんだかよくわかんないですよね?
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _08 By:logtaka
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _08 By logtaka


種類を伺うのを忘れてしまったのですが、
こちらは茄子です。
茄子を石窯で焼き上げたそうです。

さくさくとカットして別皿へ。
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _09 By:logtaka
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _09 By logtaka

とってもジューシーですね!

だだちゃ豆も石窯仕上げで。
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _10 By:logtaka
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _10 By logtaka

こういうのも面白いですね。

エリンギとオニオンも石窯仕上げ(しつこいw
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _11 By:logtaka
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _11 By logtaka

エリンギのジューシーさは、
石窯のおかげなの?
エリンギが新鮮なの?


こちらはイチボを刺身で。
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _12 By:logtaka
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _12 By logtaka

途中でまた刺身を頂けちゃうのよねー
一切れってのは良いかも。


グリルがスタートです。
ホイルに包まれて焼き上げられたバラ肉を
カットして山葵と合わせます。
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _13 By:logtaka
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _13 By logtaka
これ絶品。

肉の火通りを最終確認されている平山さん。
(いや、さすがに戻さないですよね(苦笑
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _14 By:logtaka
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _14 By logtaka

塊肉の絶妙な焼き上げはさすがの技ですね。
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _15 By:logtaka
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _15 By logtaka
こちらはウチモモだったと思います。
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _16 By:logtaka
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _16 By logtaka



これ、、、
めちゃ美味しかったなー
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _17 By:logtaka
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _17 By logtaka
スジ焼きを鉄板に乗せて仕上げて頂きました。
御飯に乗せたい感じ(笑
ほんとは2杯食べられる(笑


最後の肉。。。
リードボー(胸腺)です。
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _18 By:logtaka
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _18 By logtaka

若馬にもやっぱりあるんですねー
これまたトロける部位でしたね。

食はシメへ進みます。
締めカレー!
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _19 By:logtaka
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _19 By logtaka

おかわりしたかったです(笑

デザートのかき氷はマンゴーのかき氷でした。
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _20 By:logtaka
Photo:2015-08-21_T@ka.の食べ飲み歩きメモ(ブログ版)_会員制非公開の馬肉石窯焼の専門店へ!【広尾】ローストホース _20 By logtaka

おもいっきりスイーツより、
こういったデザートの方が頂きやすいですね。

よその馬肉を食べにくくなるって、
経験者の方がおっしゃっていましたが、
確かにー(笑

この価格設定ではかなり素敵な内容の
馬肉スペシャルな夜を過ごさせて頂きました。



尚、
食べログPost、Retty Postなどは禁止って伺いましたので、
私はブログのみで。
Rettyはいっぱい載ってますけどね(笑



Post by


follow us in feedly amnbadge-300d

食べ歩きメモ検索
T@ka.関連ブログ検索
スポンサーリンク
プロフィール




月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
食べログ グルメブログランキング ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
ギャラリー
  • 厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ
  • 厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ
  • 厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ
  • 厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ
  • 厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ
  • 厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ
  • 厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ
  • 厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ
  • 厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ
  • 厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ
  • 厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ
  • 厚労省認可の生食提供可能!黒毛和牛を堪能【立川】いのうえ
最新記事